SS速報VIP:志希「出来たよ!超強力媚薬~♪」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1528990856/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/15(金) 00:40:56.52 ID:lOH/qeY50

モバP「没収だそんなもん」バシッ

志希「ああっ、話が早い!」

志希「じゃ、こういう時は失踪に限るってね。そんじゃさいなr――」

ガシッ

P「そんな毎回ホイホイ逃がすと思うか?」

志希「うわぁ目がマジだ」

P「毎度毎度事務所をかき回してくれやがって…。今日という今日はお仕置きだからな」

志希「にゃ、にゃはは~…お仕置きってアレ? ひょっとして媚薬ナシで気持ちいいことできる、的な…?」



清良「…………」キュッ



P「半分正解」

志希「いやちょっと待ってよガチのやつじゃんアレ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1528990856




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/15(金) 00:45:18.90 ID:lOH/qeY50

志希「いや違うじゃん、もっとこう…ギャグ漫画的な処理あるじゃん」

P「それじゃあ後は任せますね。俺は用事がありますのでこれで」

清良「はいっ♪」ニコニコ

志希「……まあいいけど。こういう時のための逃走用グッズは色々tズボッお゛お゛っ♥♥♥」


バタム


P「……さて。この薬の処分はどうするかな」



4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/15(金) 00:50:31.39 ID:lOH/qeY50

<ンホッ♥ アオッ♥


P「……容器は見た感じただの瓶だな。中に入ってるのは…液体、というかローション?」

P「揮発性ではなさそうだし、いっぺん開けてみるか」

P「アイツの作るのは大抵飲み薬だが……さて」


ドロォー…ッ



5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/15(金) 00:54:51.82 ID:lOH/qeY50

P「んほぉぉぉン♥ にゃにコレぇぇ♥」ビクンビクン

P「ぜんしんちくびになってりゅのぉぉぉぉ♥」ビクンビクン


――――

清良「つまり、ほんの少し触れるだけですぐに効能が出てくると」

志希「フゥーッ♥ フゥーッ♥ ぜんぶ、イったから、もう許して……♥」

清良「……」ニコッ

志希「お゛お゛っ♥」ズボッ



6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/15(金) 00:57:51.07 ID:lOH/qeY50

P「ふぅーっ♥ ふぐぅ――っ♥」

P「ダメだ……触れる所全てが敏感になってやがる……っ♥」

P「こんなんじゃまともに動けやしな――」コツン

P「ふにゃああああああっ♥」ビクンビクン



ほたる「うわぁ」



7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/15(金) 01:00:59.84 ID:lOH/qeY50

ほたる「どっ、どどどどうしたんですかPさん!?」

P「フッ♥ フゥー♥ ほ、ほたるか……」

ほたる「なんか物凄い声が出てましたけど……!?」

P「フーッ♥ ちょっと色々あってな……。ちょっと今全身が乳首みたいになってるから……」

ほたる「どういうことですか!? 一体何があったんですか!?」

P「ほたる……お前、そんな大きい声出るんだな……♥」

ほたる「語尾おかしくないですか!?」



8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/15(金) 01:06:17.23 ID:lOH/qeY50

P「悪いんだが、今は……ッ♥ なるべく近付かないでくれ……♥ 触れるのもダメだ……♥」

ほたる「そ、そんなこと言われても……Pさんすごくつらそうです……」

P「良い子だな、ほたる……♥ ちょっと今我慢できそうにないからどっか行ってくれないか……♥」

ほたる「我慢、できないって……」チラ


p「Somebody stop me!」ギンギン


ほたる「…………」


ほたる「………………ジュルリ」



9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/15(金) 01:07:22.68 ID:lOH/qeY50

ごめんこれ以上考えてない
物凄くムシャクシャしてたからやった
ちょっとスッキリした


元スレ
SS速報VIP:志希「出来たよ!超強力媚薬~♪」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1528990856/