6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/14(金) 22:14:32.15 ID:RFzy8LPb0

春香「プロデューs」

伊織「ちょっとアンタ」

P「なんだ伊織」

伊織「はい」スッ

P「この箱は…?」

伊織「どんだけ鈍感なのよ!チョコに決まってるでしょ!」

P「……毒とか入ってないよな?」

伊織「このバカ!素直に受け取りなさいよ!!」ゲシ

P「はい!」

春香「あ…」



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/14(金) 22:17:55.58 ID:RFzy8LPb0

春香(よし…今度こそ)

春香「あ、あのー!」

やよい「プロデューサー!これどうぞ!」

P「やよい…まさかチョコを?」

やよい「えへへ…お金なくてチロルチョコですけど///」

P「いや、十分嬉しいよ。ありがとな」ナデナデ

やよい「はわー///」

春香「やよいまで…」



10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/14(金) 22:21:13.59 ID:RFzy8LPb0

響「プロデューサー、自分が作って来たんだぞ」

春香(な…!?響ちゃんまで…!)

P「どんなチョコだ?」

響「ふふーん、黒糖の入った手作りだぞ。お試しに食べてみて」

P「ふむ…」パク

響「どう?」

P「……なんだか甘ったるいな」

響「後からクセになるさー」

春香「くそう…」



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/14(金) 22:25:56.35 ID:RFzy8LPb0

真「えへへ……///プロデューサー」モジモジ

P「真…今日は女の子みたいだな」

真「元から女の子ですよー」バシィ

P「いつっ…!!」

真「ぼくからの丹精込めたチョコですよ!」

P「その指…ばんそうこうだらけだな」

真「気のせいですって」

春香「まあ…真は分かるかな」



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/14(金) 22:29:30.11 ID:RFzy8LPb0

あずさ「あのう…プロデューサーさん」

P「どうしました?なにか相談でも」

あずさ「これなんですけど…」

P「え、俺のためにわざわざ…?」

あずさ「プロデューサーさんにはいつもお世話になってますから」

P「はあ………………ってこれ!?売り切れ続出の高級チョコじゃ……」

あずさ「うふふふ」

P「その笑顔は一体…」アセ

春香「勝てないなー…」



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/14(金) 22:33:34.86 ID:RFzy8LPb0

P「ん?」

千早「プロデューサー」

P「お前もチョコか?」

千早「…」ハム

P「板チョコくわえてどうした」

千早「ほら…わらひのくひはらちょほをうはっへくらはい」

P「チョコを奪ってください?」

千早「…」コク

春香「千早ちゃん大胆すぎ…!」



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/14(金) 22:38:36.76 ID:RFzy8LPb0

春香「みんな気合入ってるなー」

春香「…余計渡しづらくなっちゃう」

春香「受け取って欲しいのはやまやまだけど…」

P「チョコ持ってきたんじゃないのか?」

春香「ふぇ!?プロデューサー!!」

P「貰えるものならもらっておくぞ」

春香「気づいてたんですか?」

P「いつもクッキーくれるしな。バレンタインも例外じゃないだろ」

春香「でも、大したものじゃ…」

P「実を言うと春香のチョコを一番期待してたんだ」

春香「!?」

P「一口くらいくれよ」

春香「……しょうがないですね」



えんど



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/14(金) 22:40:55.56 ID:A1nlSuvQ0

なんだやっぱりヒロインじゃないか(呆れ)



元スレ
春香「今日はバレンタイン!」