1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/24(火) 23:43:00.68 ID:Ihho8t640

一方通行「……」ファァ

絹旗「超遅いお目覚めですね、もう超昼過ぎですよ」

一方通行「るせェ……」

絹旗「超駄目人間ですね……」



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/24(火) 23:45:21.26 ID:Ihho8t640

一方通行「……」

絹旗「……」ペラ

一方通行「……」

絹旗「……」ペラ

一方通行「……何読ンでンだ」

絹旗「ただの超ファッション雑誌です」

一方通行(どっちだよ)



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/24(火) 23:46:50.36 ID:Ihho8t640

一方通行「……」

絹旗「……」ペラ

一方通行「……欲しい服でもあンのか」

絹旗「いえ、特には」ペラ

一方通行「そォか」



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/24(火) 23:49:14.02 ID:Ihho8t640

一方通行「……」

絹旗「……」ペラ

一方通行「……」

絹旗「……第一位はどんな服が超好みですか?」

一方通行「服だァ? ンなもンどォでもいいだろ」

絹旗「……」ハァ



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/24(火) 23:52:12.30 ID:Ihho8t640

一方通行(コーヒー飲むか)ガタッ

絹旗「超コーヒーですか?」

一方通行「ン? まァな」

絹旗「私に超任せて下さい!」

一方通行「あァ?」

絹旗「~♪」カチャカチャ



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/24(火) 23:54:59.83 ID:Ihho8t640

一方通行「……火傷すンなよ」

絹旗「子供扱いしないで下さい!」ムキー

一方通行「ハッ」

絹旗「ぐぬぬ……超失礼な超第一位に超目にもの見せてやります!」



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/24(火) 23:57:36.73 ID:Ihho8t640

絹旗「~♪」

一方通行(……)チラッ

絹旗「~♪」

一方通行(……)チラチラ

絹旗「あっ」

一方通行(!!)ガタンッ

絹旗「豆が超ちょうどなくなりました」

一方通行(……)フゥ



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/25(水) 00:03:56.54 ID:E4JSWgv30

絹旗「できました! 最愛特製超ブラックコーヒーです!」フンス

一方通行「普通のブラックじゃねェか」

絹旗「むむ、このコーヒーには最愛の最愛がつまっている、つまり超最愛の超ブラック超コーヒーなんですよ!」

一方通行「超超うるせェ。後最愛がつまってるってなンだよ」

絹旗「べっ、別に深い意味は超ありませんから! 超早く飲んで下さい!」アセアセ

一方通行「ハイハイ……」ゴクゴク

絹旗「……」ドキドキ

一方通行「……」

絹旗「……どうですか?」

一方通行(うンめえェェェェェ!!!!)

一方通行「まァ、悪くはねェな」ウン

絹旗「やったー!」



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/25(水) 00:06:14.56 ID:E4JSWgv30

絹旗 ハッ

絹旗「ま、まあこれくらい当然ですね!」

一方通行「ハッ……ありがとよ」ナデナデ

絹旗「あっ……はい///」テレテレ



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/25(水) 00:11:44.60 ID:E4JSWgv30

上条「窒素通行がこのまま続くとでも思ったのかよ!」

上条「残念だったな! 上条さんだ!」

上条「いいぜ、てめぇが主人公の俺を差し置いて窒素通行が展開していくってんなら」

上条「まずはその幻想をぶち殺す!!!」




24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/25(水) 00:18:19.87 ID:E4JSWgv30

絹旗「~♪」ペラ

一方通行(……)

絹旗「~♪」ペラペラ

一方通行(服か……)

一方通行(そォいやこいつ、わりとすげェ格好してンだな……)

一方通行(もしなンかの拍子に風であれがめくれたら……)

一方通行(……)

一方通行(新しい服買ってやるか……)




27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/25(水) 00:21:52.56 ID:E4JSWgv30

一方通行 ジー

絹旗(超第一位がさっきからこっちを超見ています……)

絹旗(これはまさか……)

絹旗(コーヒーのお供に最愛も頂いちゃいてェなァってことでしょうか!?)カァァ

絹旗(落ち着け、超落ち着くんですよ最愛!)

絹旗(滝壺さんが言ってました……)

絹旗(『うさぎさんは性欲がすごいんだよ』って)

絹旗(って違う! そんなことじゃないんです!)アセアセ

一方通行「オイ」

絹旗「ひゃいいいいい!」ビクッ

一方通行「!?」



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/25(水) 00:27:27.74 ID:E4JSWgv30

絹旗「ち、超なんでしょうか、第一位」

一方通行「いや……買い物いかねェか?」

絹旗「へ?」

一方通行「……コーヒー補充しねェといけねェしな」

絹旗「あ、は、はい」

絹旗(よかった~……いや、残念とか思ってないですよ?)

一方通行「早く用意しやがれ」

絹旗「はい!」



32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/25(水) 00:33:07.29 ID:E4JSWgv30

土御門「窒素通行が続くと思ったか?」

海原「残念でした!」

土御門「シスコン軍曹と」

海原「お粥でした!」

土御門「いやーまさかいろいろあって平和になって」

海原「浜面爆発しろさんと滝壺さんがくっついて」

土御門「絹旗ちゃんを暗闇云々計画の責任をとるとか言って一方通行が引き取って生活するなんて」

海原「誰も予想しませんでしたねー」

結標「よくわかる解説ね」



36: >>30>>31擬音好きなんだよ! 2011/05/25(水) 00:44:33.29 ID:E4JSWgv30

絹旗「というわけで、超いつものセブンスミストです」

一方通行(やっぱり短けェ……パンツ見えるンじゃねェか?)

一方通行(駄目だよなァ……こンな服装じゃ駄目だよなァ……)

一方通行(確かにこいつは俺の演算パターンを植え付けられた。その上隣にいたのはあの口汚ねえビームババァだ)

一方通行(だからよォ、だからってよォ、こいつがビッチになっていい理由にはならねェだろォが!)

一方通行(こっから先は絶対領域だ! 侵入は禁止ってなァ!)



絹旗(ふふふ……第一位の視線を超釘付けです!)

絹旗(この見えそうで見えないチラリズムにはいかに第一位と言えど抗えないはずです!)

絹旗(超楽勝ですよ! 超能力者!)





38: 超が超多いのは超許して 2011/05/25(水) 00:47:25.71 ID:E4JSWgv30

一方通行「よし、まずは服だ」

絹旗「えっ」

一方通行「行くぞ」

絹旗「あ、待って下さいよー!」



40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/25(水) 00:54:51.88 ID:E4JSWgv30

~服売り場~

結標「あら?」

一方通行「あァ?」

絹旗「グループの……」

結標「久しぶりじゃない、まさかこんな所で会うなんてね。その子が絹旗さん?」

絹旗「あ、超はじめまして」

一方通行「何してンだよ、ンな所で」

結標「いきなり土御門から招集がかかったと思ったら解散したわ」

一方通行「何言ってンだ」

結票「私にもわからないわ……あと普通に考えれば服売り場には服買いに来てるに決まってるじゃない」

一方通行「それもそォだな」



41: >>39禁書は初 2011/05/25(水) 01:00:05.42 ID:E4JSWgv30

一方通行「つゥかよ、てめェも服買うンだな……」

結標「何よ、私をなんだと思ってるの?」

一方通行「露出狂のショタコン」

結標「誰が露出狂よ!?」

一方通行「後半は否定しねェんだな」

結標「も、もちろんショタコンでもないわよ!」

絹旗「……」




43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/25(水) 01:08:34.46 ID:E4JSWgv30

一方通行「でェ、ショタコンさンは男児に受ける服装を買いにこンなとこまで来たンですかァ?」

結標「そろそろ本気で怒るわよ。あのねえ、私だって女の子なの」

結標「どっかの誰かさんが馬鹿みたいに暴れたせいで平和になって、今まで暗部にいた私は最近とても暇なの」

結標「だったらやる事なんてこんなことくらいしかないじゃない?」

一方通行「ハッ、そいつはどォも悪ゥござんしたァ」

結標「……ま、感謝しないでもないわ」フッ

一方通行「……そうかよ」

絹旗(何これ超イライラします)



45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/25(水) 01:19:23.62 ID:E4JSWgv30

一方通行「……ま、てめェはスタイルいいしな、何着ても似合うンじゃねェの?」

絹旗(!?)

結標「あら、うれしくないお世辞ね……まあ一応お礼は言っとくわ」

一方通行「フン……」



絹旗(私にはそんなこと言わないくせに)

絹旗(……)

絹旗(って第一位が何を言おうか別にどうでもいいことじゃないですか)

絹旗(……)イライラ



53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/25(水) 01:30:41.16 ID:E4JSWgv30

絹旗「……」スタスタ

一方通行「オイ、どこ行くンだよ」

絹旗「……」

結標「お花を摘みに行くのよ、余計な詮索するもんじゃないわ」

一方通行「花なンか摘ンでどうすンだよ」

結標「あなたねえ……」ハァ

一方通行「まァいい、用事があンならさっさと済ましてこい、俺はここで待つ」

絹旗「……別に待たなくてもいいンですよ」

一方通行「あン?」

絹旗「結標さんとどォぞ服でも選ンでて下さい」

一方通行「はァ? おい……行っちまった」




54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/25(水) 01:31:00.41 ID:E4JSWgv30

結標「……なるほど」

一方通行「何がだよ」

結標「さあね。ちょっと私も花を摘んでくるわ」

一方通行「は? おい……」

一方通行「花どンだけ人気なンだよ……」



59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/25(水) 01:42:03.38 ID:E4JSWgv30

一方通行「……ったく、なンなンだよ」

一方通行「花が欲しいなら風紀委員の生きる花瓶にでも頼めよ……」

一方通行「……」

『……別に待たなくてもいいンですよ』

一方通行「ちっ……あれはどういう意味なンだよ」

一方通行「待たなくてもいい→そこにいなくてもいい→この世から消えろ→死ね」

一方通行「ハッ……演算終了だクソったれ」

一方通行「そォだよなァ、俺みたいなクズがアイツと素敵に愉快に買い物に洒落込むなンて有り得ねェよなァ……」

一方通行「でもよォ、それでもよォ、それがアイツのパンチラを許していい理由にはならねェだろォが!!」



佐天「初春ー、あの人何か叫んでるよー」

初春「見ちゃ駄目ですよ佐天さんー、学園都市で一番頭がおかしい人ですからー」



62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/25(水) 01:53:53.75 ID:E4JSWgv30

絹旗「……はぁ」

絹旗「何であんなこと言っちゃったんでしょうか……」

絹旗「超恥ずかしいです……」

『……ま、てめェはスタイルいいしな、何着ても似合うンじゃねェの?』

絹旗(イラッ)

絹旗「私にはそンなこと超一言も言わねェくせに……」

絹旗「ガキだガキだって……」

絹旗「私だって、私だって……」

絹旗「……何でこんな気持ちになるんでしょうか……相手はただの超第一位なのに」

絹旗「……」



63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/25(水) 01:54:24.34 ID:E4JSWgv30

黒夜「あれー絹旗ちゃんじゃーん」ヒョコッ

黒夜「ねーねー第一位とはどう? うまくいってんの?」

黒夜「んなわけないよなー、あの第一位とうまくいくわけないよなー。あんな奴なんかほっといて私達のとこに来いよ絹旗ちゃん。なーなー」

絹旗 ブチッ

絹旗「フンッ!!」轟!

黒夜「ごっ、がぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

絹旗「イライラして黒夜を殴っちゃいましたよ……」



64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/25(水) 02:00:43.84 ID:E4JSWgv30

絹旗「……はぁ」

絹旗(取り合えず、戻ったら超謝らないといけませんね……)

結標「あら、随分と遅かったわね」

絹旗「……なンの用ですか」

結標「あら怖い。でも残念ながら私と彼はそういう関係ではないわ」

絹旗「べ、別に超第一位は超関係ありません」

結標「あら、じゃあ彼は貰ってもいいわけね」

絹旗「だっ、駄目です! 超駄目です!」

結標「ちょ、ちょっと! 声が大きいわ!」



66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/25(水) 02:11:07.18 ID:E4JSWgv30

絹旗「あっ……」カァァ

結標「どんだけ彼のこと好きなのよ……」ハァ

絹旗「ち、違います! 超違います!」

結標「はいはい違う違う」

絹旗「むううう」

結標「……確かに一方通行には感謝はしているわ、でもそういう思いを抱くことはできないわよ(年齢的に)」

絹旗「……超すみませんでした」

結標「ま、先は大変でしょうけど、頑張りなさい」

絹旗「……はい!」

結標(もし結婚までいって子供が生まれてそれが男の子だったら是非見せて欲しいわ」

絹旗「えっ」

結標「あっ」



68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/25(水) 02:23:31.13 ID:E4JSWgv30

絹旗「すみません一方通行、遅くなり……」

打ち止め「もー、お店で騒いじゃ駄目なんだよってミサカはミサカは何故かテンションの低いあなたに注意してみる」

一方通行「うるせェ……」

番外個体「ぶひゃひゃひゃ! 幼女
注意されてやんの!」

絹旗「……」

一方通行「おォ、遅かったな」

絹旗「第一位、これは……」

一方通行「知らねェよ、偶然ここで会ったンだ」

打ち止め「いやーこれも運命の赤い糸ってやつですなぁ、ってミサカは
ミサカはうなずいてみる!」

番外個体(17600号から情報貰ってあの人が女の子とデートしてる!そんなことは許さない!とか言ってたのは誰なんだか)




70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/25(水) 02:34:13.52 ID:E4JSWgv30

番外個体「ところであなたは何してたのさ」

一方通行「服買ってたに決まってンだろ」

打ち止め「なんだとー! じゃミサカにも」

一方通行「あァはいはいわかりました」ハァ

絹旗「……」イライラ

番外個体「当然ミサカにも買ってくれるよね?」ギュッ

一方通行「はいはい。ひっつくな、暑苦しい」

絹旗「……」イライライライラ

番外個体「さ~すが第一位、優しいことで」ムニュン

絹旗(また……!)ギリッ




74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/25(水) 02:44:13.98 ID:E4JSWgv30

打ち止め「あ、でも子供服はあっちだねー」

一方通行「後で回りゃいいだろォが」

打ち止め「うーん、あっ、二手にわかれればいいんだ!」

番外個体・絹旗「!?」

一方通行「俺はどォでもいい」

打ち止め「よーし、じゃあまた後でね二人ともーってミサカはミサカは」

番外個体・絹旗「超ストップ」ガシッ

絹旗「第一位は今日私と来たンですよ? だったら私と回るのが超筋が通ってるってもンじゃないですかねェ」グイグイ

打ち止め「えー、ミサカは子供だからこの人がいないと駄目なんだけどなー」グイグイ

番外個体「だったらガキ同士で回って来たらいいんじゃないかな? 仕方ないから第一位のお世話はしてあげるよ」グイグイ

一方通行「おい! 服が伸びるだろォが!?」

三人「ぐぬぬぬぬぬぬ」

一方通行「クソったれ……不幸だァ……」



75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/25(水) 02:46:50.13 ID:E4JSWgv30

駄目だな、こんなながら投下じゃ全っ然駄目だな

この後例の二人と待ち合わせしてた第三位がミサカ達を回収して再度窒素通行に戻すなんて幻想はぶち殺されたわ

じゃ、後は頼んだ
寝る



80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/25(水) 03:08:16.55 ID:d1bhl1Z0O

駄目じゃないよ・・・おまえ、全然駄目なんかじゃないよ!!(迫真)


元スレ
一方通行「……」絹旗「……」