520: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/24(木) 07:18:54.22 ID:Dt73D9JEo


☆スカウト☆


比叡「こんにちはー!」

北上「いらっしゃーい。まだ開店準備中なんだけど、お客さん?」

比叡「はい。実は軍役の経験もあるお二人が飲食店を経営しているとお聞きして
    お二人に軍の食堂の人員として働いて欲しいというお声がけをしに」

大井「帰れーーーーー!」バッシャァァ

比叡「ヒェェー!! 熱っ!? なにこれ!? スープ!?」

大井「私と北上さんの居場所を犯そうとする奴は帰れーーー!」

北上「ごめんね~、そういうことだから~」




539: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/24(木) 18:40:20.09 ID:eRWLsVhOo


☆出来ないネタなんて無い☆


隼鷹「半分寝ながら開発したら彩雲出来たよ! すごくない!?」

初雪「勤務中に寝るのよくないよ……」

舞鶴「いやほんとある意味すごいね」

隼鷹「私ってもしかしてこの鎮守府に幸運を運んでいるのかも!?」

響「すごいポジティブシンキングだ。どうやったらそこまでに考えが及ぶんだろう」

隼鷹「隼鷹運送が幸運をお届けに参ります!?」

舞鶴「酒臭そうな運送業者だな~。飲酒運転で年に3回くらい捕まってそうだわ」

隼鷹「いやそんな捕まってたら即廃業になるわ」



541: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/24(木) 18:52:55.40 ID:eRWLsVhOo


☆スプラッシュ☆
>>520の続き


提督「ん? 比叡だ。なんだあいつ濡れてんぞ」

加賀「蒸し暑さに頭でもやられたんでしょうか」

提督「おーい、比叡~~」

比叡「ヒェェー!! 誰かと思えば提督じゃないですか!」

提督「うわっ、お前その臭い北上ラーメン行ったな!?」

比叡「ヒェェー!! なんで分かるんですか!?」

提督「この近辺のクレイジーなスプラッシュスポットって言ったらあそこしかないよ」

比叡「ヒェェー!! あの店の店員はおっかない人でした!」





546: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/24(木) 22:55:18.97 ID:eRWLsVhOo


☆嫉妬×嫉妬☆


提督「大井が俺以外の奴にスープかけるだなんて……」

加賀「何の嫉妬なんですかそれは」

比叡(ヒェェー! そこにも嫉妬が隠れてるといのに!)

提督「っていうか一体何言ったら大井にスープかけられるんだよ、
    お前アホだなぁ~ははははは!」

加賀「行く度にかけられてる提督は言えないと思いますが」



553: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/25(金) 06:58:59.88 ID:jEK7pVNIo


☆幸福を運びに来た☆


鈴谷「なんかねー風の噂で不憫な隼鷹さんを救えって言われてさ」

隼鷹「余計なお世話だなぁ~~。で、何の用事なの?」

鈴谷「幸せを運びに来たよ!」

隼鷹「またか!またなのか!」

鈴谷「カレー食べれば幸せだよ!」

隼鷹「えっ!? あ、ここで作るんだ……。
    てっきり作ったの持ってきたのかと思ったよ」

鈴谷「できたてが一番美味しいに決まってるじゃん!」



561: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/25(金) 09:34:24.60 ID:jEK7pVNIo


☆カレーサイコーマチガイナイ☆


鈴谷「幸せ!? ねえ今幸せだよね!?」

隼鷹「えっ!? う、うん……まあね?」

鈴谷「まあまあの幸せ!? いやいやそんな訳ないって」

隼鷹「えっ!?」

鈴谷「カレー食べてるんだよ!? 超幸せに決まってるよね!? ね!」

隼鷹「う、うん。カレーサイコー」


隼鷹(……幸せの押し売り)



581: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/25(金) 21:51:52.76 ID:Lh4iQbE2o


☆その頃の鎮守府☆


提督「おい鈴谷どこ行った」

愛宕「なんかカレーの使命がどうこう言って」

提督「先週のことまだ恨んでるのかあいつ」

愛宕「しょうがないないじゃない。あの娘の期待を裏切ったのは提督よ?」

提督「ぐぬぅ、奴め書類出してないが……
    まあ今日くらいは許してやるか」



582: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/25(金) 23:06:56.63 ID:Lh4iQbE2o


☆魔法使い☆


提督「そういえばいつか秘密の地下室があって、
    チェスしたり、箒に乗って鍵取ったりって適当なこと言った気がする」

赤城「……しかも誰とそんな話したのかも思い出せてないみたいですね」

提督「はっはっは!参ったな!」

加賀「何言ってるんですか。またそんな適当なこと言って……」

提督「俺も魔法使いになりた~~い」

愛宕「30までには出来ると思うわよ。加賀さんと。っていうかもう一回くらいしたんでしょ?」

提督「いやそういうことじゃなくて」



584: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/25(金) 23:20:46.01 ID:Lh4iQbE2o


☆お辞儀をするのです☆


電「し、司令官さん!? こ、後頭部に赤城さんの顔があるのです!?」

提督「赤城? この御方はヴォルデモート卿だぞ」

赤城「また会ったな。電ちゃん」

電「ヴぉ!? 名前呼べないのです!」

赤城「私は今、なんだかんだで提督の後頭部にだけ顔をぬるっと出して遊んでます」

加賀「いや普通に不吉なのでやめてください」



589: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/26(土) 11:57:45.27 ID:H1Y16Bj6o


☆チキン☆


提督「お前らの所は鶏肉とか使ってないもんな」

北上「そだねー。まあ使ったとしても産地直送だし?」

大井「仕入れ先を決める時ってそういえば大変だったわよね」

提督「だいたい俺の助け借りてたじゃん」

加賀「その提督も舞鶴さんに助けてもらったりしてたじゃないですか」

提督「ちょっとだけな! ちょっとだけだから!」



590: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/26(土) 12:05:22.69 ID:H1Y16Bj6o


☆ひでお☆


提督「しかしそれでもマ●クには人が入ってるよね」

加賀「ファミリー層から絶大な支援がありますからね」

北上「うちだって大日本帝国の英雄の支援があるのにねー」

大井「その英雄(笑)が……これじゃあ全国のファミリーには勝てないわよ」

提督「大井は本当に俺に感謝してるんだろうか」

北上「大井っちが? してるよ? だって1ヶ月近く来ないとカレンダーばっかり見てたり
    表の掃き掃除して来ないか見てたりするし」

大井「きゃーー!! きゃーー!!」

提督「痛っっ! 加賀、なんでつねるの!? 」



599: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/26(土) 17:43:39.82 ID:H1Y16Bj6o


☆夏もラーメン美味しい☆


提督「結局夏に対しての対策ってのはしたのか?」

北上「いや?全然?」

大井「なんか有り難いことに商店街の方とかよく来てくれてね」

北上「お店自体も冷房いれて涼しくして食べやすくしてるし」

提督「へえ~、お前らもだいぶ街に馴染んできたんだな」

北上「まあね~。結局変に変えてくより自分たちのものを貫く方が
    固定のファンがつきやすいかなって思ってね」



604: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/26(土) 21:16:18.13 ID:H1Y16Bj6o


☆メイド☆


那珂「じゃーん! 衣装で使ったメイド服だよー」

金剛「Oh……これが日本伝統のご奉仕文化の結晶ネ!」

龍驤「いやそれは言い過ぎやろ」

金剛「これを来てテートクの所に行けば喜ぶデス!?」

那珂「大喜びでもうビンビンだよ」

龍驤「お前ほんまにアイドルの自覚あるんか?」



606: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/26(土) 22:26:05.29 ID:H1Y16Bj6o


☆真・メイド服☆


金剛「テートクーーー! ご奉仕しに来たデース」

提督「ゴボウ死!? ゴボウしばき合い対決で俺を殺す気なのか」

金剛「違うデース! ワタシの格好見るネ。カワイイ!?」

提督「メイド服じゃねーか。なるほど。お前がメイド服で乗り込んできたということは……」

提督「うちの加賀もとうとう軍が用意した最新の戦闘服で金剛を迎え撃ちに来るだろう」

金剛「さ、最新の戦闘服!?」

提督「名称はパワードスーツ」

金剛「もしかしてメトロイドのことデス?」



608: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/26(土) 22:43:00.78 ID:H1Y16Bj6o


☆それは紛れも無く奴さ☆


金剛「でも最新艤装を上から任されるなんてさすがテートクネ!」

金剛「でも最新の戦闘服ってどんな感じなんデス?」

提督「最新の戦闘服には右腕に筒状の
    艦載機発射用のシューターを装着し」

金剛「サイコガン?」

提督「いやそれはコブラじゃねーか」



619: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/27(日) 06:48:50.24 ID:HMr8As+to


☆ワンフェス行ってくるのん☆


加賀「そういえば先ほどから何を見ているんですか」

提督「明日は久しぶりの休日遠出だ!」

加賀「どこ連れてってくれるんですか?」

提督「ああもう着いて行くこと前提で話をするのね。まあいいけどね」

加賀「どこ行くんですか?」

提督「ワンフェス」

加賀「……?」

提督「まあ分からないよね……一緒に行けば分かるよ」



626: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/27(日) 21:17:20.83 ID:Fnnqcjtko


☆今回の成果☆


赤城「今日の提督の活動はメタイので私から報告させて頂きますと……」

赤城「デレマスステージ優先券獲得に失敗。
    加賀figmaも購入に失敗、
    同人で加賀フィギュアを探すも1つしか見つからず」

提督「な、なんてザマだ……」

赤城「朝から行ったのにご苦労様ですね」

提督「ふっ、だが、俺の今日の一番の収穫は
    企業側で加賀コスした人の写真を撮ったことだ!」

赤城「それでいいんですか?」

提督「figmaは普通に出たら買います」 



628: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/27(日) 21:26:09.34 ID:Fnnqcjtko


☆幕張で売ってた☆


佐世保「もしもし? 先輩じゃないですか。どうしたんですか?」

雷「提督からの電話?」

佐世保「え? 佐世保バーガーを食べた? ああ、なるほど」

佐世保「幕張のイベントで販売していたものを食べたんですね」


熊野「て、提督が……佐世保のバーガーを!? 食べた!!?」

天龍「落ち着け。たぶんお前が想像したのとは全く違うと思うぞ」



629: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/27(日) 21:31:54.00 ID:Fnnqcjtko


☆今日のハイライトは六畳間のステージで見たスカートの中☆


提督「ぐったりだよ。疲れた……」

加賀「そうですね」

提督「悪いね。久しぶりに2人で出掛けたのに」

加賀「いえ。私はこれでも十分満足していますよ」

提督「そう? 加賀はどっか行きたい所あるの?」

加賀「強いて言うならば……提督の行きたい所、でしょうか」

提督「そう……か」


提督(じゃあ次夏コミ行きたい、とか言える雰囲気じゃないなぁ……どうしよう)



633: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/28(月) 06:27:50.05 ID:vLIZgOqno


☆乳は常に飛び出てる☆


提督「や、やべえ、昨日の疲れが取れない」

愛宕「遊びっぱなしで何言ってるのよ」

提督「遊びに連れて行ってやれと言ったり
    遊びに行ったから悪いと言ったり、君は酷い人だな」

愛宕「ふふん、褒めても何も出ないわよ?」

提督「褒めてない」



637: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/28(月) 19:33:13.14 ID:vLIZgOqno


☆追加☆


提督「なんかちゃっかりボイス追加されてたな」

加賀「そうね。まあ当然じゃないかしら」

提督「なんか嬉しそうだし別にいいけど」

加賀「あれは赤城さんが私の資材をつまみ食いしようとした直前を
    偶然見つけた所の音声を偶然通りかかった青葉が録音したそうです」

提督「そんなバックグラウンドがあるんだ……」



639: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/28(月) 21:32:37.25 ID:vLIZgOqno


☆個性☆


扶桑「私、最近気がついたんだけど無個性な気がしてきたわ」

山城「姉様は無個性なんかじゃないです! 個性ありまくりです!」

扶桑「嘘よ。なんか語尾につけようかしら……っぽい?」

山城「姉様それは人のネタなのでだめです」

那珂「ここはギャップ萌えってのを狙って語尾に”ってのは嘘だバカヤロー”にしたらどう?」

扶桑「ギャップ萌え……。なるほどいい案かもしれないわねってのは嘘だばかやろぉ」

那珂「酷い!那珂ちゃん真剣に考えたのに!」

山城「もうっ!那珂はあっちいってちょうだい」



644: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/28(月) 23:04:21.99 ID:vLIZgOqno


☆飛び出せ個性達☆


天龍「……で、なんで俺に聞く」

山城「横須賀行くより佐世保来る方が近いし」

山城「そうじゃなくて、姉様の個性を出すにはどうしたらいいと思う?」

天龍「そうだなぁー。ベッドに寝たきりにするとか?」

山城「姉様を病気だとそう言いたいの!?
    馬鹿にしてるならそう言えばいいじゃないの!」

天龍「毎回思うけど、お前俺から聞く気あんのか!?」



650: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/29(火) 07:05:50.64 ID:T1purluXo


☆お世話☆


雷「ねえそこのおじさん」

提督「雷じゃん。何の用事?」

雷「佐世保と結婚した時のためにいつも佐世保があなたのお世話をしてるし、
   それの分担をしたところを今から練習しておこうと思うの」

提督「へえ、つまり俺のお世話係を自ら申し出ると言うのか」

加賀「悪いことは言わないから辞めておきなさい」

提督「俺が股間にジュースをこぼしたらそれをフキフキしてくれるんだな?」

加賀「ほら、悪いことは言わないから今のうちに帰りなさい」



661: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/29(火) 19:21:16.92 ID:VuF39rQDo


☆うなぎ☆


卯月「土用の丑の日?」

加賀「ええ」

卯月「今日は火曜日ぴょん。それにどうしてお肉食べないぴょん?」

加賀「元々は鰻屋が繁盛するために勝手に言い出したキャッチコピーらしいわよ」
(※Google調べ)

卯月「ぴょん?ホワイトデーのチョコレート会社の陰謀みたいな感じぴょん?」

加賀「ま、まあそんなものじゃないかしら?」



664: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/29(火) 19:38:06.35 ID:VuF39rQDo


☆食事量☆


卯月「お姉ちゃんはえーと、コニシキぴょん!」

加賀「博識と言いたいのかしら?」

卯月「そうぴょーん! 間違ったぴょん」

赤城「私も加賀さんも食べる量はKONISHIKIで合ってるけどね」

加賀「余計なお世話です。私はそれだけの分しっかり働いてるのでいいんです」

卯月「うーちゃんもいっぱい食べておっきくなりたいぴょーん」



668: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/29(火) 21:04:49.41 ID:VuF39rQDo


☆うなぎの嫌いな所は裏側のグロ☆


摩耶「うなぎってこの小骨のチクチクしたのがムカつくんだよなぁ」

愛宕「まあスタミナつけるため~とか言っても目に見えて変わる訳でもないしね」

提督「だな。ステータスが数値化されて表示されてればいいのにな」

鈴谷「ほほう、うなぎ食べてスタミナ値が上昇するわけだね!」

電「電のステータスはどれくらいなのです?」

加賀「きっと、頑張り屋さんって項目がみんなの中でも一番だと思うわよ」



678: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/30(水) 07:10:50.47 ID:s838JpPZo


☆声に出して読んでみよう☆


提督「加賀えも~ん! 愛宕が俺の腕を赤子の手を捻るかのごとく文字通り捻ってきたよう~」

加賀「はあ、今度は何したんですか?」

愛宕「提督ったらまた電と卯月にセクハラして……」

提督「違う! 重要な新聞の記事だったから音読させただけだ!」

愛宕「じゃあ自分で読み上げなさいよ」

提督「空き家率63万戸増痛ててててててて」



692: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/30(水) 22:54:19.64 ID:cuodKDz9o


☆異性の仕草☆


那珂「RJはどんな異性の仕草にドキッと来るの?」

龍驤「どんな? 考えたこともなかったわ」

那珂「まあ毛も生えてないし無理もないか」

龍驤「なんやねんそれ! 今は小学生くらいからきっちり恋愛感情での
    好き嫌いって意識できんねんで!?」

那珂「で、どうなの?」

龍驤「うーん、一緒にいて楽しい奴がええわなぁ~」

那珂「それってもしかして……ごめん、
    那珂ちゃんはRJのこと親友としてしか見てなくて」

龍驤「シバクぞほんまに」



693: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/30(水) 23:13:14.68 ID:cuodKDz9o


☆家具コインは余ってる☆


提督「加賀よ」

加賀「何かしら」

提督「花火が見えるって聞いて買った窓だけど」

加賀「……」

提督「全く見えないな。いつ上がるんだ?」

加賀「さあ?」



703: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/31(木) 07:19:55.35 ID:XAqFL0Cpo


☆中尉☆


提督「ハガレンおもろいわ~ん」

加賀「漫画ばかり読んでないで仕事する準備をそろそろしてください」

提督「まるで君はホークアイ中尉みたいな冷たさだね」

提督「ん……?」

電「司令官さん? どうしたのです?」

提督「電はホークアイ中尉と同じ髪型してるんだな……」



704: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/31(木) 07:23:27.99 ID:XAqFL0Cpo


☆電は永遠とロリロリしてて欲しい☆


提督「純粋に成長すればあんな感じのナイスバディになるとしても」

提督「性格はあんなに冷たくはならんだろうな~電」

電「電がどうかしたのですか?」

提督(成長した電×加賀の性格=ホークアイ中尉。なんてことだ!)

提督「それはそれで悪くないけど……。電、君はそのままでいてくれ」

電「は、はいなのです……?」



714: ◆BAS9sRqc3g 2014/07/31(木) 23:49:05.17 ID:ZKaY+Rixo


☆ドラえもん(試写)見てきたった☆


提督「あの映画の一番の見所はなんと言ってもしずかちゃんがくっそカワイイところだ」

加賀「90分何を見てたんですか」

提督「あとドラえもんが普通に愛くるしい。完全にゆるキャラの類だわアイツ」

加賀「だから何を」

提督「そして吹き替えに妻夫木が出てきた辺り、T●Y●TAの陰謀を感じた」

加賀「提督の着眼点がわかりません」

提督「でもフルCGにした理由は全然分からん」

加賀「そこは私も同感です」



717: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/01(金) 00:21:59.86 ID:MFWFlnelo


☆ドラえもんでマジ泣きした☆


鈴谷「へえ~、それで2人で出かけていったんだ」

愛宕「でも見たのがドラえもんって……ねえ」

摩耶「提督のセンスを疑うわ」

提督「うるせえな! 当たったんだから見に行くだろ!」

鈴谷「で、映画にあれは出てきたの?」

提督「あれ? ……ってなんだ?」

鈴谷「カレーに決まってるじゃん」

提督「出るわけねえだろ。今週のカレーネタ無茶苦茶だなオイ」」



725: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/01(金) 07:20:47.97 ID:MFWFlnelo


☆バイト☆


龍驤「ええなぁ~、うちもバイトとかしてみたいわ」

那珂「那珂ちゃんのマネージャーさんやる?」

龍驤「絶対嫌やわ。お前みたいな奴がマネージャーのことを
    パシリと勘違いして飲み物買いに行かせたりすんねん」

那珂「そんなことしないよー!じゃあ何やりたいの? やっぱピザ屋?」

龍驤「アホかそんな訳あるか。ってか大前提で呉が許す訳無いしなぁ~」

那珂「そ、そうだね~」



736: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/02(土) 00:25:13.77 ID:rfBjPj9Uo


☆コンビネーション☆


呉「だめに決まってるじゃん」

龍驤「まあせやろな~」

金剛「RJは那珂に憧れてるネ」

呉「へえ~、じゃあユニットとかにする?」

金剛「OH!2人で漫才のユニットデス!?」

那珂「那珂ちゃん一応アイドルなんだけど」



737: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/02(土) 01:22:42.60 ID:rfBjPj9Uo


☆おっぱいの日☆


提督「え、昨日おっぱいの日だったらしいぞ!」

愛宕「残念だったわね~。昨日だったら触らせてあげても良かったわよ」

提督「畜生てめえ!この鬼!悪魔!」

愛宕「なんでそこまで言われないといけないのよ……」

提督「乳魔神愛宕ともあろう者が触らせもせんとは……」



757: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/02(土) 23:56:08.62 ID:H0dY/om1o


☆座席☆


提督「明日……観艦式予行じゃないですか」

加賀「そうですよ」

提督「俺も行くわけだけど……俺壇上にたって話すなんて出来ないよ?」

加賀「いや提督は座ってるだけです」

提督「そうなの!? 席はどこなの!?」

加賀「3階席です」

提督「何故ええええええええええ!!」



761: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/03(日) 10:50:39.64 ID:7JyyoGBMo


☆観艦式予行☆


加賀「提督、あれだけ楽しみにしていたのに物販はいいんですか?」

提督「お金ないし……」

加賀「イベント中に赤と青のペンライトを使う場面があるかもしれないとのことで
    持っていくようにと、記載されていますが何に使うのでしょうか」

提督「なんかYES、NOみたいに使うんじゃない?」

加賀「そうですか。あとは各自、参加される方の、という注意事項を熟読してください」

提督「まあみんな読んでるだろ」



768: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/03(日) 17:17:26.30 ID:SwIFNv+qO


☆初のスマフォ更新☆


提督「着いた!俺、パシフィコって初めて来たよ」

加賀「一応我々横須賀鎮守府なんですからそこは来たことあってください」

加賀「コンビニってこの付近はないんですか?」

提督「ああ、俺も飲み物欲しい!コンビニないならその辺のホテルの売店でいいよ」

加賀「あなたの言動で真似するものが増えて迷惑かけると悪いからやめてください」



769: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/03(日) 17:31:38.01 ID:SwIFNv+qO


☆ふざけんな!!!!☆


提督「おいいいいい!!!」

提督「座席一番後ろじゃねーか!三階席最後尾て!!!」

加賀「提督がいつまでも発券しないからですよ」

提督「だって早めに発券してたら亡くしそうなんだもん!」

提督「なんも見えねえーぞ!」

提督「お、俺の約一万円が……」

提督「チクショオオオ!楽しんでやる!!」



778: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/03(日) 23:09:45.54 ID:7JyyoGBMo


☆ただいま☆


加賀「で、楽しめたんですか?」

提督「ああ、後ろすぎたせいもあってか周りが非常に落ち着いた方ばかりでな」

加賀「会場全体の最後列ですからね。皆一様にテンションが低かったんでしょう」

提督「ゆったりと見れたよ。思わず隣の人と話し込んで友達になるくらいだったわ」

加賀「提督、そういう、イベントとかライブで隣の方に話しかけるの好きですよね」

提督「周りから変えてやったほうがイベント楽しめると思ってね」



779: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/03(日) 23:32:55.47 ID:7JyyoGBMo


☆那珂ちゃんはマジですごかった☆


那珂「那珂ちゃん初めてあんなに大きな会場で歌っちゃった!」

提督「いやーまじで那珂はすごかったわ。本気で見直したわ」

那珂「えへへ~。でしょ~?」

提督「でもお前さあ」

那珂「何? なになに?サインならあげらんないよ~?」

提督「お前あんな胸おっきかったっけ?」

那珂「何のことか那珂ちゃん分からない」



785: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/04(月) 07:21:09.35 ID:cZY6wVK2o


☆ 噛 ☆


提督「いやーやっぱり昨日は楽しかったね」

加賀「そうですね」

提督「赤城は初っ端から噛むし」

赤城「噛んでないですよ」

提督「あんなに真面目な赤城の声を久しぶりに聞いて
    俺は何だか感動してしまったよ」

加賀「そうね」

赤城「私はいつだって真面目なんですけど~」





790: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/04(月) 19:37:04.66 ID:cZY6wVK2o


☆子供の宝☆


卯月「じゃーん! いいもの拾ってきたぴょん」

愛宕「へえ、どれどr……きゃあああああああああ!!!」

提督「な、なんだなんだ!」

愛宕「す、捨て、早く捨ててきてぇぇぇえ!」

提督「はあ? 卯月、何持ってんだ?」

卯月「セミの抜け殻ぴょん……そんなに嫌だったぴょん?」

提督「じゃあ俺がもらうよ。やったぜ! ひゃっっほう!」

卯月「司令官が喜んでくれて良かったぴょん!」



797: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/04(月) 21:39:28.37 ID:cZY6wVK2o


☆ 蝉 ☆


提督「セミの死んだふりからのビャビャビャビャ!!!って急に動き出すのやめて欲しいよな」

卯月「面白いぴょん」

愛宕「びっくりするからやめて欲しいわね」

電「電もさすがに昆虫さんは苦手なのです」

卯月「えー、面白いのに」


提督(可愛いとかじゃなくて”面白い”という部分にサイコな何かを感じる)



799: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/04(月) 21:50:07.89 ID:cZY6wVK2o


☆PV公開☆


加賀「提督、PVはご覧になられましたか?」

提督「ああ、見たぞ。すごかったな。
    イベントでも見たが、思わず胸が熱くなるな!」

加賀「うちで未登場の娘の持ちネタを使うのは辞めてください」

提督「持ちネタて……。まあいいや。だが、とにかく心配なことがあるな」

加賀「そうですね」


提督「向こうの世界の描写とはだいぶズレてるがどうすんだこれ」



807: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/04(月) 23:44:13.92 ID:cZY6wVK2o


☆議論中☆


加賀「だいたいうち詳しい戦闘描写あんまり無いじゃないですか」

提督「でもほら、よく加賀に追われる描写なんて書いても
    艦載機発艦してるけど、どっからどうやってって書いた記憶ないもん」

加賀「あなた、そういうの書けないですからね」

提督「書けなくはないけど書かないだけだし」

加賀「それを書けないと言うんです」



808: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/04(月) 23:50:39.59 ID:cZY6wVK2o


☆艤装錬金☆


提督「水上スキーはいいけど、艤装はどうなんだろうね?」

加賀「我々は一応、装備品を担いで海に出ていますよ」

提督「でもどっかの漫画で武装錬金みたいに必要な時に
    呼び出してるのあったよな。ブォン、みたいな擬音出しながらさ」

加賀「あれは便利そうですね」

提督「うちも今度からそうすっか」

加賀「どんだけ雑な世界観で今までやってたんですか」



812: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/04(月) 23:59:32.95 ID:cZY6wVK2o


☆1月放送が楽しみです☆


加賀「まあ世界観の基盤が出来れば、どうせ引っ張られるとは思ってましたが」

赤城「あまりにも早かったですね」

加賀「でも良かったです。こっちで既に死んでるあなたが活躍してくれそうで」

赤城「いやーホントよね。主役じゃないって所で
    また美味しい場面で死にそうだわ」

加賀「また不吉なことを……」

赤城「イベントでも何故か私だけ中破されたし」

加賀「こ、今度こそはきっと大丈夫ですよ」



814: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/05(火) 00:20:02.45 ID:eZlXe09po


☆気にしたら負け☆


提督「というわけで気にしたら負けなんで別に何も考えずにやってくわ」

加賀「そっちの方が提督らしいです」

赤城「最近の提督の悩みは私のせいで肝試しネタとか夏の怪談話ネタとか
    何にも出来ないところらしいわよ」

提督「やめないか君ィ! よしなさい君ィ!」

赤城「難儀なものですね」

加賀「一番難儀なのは赤城さんなんですが……」



818: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/05(火) 07:12:44.24 ID:eZlXe09po


☆持たせたい☆


熊野「~♪」

天龍「お? なんだかご機嫌だな。どうしたんだ?」

熊野「な、何でもないですわ」

天龍「何手に持ってんだよ、見せろよ~」

熊野「ちょっと! やめてくださいっ。あっ!」

天龍「別にいいだろ見せるくら……何で提督の写真なんだよ」

熊野「佐世保に持たせようと思いまして。青葉さんに頼んだんですわ」



823: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/05(火) 18:17:19.62 ID:GeA6jWh4o


☆写真☆


天龍「一瞬お前がそういう趣味なのかと思ったよ」

熊野「有り得ませんわ」

天龍「そうなんだ」

熊野「男性に興味がないと言えば嘘になりますが……」

熊野「この写真、あと3分もわたくし自身が持っていれば吐き気で倒れてしまいそうですわ」

天龍「ふんどしで三輪車乗ってる提督の写真じゃ誰でもそうなるよ」



826: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/05(火) 20:18:40.90 ID:GeA6jWh4o


☆複製☆


天龍「もしもし? 加賀か?」

加賀『天龍? 久しぶりね。どうしたの?』

天龍「いや実はさ、青葉の野郎が提督の変な写真を持ってて」

加賀『変な写真? ……あの人が映り込めばそれは必然的に変な写真だけど……』

天龍「酷い言い様だな。ふんどしで三輪車乗ってる奴だよ」

加賀『ああ、あれね。大丈夫。私も5枚くらい持ってるから』

天龍「なんでだよ」



833: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/05(火) 21:33:03.47 ID:GeA6jWh4o


☆結局行き渡る☆


天龍「ったく。没収したはいいが、どうすっかなぁ~この写真」

佐世保「何持ってるんですか?」

天龍「はっ!? い、いや何でもない」

佐世保「こ、これは……!」

天龍「あっ、コラ……」

佐世保「僕のために……撮ってきていただいたんですか?」

天龍「ち、違うっ!断じて違うぞ!」



836: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/05(火) 22:00:30.69 ID:GeA6jWh4o


☆仕事終わりの☆


隼鷹「っぷはー!遠征帰りの一杯は最っっ高だねー!」

初雪「もう帰ろうよ」

隼鷹「あと一杯だけ~」

響「お姉ちゃんに怒られても知らないよ」


「そこの方、ちょっといいですか?」

隼鷹「あん? 誰?」



837: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/05(火) 22:06:26.23 ID:GeA6jWh4o


☆CRATZ☆


隼鷹「……ということがあって、よく分かんないけど
    ビール持って写真撮られる仕事をするんだって」

舞鶴「何それ」

響「帰りにお店で飲んでたら声をかけられて」

隼鷹「いやー、ついにこのあたしがホームレスから全国に広告でデビューですわー。
    ビールのおつまみのパッケージとか最高だよねー」

舞鶴「まあそれはいいとして……。
    仕事終わりに飲んできたって話をもう少し詳しく聞かせてもらおっか」

隼鷹「ヒィィー!」



843: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/06(水) 06:56:29.60 ID:gfD75iQ3o


☆8月6日☆


金剛「日本人にとって今日は忘れてはならない日ネ」

呉「ええ、特に私達はね。軍人であり広島にいる私達は」

扶桑「何でもない夏の一日が、考えるだけでより一層重くなるわね」

山城「姉様それも現実です。過去に起きたことは変えられませんから」

呉「そうね。でも未来は変えることができる」

金剛「ワタシ達がいい世界に作り変えれば問題無いネー!」



844: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/06(水) 07:06:00.33 ID:gfD75iQ3o


☆夏休み☆


提督「夏にだらだら過ごしている諸君!」

摩耶「あ?」

提督「返事はサーイエッサー! そして俺のことは”お兄ちゃん”と呼べ」

愛宕「それで……今度は何?」

提督「だらだら過ごしている君達には夏休みの宿題をやってもらおう!」

鈴谷「イヤだ!」

提督「返事はサーイエッサー!だ!」



845: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/06(水) 07:13:20.84 ID:gfD75iQ3o


☆自由研究とかいう小学生達のサマーウォーズ☆


提督「電と卯月には毎日の絵日記を書かせている」

愛宕「それ日報じゃないの」

提督「絵も書かせてるからな。電に関しては何書いてるんだかマジで分かんないけど」

摩耶「で、アタシらには何やらせんのさ」

加賀「私が用意した問題集です」

鈴谷「げぇ~、ってことは結構難しい感じじゃん」

加賀「一日1ページやれば31日には終わります。はい、提督の分です」

提督「は? え?」





855: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/06(水) 19:35:36.57 ID:gfD75iQ3o


☆宿題は早めにやったらやったで内容忘れる☆


提督「なんで俺のだけやたら分厚いんだよ。電話帳くらいあんぞ」

加賀「もう一度一から学び直し真面目なあの頃に戻って頂きたいと思っています」

摩耶「そりゃあ無理だな」

鈴谷「カレーの自由研究ならいくらでもするんだけどなぁ~」

加賀「日頃から身体は動かしていますが、脳の動きが鈍っているかもしれませんので」

提督「なるほど。涼しい部屋でお勉強しようぜってことか。外の訓練よりはいいな」

加賀「いえ、冷房はつけません」

提督「は? え?」



856: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/06(水) 19:43:05.70 ID:gfD75iQ3o


☆夏季集中講座~終わりの始まり~☆


加賀「冷房つけて鈍ってしまえば元も子もないので、
    ほどよく汗をかき、集中力が欠ける環境でも集中して頂きます」

提督「お寺の座禅みたいだな。心を無にして問題に没頭しろと」

加賀「その通りです」

鈴谷「汗で紙が腕にくっつく奴だ!」

愛宕「でも終わっても何もないんじゃモチベーションが上がらないわね」

加賀「モチベーション……。そうね、
    終わったらご褒美に私が冷たい料理を用意します」



提督・摩耶・鈴谷・愛宕「「「「 夏が 終わらねえ!! 」」」」



858: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/06(水) 20:28:04.21 ID:gfD75iQ3o


☆別支給☆


摩耶「余計なこと言いやがって愛宕姉ぇ……」

愛宕「はい先生! 私、食べ物じゃなくて新しいバッグ欲しいです!洋服欲しい!」

鈴谷「あ、ずるい! バッグ欲しい!」

摩耶「アタシも!」

提督「俺も!」

加賀「提督はバッグ必要ないじゃないですか。何に使うんですか」

提督「ほ、ほらあれだよ。ちょっとバッグに入ったり」

加賀「あなたはエスパー伊東ですか」



864: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/06(水) 22:52:43.64 ID:gfD75iQ3o


☆ステップアップ☆


摩耶「ぐっ、……分かんねえ……」

愛宕「結構難しいのね……」

鈴谷「ぐぅー……。すぴー……」

提督「フハッハハハ!終わったぞォー!
    見たか!学年次席のこの俺の実力をォォ!」

加賀「では提督の好きなボーナスステージです」

提督「2つ目!? 嘘でしょ!?」



867: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/07(木) 00:32:41.58 ID:OjmtxQ/to


☆不正行為☆


鈴谷「摩耶見せて~」

摩耶「っざけんなてめえずっと寝てたろ!」

鈴谷「じゃあ代わりにパンツちらっと見せてあげるから~ん」

摩耶「誰も見たくねえよそんなの!」

鈴谷「ケチケチしないでさ~……何この問題……あたしのと違う」



加賀「一人一人違うものを用意してありますのでカンニングは出来ません」

加賀「そして不正行為が発覚した者は罰として課題が増えます」

鈴谷「ひぃぃ!」



871: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/07(木) 07:06:08.22 ID:OjmtxQ/to


☆問・題・解・決☆


佐世保「……」

雷「どうしたの?」

佐世保「先輩から暗号を受信して、解読したはいいんですが、
      内容が何故か国公立大学の受験問題のような内容で……」

佐世保「まさか……二重の暗号なんじゃ」

雷「いや、それ答えて送ればいいんじゃない?」

佐世保「……なるほど。僕は時々先輩が何をしているのか本当に不思議な時があるよ」

雷「大丈夫、何も考えなくても佐世保には私がいるから!」



887: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/07(木) 17:29:10.05 ID:OjmtxQ/to


☆赤城の課題☆


赤城「みんな午前は訓練、午後は勉強だなんて大変ね~」

提督「てめえ見てるだけならちょっとは手伝え!」

加賀「不正した者は追加で課題が出ます」

提督「サーイエッサー!」

加賀「暇そうな赤城さんのためにも簡単なものを用意しました。
    これを書き写す作業をして頂きます」

赤城「おっ!? どれどれ……ってこれ御経じゃねーか!殺す気か!」

加賀「もう死んでるじゃないですか」



895: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/08(金) 00:51:48.79 ID:H2gTnMxNo


☆誰のとは言わない実話シリーズ☆


加賀「自由研究って提督はどんなの提出しました?」

提督「なぞなぞの本を買ってノートの切れ端に丸々書き写したのを冊子にして
    全て自分で考案したことにして提出したことならあるぞ」

加賀「何やってるんですかあなたは」

鈴谷「鈴谷はカレーの研究を自由にやりすぎた結果、
    提出日にカレー持って行って怒られたことあるよ!」

提督「お前馬鹿じゃねーの」

鈴谷「提督に言われたくないっつーの」





916: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/08(金) 15:18:03.15 ID:GfdO3RyZo


☆喧嘩☆


那珂「ねえーってばー」

龍驤「ふんっ」

山城「何? 喧嘩したの? 2人らしくないわね」

那珂「RJが口聞いてくれないよー!」

山城「喧嘩とかして鎮守府の空気を濁すと姉様の体調が崩れるから
    早々に仲直りしてくれないかしら?」

那珂「えぇー!? 全部那珂ちゃんのせい!?」


呉「というかあんたが手伝いなさいよ」



921: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/08(金) 20:33:03.45 ID:H2gTnMxNo


☆那珂の人の那珂の人が☆


金剛「喧嘩はよくないネー!」

那珂「RJがー!」

龍驤「那珂がー!」

呉「原因は那珂のバストアップが原因らしいわよ」

扶桑「重いだけなのに……あっても。あげたいくらい」

龍驤「もうええわ! 舞鶴さんちの娘になるわ!
    あそこやったら気にせんでもようなるわ!」

呉「……普通にあんたが怒られるからやめときなさい」



922: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/08(金) 20:40:59.62 ID:H2gTnMxNo


☆呉の日常である☆


那珂「龍驤が枕だ枕だって言ってくるから」

龍驤「那珂が胸でかなった自慢して来て……
    お前でかなったのは中の人やろ」

金剛「醜いデース!」

呉「そんなに喧嘩したいなら2人で素手で殴りあってくれば?」

那珂「那珂ちゃんアイドルだよ!?」

扶桑「喧騒は空気悪くなるしやめて……頭痛い」



924: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/08(金) 23:40:29.12 ID:H2gTnMxNo


☆分からん☆


提督「……」

電「し、司令官さん……イベントは始まってるのです」

提督「分かってる。分かってるんだ。……だが!!」


提督「何をどうしたらいいのかさっぱり分からず出撃に見合った艦隊すらも作れない!!」

提督「なんじゃこりゃあ!」

加賀「よく公式の案内を読んでください」



926: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/08(金) 23:52:00.13 ID:H2gTnMxNo


☆テヘペロ!☆


提督「出撃できねー!とか思ってたら……」

電「どうなったのです?」

提督「単純に所属してる艦娘が上限ギリギリだっただけだったわ!」

加賀「説明を読む以前の問題じゃないですか」

提督「いやー参った参った」




935: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/09(土) 00:30:09.12 ID:JpGkiU5no


☆伝説のタッグマッチ☆


提督「俺と呉で組んだら最強! ほらもう組みたいだろ~? SAY YES!」

金剛「Yes! Yes! Yes!」

呉「死んでも組まない」

提督「頼むよ~~お願いだよ~~! 
    ショートケーキの上のいちごとかあげるからさ~」

呉「何であんたとショートケーキ食べる瞬間があるのよ。意味不明。
   さっさと海域出て死んだ方がいいんじゃない?」

龍驤「それにしてもいちごとか似合わへんなぁ」

那珂「どっちかって言うとバナナだもんね」



946: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/09(土) 10:55:51.67 ID:JpGkiU5no


☆ポジティブ☆


佐世保「困りました」

雷「何が?」

佐世保「先輩の役に立ちたいのですが、どうしても艦隊が足りませんからね」

雷「大丈夫! 私がいるじゃない」

佐世保「そうですね」

雷(!? どこか諦めた表情をして見てくるわ!)


雷(そっか……私を危険な目に合わせたくないのね!?)



947: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/09(土) 11:03:37.11 ID:JpGkiU5no


☆黙祷☆


佐世保「……」

雷「……」

天龍「……」

熊野「……」




天龍(黙祷中に何も起きないのは
    ここが佐世保鎮守府だからなのか……?)



948: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/09(土) 11:11:01.35 ID:JpGkiU5no


☆絶対に笑ってはいけない☆


熊野「どうしたんですの?」

天龍「いやほら、黙祷ってしてる時にふざけて
    笑わせてこようとする奴が一人くらいいるだろ?」

熊野「そんなのあなたの身近な人ばかりで…………」

熊野「まあそのような方がいないのは
    ここが規律正しい佐世保の下だからこそですわ」

天龍「そっかー。提督の所もこういう時だけは真面目にやるんだけどなー」

熊野「提督だけでもあれなのにそこに鈴谷もいて
    よくまじめに出来ますわね」



957: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/10(日) 00:53:15.71 ID:KskseUhBo


☆高い!☆


加賀「卯月、いつまで起きて遊んでいるんですか」

卯月「えへへ~赤城お姉ちゃんに遊んでもらったぴょ~ん」

赤城「ふぅ、子供と遊ぶのは結構体力使わね~」

卯月「赤城お姉ちゃん抱っこして欲しいぴょ~ん!」

加賀「はあ。すっかり懐いちゃって……」

赤城「ほーら他界他界ー!」

加賀「辞めなさい。冗談に聞こえないから」



963: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/10(日) 12:00:30.40 ID:TmtjEmU+o


☆電の絵日記☆


加賀「提督、これ電の描いた絵なんですが、何か分かりますか?」

提督「なんだこれ? リモコン?」

加賀「電が言うにはこれは小川だそうです」

提督「川!? 河!? リバー?」

加賀「ええ。この緑のボタンっぽいのがスイカだそうです」

提督「もういいよ。電はこのままでいてくれ。
    絵日記がルンバの観察日記にならなかっただけいいよ」



973: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/10(日) 16:42:18.67 ID:TmtjEmU+o


☆スイーツ食べ放題で結局食うのはパスタ☆


愛宕「私はスイーツの自由研究にしようかしら」

摩耶「自由研究って電と卯月だけじゃないのかよ」

愛宕「ほら、作って食べればみんな幸せじゃない?」

提督「……」

愛宕「今、太るぞとか思わなかった? ねえ?」

提督「思ってないです!」



975: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/10(日) 16:47:08.41 ID:TmtjEmU+o


☆食い意地☆


愛宕「でもいいわよね~」

摩耶「何が」

愛宕「電とうーちゃんは食べても成長に栄養がいくでしょ?」

加賀「愛宕もカロリー分運動しっかりすれば大丈夫ですよ。
    それにあの娘達もお菓子食べ過ぎれば普通に太ります」

愛宕「あ、分かった! カロリー計算の自由研究をすれば
    食べて計って痩せてを繰り返せる!?」

摩耶「それ食べなかったらもっと楽じゃね?」

加賀「誰も食べる人がいないのであれば私が……」



976: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/10(日) 16:52:20.29 ID:TmtjEmU+o


☆E2クリア出来ません☆


提督「つばの大きいハットに二の腕まである手袋。
    日傘にサングラス……」

愛宕「何よ」

提督「暑くないの? ギャグ漫画でもそんな紫外線気にしてる奴いねーよ」

愛宕「女性が美にかける戦いは終わらないの」

提督「日焼け止めも塗らずに外でバッタ追いかけ回してる卯月を見習ったら?」

愛宕「若いってすごい……」

提督「おい」



979: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/10(日) 18:21:52.81 ID:TmtjEmU+o


☆害虫駆除班☆


初雪「む、虫……!」

響「隼鷹さんなんとかして」

隼鷹「え!? 虫!? どこどこ!?」

隼鷹「……」

隼鷹「……なんだ食べても美味しくない奴じゃん」

初雪・響「えっ」

隼鷹「な、なーんて! うそうそ!いくらあたしでも
    虫は食べたことないってばー! やだなーもう」



980: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/10(日) 18:25:41.82 ID:TmtjEmU+o


☆台風の日は大人しく家にいましょう☆


初雪「台風すごいね」

響「外出られないのは残念」

舞鶴「台風の日はどうしてたの?」

隼鷹「橋の下に大集合さ」

舞鶴「そうなんだ……」

隼鷹「もういっそのこと濡れて楽しくなってくるんだよ。
    風に飛ばされたものを拾ってきて誰が一番すごいの拾った見せ合ったり」

舞鶴「う、うん。楽しんだか悲しいんだか分からない思い出だね」



981: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/10(日) 18:30:04.84 ID:TmtjEmU+o


☆3日間の激闘のために☆


佐世保「え?お休みが欲しい?」

熊野「すみません。3日ほどですが」

佐世保「いいですよ。いつもよく働いてくれてますし」

熊野「ありがとうございます」

佐世保「鈴谷さんと旅行に行くんですか?」

熊野「えっ!? 鈴谷とは行かないですけれど、
    まあそんなところですわ」



983: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/10(日) 19:49:51.04 ID:TmtjEmU+o


☆川の流れのよう☆


電「へえ~。としまえんの流れるプールは世界初なのです」

提督「あぁ、あの社会の荒波に流されていき
    己が一つの歯車でしかないことを悟るプールか」

摩耶「いやいや重すぎるだろ」

卯月「うーちゃんも流されたいぴょん」

提督「摩耶に頼めば訓練用のプールの真ん中ですごい回転してくれて
    自力で流れを作ってくれると思うよ」

摩耶「じゃあお前が試しにやってみろよ糞が」



988: ◆BAS9sRqc3g 2014/08/10(日) 21:15:55.62 ID:TmtjEmU+o


次スレ

【艦これ】提督「今日も平和だ」その9
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1407672177/



お疲れ様です。
イベントが始まりましたが如何でしょうか。
私はE2がボスにもたどり着けなくて泣きそうです。


さて、次スレの番外編は
今月忙しすぎたせいもあり手抜き具合満載のものです。
本当は書くつもりなくって「今回はありません」とか言う予定だったけど、
結局昨日の夜に3時間くらいで書きました。


埋まり次第番外編を始めます。


今後ともお付き合い頂ける方はよろしくお願いします。









元スレ
SS速報VIP:【艦これ】提督「今日も平和だ」その8
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1404572504/