奈緒「おはよっす、すっかり暖かくなったなァ……って、なんでまだこたつ出てんだよ」

杏「おー奈緒おかえり、ツアーおつかれさん」

奈緒「おう、杏もお疲れ! 初めてのツアーだったけど、色々回れて楽しかったな」

杏「ついにユニット名も正式決定したもんね、トライアドプリムス」

奈緒「そこはむしろ、なんで今まで無かったんだって話だけどな」



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 01:38:31.50 ID:GLzKN31d0

奈緒「あたしもそうだけど、そういや杏もツアーは初参加だったよな」

杏「うん」

奈緒「どうだった?」

杏「私はいつもより楽だったかなー」

奈緒「さすがにその回答は想定外だ」

杏「仕事中以外はホテルから出ないし、移動中は動かなくていいしね」

奈緒「なるほど、言われてみたらそうかもなぁ」

杏「仕事中だって、ぶら下がってるだけでいつもの三倍の回転だし」

奈緒「飴二つ舐めて二倍だらだらすれば一千万に届きそうな計算だな」

杏「あの計算だと、ベアークローが100万パワーだからウォーズマン本体は0パワーだよね」

奈緒「ゆで理論にツッコミ入れるのは無粋だぞ」



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 01:41:27.62 ID:GLzKN31d0

杏「それにしても」

奈緒「うん?」

杏「やったじゃん奈緒。アトラクトゴシックおめでとさん」

奈緒「お、おう、ありがとな!」

杏「あれ、えらい素直だね? 一通りツンデレてくれるかと思ったのに」

奈緒「恒例行事みたいに言うなよ……あの時も言ったけど、ゴシックには思い入れがな」

杏「あー」

奈緒「これだけ待ちに待ったんだ。素直にもなるさ」

杏「本音は?」

奈緒「……白いほう、超恥ずかしかった……」///

杏「それでこそ奈緒」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 01:44:34.45 ID:GLzKN31d0

杏「にしても、これ触れていいのかわかんないけど」

奈緒「あの件か?」

杏「たぶんその件。早かったよね、宣材の差し替え」

奈緒「あれなー……カメラマンさんがどうしてもライティングに納得いかないって言うからさ」

杏「私は差し替え前も悪くないと思ったんだけどね」

奈緒「あたしも別に気に入らないって程ではなかったなぁ」

杏「……て言うか、あれフォトショじゃなかったんだ」

奈緒「失礼な! 確かにあの後『これもう別人じゃね?』って散々言われたけど!」

杏「あー……やっぱ言われてたんだね……」

奈緒「そりゃなァ……あたし自身あまりの別人っぷりに驚いたからな……」



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 01:47:55.17 ID:GLzKN31d0

杏「あと、なにげにすごかったよねあの時期」

奈緒「何が?」

杏「奈緒に、わかばおねえさんにユリユリ、別イベントだけど千鶴と」

杏「なんかもう眉毛フェスティバル状態」

奈緒「それ聞いてあたしどうリアクションしたらいいんだ」

杏「笑えばいいんじゃないかな」

奈緒「珍しく直球のネタを放ってきたなぁ」

杏「あれ、よく考えたら私達生まれたかギリギリくらいの時代のネタなんだよね」

奈緒「年代ネタは来年困る事になるぞ」



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 01:50:15.24 ID:GLzKN31d0

奈緒「ところでさ」

杏「うん?」

奈緒「噂のきらりん☆ルームはどうだったんだ?」

杏「あー」

奈緒「監禁部屋とかなんとか散々な言われようだろ? まぁ、入ったのが杏だったからか」

奈緒「『きらりらしい』ってんでイメージダウンには繋がらなかったみたいだけど」

杏「正直言うとね、超快適だった」

奈緒「マジか」

杏「監禁って言うとちょっと違うかな。どっちかと言えば冬場のふとんに近い」

奈緒「ああ……そりゃ出れねぇわ」



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 01:52:40.35 ID:GLzKN31d0

奈緒「でも、その割りに苦労して脱出したんだよな?」

杏「あそこにいたら自分がダメになると思った、快適すぎて」

奈緒「畜生発言やめろ。……しかし、杏がそこまで言うほど快適だったのか」

杏「私だってね、だらだら遊ぶためなら自分で動くんだよ」

奈緒「……そこまでカバーするほどの至れり尽くせりか。そりゃダメにもなるわ」

杏「もしあそこで飴が切れてなかったら、今頃まだきらりに弄られてたかも」

杏「物理力に頼らなくてもあの甘やかし力……今回は本当にきらりの実力を思い知ったよ」

奈緒「……おう……なんつーか、お疲れ……」

杏「……うん」

杏「奈緒も、きらりん☆アブダクトには気を付けてよ」

奈緒「なにそれこわい」



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 01:55:14.26 ID:GLzKN31d0

菜々「おはようございまーっす♪」ガラッ

奈緒「お、安部さん。おめでとうございます」

杏「おっすおっす安部さん」

菜々「奈緒ちゃんも杏ちゃんもおかえりなさい、ツアーお疲れさまでしたぁ♪」

菜々「そして全国のウサミン星人の皆さんお待たせしましたっ、ナナもついにCDデビューですよぉ♪」

奈緒「安部さん絶好調だなぁ」

杏「乗るしかない、このビッグウェーブに」

奈緒「杏はもう乗っただろ」



10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 01:58:02.80 ID:GLzKN31d0

菜々「まぁでも、めでたいのは三人ともですよね♪」

奈緒「えっ」

菜々「えっ、て……奈緒ちゃんも杏ちゃんも新SR出たじゃないですか」

奈緒「! しまった、すまん杏!」

杏「えっ、何?」

奈緒「ど忘れしてた、杏もだだっ子出てたんだった」

杏「あー」

菜々「ちょうどサバイバルの真っ最中で、奈緒ちゃん一番忙しい時期でしたもんねぇ」

奈緒「遅れたけど、あらためて。おめでとう杏」

杏「あー……うん、実のところ、私としてはエア引退に失敗した苦い経験なんだけど」

奈緒「台無しだよ!」



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 02:01:16.57 ID:GLzKN31d0

菜々「それにしても、今日はツアー組まとめてオフのはずなんですけど」

奈緒「ああ、道理で人いないと思ったら」

菜々「二人ともオフですよね? 特に奈緒ちゃんは録画溜まってるんじゃ」

奈緒「溜まりすぎると消化する気がなくなるというあるあるネタを披露しに」

菜々「あーあるある……ナナもそれすっごいわかります」

杏「サバからぶっ続けでツアーだもんね」

菜々「杏ちゃんは?」

杏「自室だときらりん☆アサルトが怖いので」

菜々「えっなにそれこわい」



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 02:03:29.13 ID:GLzKN31d0

奈緒「それにしても、安部さんもCDデビューかぁ」

杏「どんな曲になるのかな」

奈緒「まぁ、手堅く電波系じゃないか?」

菜々「まだ曲も詞ももらってないですけど、ナナもそんな気がします」

杏「『電波系』と『手堅い』が結び付いちゃうのがすごいね。さすが安部さん」

奈緒「……言われてみたらそうだよな、確かに」

菜々「やめてくださいよ! まるでナナが手堅く電波系演じてるみたいじゃないですかぁ!」

奈緒杏「「えっ」」

菜々「えっ」



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 02:06:26.16 ID:GLzKN31d0

杏「あとは奈緒だね」

奈緒「加蓮も秒読み段階だろうし、あたしも頑張らないと。『加蓮のおまけ』にだけはなりたくない」

菜々「ユニットだと、色々大変ですよねぇ」

奈緒「あたしがトライアドプリムスの足を引っ張るわけにはいかないからな」

杏「あんまり気負いすぎない方がいいよ」

奈緒「……そうだなぁ。良くも悪くも杏ほど気を抜くわけにはいかないけど」

菜々「ナナも芽が出ない時期が長かったから、気持ちはわかりますけどね」

杏「同い年だったよね?」

菜々「ナナなんにも言ってませんよ」



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 02:08:31.03 ID:GLzKN31d0

奈緒「あーそうだ、安部さんにおみやげ買ってきたんだった」ガサゴソ

菜々「ありがとうございます♪ なんですかね、イタリアのお菓子とか?」

奈緒「プロシュート(生ハム)と聞いて買わずにはいられなかった、反省はしていない」ドンッ

奈緒「まぁ酒の肴にでも」

菜々「あーいいですねぇ……って違ぁう! ナナは未成年っ! 飲みませんよぉぉ!」

杏「兄貴ー! 兄貴-!」

菜々「待たせたな! ……はっ!?」

奈緒「」

杏「正直、関口宏の横にいたおっさんって認識しかない」

奈緒「実写じゃない方の両津の相方だったよな?」

菜々「MCコミヤを忘れるとか訴訟も辞しませんよ」



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 02:11:05.05 ID:GLzKN31d0

菜々「そんなわけで、今日は国内組も大体みんな仕事なので事務所に人いないんですけど」

奈緒「そういや、ちひろさんすらいないな」

杏「不用心すぎない?」

菜々「まぁ、実はスネーク一匹入れない警備体制らしいですからね、この事務所」

奈緒「なにそれこわい」

杏「なにそのちひろ要塞」

菜々「いないわけじゃなくて、事務所のプチ改装で最終調整中みたいですよ」

奈緒「あー、なんか妙に綺麗になってると思ったら」

杏「その割にこたつが残ってるのが謎だね」

奈緒「いやこたつは杏の私物だからな」



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 02:12:35.41 ID:GLzKN31d0

杏「て事は、帰っちゃっても問題ないのかな」

菜々「ナナも上がりですし、せっかくだからどこか行きませんか?」

奈緒「いいな、安部さんCDおめでとうパーティーでもやっちゃうか」

杏「奈緒ん家ならいいよ。ウサミン星なら遠いからパスで」

奈緒「カラオケとかの発想が出ないのが杏らしいな……まァ、それならウチでいいか?」

菜々「ナナはいいですよ♪」

杏「じゃあ決まりで。奈緒、私をおんぶしてもいいぞっ」ドヤァ

奈緒「歩け」

おわり
短いですが、お付き合い感謝


元スレ
奈緒「春だなァ」 杏「春だねー」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1364315852/