1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:48:06.68 ID:6/y4YYLqP

一方通行「自由研究っつうのは小学生が夏休みにやらされるあれのことか?」

一方通行「オメェ学校行ってねェだろォが」

打ち止め「こまけぇこたぁいいんだよ!! 、ってミサカはミサカは野暮なことを言うアナタにツッコミを入れてみたり」

一方通行「それがどォかしたのか?」

打ち止め「他の夏休みの宿題は終わったんだけど、これだけ何をすればいいか分からなくて手をつけていないの、ってミサカはミサカは助けを求めてみる」

一方通行「んなモン適当にやりゃァいいじゃねェか」



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:49:33.24 ID:6/y4YYLqP

打ち止め「自由って言われると逆に何をすればいいか分からなくなっちゃうから参考にアナタが小学生だったときの自由研究を教えてほしいの、ってミサカはミサカは情報の開示を要求してみたり」

一方通行「俺のガキの頃の自由研究だァ?超能力者になってから全うな教育なンて受けてねェから、かなり昔のモンしか残ってねェぞ?」

打ち止め「それでも大丈夫、ってミサカはミサカはゴリ押ししてみる」

一方通行「まァいいけどよォ、先に言っとくが面白くもなンともねェぞ」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:50:40.02 ID:6/y4YYLqP

打ち止め「わあい!ってミサカはミサカは楽しみにしてみる」

一方通行「一番新しいのは小学3年の時のやつだな」

行列計算に変わる流体粒子運動の新しいシミュレーション方法

打ち止め「」

一方通行「今思うと恥ずかしくなるよォな稚拙なモンだったなァ」

打ち止め「これ自由研究じゃなくて論文だよね、ってミサカはミサカは至極全うな指摘をしてみたり」



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:51:27.97 ID:6/y4YYLqP

一方通行「あン?自由研究ってこォいうモンじゃねェのか?」

打ち止め「もういいや…別の人に聞くことにする、ってミサカはミサカはアナタに聞いたことを後悔してみる」

一方通行「オイ、待て、俺の自由研究の何が間違ってるってンだよ!」



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:52:35.18 ID:6/y4YYLqP

浜面「それでフレメアの所に来たのか。まあたしかに普通の自由研究について一方通行に聞くのは間違ってたかもな、っていうかなんで一方通行まで来たんだ?」

一方通行「俺の自由研究が間違ってたなンてどォにも納得いかねェから、このガキに付いていって普通の自由研究ってヤツを拝みに来たンだよ」

打ち止め「そっちはどんな自由研究をしているの?ってミサカはミサカは恥を忍んで聞いてみる」

フレメア「自由研究のお題も自分で考えられないなんて、大体、お子様にはまだはやかったんじゃない?」



10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:53:51.96 ID:6/y4YYLqP

浜面「お前だって自分で考えたわけじゃないだろ…」

一方通行「ンで、てめェらはどんな自由研究してるってンだ?」

フレメア「えっへん!聞いて驚け!私の自由研究は昆虫の観察日記って訳よ!」

浜面「張り切りすぎて姉の口癖が混じってたぞ」

打ち止め「威張るほどのものじゃないじゃない!ってミサカはミサカはケチをつけてみたり」

一方通行「(それのどこが研究なンだ…?)まさか普通に虫の観察してるだけなのか?」

浜面「まあ…、観察自体は普通なんだが…、なんていうか、その虫がさ…」



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:55:03.92 ID:6/y4YYLqP

一方通行「はっきりしねェな、何か珍しい虫でも飼ってンのか?見せてみろよ」

浜面「いや、そんな面白いものでもないし…」

フレメア「もってきたぞ!」

垣根「おや、一方通行と打ち止めじゃあないですか、お久しぶりです」

一方通行「」

打ち止め「」



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:56:23.80 ID:6/y4YYLqP

浜面「だから見せたくなかったんだよ…」

フレメア「はまずら、何をいってるんだ?、大体、それじゃあうちのカブトムシが恥ずかしくて見せられないものみたいだろ!」

浜面「そういう意味じゃなくてだな…」

打ち止め「いっていどんな経緯でこうなったの?ってミサカはミサカはこの奇怪な状況に困惑してみる」

フレメア「私が自由研究のお題にこまっていたらカブトムシが自分の観察日記をつけてみたらどうです?っていってくれだんだ。にゃあ」



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:57:35.61 ID:6/y4YYLqP

一方通行「テメェ自分から言い出したンかよ!そンなンでいいのかお前の人生!?」

垣根「いやだって私カブトムシですし」

打ち止め「そういうことを言ってるんじゃないと思う、ってミサカはミサカは冷静な指摘をしてみる」

浜面「俺も最初は反対したんだけどな…、二人ともこれでいいって聞かなくて…」

垣根「そうだ、昆虫ゼリー食べます?意外とおいしいですよ」

一方通行「お前はもう黙ってろ」



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 22:59:26.49 ID:6/y4YYLqP

打ち止め「結局無駄足だったね、ってミサカはミサカは疲れた足取りで帰路についてみる」

一方通行「ある意味メチャクチャ高度な自由研究だけどな」

上条「あれ、一方通行に打ち止めじゃん、奇遇だな」

一方通行「もうこいつでいいンじゃねえの?」

上条「ん?何の話だ?」



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 23:00:19.17 ID:6/y4YYLqP

上条「ふうん、自由研究か、確かに何やってもいいって言われると迷うよな(昔の記憶ないけど)」

打ち止め「良かったらなにかアドバイスが欲しいな、ってミサカはミサカは藁にもすがる思いで頼んでみたり」

上条「俺は藁扱いかよ…、そうだな、せっかく能力者なんだから能力を生かした研究でもしてみたらどうだ?」

打ち止め「能力?でも発電能力はメジャーな能力だから今更それについて調べてもあまり意味ない気がする、ってミサカはミサカはちょっとオリジナリティーを出してみたかったり」

一方通行「オメェにはミサカネットワークっつう珍しいもんがあるじゃねェか」



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 23:02:44.51 ID:6/y4YYLqP

上条「そうだな、せっかく妹達が世界中に散らばってるんだから、世界の何かについて調べてみるってのはどうだ?」

一方通行「直接能力について研究したンじゃ、そこいらの研究者共と同じだからなァ」

打ち止め「そっか…、うん、ありがとう!思いついたかも、って礼を言ってみる!」

上条「そうか、役に立てて良かったよ、がんばってな」



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 23:03:32.71 ID:6/y4YYLqP

一ヵ月後

一方通行「そういやオメェ、結局自由研究は何にしたンだ?」

打ち止め「世界のおいしい料理について他のミサカ達に調べてもらったの、ってミサカはミサカは報告してみる」

一方通行「食い物か…、まァお前らしいっちゃァお前らしいなァ」

打ち止め「よく調べられてるねって先生にほめられたの!ってミサカはミサカは胸をはってみたり」

一方通行「直接調べたのはオメェじゃねェだろ」



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 23:05:09.08 ID:6/y4YYLqP

打ち止め「でも調べた料理を作ってみたらもっとよかったかもねって言われちゃった、ってミサカはミサカは物欲しそうな目でアナタを見つめてみる」

一方通行「あン?何が言いてェンだ?」

打ち止め「アナタの手料理を食べてみたいな、ってミサカはミサカは期待の眼差しでお願いしてみる」

一方通行「なンで俺がンなことしなくちゃなンねェンだよ!」

おわり

思いつきでSSなんか書くんじゃなかった、生まれてきてすいません



22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 23:12:14.60 ID:k4LaUbjQ0

乙!
短いけど良かったよ


元スレ
一方通行「自由研究だァ?」