奈緒「おはよっす、寒いなァ……あれ、安部さん?」

杏「おー奈緒おっすおっす」ヌクヌク

菜々「おはようございまーす♪」ヌクヌク

奈緒「安部さん新春ライブお疲れさまです」

杏「安部さんおっちし☆」

菜々「だから名前で呼んでくださいってばぁ! ノーマル判定出しますよ!」



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/21(月) 23:53:01.40 ID:0MoMo+JN0

\ジャラジャラジャラ/

奈緒「合宿も終わって、いよいよツアーかぁ」タン

杏「今度はイギリスだっけ」タン

菜々「いよいよ守備型の時代が来ましたよぉ、奈緒ちゃん!」タン

奈緒「まぁでも、テンション上がっていつも以上の力出す抜擢組にゃ勝てないしなァ」タン

杏「抜擢組が私じゃありませんように」タン

菜々「ナナも新春ライブで出たばっかりなんで、多分無いですねぇ」タン

奈緒「あたしもサバイバルで出番あったし、やっぱこの中だと可能性あるのは杏かな」タン

杏「えー合宿だけでも超しんどかったのに」タン

菜々「それだからトレーナーさんに集中的に狙われるんですよぉ、あっそれチーです」タン



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/21(月) 23:55:16.44 ID:0MoMo+JN0

奈緒「ツモぉぉ! 国士きたぁぁ!」ッターン!

杏「マジかすげえ」

菜々「うっわマジですか」

奈緒「役満なんて初めて上がった……それも三マで。やばいテンションやばい」

杏「ツンツンしたヤオチュー牌が積み重なった末に」

菜々「最終的にドカンとデレる、まさに奈緒ちゃんらしい役ですねぇ」

奈緒「だからツンデレツンデレ言うなっつってんだろ!」///

菜々「今ので飛んだんですからそのくらい言わせてくださいよぉ!」



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/21(月) 23:58:02.25 ID:0MoMo+JN0

奈緒「咲の影響で麻雀始めてはみたものの、実はまだ点数計算わかんないんだよなぁ」

杏「その点私ってすげぇよな。最初から覚える気ないんだもん」

奈緒「安定の杏だな……あたしも大差ないからツッコミづらいけど」

菜々「ナナもゲームで覚えたんで、実は符計算とかいまいち微妙なんですよねぇ」

杏「あー、コインいっこいれて天和食らったり?」

菜々「『香澄、勝っちゃったぁ』ですか……あれはもう絶望しか感じませんでしたねぇ」

奈緒「おい17歳」

杏「まさか本当に乗ってくるなんて……」

菜々「ナナなんにも言ってませんよ?」



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/22(火) 00:00:36.76 ID:0MoMo+JN0

奈緒「そういや、麻雀アイドルもまだいないな」

杏「LIVE前台詞で『だったら麻雀で勝負よ!』とか言っちゃうのかな」

菜々「それ物理的に衣装剥かれるフラグですよねぇ!」

杏「ちなみに、LIVEバトルは別に着てる衣装賭けてるわけじゃないからね」

奈緒「……杏、誰に説明してるんだ?」

杏「奈緒は気にしなくていいよ」

奈緒「お、おォ……?」

菜々「もうちゆ12歳とかでいいんじゃないですかね、アクセ的に」

杏「あの子もいつまで12歳なんだろね」

奈緒「安部さんの同類か……」

菜々「絶対言うと思いましたよぉぉ!」



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/22(火) 00:03:06.62 ID:bnKCVLa20

杏「ところで奈緒、今期はどうよ?」

奈緒「んー……まだあんまり観れてないけど、とりあえずアイちゃん大勝利かな」

杏「ツンデレ使いとツンデレ使いは引かれあう、って事だね」

奈緒「先方もジョジョネタ満載だから今回だけはツッコまないでおくぞ」

菜々「しかしまた、予想外のとこ行きますねぇ」

奈緒「予想外て……一応仕事仲間みたいなもんでしょうが(ガンガン的な意味で)」

菜々「あ、あーあー! そういえばそうでしたぁ!」

杏「奈緒もついに出れたしね、アイドルさん」

奈緒「幸子と唯とのトリオも普通にありだなァと思ったよ。いい仕事したなあたし!」

菜々「凜ちゃん加蓮ちゃんとだと、ツッコミよりいじられポジションですもんねぇ」



9: すでに昨日ですが、間に合った事にしておいてください 2013/01/22(火) 00:06:02.78 ID:bnKCVLa20

菜々「そう言えば、今日は久美子ちゃんと舞ちゃんのお誕生日なんですよね」

杏「安部さん自傷癖はよくないよ」

菜々「どう言う意味ですか! ……いや言わなくてもいいですっ!」

奈緒「うちも大所帯だからなァ、祝いたいのは山々だけど一人一人となるとな」

菜々「各々お誕生会するみたいですよ、年少組と女子力高い組で」

奈緒「それじゃまるで、あたし達が女子力低いみたいじゃ……」キョロキョロ

奈緒「…………いやすまん、続けて」

菜々「だからどう言う意味ですかぁっ!」プンスカ

杏「私はちゃんと自覚してるぞっ」フンス

菜々「……まぁそんなわけで、今日は特別ゲストをお呼びしてますよぉ」



10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/22(火) 00:08:39.96 ID:bnKCVLa20

貴音「うさみん星の恒星間航行技術と聞いて馳せ参じました」ガラッ

奈緒「」

杏「おっすおっすお姫ちん」

貴音「これは双葉杏、亜美や真美以外にそう呼ばれるのも存外悪くないものです」モゾモゾ

菜々「宇宙スペースナンバーワンで意気投合したんで呼んじゃいました。てへっ」

奈緒「あ……あ、安部さんっ、なんて人呼んでンだぁアホかぁぁあ!!」

貴音「目上の人間をそのように言うものではありませんよ、神谷奈緒」ハフハフ

奈緒「別事務所ぉ! 765プロでしょあんた! あとそのカップメンどっから出した! エニグマか!」

貴音「とっぷしーくれっと、です」ズルズル



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/22(火) 00:12:06.87 ID:bnKCVLa20

杏「まぁでも、別に見られて困るものがあるわけでもないしねー」

菜々「貴音ちゃんの性格的に、スパイみたいな事はしませんし」

奈緒「所属アイドルがこたつで暇してる状況そのものが『見られて困るもの』じゃないのか」

貴音「そのあたりの状況は、765プロも似たようなものですよ」

菜々「あれだけ売れててもそうなんですか、意外ですねぇ」

杏「え、そうなの? じゃあ私765さんちの子になる」

奈緒「いや、あそこ事務所総出演多いから、仕事量は多分増えるぞ」

杏「やっぱやめる」

貴音「双葉杏の話なら、響チャレンジのげすとにどうかと言う案はありましたね」

杏「やめてマジでやめて」



13: 重ねてのお願いですが間に合った事にしておいてください 2013/01/22(火) 00:15:06.46 ID:bnKCVLa20

奈緒「にしても呼ばれたとは言え、なんで仕事でもないのにうちの事務所に?」

杏「まさか安部さんの宇宙人設定を真に受けたわけでもあるまいし」

菜々「ちょっとぉぉ!?」

貴音「うちの事務員から、今日は『さぷらいずぱぁてぃ』の準備があると伝えられまして」

奈緒「本人になんてこと伝えてんだ……」

貴音「なんと」

杏「あー、そういやお姫ちんも今日誕生日だっけ」

貴音「ええ、今日で私も十八歳になります」

奈緒「なんかツッコむと色々大怪我しそうだからスルーするぞ」

菜々「ナナと扱い違いすぎません!?」



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/22(火) 00:18:16.89 ID:bnKCVLa20

貴音「そう言った事情がありまして、現在765プロに帰るに帰れない状況なのです」

杏「ぶっちゃけ暇なんだね」

奈緒「ぶっちゃけすぎだろ」

貴音「ええ。そこへちょうどうさみん星人殿のお誘いが」

菜々「貴音ちゃんまで名前で呼んでくれる気ないんですね……」

奈緒「安部さん年上年上」

菜々「はっ!?」

貴音「それと、今月わたくしのCDが出ましたので、ついでに宣伝をと」

奈緒「……こういう地道な努力が売れっ子を作るのか……見習おうな杏」

杏「私の嫌いな言葉は一番が『努力』で二番目が『ガンバル』なんだぜーッ」



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/22(火) 00:21:01.97 ID:bnKCVLa20

奈緒「しかしバラエティ多めの杏が一番共演機会多いってんだから、世の中わかんねぇな」

杏「奈緒は初めてだっけ?」

貴音「いえ、『こらぼれぇしょんゆにっと』とやらで一度」

菜々「あ-、フェスの余興なんかでありますよねぇ、コラボカーペット的な」

奈緒「例えがおかしいのに的確! ……えーと、あの時は貴音さんとあたしと、朋さんで」

杏「コンセプトは把握した」

菜々「わかっちゃいますよね」

貴音「なんと」

奈緒「あーそうだよ髪型だよ! ぱっつんもふもふだよォ!」



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/22(火) 00:23:57.72 ID:bnKCVLa20

\ジブン、カンペキダカラナ! ジブ/

貴音「おや、響からめぇるです……どうやらさぷらいずの準備が整ったようですね」

菜々「途中まで送って行きます?」

貴音「お心遣いだけで十分です。軽く一杯入れてから向かうつもりですので」

奈緒「いやあんた未成年で……あぁ、ラーメンか」

貴音「この辺りに来る機会はあまり無いもので……新たな出逢いをと」

杏「あ-、塩ならなかなかの店があるって美由紀が言ってたかも」

貴音「詳しくお聞かせ願いましょう! さぁ! さぁっ!」ズイッ

杏「ひっ」



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/22(火) 00:26:07.85 ID:bnKCVLa20

 
\ドウミンガミトメル、シオラァメン!/

杏「……食われるかと思った」

奈緒「しかし、ほぼ同世代なんだよなー……」

杏「ほぼ同世代なんだよね……」

菜々「ほぼ同世代なんですよねぇ……あ、ツッコミはいらないですよ?」

奈緒「まぁ胸は雫がいるし」

杏「身長もきらりがいるけど」

奈緒「貴音さんは、引っくるめてのトータルバランスがすごいんだよな」

菜々「さすがスペックもバランス型なだけありますよねぇ」

杏「バランスのいい山本選手もびっくりだよね」



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/22(火) 00:28:56.72 ID:bnKCVLa20

奈緒「あたしも、アイドルとしてあのくらいの武器が欲しいよなァ……」

菜々「相変わらず奈緒ちゃんは自己評価低すぎですよねぇ」

杏「働かない宣言してる私が言うのもなんだけどさー」

杏「奈緒の[恥じらい乙女]って属性、アイドル的にはすごく有利なんだよ?」

奈緒「そうかぁ……?」

菜々「そうですね、ナナもそう思います」

杏「どうした安部さん、言葉遣いがいつも通りだぞ」

奈緒「安部さんはともかく、杏はそれ相方のネタだろ!」

杏「相方言うなっ」



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/22(火) 00:31:29.29 ID:bnKCVLa20

杏「まぁ例えば、そうだねー……」チラッ →ビール缶

杏「[恥じらいチアガール]神谷奈緒」

奈緒「へぁっ!?」

菜々「『な、なんであたしがこんな事……し、しょうがねェ、勝って来いよ! 絶対だからなっ!』」

菜々「……ってセリフまで見えた気がしますね」

杏「特訓後の、もうどうにでもな~れ☆モードで可愛く応援まで行けるね」

奈緒「な、なんでもありじゃねえかよそんなのぉ!」///

杏「そう、なんでもありなんだよまさに」

菜々「なるほど、どこにかぶせて行っても奈緒ちゃんらしさが出せるって事ですねぇ」



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/22(火) 00:34:39.41 ID:bnKCVLa20

奈緒「そのあたしらしさ=恥じらい的な風潮、どうにかなんないのか……」

杏「無理だね」

菜々「無理です」

奈緒「マジか……」

杏「マジで」

菜々「マジです」

光「ショータイム!」

奈緒「うぉ、どっからコネクトしてきた」

杏「おっすおっす光」

光「降臨……満を持して」ドヤァ

奈緒「それ言いたかっただけだろ」



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/22(火) 00:38:22.50 ID:bnKCVLa20

光「さっき765の四条さん来てたんだろ?」\ドライバー オーン/

菜々「なんか用事でした?」

光「無尽合体キサラギとコラボ出来ないか、と思ってな!」\コネクト/

奈緒「それはプロデューサーに言え」

光「正論っ……だがアタシは謝らない!」\ディフェーンド/

杏「それどっちかって言うと悪役寄りの台詞じゃなかったっけ?」

光「ああ、最初はそう見えても仕方ないな……」\バインド/

杏「そっか、私オンドゥルネタでしか知らないからねー」

光「滑舌は問題だけど、ちゃんと見ると剣は面白いぞ!」\チョーイイネ! サンダー サイコー!/

奈緒「ベルトうっせえ!」

光「歌は気にするな!」

奈緒「歌ってねえし、歌うのが仕事のアイドルがそれ言うなァ!」



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/22(火) 00:42:22.06 ID:bnKCVLa20

光「しかし、いよいよゴーバスターズも大詰めだな……」

杏「すぐ次の始まるんじゃないの?」

菜々「それはそれとして、まずは最終回なんですよ」

光「菜々さんはわかってるな!」

菜々「や、やっと名前で呼んでもらえましたぁ! さん付けですけど!」

奈緒「うーん……正直、シリアス路線なのかコメディ路線なのかわかりにくかったかなァ」

光「……シリアスだけじゃ、ちびっ子は着いてこないからな……」ガックリ

菜々「ブルースワットの序盤みたいなもんですねぇ」

光「菜々さんはさすがだなッ!!」キラキラ

菜々「はっ!? そ、そんな目で見ないでくださいぃ!」



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/22(火) 00:47:18.01 ID:bnKCVLa20

奈緒「まァでも、実際メタルヒーロー要素は多かったよな。ギャバンも出たし」

菜々「そこは映画もありましたしね」

光「13年半の時を経て、メタルと戦隊が感動の合流っ……実に熱いな!」

杏「そっか、光はほとんど生まれてないくらいかー」

奈緒「まぁあたしと杏も大差はないけどな」

菜々「ナチュラルにナナを省かないでくださいよぉ!」

光「そうだぞ、仲間はずれはよくない! 菜々さんはちょっとジュウレンジャーっぽいだけだ!」

菜々「誰が古代から蘇った伝説の戦士ですかぁ!」

奈緒「さらっと億年規模とは一番ひどいな」



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/22(火) 00:51:05.59 ID:bnKCVLa20

光「気に入らなかったか……好きなんだけどな、ジュウレンジャー……」

菜々「いやまぁ、ナナも好きなんですけどね……」

光「それなら、こんなのはどうだ!」

光「宇宙メイドウサミンは、わずか1ミリ日でメルヘンチェンジを完了する!」

奈緒「えーっと……(ポチポチ)……84秒か、普通だな……」

光「では、そのプロセスをもう一度見てみよう!」

菜々「(ズバッ)赤射ァッ! って見せませんよ! それ生着替えじゃないですかぁ!」

杏「D・V・D! D・V・D!」

奈緒「懐かしいなおい」

光「DVD? 何のネタだ?」

奈緒「光は知らない方がいい」

菜々「確実に悪サイドですからねぇあの子」



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/22(火) 00:55:15.29 ID:bnKCVLa20

 
\ソレハソレトシテ、ガブリンチョ!/

菜々「ナナもそろそろドロンすることにします」

奈緒「安部さんもうわざとやってんだろ」

杏「あー、それじゃ私も帰るよ」

奈緒「せっかくだから、ラーメンでも食ってくかァ」

菜々「いいですねぇ、塩分とか気になりますけど」

杏「……さっきの店は無しね」


おわり
毎度のお付き合い、本当に感謝

あと>>29の秒数ミス、だが私は謝らない


元スレ
奈緒「寒いなァ」 菜々「ですねぇ」 杏「!?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1358779922/