1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/12(木) 22:52:41.13 ID:oML/IMdY0.net

P「>>5しよう」



5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/12(木) 22:56:36.58 ID:fCOwrSS30.net

ちょっとだけ下心の見え隠れする肩もみ



7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/12(木) 23:01:35.23 ID:oML/IMdY0.net

伊織「あ~レッスンつっかれたぁ…ちょっとオレンジジュース取って…」

P「ん、ほれ、大丈夫か?」

伊織「そんなわけないでしょ…体中が痛いわ…」

P「ふむ、じゃあ肩揉みでもしてやるかな」

伊織「あら、気が利くわね、お願いするわ」



8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/12(木) 23:07:27.64 ID:oML/IMdY0.net

P「さてじゃあ肩の外側から」モミモミ

伊織「ちょ、ちょっと力強いんじゃない?」

P「あれ、そうか?」モミモミ

伊織「ああそのくらいでいいわ、ていうか結構うまいわね」

P「子供の頃親にやってたからな、お駄賃貰うために」モミモミ

伊織「へー、そんなシステムあるのね」



9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/12(木) 23:12:53.47 ID:oML/IMdY0.net

P(雑談もほどほどにして…そろそろ本題だ)モミモミ

伊織「ふぅ…」

P「ちょっと背中押すぞ」グイグイ

伊織「んんっ…」

P(おっとこれはブラの感触、これを…)
1:ホックを外す
2:何もせず別のところを触る
>>12



12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/12(木) 23:13:40.13 ID:DS7E1CIi0.net

おしり



14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/12(木) 23:18:26.71 ID:oML/IMdY0.net

P(いやここはブラはスルーしよう)

P(目標は尻だ!)サワッ

伊織「ッ!…ちょっと、今どこか触った?」

P「え?いや背中は押してたけど…」

伊織「…そう、ならいいけど」

P(ちょろいぜ)サワサワ

伊織「やっぱり!あんたなに触ってんのよ!」



16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/12(木) 23:26:01.86 ID:oML/IMdY0.net

P「ええ?俺どこも…」

伊織「…」

P(ちょろいぜ、このままずっと触れるんじゃないか)

伊織「…事務所に最近監視カメラつけたらしいわよ」

P「えっ?」



17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/12(木) 23:28:08.58 ID:oML/IMdY0.net

伊織「まったく、あんたが肩揉みを提案する時点で気付くべきだったわ」

P(くっそ次から監視カメラは気を付けよう>>19だ)



19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/12(木) 23:31:47.53 ID:6xYhufph0.net

ドッキリ



20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/12(木) 23:32:26.99 ID:oML/IMdY0.net

P「ドッキリの内容は…>>22だ」



22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/12(木) 23:33:20.79 ID:iBxSLhTc0.net

伊織が見てない間だけ思い切り踊る



23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/12(木) 23:42:13.50 ID:oML/IMdY0.net

伊織「あれ、オレンジジュースがないんたけど」

P「ああ向こうにあったはずだぞ」

伊織「そう、ありがと」

P「…月火水木金土!月火水木金土!月火水木金土!に・ち・曜日!」

春香「うわっ!?ど、どうしたんですかプロデューサーさん!?」

P「月火水木金土!月火水m」

伊織「あああったあった、誰よあんなとこに置いといたの」

P「あああったか、よかった」

春香「えっ?…えっ?」



24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/12(木) 23:45:52.18 ID:oML/IMdY0.net

P「これは…伊織へのドッキリなのか?まあ次は>>26だ」



26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/12(木) 23:47:40.97 ID:A4RklB6N0.net

ブレーカー落として閉じ込める



28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/12(木) 23:54:16.01 ID:oML/IMdY0.net

P「ブレーカー落として閉じ込めてやろう、自動ドアにリフォームしといてよかったな」

ガチヤ
伊織「おはようございまーす、ってなんだ、あんただけ?」

P「俺だけで悪かったな、あ、ちょっと伊織俺出るから少し留守番頼むな」

伊織「あ、うん、いってらっしゃい…」


別室
P「監視カメラがあってよかった、この為に作ったんじゃないでしょうね、小鳥さん」

小鳥「よくわかりましたね」



29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/12(木) 23:58:31.86 ID:oML/IMdY0.net

P「では、ブレーカー落とします」

ガコン
伊織「ひゃっ!?…何?電気が…」

別室
P「おう怖がっとる怖がっとる」

小鳥「かわいいですねえ」



30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/13(金) 00:03:46.58 ID:LvUx8vkT0.net

伊織「ブレーカーが落ちたのかしら、部屋も暑くなってきたし…」

伊織「とりあえず外に…ってあ…自動ドアじゃない…」

伊織「これじゃあ外にも出られないわね」

別室
P「出られないことを悟ったようですね」

小鳥「やっぱり理解か早いですねえ」



32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/13(金) 00:06:41.19 ID:LvUx8vkT0.net

P「…ん?あれ伊織…」

小鳥「どうかしたんですか?」

P「いえ…あいつ…」
1:トイレに行きたいみたいですね
2:いえ、気のせいだったみたいです



33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/13(金) 00:07:50.36 ID:LvUx8vkT0.net

>>31
じゃあ鍵かけてたってことで
安価>>35



35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/13(金) 00:11:30.17 ID:aHhg0WWb0.net

1111111



41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/13(金) 00:28:32.37 ID:LvUx8vkT0.net

P「トイレに行きたいみたいですね」

小鳥「お漏らしですか!お漏らし決定ですね!!」

P「うーんでも漏らされても次の撮影に影響でるしなあ…うーん」

事務所
伊織「はぁ…はぁっ…」

伊織(どうしよう、トイレ行きたい…でもトイレは事務所を一回出なきゃいけない…そうだわ、電話)ピッポッ

伊織「あ、ちょっとあんた、今ブレーカー落ちてるせいなのかなんなのかわからないけどドアが開かなくて閉じ込められてるのよ、うん、うん…わかったわ」ピッ

伊織「………20分耐えきれるかしら」



43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/13(金) 00:35:41.33 ID:LvUx8vkT0.net

小鳥「二十分ほどでつくって言ってましけどなんで二十分なんです?」

P「うーんまあ伊織がギリギリ耐えれるかアウトか、それが見たいのもあります」

小鳥「御主も悪ですねぇプロデューサーさん」

P「うーんでも漏らされても次の撮影に影響でるしなあ…うーん」

事務所
伊織「はぁ…はぁっ…」

伊織(二十分…意外と長いわね…というか時計の針が進んでないようにも思える)

伊織が漏らすかどうか
下のレスのコンマが00~50で漏らす
コンマが51~99まででセーフ



44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/13(金) 00:36:27.25 ID:tIlFXplN0.net

漏らせ



47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/13(金) 00:45:33.08 ID:LvUx8vkT0.net

伊織「はあ…はあ…」

伊織(そろそろ二十分…下から階段を上がる音が聞こえる、大丈夫、間に合う…)

P「伊織!すまない!この後すぐ仕事があるんだ!すぐ車乗ってくれ!」グイッ

伊織「えっ、ちょっと…!あっ」チョロ

伊織「あ、ああっ…あ」チョロロロロロ

P「えっ!?い、伊織!?」

伊織(なんで…なんでよりによってこいつの前で…こんな)チョロロロロロロロ

P「伊織…」

伊織「うぐっ…ううっ…うっ…」

P「>>48



48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/13(金) 00:46:07.64 ID:aHhg0WWb0.net

結婚しよう



51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/13(金) 00:52:54.34 ID:LvUx8vkT0.net

P「結婚しよう」

伊織「………は?」

P「結婚しようって言ったんだけど」

伊織「そ、そんなの聞こえてるわよ!なんで今…」

P「なんでって言ったらお漏らししてすごい恥ずかしそうにしてる伊織がかわいかったから」

伊織「な、何よそれぇ!この変態!ド変態!der変態!!」



52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/13(金) 00:57:30.45 ID:LvUx8vkT0.net

P「いや、本当にごめんって」

伊織「…許さないから」

P「何だよ~別にちょっとお漏らししただけだろ~?」

伊織「なっ!言うなこの変態!」

P「じゃあどうしたら許してくれるんだよ」

伊織「それは…>>54でしょ」



54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/13(金) 00:58:11.77 ID:kUJjLiBC0.net

結婚



60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/13(金) 01:07:56.07 ID:LvUx8vkT0.net

伊織「それは…結婚…でしょ」

P「えっ」

伊織「……~~っ!///」

P(いおりんかわいい」

伊織「声に出てるわよ」

おわり


元スレ
P「暇だし伊織になんかしよう」