1: ◆U2JymQTKKg 2018/07/02(月) 23:54:32.70 ID:isuVcWKPO

桂歌丸さんがお亡くなりになられたので、哀悼の意を込めて、昔に書いたミリオンライブ!の落語っぽいのを……。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1530543272




2: ◆U2JymQTKKg 2018/07/02(月) 23:55:24.56 ID:isuVcWKPO

 ベケベンベンベンベンベケベケ♪

 こんにちは、真壁瑞希です。一つお話にお付き合いください。

 六月も終わり本格的な夏を迎えました。

 そうなると、シアター内で話題になるのが夏休みの予定。山歩きにサーフィン、海外旅行と皆さん思い思いの予定があるようです。

 かくいう私も今年はあることにチャレンジしてみようかと思っています。

 え?何に挑戦するか、ですか。……とっぷしーくれっと、だぞ。

 しかし、夏休みといえば忘れてはいけない大事なものがあります。そう、夏休みの宿題です。



3: ◆U2JymQTKKg 2018/07/02(月) 23:55:58.50 ID:isuVcWKPO

 去年の夏休みは大変でした。何を考えているのかはたまた何も考えていないのか。夏休みが始まってから宿題に手を付けてこなかった者ばかり。

 特に中学生組はひどく、仕舞いには、宿題なんてやらなくていいでしょ?ダメェ?なんて言い出す始末。

 もちろんそれを年長組が許すわけがございません。

 言わずと知れた鬼軍曹の秋月さん。
 1ページやれば1,000ページできるがモットーの高山さん。
 演技力と張り紙で追い込みをかける田中さん。

 この三人による地獄の宿題合宿が始まったわけです。



4: ◆U2JymQTKKg 2018/07/02(月) 23:56:32.34 ID:isuVcWKPO

 しかし、中学生組も負けません。

 小悪魔の申し子こと伊吹さん
 1ページよりも1プレイの望月さん
 でへへでごまかす 春日さん

 絶対に宿題をやらせようとする3人と絶対に逃げ切ろうとする3人の熱い宿題合宿バトルが繰り広げ……

 え?噺ですか?

 まぁ、慌てないでください。慌てては大事な判断ができなくなります。

 そう、今日の噺はついつい慌ててしまったとある2人が主人公です。




5: ◆U2JymQTKKg 2018/07/02(月) 23:57:16.04 ID:isuVcWKPO

 勉強合宿の最中、天海さんが劇場へ差し入れを届けるところから話は始まります。

春香「う~ん、今日も暑いなぁ。なんだかボーっとしちゃう。着いたらすぐに水分を採らないと……あれ?なんだか向こうが騒がしいような」

春香「どうしたの?何かあったの!?」

未来「あ!春香さん!ちょうどいいところに。驚かないでくださいね、実は……」

未来「春香さんがそこで倒れたまま気絶しちゃってるんですよ!!」

春香「えええっ!?」



6: ◆U2JymQTKKg 2018/07/02(月) 23:58:00.59 ID:isuVcWKPO

 春日さんが指さす先を目で追ってみると、そこには確かに一人の女性がうつ伏せで倒れています。

未来「うう、春香さん、いくらドジだからってコケて気絶しないでくださいよぉ……。まだ、教わりたいことがいっぱいあったのに!!」

春香「ちょっと待って、未来ちゃん。私はここにいるよ」

 そう。天海さんは気絶なんかしていませんし、もちろん双子でもございません。当然足もちゃぁんと2本。

未来「あれ?本当だ!でも、あそこにいるのも春香さんだし……」



7: ◆U2JymQTKKg 2018/07/02(月) 23:59:33.40 ID:isuVcWKPO

未来「そうだ!春香さんのことだから、うっかりして自分が気絶していることに気付いていないんだ!さあ、春香さん!気絶した自分をしっかり見てください!」

春香「いやいやいや、私はここにいるし、倒れている人は私じゃ……」

未来「このリボンを見てください!春香さん以外あり得ません!」

春香「いや、そんな……と思ったけど、確かにこれ、私が持ってるリボンと一緒だ」

未来「ほら、やっぱり春香さんだ!うわぁぁぁん、春香さん、早く気づいて~~」

春香「いや、ちょっと待って。似たようなリボンをつけているだけかもだよ」

未来「じゃあ、顔を見てみましょう。よいしょっと。あー、ほらー!この顔!春香さん以外ありえません!」

春香「た、確かに私にそっくりだ……」

未来「やっぱり春香さんじゃないですか、やだ~!うわぁぁん、起きてくださ~い!」

春香「で、でも、私はここにいるし……あれ、でも、ボーっとしてたし。まさか、本当に気付かないうちに?」

 折しもその日はこの夏一番の猛暑日。どうやら照りつける太陽にあてられて天海さんも混乱してきたようです。




8: ◆U2JymQTKKg 2018/07/03(火) 00:00:17.68 ID:tWKV/b5vO

未来「やっぱり……。春香さん、いい先輩だったのに……」

春香「ごめんね、未来ちゃん……大事な後輩を残して、一人気絶なんかしちゃって」

未来「大丈夫です、シアターの、いえ、765プロのことは私に任せてください!」

春香「ありがとう!これで私も安心して気絶できるよ!」

未来「それじゃあ、ひとまず春香さんを劇場に運びましょう。春香さん手伝ってください。」

 そう言って天海さんは倒れた天海さんを抱えようとしますが、ここで首から下がっているものに気付きます。



9: ◆U2JymQTKKg 2018/07/03(火) 00:01:02.76 ID:tWKV/b5vO

春香「……あれ?この私、なんでカメラなんか持って……。私、こんな大きいカメラ持ってないのに」

未来「ああ、きっと間違えて一眼レフを買っちゃったんですね。ドジだから」

春香「そっか……私、ドジだからしょうがないね」

未来「そうです。しょうがないです。それじゃあ、春香さんを運びましょう、春香さん」

春香「うん。……あれ?そういえば、このリボン、先週失くしたリボンだ……。なんで出てきたんだろう」

未来「ああ、きっとドンガラガッシャンしたときに時空を超えて持ってきちゃったんですよ。ドジだから」

春香「そっか、私、ドジだからしょうがないね」

未来「そうです。しょうがないです。それじゃあ……」

春香「……ねぇ」

未来「なんですか、春香さん。そろそろ現実を見ましょうよ」

春香「……これ、私じゃなくて、髪を二つ結いにしていない亜利沙ちゃんじゃない?」

未来「え?」



10: ◆U2JymQTKKg 2018/07/03(火) 00:01:54.85 ID:tWKV/b5vO

 天海さんの言葉に春日さんは倒れている天海さんの顔をじーっと覗き込みます。

未来「……あっ!本当だ!これ、亜利沙ちゃんです!」

春香「なぁんだ~亜利沙ちゃんだったんだ~。まったく未来ちゃんったらドジなんだから~」

未来「でへへ~、ホントですね~。でも、春香さんほどじゃないですよ~」

春香「えっ、どういうこと」




11: ◆U2JymQTKKg 2018/07/03(火) 00:02:31.56 ID:tWKV/b5vO

未来「だって、春香さん、コケて気絶するだけじゃなくて、亜利沙ちゃんになっちゃうんですもん」

 おあとがよろしいようで




12: ◆U2JymQTKKg 2018/07/03(火) 00:03:45.73 ID:tWKV/b5vO

短いですが、以上となります。

ミリマスを始めた時の亜利沙の第一印象が「春香さんにそっくり!」だったんですよね。

HTML化依頼を出してきます。



元スレ
SS速報VIP:【ミリマス】ミリオン落語「粗忽シアター」