1: 名無しさん@おーぷん 2014/09/14(日)01:02:05 ID:84cex8cCa

P「大人になるために、「せ」で始まる行為って何だ?」

春香「え!そ…それって///せっく…」

P「そう。成人式だな」

春香「…」

P「どうした?」

春香「ま、まちがえました///」

P「ほう…」



3: 名無しさん@おーぷん 2014/09/14(日)01:04:14 ID:84cex8cCa

P「黒光りしているのが喜ばれます。固いし太いのが好かったりします。
先っぽは微妙に2つに割れてます。何かに擦りつけると先っぽから液体がでてきます。
その液体が体についたら結構いやですぐ拭取るかな!」

小鳥「ちんちん」

P「答えは万年ひ…」

小鳥「ちんちん」ズイッ

P「ちょ、ちょっと!?」

小鳥「ふふ…そういうことですよね?」





P「アーッ!!」



5: 名無しさん@おーぷん 2014/09/14(日)01:07:39 ID:84cex8cCa

P「口の中に棒を入れたり出したりして、最後に白い液体を出すもの、なーんだ」

雪歩「ええええ!!そそそs…それって///」

P「ごーよーん…さーん…」

雪歩「えと…えと…ち、ちん…///」カァァ///

P「そう。ハブラシだな」

雪歩「え」

P「ん?」




雪歩「///」ボンッ

バタッ

P「どうした!?雪歩―!雪歩―!!」ニヤニヤ



8: 名無しさん@おーぷん 2014/09/14(日)01:12:51 ID:84cex8cCa

P「濡れたあそこに自分の体以外のものが入ってきます。
  初めてそれを体験するときは痛かったり怖かったりします。
  でも慣れてしまえば何度でも楽に出し入れできるようになります。
  また清潔にしておかないと病気にもなりかねないので、それを入れる前はきちんと洗いましょう。」

伊織「あんたあたしに何言わせる気?」ジト目

P「お。流石だな伊織。もうわかったのか」

伊織「とーぜんでしょっ」フンスッ!

P「では答えをどうぞ」

伊織「…言いたくない」

P「まぁ誰でもわかるよな。そうコンタクトレンズだ」

伊織「うそ…」

P「え?濡れたり、痛かったり…だろ?」ニヤニヤ

伊織「!ば、ばか!変態!変態大人!!///」バシバシ!!

P「んおおおおおおお!!!」ビクンビクン



10: 名無しさん@おーぷん 2014/09/14(日)01:17:40 ID:84cex8cCa

P「サックス シックス スックス その次を英語で言うと?」

貴音「英語…ですか。貴方様、わたくしはあまり得意な方では…」

P「知ってるとおもったが…」

貴音「はて」

P「ちなみに答えは?」

貴音「ねくすと。でしょうか?」

P「…やるじゃないか」

貴音「貴方様も…程々に」オシリ



13: 名無しさん@おーぷん 2014/09/14(日)01:24:29 ID:84cex8cCa

P「夕べ、妻がビチョビチョになった息子に優しく被せてくれました。何を被せてくれたでしょうか?」

あずさ「あ、あらあら…奥さんいらっしゃったんですか」シュン

P「い、いえいえ。なぞなぞですから」

あずさ「そうですよね。よかったわぁ」

P「ちなみに答えは分かりましたか?」

あずさ「…」

P「あの…」

あずさ「そ、そ…その…///」

P「その?」

あずさ「ティッシュ…ですか///」

P「残念!タオルですね」

あずさ「な、なるほど~」

P「なんかすいません」

あずさ「いえいえ///うふふ…」

あずさ「それでは~」ノシ




P「なんかエロいな///」



15: 名無しさん@おーぷん 2014/09/14(日)01:29:59 ID:84cex8cCa

P「黒ずんでいて硬くなったり軟らかくなったりする、女子が好むもの何だ?」

響「もっちろん!チョコだぞ!」

P「…男の体の真ん中でぶらぶらしているものは?」

響「えーと…男の人は…そっか!ネクタイ!」

P「チッ」

P「眠らされた女性が数人に取り囲まれてあることをされました。何をされたでしょう?」

響「ええ!?なんか怖いぞ…でも囲われるってことは…ハッ!」

P「…言ってみ」

響「手術だ…
P「お前にはがっかりだよ!!!!!」

ガチャ!

バタン!

響「自分何かしたのか?」キョトン



17: 名無しさん@おーぷん 2014/09/14(日)01:36:05 ID:84cex8cCa

P「夜中に一人でこっそり見る、他の人にはとても見せられないようなものは?」

真「!」

真「み、見てたんですか」

P「え?なにが」

真「しらばっくれてもだめですよ!僕のメイドコスプ…」

P「一応答えは 夢 だ」

真「ああ~なるほど」

P「メイドって…コスプレか」

真「…///」コクン

P「似合いそうだけどなぁ~」

真「!そうですか!えへへ///」ニヤニヤ

P「真マジまこまこりん」



18: 名無しさん@おーぷん 2014/09/14(日)01:43:19 ID:84cex8cCa

P「放課後、発育盛りの男と女が肉体をぴったりくっつけ合ってやっていること何?
  一文字目は「せ」、三文字目は「く」せ〇く さて、何?」

P「保健体育で習ったよな?」

やよい「うっうー!もちろんです!」

やよい「は、恥ずかしいですけど…大事なことです!せっく…」

P「そう。せいくらべ」

やよい「!」

やよい「引っかかっちゃいました」

P「そうだな。やよいに性行為はまだまだはやいな」ナデナデ

やよい「なんだか恥ずかしいです///」

P「そう。その羞恥心を忘れるな。どっかの鳥みたいになるからな」



19: 名無しさん@おーぷん 2014/09/14(日)01:47:21 ID:84cex8cCa

P「女性が目の前で、血で一面に吸収したものを剥がした。何?」

律子「仕事してください」

P「ぶっぶー!正解は絆創膏だ!」

律子「…」イライラカタカタ

P「人になめられるとついつい立ってしまう体の真ん中にあるものは何?」

律子「腹」

P「ぴ、ぴんぽーん…」

律子「…」ジロ

P「仕事するか!!」



20: 名無しさん@おーぷん 2014/09/14(日)01:54:31 ID:84cex8cCa

P「人がなめたりしゃぶったりするものって何?」

真美「に///兄(c)のすけべ!」

P「おお~ん?わからんのかぁ?」

真美「そ、そりゃわかるっしょ」

P「ほれ、ほれ、言うてみい。ほれ」

真美「う~///」

P「やっぱりわからなかったか」

真美「言う!言うよ!ちん…」

P「そう。飴や舐める食品だな」

真美「兄(c)がいじめる…」スンスン

P「お、おい真美泣かれると」

真美「うう…」

P「おいやめろ」

真美「うわあああああああああん!!」ビエー

P「待って!泣き止んで!」

真美「うええええええええええん!!」オギャー

P「なんでもするから!」

真美「言ったね」

P「くそやろう」



21: 名無しさん@おーぷん 2014/09/14(日)01:59:42 ID:84cex8cCa

P「全体をきつく縛れば縛るほど、中がトロトロに熱くなってじんわりとあれが染み出しちゃうものは何?」

美希「ハニーがしたいなら…いいよ?」

P「なぞなぞ。わかるか?」

美希「はいなの」

P「全体をきつく縛れば縛るほど、中がトロトロに熱くなってじんわりとあれが染み出しちゃうもの!はい!」

美希「縄持ってくるの!」

P「まてまてまて」

美希「どうしたのハニー」

P「答えは?」

美希「えっち」

P「チャーシュー」

美希「縄持ってくるの!」ダッ!





P「…もう好きにして」



22: 名無しさん@おーぷん 2014/09/14(日)02:04:29 ID:84cex8cCa

P「しごけばしごくほど出てくるものは?」

千早「私もしごいてますから。わかりますよ主に腹筋」

P「なにぃ!」

千早「きゃっ!何を…」

P「千早…お前ついてたのか。道理で72…」

千早「…」ゴスッ

P「か…はっ…」

千早「答えは汗。ですか?」ニコニコ

P「はいそうです…」

千早「まったくもう」



23: 名無しさん@おーぷん 2014/09/14(日)02:12:56 ID:84cex8cCa

亜美「どうだったかね兄(c)」

P「お、おう。まぁまぁな戦果だったよ」

亜美「これからも頼むよ兄(c)」

P「暇つぶしにな」

亜美「兄(c)今度はいおりんの凸りんを…」ヒソヒソ

P「ほう」ヒソヒソ

亜美「お姫ちんのおしりちんを…」ヒソヒソ

P「ほほう」ヒソヒソ






高木「平和だねぇ」

律子「今日だけは許してあげますか。小鳥さんが妙にハキハキがんばってるので」

おしり



24: 名無しさん@おーぷん 2014/09/14(日)02:13:37 ID:84cex8cCa

ちかれた



26: 名無しさん@おーぷん 2014/09/14(日)02:47:58 ID:jyHFvvH69

乙やでー


元スレ
P「なぞなぞ」