SS速報VIP:【ミリマスSS】百合子「Pちゃん?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1415748598/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/12(水) 08:29:58.89 ID:PFf28wtfO

百合子「おはようございます」

シーン…

百合子「あれ、誰もいないのかな」

P「…」

小鳥「…」

百合子「あ、プロデューサーさんに小鳥さん、いたんですね。挨拶が小さかったのかな…」

P「…」

小鳥「…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1415748598




2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/12(水) 08:34:56.94 ID:TWhH7Y1H0

百合子「…あれ?プ、プロデューサーさん…なんで卵みたいな着ぐるみを着てるんですか?小鳥さんも鳥みたいな着ぐるみ着てるし…」

P「…」

小鳥「…」

百合子「ふ、二人とも反応してくださいよ!なんか怖いです!」

P「…」

小鳥「…」

百合子「小鳥さん!」

小鳥「いらっしゃいっス。あたしがここの主人のユカちゃんっス。」

百合子「えっ!?」

百合子「小鳥さんいったい何を!?」

小鳥「いらっしゃいっス。あたしがここの主人のユカちゃんっス。」



3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/12(水) 08:38:55.18 ID:TWhH7Y1H0

百合子「プ、プロデューサーさんは!」

P「…」

小鳥「その子は、Pちゃん。身体が弱いんで、そっとしておいてやって欲しいっス。」

百合子「えっ!?」

P「…」

小鳥「その子は、Pちゃん。身体が弱いんで、そっとしておいてやって欲しいっス。」





4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/12(水) 08:43:30.10 ID:TWhH7Y1H0

百合子「二人ともからかうのはやめてくださいよ!」

P「…」

小鳥「その子は、Pちゃん。身体が弱いんで、そっとしておいてやって欲しいっス。」

百合子「ううっ…なんで意地悪するんですかぁ…」グスッ

P「…」

小鳥「その子は、Pちゃん。身体が弱いんで、そっとしておいてやって欲しいっス。」

百合子「二人のばかぁ!」

P「…!」パリン

百合子「えっ」

小鳥「あっ!!!!!ヒドイっス~~~!!あんまりっス~~~!!」

百合子「わ、私そんなつもりじゃ…!」

小鳥「アンタ、人間じゃないっス。オニっス。」

百合子「う、うわあぁぁぁん!」



5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/12(水) 08:48:47.95 ID:TWhH7Y1H0

百合子「はっ!」

チュンチュン

百合子「…夢?」

百合子「…」ジワッ







杏奈「あ…百合子さん、おはよう…」

百合子「杏奈ちゃん…」グスッ

杏奈「ど、どうしたの…?」

百合子「プロデューサーさんが…プロデューサーさんが…!」

杏奈「…何かあったの…?」

百合子「小鳥さんが鳥でプロデューサーさんが卵で割れて死んじゃった!」

杏奈「えっ」

百合子「どうしよう、私が殺しちゃった…!」

杏奈「鳥…卵…割れて死ぬ…あっ(察し)」



6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/12(水) 08:55:45.17 ID:TWhH7Y1H0

杏奈「…百合子さん、昨日貸したゲーム…」

百合子「聖剣伝説…だよね?」

杏奈「うん…それの…ドミナの町っていうところの…イベントの一つ…多分…それが夢に出たんだと思う…」

百合子「じゃあプロデューサーさんは…」

杏奈「大丈夫…生きてると思う…」

百合子「よかった…」

杏奈「とりあえず…事務所入ろ?」

百合子「うん、ごめんね、杏奈ちゃん」

杏奈「杏奈…気にしてないよ…」

ガチャッ

P「」←飛び散った卵の着ぐるみの上

小鳥「…」←鳥の着ぐるみを着て仁王立ち

百合子「」フラッ

杏奈「」



7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/12(水) 09:00:07.86 ID:PFf28wtfO

一時間後

P「百合子…そろそろ離れてほしいんだが…」

百合子「駄目です!離したらまたプロデューサーさんが死んじゃいます!」

P「やれやれ…」

杏奈「なんとなく…ああなってた理由…わかるかも…」

小鳥「多分杏奈ちゃんの想像通りよ」

杏奈「プロデューサーさんが…小鳥さんに…ユカちゃんの着ぐるみ着せて…年齢の事言った…」

小鳥「そうよ、着ぐるみ着た後に『そう言えばユカちゃんって35歳なんですよねー』ってね」



8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/12(水) 09:04:53.69 ID:PFf28wtfO

杏奈「でも…なんで聖剣伝説の話題に…?」

小鳥「あたしがお茶を淹れたときに『お代はラヴで結構』って言ったのよ、そうしたら話が合ってね…プロデューサーさんは略したらPさんだし私も名前が小鳥だからドミナの宿屋ごっこしようってことになって…」

杏奈「…仕事、しよ?」

小鳥「ごめんなさい」






9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/12(水) 09:13:49.49 ID:PFf28wtfO

百合子「プロデューサーさん、絶対いなくならないでくださいね!?」

P「わかってる、大丈夫だって」

百合子「本当の本当にですよ!?」

P「百合子は心配性だなぁ」

百合子「だって正夢になったのかと…」

P「Pちゃんとユカちゃんが夢に出たんだっけか?百合子は影響を受けやすいなぁ」

百合子「と、とにかく!絶対駄目ですからね?」

P「わかってる、俺だって志半ばでいなくなるつもりはないから安心しろ」

百合子「じゃあ約束してください」

P「ああ、約束する」

百合子「プロデューサーさん」

P「ん?」

百合子「頑張りましょうね…後、仕事してください」

P「ごめんなさい」


終わり



10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/12(水) 09:14:59.50 ID:PFf28wtfO

聖剣LOMはRPGの最高傑作の一つだと思います



13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/12(水) 13:01:48.32 ID:4uCu+qL0O

おまけ

語り部のポキール「今キミが見ている世界は、宇宙のほんの一部なんだ。キミがまた夢を見ることを望むのならボクを呼べばいい、ボクらは喜んでキミの前に現れるだろう」


語り部のポキール「キミが見る夢はどんな色になるか、ボクらは見守ろう」


百合子「あなたは…?」

語り部のポキール「ボクはポキール、ただの吟遊詩人さ」




百合子「…変な夢だったな…」

終わり


元スレ
SS速報VIP:【ミリマスSS】百合子「Pちゃん?」