ウサミンロボ過去作
菜々「ウサミンロボ」



SS速報VIP:菜々「ウサミンロボ十七号」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1369663627/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/27(月) 23:07:07.85 ID:8RXqBK7so


 モバマスSSです

 閲覧注意

 短いです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1369663627




2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/27(月) 23:07:43.07 ID:8RXqBK7so

 
???「Pさんとアイドル、選ぶとしたらどっちです?」

???「あれ? わかりにくかったですか?」

???「つまり二者択一ですよ」

???「一つは、トップアイドルを目指すことはすっぱり諦めて、そこそこの活動を続けつつ、Pさんと結ばれること」

???「もう一つは、Pさんとは仕事上の良き相棒であり続け、アイドルへの道を邁進すること」

???「二つに一つですよ?」

???「え? トップアイドルを目指しながらPさんと結ばれる?」

???「いやいや、それは駄目ですよ。贅沢ってもんです」




3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/27(月) 23:08:13.21 ID:8RXqBK7so

 
???「いいですか? あくまで二者択一、二つに一つです」

???「さあ、さあ!」

???「ん?」

???「Pさんを諦めてトップアイドルを目指しますか? さすが!」

???「さすが、それでこそ、トップアイドルですよ!」

???「ん? Pさんを選んだらどうなるのかって?」

???「それは内緒ですよ」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/27(月) 23:08:40.91 ID:8RXqBK7so

  

きらり「」

きらり「にょわ?」

きらり「……変な夢を見たにぃ?」

きらり「んー。もうこんな時間。事務所に遅れちゃう~☆」

きらり「急いでGO~☆」

きらり母「きらりちゃん? 朝ご飯は?」

きらり「食べゆよ?」

 はぐはぐ

きらり父「おいおい、急いで食べると喉に詰まるぞ?」



5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/27(月) 23:09:06.62 ID:8RXqBK7so

 
きらり母「まあまあ、お父さんはいつまで経っても心配性なんだから」

きらり父「そりゃそうだろう、母さん。きらりは我が家で一番かよわいんだからな」

きらり「それはそうですけれど……お父さんはきらりには甘いから」

きらり「ごちそうさま、それじゃあ行ってくるにぃ」 

きらり母「帰ってからでいいから、きらりん☆ハウスのお掃除するのよ?」

きらり「はーい」

きらり「行っちきまーす」

 そして事務所へ




6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/27(月) 23:09:33.61 ID:8RXqBK7so

 
きらり「おっはー! 今日もはぴはぴだにぃ☆」

モバP「おう、今日はいつもより遅いな。だが、充分早い時間だ、これ、今日の細かいスケジュール表な」

きらり「うきゃ~、りょうかーい♪ ロッカーに荷物置いてくるにぃ」

ちひろ「最近、きらりちゃん急上昇中ですね」

モバP「ええ、伸び率だと事務所一かな? この分だと、幸子まですぐに追いつきそうだ」

早苗「幸子ちゃん、いまや押しも押されもせぬトップアイドルだもんねぇ」

モバP「早苗さんも、頑張ってもらいますよ」

早苗「あははは、そうだね」

モパP「結局……アイドル諦めて去っていた奴が多いからなぁ……」

早苗「寂しいの?」



7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/27(月) 23:10:01.32 ID:8RXqBK7so

 
モバP「寂しくないと言えば嘘になりますよ」

ちひろ「まさか、まゆちゃんや凛ちゃん達がいなくなるなんてねぇ……」

モバP「今にして思えば、自分が自惚れてたような気もします」

早苗「ん? もしかして、自分がいる限りまゆちゃんも凛ちゃんも此処にいると思ってた?」

モバP「うわっ、改めて言われると、気持ち悪いくらい自意識過剰ですね」

早苗「んー、ま、P君が好かれてたのは間違いないと思うけどね」

ちひろ「女心と秋の空、ですよ」

モバP「ええ、骨身に染みました」




8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/27(月) 23:10:30.86 ID:8RXqBK7so

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

???「ん?」

???「Pさんを諦めないんですか?」

???「……ん、まあ、貴女ならそう言うかなと思ってましたよ」

???「それじゃあ、仕方ないですね」

???「大丈夫ですよ、ずっとPさんの側にいられるようにしてあげますから」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/27(月) 23:11:02.62 ID:8RXqBK7so

 
菜々「きゃはっ、おはよーございまーす」

ちひろ「おはよー、菜々ちゃん」

早苗「おはよー。菜々ちゃんは今日も元気ね」

菜々「うふふふ、ウサミンパワーは無限大、ですよ」

 うさうさ
 うさうさ

モバP「お、今日もウサミンロボが一緒か。もう、菜々の付き人はウサミンロボだな。そろそろプロデューサーの代わりも出来るんじゃないか?」

ちひろ「いいですね。社長に進言して、雇いましょうか?」

菜々「十号、九号、挨拶しなさい」



10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/27(月) 23:11:37.32 ID:8RXqBK7so

 
 うさうさ
 うさうさ

モバP「十号? また、増えたのか?」

菜々「ウサミン星人増殖中です」

早苗「うーん、ロボと星人の違いがわからない」

ちひろ「ロボの中身がウサミン星人とか」

早苗「怖っ! ちひろさん、それ怖い!」

モバP「ん? これ、九号か?」

早苗「P君、九号に懐かれてるね」

モパP「おいおい、懐いてくれるのはいいけど、そんなにくっついたら動けないって。おい、菜々、なんとかしてくれ」



11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/27(月) 23:12:17.71 ID:8RXqBK7so

 
菜々「こら、九号、駄目ですよ」

 うさうさ

ちひろ「Pさん、九号に好かれちゃっいましたね」

モバP「はは、まいったなぁ」

 うさうさ
 うさうさ
 うさうさ

モバP「……いや、おい、菜々。ちょっとこれは」

菜々「ご、ごめんなさい。調子悪いのかな」





12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/27(月) 23:13:11.34 ID:8RXqBK7so


菜々「九号の電源、一旦落としますね」

 うさうさ
 うさ……

モバP「止まったか……」

早苗「あ、もうこんな時間。それじゃあ、お姉さんもお仕事行ってきまーす」

菜々「いってらっしゃーい」

ちひろ「いってらっしゃーい。あ、Pさん、そろそろ仁奈ちゃん達の来る時間ですよ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/27(月) 23:13:38.76 ID:8RXqBK7so

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

???「困ったなぁ、私は好意のつもりだったんですけど」

???「完全に存在消しちゃってもいいのかな?」

 うさうさ
 うさうさ

???「今の貴女はウサミンロボ九号、それ以外の何者でもないんですよ」

???「しっかりしてくださいね」









???「まゆちゃん」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/27(月) 23:14:07.46 ID:8RXqBK7so

 
鈴帆「PしゃんPしゃん、この前久しぶりに晶葉っち見たばい」

ちひろ「あら、懐かしい名前ですね」

モバP「お、元気だったか?」

鈴帆「それが、ウチが声かけたら逃げとうみたい走って行ったんよ。ウチ、なんかしたとね?」

モバP「……急いでたのかなぁ」

菜々「晶葉ちゃんは、研究一本に絞るって言って辞めましたものね。ウサミンロボも作ってくれたし」

モバP「そういえば、晶葉がいないのにロボは増えるんだな」

菜々「ウサミン星人の科学力ですよ」

ちひろ「因みに、今は全部で何号までいるの?」

菜々「十六号までですよ」




15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/27(月) 23:14:37.19 ID:8RXqBK7so

 
仁奈「すげえでごぜーます」

鈴帆「みんな冷たいんよ、アイドル止めるんはしゃないけん、連絡一つもよこさんばい」

仁奈「みくお姉さんや茜お姉さんからは、お手紙やメールが時々来やがりますよ?」

モバP「ま、鈴帆の言うこともわかるよ、冷たいは言い過ぎかも知れないけれど。手紙やメールだけで、直接顔を合わせることがないのは寂しいよな」

ちひろ「それもそうですよね。一緒に頑張ってたのに……」

仁奈「みんな、何してやがるんでしょうね」

菜々「きっと元気でやってますよ」

モバP「ああ、だからお前達は、元気な姿をテレビで見せてやれ」

菜々「はいっ!」

菜々「あ、そういえばPさん、明日は一緒に遠出なんですよね?」




16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/27(月) 23:15:07.31 ID:8RXqBK7so

モバP「ああ」

菜々「菜々、お弁当作っちゃいますね!」

鈴帆(ニヤニヤ)

仁奈(ニヤニヤ)

ちひろ(ニヤニヤ)

早苗(ニヤニヤ)

きらり(ニヤニヤ)

菜々「ううっ、どーしてみんなそんなにニヤニヤしてるんですかぁ」




17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/27(月) 23:15:41.00 ID:8RXqBK7so


鈴帆(がんばるばい)

仁奈(がんばりやがるですよ)

ちひろ(がんばってくださいね)

早苗(がんばれー)

きらり(がんばりゃあ~☆)

菜々「なんだろう、この生暖かい応援の眼差しは」



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/27(月) 23:16:11.68 ID:8RXqBK7so

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

???「菜々さん、菜々さん」

???「Pさんとアイドル、選ぶとしたらどっちかにゃ?」

菜々「……え? どうして……」

???「うふふ、今更、何を言ってるんですかぁ~?」

???「当然じゃないかな、これって」

???「天罰、ダヨ」

???「……ミエスーテ……」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/27(月) 23:16:39.53 ID:8RXqBK7so

 
 
 
 
 
 
 
 
ちひろ「まさか、菜々ちゃんが行方不明になるなんて……」

モバP「……どうなってんだろうな……」

ちひろ「誘拐の線で警察が捜査してるらしいですけど」

モバP「部屋が荒らされてたからな」

ちひろ「ウサミンロボが全部壊されてたって本当ですか?」

モバP「ああ、十七台全部がね」





20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/27(月) 23:17:34.11 ID:8RXqBK7so

以上、お粗末様でした



24: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/29(水) 01:46:00.69 ID:mNAps6z2o

じわじわくる恐怖
こういうの嫌いじゃないわ!


元スレ
SS速報VIP:菜々「ウサミンロボ十七号」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1369663627/