SS速報VIP:伊織「やよいが悪いのよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1408019053/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/14(木) 21:24:13.27 ID:x17/JsoMO



やよい「うわぁぁぁあああ」ポロポロ

P 「ど、どうした やよ


千早「高槻さん!!」


やよい「うぇぇぇ、うぐ ふぇぇぇぇえええん」ヒグッ ゥゥ




P 「い、伊織! やよいに何したんだ!」


伊織「わ、私は別に… やよいがわるいのよ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1408019053




4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/14(木) 21:31:14.31 ID:x17/JsoMO

千早「高槻さん」ヨシヨシ


P 「何をしたか聞いてるんだ どっちが悪いかじゃない」


伊織「」ギュ


P 「…言わないつもりか」


伊織「」


千早「高槻さん 向こうに行きましょう」ダキッ


P「やよい、 今日のレッスンは中止だ。帰って良いぞ」


やよい「ヒグッ うう」


伊織「」


P 「真にも伝えておく」


P 「伊織は来い 話の続きだ」



6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/14(木) 21:40:27.97 ID:x17/JsoMO

P「やよいがあんな風に泣く事は無かった」

P 「何をしたんだ」


伊織「原因はやよいからよ」


P 「」

伊織「やよいが歌の発音が上手くできないから練習に付き合ってくれって言ってきたの」


伊織「そのせいよ」


P 「それから何があったんだ」


伊織「それからは滑舌を良くしようと練習したり、歌を歌ったわ」


伊織「でも歌がダメだったのよ」


伊織「私じゃない 作詞家がいけないのよ」


P 「いい加減にしろ!他人のせいにして!」


P 「やよいに手を出したのは伊織だろ!」


伊織「ちょ、ちょっと!私は手は出してな


やよい「助けて下さぁぁぁぁあああ~



P 伊織「!」






9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/14(木) 21:48:24.19 ID:x17/JsoMO

千早「…我が生涯に1片の悔いなし」



やよい「うわはぁぁぁん!!」ポロポロ


P 「な、何したんだ」


P 「やよい 車に乗れ 家まで送る」

P 「お前たちは事務所で待ってろ」



prrr


P 「ん?真か どうした?」


真「んぷ ハァハァ 今日のレッスンって本当に中止なんですよね 」


P 「あぁ 理由はまた後で伝える」

真「ふぅ り、了解 しました 」


P「真は家で自主練しててくれ」


真「はい 雪歩と練習してました」


P 「そうか じゃあまたな」 プツ



11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/14(木) 21:54:10.80 ID:x17/JsoMO



P 「で、お前達は何をしたんだ」


千早 伊織「別に…」

P 「結局やよいは車の中で泣きっぱなしだったんだぞ」


伊織「千早、あんたもやよいの自主練に付き合ったの?」


千早「えぇ」




千早「私は高槻さんと歌詞と歌のリズムを取ってあげてたわ」


千早「気付いたら、いつの間にか理性を失っていたわ」



12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/14(木) 22:01:07.54 ID:x17/JsoMO

P 「72言ってんだ」


伊織「言いたい事は私も同じだわ」



P 「理性を失った…」


P 「ま、まさかその歌って」


千早 伊織「待ち受けプリンス (です/よ) 」



P「そ、それでやよいにキスしたのか!?」


伊織「ええ、フレンチ・キスを」


千早「私はサーチングキスです」


伊織「でもちょっと強引だった事は認めるわ」



15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/14(木) 22:10:14.74 ID:x17/JsoMO

伊織「…やよい」


やよい「い、伊織ちゃん 顔ちか」ンッ チュ


チュ レロ


やよい「んぷ や、やめぇ」

チュゥゥゥゥ



やよい「ーーーーー」ング




伊織「って感じのを4回くらいよ」




千早「私はもう有無を言わせず」

千早「ガッとやってチュッてクチュクチュ レロレロを私の息が続く限り」



やよい「ち、千早さん まさか! ンッ」

クチュクチュ レロレロ


やよい「ンヒュ ふぁ ぅぅぅ」


千早「と悶える高槻さんがとっても可愛かったです」



P 「お、お前ら未成年だろ」


P 「謝って許してくれるのかこれ」


P 「とりあえず直ぐに謝ってこい」


伊織「…わかったわよ」


千早「わかりました」



18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/14(木) 22:18:17.00 ID:x17/JsoMO

ピンポーン


伊織「やよい いる?」



やよい「はい 高槻です」

伊織「直接会って謝りたいの」



やよい「もぅ 顔も見たくない」


千早「本当にごめんなさい 高槻さん」

千早「あまりに高槻さんが可愛くて」



やよい「私の気持ちは考えず、自分の欲求によって行動するなんて」

やよい「あなた達は人間以下の動物です」

やよい「響さんに躾てもらえばいいんですよ」



伊織「ごめんなさい やよい!」

千早「もうこんなことしないわ だから!」


やよい「そう バイバイ」




19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/14(木) 22:20:03.24 ID:x17/JsoMO

P 「そういえば真も家で雪歩と自主練してたんだよな…」



P 「…まさかな」


終わり



21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/14(木) 22:30:42.26 ID:UcAsC1HgO

ゆきまこ編はよ


元スレ
SS速報VIP:伊織「やよいが悪いのよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1408019053/