1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 21:07:41.40 ID:ODaXLsZdI.net

春香「最近お菓子食べ過ぎちゃったせいかな?」

春香「具体的には...>>5キロぐらいかな?」



6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 21:09:04.53 ID:Lht7UNW20.net

72



12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 21:12:16.45 ID:ODaXLsZdI.net

春香「具体的には...72キロぐらいかな...」

春香「だから......27キロぐらい増えたのかな?」

春香「アイドルとしては...致命的だよね?」

春香「うぅ...可奈ちゃんからもらったプチシュー。美味しくってつい...」



17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 21:14:03.27 ID:ODaXLsZdI.net

春香「それにしても、72キロって...」

千早「72と聞いて」

春香「どっからあらわれたの?」

千早「さっきからここにいたわよ」

春香「ああ、ごめん。壁と同化してたからわかんなかった」

千早「あ?」



19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 21:17:56.52 ID:ODaXLsZdI.net

春香「冗談だよ。それよりホントにどっからあらわれたの?」

千早「ノーコメントで」

春香「いやいや」

千早「それより春香、丸くなったわね」

春香「それ千早ちゃんが言えるのかな?」

千早「」ギクッ

春香「私からみて今の千早ちゃんって、>>24キロぐらいじゃないかな?」

千早「なんで分かったの!?」

春香「あ、当たりなんだ」



24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 21:19:42.76 ID:WwrCvTmu0.net

272



32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 21:22:34.94 ID:ODaXLsZdI.net

春香「今の千早ちゃんって、272キロぐらいじゃないかな?」

千早「なんで分かったの!?」

春香「あ、当たりなんだ」

千早「ええ、そうよ...海外の食生活って怖いわね」

千早「それに触発された私も私だけど」

春香(前の自分の体重の3倍以上って......)



33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 21:27:10.12 ID:ODaXLsZdI.net

千早「しかし、まずいわね...」ムシャムシャ

春香「そうだね...とりあえずその左手に持ってるハンバーガー食べるのやめようか」

千早「!」

春香(ほとんど無意識でやってるっぽいなー...)

千早「と、とりあえず!今すぐにでもダイエットしないと...」

春香「うん......」

はるちは「私たちのアイドル生命が終わる!」



37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 21:32:39.27 ID:ODaXLsZdI.net

春香「こういうときって誰に助けを求めたらいいんだろ...?」

千早「身近な人を挙げるなら、矢吹さんかもしれないわね」

春香「可奈ちゃんかぁ...確かに、ダイエット成功してるしね...」

千早「それかブリー隊長か」

春香(誰それ!?)

千早「まあ、あとはその他もろもろよね...」

春香「じ、じゃあ>>41かな?」



41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 21:33:40.98 ID:tDgD6OCa0.net

美希



46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 21:38:55.25 ID:ODaXLsZdI.net

春香「じ、じゃあ、美希かな?」

千早「そうね......美希なら、なんとかしてくれるかも」

春香「それじゃさっそく!」

はるちは「行きましょう!」

タッタッタッタッ

春香「美希ー!」ハアハア

美希「ん?春香ー?どうした......の?」

美希(えっと......春香なの?どうみてもあーりんなの......)

千早「ちょっとたなびたいことがあるのよちょっと」フゥフゥ

美希(千早さんに至っては、「誰~!?」なの!)

美希(特徴的な髪型から、かろうじて千早さんだってわかるけど...)



50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 21:45:54.87 ID:ODaXLsZdI.net

美希「ふ、二人とも、どうしちゃったの!?」

春香「お菓子食べ過ぎちゃいました」

千早「海外で脂っこいもの食べまくりました」

美希(春香のは、なんか可奈みたいで可愛らしいけど、千早さんはもうフォローのしようがないの)

美希「そ、それでも限度ってもんが」

春香「食欲の秋だしね」

千早「仕方ないわよね?」

美希「もう今は冬に向かってるし、それこそ」

美希「げ・ん・ど・が・あ・る・の~!!」

はるちは「すみません」

美希「フゥーフゥー......」



54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 21:53:53.61 ID:ODaXLsZdI.net

美希「......で、ミキに何か用?」

春香「お願い美希!」

千早「ダイエットを...手伝って欲しいの...!」

美希「ええぇぇぇぇぇぇ!?」

美希(ミキが...2人を......ダイエット!?)

美希(......いや、春香はまだなんとでもなるの......)

美希(問題は千早さん...)

美希(ただ普通にダイエットすればってレベルじゃない...)

美希(っていうか、脂肪吸引だとか、そういうレベルの話だよね...)



57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 22:01:21.08 ID:ODaXLsZdI.net

美希(......これは分けた方がいいの)

美希「とりあえず、分けるの!まず春香!」

春香「は、はい!」

美希「春香は食事制限とダンスレッスンを増やせばどうにでもなる範疇なの」

春香「そ、そっか...」ホッ

美希「とはいえ!油断したらつまみ食いするかもしれないから...」

美希「食べたものを誤魔化さず毎晩ミキにメールすること!」

美希「それと、明日からミキの健康メニュー通りの食生活をするの!」

春香「はい!」



58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 22:06:40.59 ID:ODaXLsZdI.net

美希「レッスン量もトレーナーさんに話を通しておくね!」

春香「あ、ありがとう...」

美希「次は、千早さん......だけど...」

千早「...?」

美希「千早さんの場合、春香みたいに食事制限とか、ダンスレッスン増やすとか、そういう問題じゃないと思うの」

美希「脂肪吸引だとか、胃バイパス手術?とか、そういう深刻なレベルなの」

千早「そ、そんな...」



59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 22:08:30.78 ID:ODaXLsZdI.net

美希「ミキ的には、そういう方法の方がいいとおもうんだけど...」

美希「千早さんはどうかな?」

千早「......私は......>>64



64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 22:10:59.43 ID:WwrCvTmu0.net

あなたも太らせる!



68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 22:17:22.05 ID:ODaXLsZdI.net

千早「私は......あなたも太らせる! 」

春香「千早ちゃん!?」

美希「何...言ってるの?」

千早「聞こえなかったかしら?」

千早「あなたも太らせるって言ったの」

春香「なんで!?美希は、千早ちゃんのことを思って...」

千早「ええ、分かってる、分かってるわ。分かってるからこそ...」

千早「美希!行きましょう!アメリカへ!」

春香「話の前後が噛み合ってないよ!」



72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 22:26:12.90 ID:ODaXLsZdI.net

数ヶ月後
千早「ただいま」デブデブーン

美希「帰ってきたのー!」デブーン

美希「ムシャムシャ!パクパク!」

美希「んー...お腹いっぱいなのー...!」ポンポン!

美希「もう、すっかり太っ腹なの...zzz」

春香「美希ェ......」

千早「よし!ざっとこんなもんね...って、春香!」

春香「なに?」

千早「なんであなたは元の体型以上に痩せてるのよ!?」

春香「美希に言われた、食事制限とダンスレッスン量増やしたらこうなったよ!」



74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 22:32:02.79 ID:ODaXLsZdI.net

春香「っていうか千早ちゃん......また太ったね」

千早「ええ、今は302キロぐらいかしら?」

春香「30キロも増えてるじゃん!」

春香「......美希は?」

美希「美希は90キロぐらいかな?」ムシャムシャ

春香「もとの体重の2倍.....ってことは45キロも......」

美希「それにしても、世界は広かったの......」

春香「え?」



76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 22:39:35.48 ID:ODaXLsZdI.net

美希「アメリカのおにぎりって、日本の3倍なんだよ?美希が今食べてるのもそう」

春香「へ、へぇ~......」

美希「それ以外にも、何もかもがビッグサイズで...」

美希「もちろん最初は抵抗があったよ?でも、慣れてきて...」

美希「気付けば食に目覚めてたの」

春香(出来れば目覚めないで欲しかった......あのときの親身になってくれた美希は何処へ...)



78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 22:41:07.98 ID:ODaXLsZdI.net

春香「と、とりあえず痩せよう??てか痩せないと!」

美希「ミキもそろそろヤバいとは思ってたの」

千早「私は...>>82



82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 22:43:10.93 ID:aF5pg5YM0.net

ケーキ食べたい



88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 22:49:33.30 ID:ODaXLsZdI.net

千早「そんなことよりケーキ食べたい」

千早「もちろん、ホールの」

春香「ダメだ...末期だよ...」

美希「こうなったら...もはや手段は選んでられないの!」

美希「千早さん!」

千早「え?」

美希「ちょっと、こっちに来てもらえるかな?」

千早「別に構わないけど...」

美希「この車に、乗ってもらえる?」

千早「え?えぇ...」

千早「これでいいのかしら?」

美希「いいよ?デコちゃん!」

千早「!?」



91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 22:57:14.63 ID:ODaXLsZdI.net

千早「ちょっと美希!?なぜ水瀬さんの名前が!?」ドンドン

ブロロロ......

美希「すぐにわかるの」

伊織「...美希......あんたにしては体張った方じゃない......」

伊織「でも、ちょっと遅すぎよ...!」

美希「ごめんなの...でも」

美希「あのままだと、千早さんは病院に行ってなかったの」

美希「ホントはすぐにもデコちゃんを呼ぼうとした」

美希「でも、あのときの千早さんは間髪入れずに引っ張って行ったの...」



93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 23:04:31.09 ID:ODaXLsZdI.net

美希「春香。そういうことなの」

春香「え?じゃあ...」

美希「とりあえず、千早さんの要求をのんで、千早さんを満足させようと思ったの」

美希「部屋には監視カメラが付けられてたし、下手な真似したらどうなるか分かったもんじゃない」

春香(そんなにヤバい状況だったの!?)

美希「そして、千早さんは、これでダイエットしてくれるかな?と思ったけど...」

美希「帰国してもなお、食の事ばかり...」

美希「これは、何処かでタイミングを狙ってデコちゃんを呼ばなきゃダメだと思ったの」



94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 23:09:05.81 ID:ODaXLsZdI.net

美希「それでも、春香の姿みたら考えが変わるかな、と思って様子見してたけど、結局は違ったの」

春香「そうだったんだ...」

春香「じゃあ、美希は...」

美希「ミキはミキだよ?さすがに、太ったのは嘘じゃないけど」

美希「それで、自分を見失ったりしないよ」

春香「よかった......」



95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 23:11:53.23 ID:ODaXLsZdI.net

美希「あとは千早さんの帰りを待つだけなの...」

春香「うん...!」

春香「千早ちゃん...元気に帰ってくるよね?」

春香「それまで......待ってるから!」

end



97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/20(月) 23:12:32.53 ID:ODaXLsZdI.net

最後の方ぐだったけど
ここまで読んでくれてありがとうです!


元スレ
春香「どうしよう...太っちゃった...」