3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/23(月) 23:24:23.33 ID:iBy4DDgl0

ザザーン ザザーン

P「青い海、白い砂浜、うーん、ワイハは最高だなぁ」

P「久々の長期休暇だからなぁ、もう一眠りするか・・・」

??「「イエ→→!!」」ドスンッ

P「うお!?」

亜美「兄ちゃん!寝てる場合じゃないよ→!」

真美「真美たちとあそぼうよ→!」

P「え!?な、なんでおまえたちがハワイに」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/23(月) 23:26:30.23 ID:iBy4DDgl0

美希「亜美たちだけじゃないの!」バーン!

P「み、美希!?」

やよい「うっうー!プロデューサー!一緒に遊びましょー!」

伊織「ほら、早く来なさいよね。にひひ」

P「やよいと伊織まで!?」



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/23(月) 23:28:33.20 ID:iBy4DDgl0

真「折角海に来たんだから泳がないと損ですよ!」

雪歩「うぅ、一緒に遊んでくれないんですか・・・?」

千早「たまには仕事を忘れてリラックスしましょう?」

P「ぬおお!?おまえたち、なんてキワドイ水着を!?」



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/23(月) 23:31:27.09 ID:iBy4DDgl0

あずさ「うふふ、プロデューサーさん、こっちですよ~」

律子「たまには息抜きも必要ですよ?プロデューサー」

P「!?あずささん、律子!?み、見えてますよ!隠して隠して!」

春香「プロデューサーさん!ブルーハワイですよ!ブルーハワイ!」

P「は、春香!?ああ、そんな走ったらあぶnドンガラガッシャーン!バシャ!




10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/23(月) 23:33:30.00 ID:iBy4DDgl0

P「うわ、冷たっ!海パンがびしょびしょだ・・・」

P「そ、それより春香、大丈夫か?」

春香「・・・最低」スッ

P「へ?」




12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/23(月) 23:35:33.51 ID:iBy4DDgl0

真「大人のくせして恥ずかしくないんですか?」

雪歩「・・・汚ならしい・・・」

P「は?何言って・・・」

亜美「兄ちゃんバッチ→んだ→!」

真美「おしっこたれ→!」

P「お、おしっこっておまえたち・・・」



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/23(月) 23:37:37.49 ID:iBy4DDgl0

伊織「いい年して人前で漏らすなんて最低ね」

千早「ガッカリです・・・プロデューサー」

美希「美希的には、それって無いと思うの」

P「な!?春香がこぼしたの見てたじゃないか!」



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/23(月) 23:39:42.84 ID:iBy4DDgl0

あずさ「あらあら、人のせいにするなんて良くないですよ。プロデューサーさん?」

やよい「この、みのほろしらず!」

律子「見損ないましたよ、プロデューサー」

P「え、ええ!?そりゃないですよ・・・」




18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/23(月) 23:41:48.00 ID:iBy4DDgl0

サイテー サイテー キタナイ エンガチョ クッ ソウダヨ

P「うぅ、どうなってるんだ・・・」

P「一体、どこで間違ってしまったんだ・・・」モワモワーン

P「うぅ・・・うわぁぁぁああ!!!」グルグル グルグル



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/23(月) 23:43:51.66 ID:iBy4DDgl0

P「うーん、うーん・・・あれ?」キョロキョロ

P「な、なんだ夢か・・・よかったぁ~」ホッ

P「ちょっと横になるだけのつもりだったんだけどな・・・疲れてるのかな・・・」ファ~

P「よし!顔を洗ってもう一仕事・・・」ビチャ




21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/23(月) 23:45:54.49 ID:iBy4DDgl0

P「・・・ん?なんだこの水溜まりは・・・股間も冷たいぞ・・・」ナデリ ナデリ

P「え?なにこの水ズボンびしょびしょなんすけど」

P「あ、亜美真美のイタズラだなーよーししかってやらないと」クンカ クンカ

P「」

P「・・・」

P「寝小便してしまった」



22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/23(月) 23:48:00.07 ID:iBy4DDgl0

ー事務所ー

P「は、早くなんとかせねば・・・」

P「幸い、事務所には誰も居ないみたいだな・・・」

P「だけどあと一時間もしたら悪魔の双子が来てしまう・・・」

P「や、やつらにだけは見られてはならない!拡声器に目鼻が付いたようなやつらだからな・・・」



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/23(月) 23:50:12.87 ID:iBy4DDgl0

P「まずは、ソファからなんとかせんとな・・・バケツと雑巾はどこだったか・・・」キョロキョロ

P「あったあった!よし、水を汲んでくるか」イソイソ

ガチャ

雪歩「おはようございますぅ」

雪歩「ちょっと早く来ちゃったかなって、あれ?誰もいないのかな・・・」キョロキョロ




28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/23(月) 23:52:39.02 ID:iBy4DDgl0

雪歩「でも、鍵は空いてたし、トイレにでもいるのかな・・・」

雪歩「うーん・・・まあいいや、ソファにでも座って台本読んでおこう・・・」テクテク

P「くっそー・・・冷たくて気持ち悪いけど、着替える前にソファを拭かねば」イソイソ

雪歩「よいしょ・・・」ビチャ

雪歩「ひゃん!?な、なにこれ?何か手についちゃった・・・?」



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/23(月) 23:54:42.66 ID:iBy4DDgl0

P「ファミコンウォーズがでーr」~♪

P「!?」ガタンガタン

雪歩「え?あ、プ、プロデューサーおはようごさいm」P「ら、らめぇぇええええ!!!」ガバッ

雪歩「きゃ、きゃぁあああ!?」

雪歩「ど、どうしたんですか?プロデューサー・・・?」ビクッビクッ




33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/23(月) 23:56:48.89 ID:iBy4DDgl0

P「はわわわどーしよどーしろおと」アタフタ アタフタ

P「ゆっきぽ姫おはようございまするでそうろう」ギクシャク ギクシャク

雪歩(な、なんか怖いよぅ・・・)

雪歩「お、おはようございますぅ・・・」オドオド

P(どどど、どうしよう、バレたかな!?)




35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/23(月) 23:58:50.93 ID:iBy4DDgl0

P(とにかくおちつけ、素数をかぞえるんだ!5、4、3、2、1・・・)

P(そ、そうだ!とにかく雪歩をこの場から遠ざけねば・・・)

P「ゆ、雪歩!早速で悪いけどお茶を淹れてくれないかな?!」アタフタ アタフタ

雪歩「え?あ、は、はい、それはいいですけど・・・」



37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/24(火) 00:00:03.91 ID:LPMLZI9l0

P「は、早くのみたいなぁー」キョロキョロ

雪歩「あの、ソファが」 P「おぉっと!!ヘイヘイヘイ!まだかな!!まだかな!!!!;;」アセアセ

雪歩「プ、プロデューサー?」

P「ななな、なんだい?!ゆきぽ!?」ドンドコドンドコ



39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/24(火) 00:02:07.50 ID:LPMLZI9l0

雪歩「なんで」

P「うん;」アセダラダラ

雪歩「ソファが濡れてるんですか?」

P「」



41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/24(火) 00:04:09.46 ID:PKQx9arh0

雪歩「プ、プロデューサー?」

P「そう・・・水・・・」

雪歩「水?」

P「み、水をこぼしちゃってさ;」ダラダラ

雪歩「え・・・?でも、なんか床が黄色いですけど・・・」

P「」



43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/24(火) 00:06:13.14 ID:PKQx9arh0

P「そ、そう!水で出したお茶をこぼしゅたんだよ!;」アセアセ カミカミ

雪歩「は、はあ・・・」

P「う、うん!しゅぐに片付けるからさ!!お茶を頼むよ!!」アセアセ アセアセ

雪歩「は、はい・・・?わかりました・・・」



45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/24(火) 00:08:28.73 ID:LPMLZI9l0

P(よっしゃぁぁああ!!のりきったぁぁあああ!!!)

P(見たか!これが敏腕Pたる所以よ!ひゃっほーい!!)ヤッタネ!

雪歩「あれ?プロデューサー?」

P「なんだい、雪歩?」ニカッ




46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/24(火) 00:10:30.15 ID:LPMLZI9l0

雪歩「Yシャツにも黄色いのが・・・」チカヅキ

雪歩「あ、あれ?色でわからなかったけど、ズボンも濡れて・・・」

プ~ン

雪歩「・・・え、えぇ?!この匂いって・・・」

P「」



48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/24(火) 00:12:34.93 ID:LPMLZI9l0

雪歩「・・・;」チラッ

P「・・・ご、ごめんなさい・・・」ヒック ヒック

雪歩「え、えぇ!?;」

P「昼寝してたら・・・エグッおしっこを・・・ヒック・・・漏らしちゃいましたぁ・・・」グスン グスン

雪歩「」



49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/24(火) 00:14:36.94 ID:LPMLZI9l0

P(あぁ・・・終わったな・・・)

P(明日から無職かぁ、楽しいんだろうなぁ・・・)

雪歩「・・・プロデューサー?」

P(そうだ、ずっと行きたかった奈良にいこう)

P(鹿におせんべあげてみたかったんだよなぁ)

雪歩「あ、あの」



52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/24(火) 00:16:39.27 ID:LPMLZI9l0

P(北海道もいいなぁ、ペンギンたちと戯れてさ・・・ペンギンって暖かいのかなぁ)

雪歩「プ、プロデューサー!」

P(沖縄もいってみよう、イルカと泳ぐんだぁ・・・)

雪歩「ん~・・・!!」スゥー

雪歩「プロデューサー!!!!」ドーン!!

P「ヒック ヒック・・・え?」キーン キーン



54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/24(火) 00:18:40.94 ID:LPMLZI9l0

雪歩「プロデューサー・・・?」

P「ヒック ご、ごめん・・・ヒック掃除してもう帰るね・・・」グスン

P「いい年して小便漏らすなんて最低だよな・・・」グスン

雪歩「・・・」キュッ

P「ごめんな、雪歩・・・こんな汚いもの見せて・・・」ヒック グスン

雪歩「さ、最低なんかじゃないです・・・!」

P「へ?」グスン



55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/24(火) 00:20:49.62 ID:LPMLZI9l0

雪歩「せ、生理現象なんだからしょうがないじゃないですか!」キュッ

P「グスン・・・ごめんな、気使わせて・・・」グスン

雪歩「わ、私が、お掃除しておきますから、
    プロデューサーは早く着替えて来てください!」ゾウキンシボリ

P「え・・・?ちょ!ゆ、雪歩!汚れちゃうよ!」

雪歩「き、汚くなんてありません・・・!」




57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/24(火) 00:23:19.04 ID:LPMLZI9l0

P「何言ってんだよ!だ、駄目だって!」

雪歩「皆のために夜遅くまでお仕事して・・・」グスン

雪歩「誰よりも疲れてるはずなのに、いつも皆の前では笑ってくれてて・・・」ポロポロ

雪歩「グスン・・・皆のために頑張って・・・ヒック・・・
   疲れてて、おしっこ漏らしちゃっただけじゃないですか・・・」グスン




59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/24(火) 00:25:51.35 ID:LPMLZI9l0

雪歩「こんなことで嫌いになったり、汚いなんて絶対に思わないですし・・・ヒック・・・
   そんなこと思ったらバチがあたりますぅ・・・グスン」ポロポロ

P「うぅ・・・ゆ、雪歩ぉ・・・」ポロポロ





61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/24(火) 00:27:53.68 ID:LPMLZI9l0

雪歩「だ、だから、プロデューサーは・・・グスン・・・こんなこと気にしなくていいし・・・ヒック
   泣いちゃ駄目なんですよぉ・・・!うぅ~・・・グスン」ポロポロ

P「う、うん・・・グスン・・・ありがとう雪歩・・・」ポロポロ




62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/24(火) 00:30:01.97 ID:LPMLZI9l0

P「じゃあ、すぐに着替えてくるから・・・」グスン

雪歩「は、はい!グスン・・・任せてください!」ニコニコ

P(すまないゆきほぉお!なんていいこなんだ・・・!俺は幸せ者だよ)ダッ!





64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/24(火) 00:32:13.71 ID:LPMLZI9l0

-数分後-

P「雪歩?着替え終わったよ」ソー

雪歩「あ、はい!こっちも終わりました!」ピカピカ

P「あ、あれ?早いな・・・」

雪歩「ソファは革製ですし、床もタイルなのでそんなには掛からないですよ」ニコッ

P「!あ、ああ・・・ありがとうな、雪歩」




66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/24(火) 00:34:15.12 ID:LPMLZI9l0

P(やっぱり可愛いよなぁ・・・)ドキドキ

P(でも・・・こんな娘に小便の後処理をさせるなんて・・・)

P(雪歩は、ああは言ってくれたけど・・・)

P(・・・なんか、最低だな・・・俺・・・)




68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/24(火) 00:36:32.40 ID:LPMLZI9l0

P「・・・」

雪歩「プロデューサー・・・?」

P「ん・・・?あ、ああ、ごめん雪歩」キョドリ キョドリ

雪歩(やっぱり・・・気にしてるのかな・・・?)

雪歩「・・・」

雪歩「プ、プロデューサー!」

P「は、はい?」




71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/24(火) 00:38:33.88 ID:LPMLZI9l0

雪歩「わ、私のおでこにチョップしてください!」

P「え?な、なんで?」

雪歩「い、いいですから!早く!」スッ

P「じゃ、じゃあ、軽く・・・」





73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/24(火) 00:40:36.15 ID:LPMLZI9l0

ポコッ 雪歩「あぅ」

P「だ、大丈夫?」オロオロ

雪歩「うぅ・・・あ、あれ?プロデューサー?」

P「な、なんだ?」

雪歩「な、なんだぁ、居るなら居るって言ってくださいよぉ」

P「え・・・?雪歩何言って・・・」




78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/24(火) 00:42:52.97 ID:LPMLZI9l0

雪歩「おはようございますぅ」ペコ

P「あ、ああ、おはよう・・・」

雪歩「今日も一緒にお仕事、頑張りましょうね!」ニコッ

P(・・・)

P(ああ、そうか・・・雪歩・・・俺のために・・・)ジーン

P「ああ!頑張ろうな!」


おわり




82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/24(火) 00:44:55.01 ID:LPMLZI9l0

お疲れ様です。ここまで読んでくれた方ありがとー!
初SSで文章ヘッタクソですが大目にみたってね!
本来はリツコスキーですが、雪歩分が自分には足りないと思い書いてみました




83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/24(火) 00:46:07.75 ID:FHIFIO9A0

これはコロッと落ちてもしょうがない




元スレ
P「寝小便してしまった」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1335190824/