1: 名無しで叶える物語 2018/08/24(金) 02:05:59.38 ID:Gc8W6K3/.net

果南(16)「シたいって……///」

千歌「……エッチ///」

果南「ちょっ、バッ……!///なに言って……!///」

千歌「……………………//////」

果南「も、もう!///千歌の冗談にも困ったもんだよ!///そんないきなり……///そういうこと簡単に言っちゃダメなんだよ?///私だから冗談で済んだけど、他の人だったら……///」

千歌「……から」

果南「へ?」

千歌「冗談なんかじゃ……ないから///」

果南「っ!?///こっ、子どものくせになに言って……///」

ガシ!

フニッ……

果南「!!?//////」

千歌「私、もう……子どもじゃないもん///」



6: 名無しで叶える物語 2018/08/24(金) 02:15:16.80 ID:Gc8W6K3/.net

果南「子どもじゃないって……///」

フニッ……

果南(柔らか……って、そうじゃない!)

果南「ダメだってば!」バッ!

千歌「……………………」

果南「千歌はまだ中学生なんだよ?そりゃ興味を持つ年頃だけどさ……///エッ……チ……とか、簡単にそういうこと……。まだ早いっていうか……もっと大人になってから、好きな人と……」

千歌「私……果南ちゃんのこと、好き……だよ?///」

果南「っ!!///で、でも!///友だちとしてと、恋人としての好きって違うじゃん!///」

千歌「それくらいわかってる……。曜ちゃんへの好きと、果南ちゃんへの好きは違うって……。果南ちゃんは、私のこと嫌い?」

果南「嫌いなはずない……けどさ……」

千歌「恋人として……か、どうかははっきりとわかんないけど……でも……ね?」スッ

サワッ

果南「んっ!///」ビクッ

千歌「果南ちゃんに……いっぱい触りたい……。それに、いっぱい触ってほしいって思う///」



9: 名無しで叶える物語 2018/08/24(金) 02:23:22.78 ID:Gc8W6K3/.net

果南「……んっ///」

果南(ほっぺた……触られてるだけなのに……///全身熱い……///千歌との距離が……どんどん……///)

千歌「果南ちゃん……///」

果南「ぁ……///」

千歌「キス……していい?///」

果南「……っ」ググ……

千歌「……あ」

果南「……………………//////」

千歌「ダメ……?」

果南「千歌が……私とそういうこと……シたい、とか……。私のこと好き……とか……」

千歌「……………………」

果南「嬉しいよ?嬉しいけど……やっぱり、こういうのは……ダメだと思う。千歌はさ……きっと背伸びをしてみたいだけなんだよ」

千歌「……………………」

果南「周りよりちょっとだけ大人になりたいとか……そんなことを考えただけ……。そんな気持ちで、こんな簡単にシちゃったら……後悔するのは千歌なんじゃない……かな」

千歌「……………………」

果南「私も、千歌のことは好きだけど……だからこそ……千歌のことは大切にしたい……。大事な幼なじみだか――――――――」

ギュッ!

果南「――――――――!!」

千歌「……………………」

果南「千歌……?」

千歌「幼なじみじゃ……ヤダ」



11: 名無しで叶える物語 2018/08/24(金) 02:29:17.28 ID:Gc8W6K3/.net

果南「ヤダ……って。それ……」

千歌「……シたいとか……他の誰にも、絶対言わないもん。果南ちゃんとだから……果南ちゃんのことが好きだから……シたいって思ったんだもん……」

果南「!!///」

ギュウ……

千歌「好きだから……私の初めて……もらってほしい……。果南ちゃんが私のこと、そういう風に見られないとしても……。私の"初めて"は全部……果南ちゃんにあげたい……」

果南「千歌……」

千歌「果南ちゃん……」ン…

果南「……………………っ///」

チュ……



12: 名無しで叶える物語 2018/08/24(金) 02:33:06.33 ID:Gc8W6K3/.net

千歌「……エヘヘ///」

果南「シちゃったよ……///中学生相手に……///」カアア……

千歌「シちゃったね///ほんの一瞬……唇が重なっただけなのに……。チューって……思ったより、気持ちいいんだね///」

果南「知らないよ……///そんな余裕無かった……///」

千歌「……もしかして、果南ちゃんも……初めて?」

果南「……………………//////」コクン

千歌「そっか……。そっか……//////」テレッ

果南「ニヤけない!//////」



13: 名無しで叶える物語 2018/08/24(金) 02:41:57.37 ID:Gc8W6K3/.net

千歌「…………//////」

果南「…………//////」

千歌「…………//////」

果南「……で?///」

千歌「で?……って?///」

果南「この後……///」

千歌「…………//////」

果南「スる?///それともやめとく?///」

千歌「……怖くなった?」

果南「はあ!?///怖いわけないし!///」

千歌「私は……ちょっと怖いよ?」

果南「えっ、あ……」

千歌「でも……果南ちゃんだから///」

果南「!//////」

千歌「……//////」モジモジ

果南「……ち、千歌!///」グワッ

千歌「あっ」

トサッ……

千歌「押し倒され……た///」

果南「……イヤだったら、途中で言うこと!///」

千歌「あ……///」

果南「それに、痛かったりしたときもちゃんと言って!///初めてだから……どうしていいかわかんないけど、ちゃんと頑張るから!///ちゃんと……千歌の気持ちに応えるから……///だから……///」

チュウ……

果南「……!///」

千歌「…………//////」

果南「……んっ///チュウ……チュッ……チュッ///」

千歌「チュ…チュッ……チュウ……//////」



14: 名無しで叶える物語 2018/08/24(金) 02:44:10.72 ID:ECj5d6N0.net

果南「……千歌///」

千歌「果南……ちゃん///」

果南「ん……///」

チュッ……♡



15: 名無しで叶える物語 2018/08/24(金) 02:45:13.09 ID:Gc8W6K3/.net

初々しいセックスとはなにかを求めたかった。
答えは出ない。

おわり。



17: 名無しで叶える物語 2018/08/24(金) 02:55:16.23 ID:TQ7ew/77.net

探そうぜ答え


元スレ
千歌(15)「果南ちゃん……シたい……///」