【艦これ】提督「今日も平和だ」その7【前編】


【艦これ】提督「今日も平和だ」その8【前編】


【艦これ】提督「今日も平和だ」その9【前編】


【艦これ】提督「今日も平和だ」その10【前編】


【艦これ】提督「今日も平和だ」その11【前編】




SS速報VIP:【艦これ】提督「今日も平和だ」その11
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1416921766/



502: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/23(火) 22:26:04.76 ID:OpKWDHkOo


☆愉しめばいいじゃない☆


扶桑「ついに……ついにこの日が来たのね」

呉「何よ」

扶桑「去年、私だけ除け者にされてすごく悲しかったのよ」

呉「もううろちょろ出歩かれるくらいならここに居てくれた方がいいわ」

呉「山城もうるさいし……」

扶桑「クリスマスくらい私だって楽しみたいのよ」



504: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/23(火) 23:02:41.94 ID:OpKWDHkOo


☆秘め事☆


提督「ああ、準備はできているな」

加賀「はい」

提督「これで全員分のプレゼントは用意できたか」


電「司令官さん?」ガチャ


提督「緊急脱出!」ポチ ボシュンッ

電「司令官さん!? 椅子ごと飛んでいったのです!?」



505: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/23(火) 23:07:17.09 ID:OpKWDHkOo


☆誤魔化す☆


電「あの……加賀お姉ちゃん、司令官さんは一体……」

加賀「提督は間違えて緊急脱出用のボタンを押してしまい
    椅子の下に仕込んであったジェットエンジンで飛んでいったのよ」

電「でも、何か箱みたいなのたくさん持ってませんでした?」

加賀「気のせいね」

電「でも……」

加賀「大丈夫。気のせいだから。さ、もう寝ましょう。
    あの人ならどうせ生きているから」



507: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/23(火) 23:11:48.26 ID:OpKWDHkOo


☆面倒くさい☆


赤城「あの人ならどうせ生きているから……ね。
    私は死んでしまいましたけどね?」

加賀「……」

赤城「今本気で”うわあ、面倒くせえ”って顔しませんでした!?」

加賀「してません」



513: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/24(水) 21:19:01.57 ID:FKQY7StWo


☆買い出しの帰り道☆


大井「はあ……サンタさん……もしいたら私のお願いごと聞いてくれるのかなぁ」

大井「イルミネーション……待ち行くカップル」

大井「私も提と……いやいや違う違う。私は北上さんとお店があるから――


ドガァンッ


大井「な、何!? 空から何か降ってき……」

提督「ふぅ、危なかったぜ」




516: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/24(水) 21:24:02.06 ID:FKQY7StWo


☆親方!空から提督が☆


提督「よっ、大井。メリクリ!」

大井「メリークリスマス……。っていうか何で生きてるのよ」

提督「この箱を届けに行くという大事な使命があるんだが、どうしたものか」

大井「うちの出前用バイクで送って行ってあげるから一回お店まで来たら?」

提督「おお!ナイスアイデア!」

大井「なんか2人でこんなに荷物持ってるとお買い物した帰りみたい……はっ!?」


大井(い、今2人でクリスマスの街、歩いてるぅぅぅ!?)



518: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/24(水) 21:32:17.41 ID:FKQY7StWo


☆サンタ襲来☆


卯月「サンタさんいつ来るぴょん!?」

摩耶「もうすぐ来んじゃねーか?」

ピンポーン

卯月・電「「サンタさん!?」」

ガチャ


佐世保「こんばんは。先輩は」

バタンッ!

卯月・電「「……」」



521: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/24(水) 21:36:34.28 ID:FKQY7StWo


☆メインヒロインがあっちにもこっちにも☆


佐世保「……天龍。1つ聞いてもいいですか」

天龍「どうぞ?」

佐世保「僕は何故ドアを閉められたんでしょうか」

天龍「子供の夢を壊したからさ」

佐世保「……そうですか。残念です……
     あの娘達にもケーキ焼いてきたんですけどね」

卯月「いらっしゃいませぴょーーん!」

電「さっきはごめんなさいなのですっっ」



523: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/24(水) 22:02:37.72 ID:FKQY7StWo


☆大勝利☆


提督「箱を両手で抱えてると前が見えづらいなぁ」

大井「ほら、危ないから。こっち」グイ

提督「おおっと、すまん」

大井「もう……。はっ!?」


大井(し、自然な流れ腕掴んで……ああああ!腕組んでるぅぅうう!?)



528: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/24(水) 22:20:48.39 ID:FKQY7StWo


☆聖夜のラストデュエル☆


加賀「提督、迎えに来ました。あら……どうして大井さんが?」

提督「わざわざ車で来たのか」

大井「えっと……その……たまたま提督が空から落ちてきて」

加賀「そう、奇遇ね。私もたまたま空へ飛んでいった提督を迎えに来たの」

大井「えっと……あの、迎えも来たみたいだし私はこれで……」

加賀「……」

提督「……?」



530: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/24(水) 22:32:41.09 ID:FKQY7StWo


☆感情☆


加賀「少しここで待ってますので
    荷物一緒に運んでくれたお礼でも行って来たらどうですか?」

提督「え? ああ、うん」

加賀「……はあ、あの人はどうしていつもいつも」



提督「大井、なんかありがとな」

大井「ううん、こっちこそありがとう」



532: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/24(水) 22:38:53.56 ID:FKQY7StWo


☆摩耶へ☆


鈴谷「まーや♪」

摩耶「なんだよ。お前佐世保のケーキ食ったか!?」

鈴谷「そんなことより、いつもいつもありがとうねー。これプレゼント!」

摩耶「おお!? 開けていいか?」

鈴谷「うんうん、開けて開けて!」

摩耶「カレーじゃねーよな?」

鈴谷「さすがにカレーダイレクトで入れたりしないよ」



533: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/24(水) 22:41:11.11 ID:FKQY7StWo


☆プレゼント・フォー・ユー☆


摩耶「おいなんだよこれ」

鈴谷「オバマ大統領のfigma」

摩耶「てめー、これプレゼントじゃなくてプレジデントじゃねーか!!」

鈴谷「……」

摩耶「……」


鈴谷・摩耶「「ぎゃはははは!」」



535: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/24(水) 23:39:47.59 ID:FKQY7StWo


☆ハッピー☆


提督「なんかすまんな」

加賀「いいえ」

提督「このまま2人でどっか行くか」

加賀「大変素晴らしい提案ですが、みんなが待ってますから」

提督「だな」



536: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/24(水) 23:50:18.80 ID:FKQY7StWo


☆極秘ミッション☆


提督「HQ。HQ」

加賀「こちらHQ」

提督「今年もこの季節がやってきた。これより電の部屋へ潜入する」

加賀「了解。不審な動きをしたら即座に震電改が貴様を蜂の巣にすると思え。オーバー」

提督「ん?この箪笥はなんだ?開けてみ

加賀「ファイア」



544: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/25(木) 12:51:54.15 ID:6GuxfknhO


☆今日も平日だ☆


暁「……」

長門「どうした?元気ないな」

暁「うん、大丈夫……」

長門「何か悩みか?あっ!分かったぞ!」

長門「心配するな。股から血が出るのは病気じゃないぞ!」

暁「……」



556: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/25(木) 21:42:43.62 ID:TbwDr3JBo


☆メリー☆


隼鷹「げぇぇ~~~っっぷ」

初雪「開幕から下品だなぁもう」

響「2人ともどんだけ飲んだの」

舞鶴「まだまだこれからだお? お?」

初雪「隼鷹さんはとりあえず服着て」

隼鷹「げぇぇ~~~っっぷ」

響「ゲップで返事しないで」





557: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/25(木) 22:13:26.39 ID:TbwDr3JBo


☆ミニスカサンタ☆


金剛「パーティももうおしまいネ」

呉「っていうかどうして今年もミニスカサンタの衣装が届いてるのよ」

那珂「そう文句言いながらみんなが着るので着てしまう呉であった」

龍驤「相変わらずええ脚しとるのう~何やねんそれ」

扶桑「私、今すごくクリスマスしてる」





576: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/26(金) 23:53:13.80 ID:erxn8cvdo


☆仕事納めしたった☆

鈴谷「ハッピーカレー仕事納め!」

摩耶「うちらは仕事納めないけどな」

提督「やだあああああ!!」

赤城「あなたが毎日更新とかアホなこと始めるから飲み会帰りがギリギリじゃない」

提督「まあしょうがないよね」



577: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/26(金) 23:55:00.54 ID:erxn8cvdo


☆割と後悔してる見切り発車設定☆


赤城「私怒ってるんですよ」

提督「何が」

赤城「新人の大湊とかいう人」

提督「うん」

赤城「キャラが分かりづらい!眼鏡って何!?」

提督「だって眼鏡だよなぁ」



581: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/27(土) 00:36:24.34 ID:WgXEnFhXo


☆進歩大丈夫ですよね?☆


天龍「そういやお前、クリスマスとか良かったのか?」

熊野「静かにしてください。原稿が間に合わないの!」

天龍「まあ、その……なんだ? 頑張れ?」

熊野「リア充は爆ぜてください」

天龍「ハゼは釣ったことねーから分かんねえけど」

熊野「もういいから出て行ってくださいません?」



587: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/27(土) 10:43:34.46 ID:WgXEnFhXo


☆アカギマン☆


提督「PS4できないんだけど。繋がらないんだけど」

加賀「仕事してればそのうちに出来るようになりますよ」

提督「やだああああ!なんとかしてよかがえもん~」

加賀「私にも出来ないことはあります。赤城さんに電脳世界に入ってもらって
    やっつけてもらえばいいんじゃないですか?」

提督「何それどこのロックマンエグゼ」



595: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/27(土) 13:09:31.93 ID:WgXEnFhXo


☆年越しの準備だ☆


暁「……」

大湊「ぼーっとするな。手を動かせ」

暁「もーーーやだ! やりたくない!」

大湊「逆に聞くが何がしたいんだよ」

暁「……クリスマスパーティしたい」

大湊「ほら、書類仕事パーティ。大量だぞ」ドサッ



暁は眼鏡にくっついてる人間はともかく、眼鏡が嫌いになった。



598: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/27(土) 13:19:56.31 ID:WgXEnFhXo


☆大掃除しよう☆


愛宕「……『MS諸島沖海戦~ドM達の逆襲~』捨てる?」

提督「くっ、殺せ」

愛宕「はい、捨て~」

提督「くっ、すごく泣けるのに」

愛宕「どの辺が?」

提督「ドMだった主人公は幼い頃から気の強いS娘にキツい仕置をされていたが、
    歳をとるに連れていつの間にか疎遠になっていったが、それも焦らしプレイだと
    思い込んで興奮していたが、ある日違うことに気がついて構って欲しさに
    ストーカーとして目覚めるが、なんやかんやあって最終的にゴールインするまでの半生記が」

愛宕「うわっ、気持ち悪っ」



600: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/27(土) 13:27:15.66 ID:WgXEnFhXo


☆最後の面会(2年目)☆


提督「サヨナラ、私とは遊びだったのね(裏声)」

摩耶「ち、違うんだシメサバ! 誤解なんだ!」

提督「言い訳は聞きたくないわ。アディオスアミーゴ(裏声)」

摩耶「おい待てよ。さっきからそんなことシメサバは言わねーよ。真面目にやれ」

提督「ふざけんな!お前が捨てるための最後の面会に感情移入して
    綺麗さっぱり忘れられるために声つけろって言ったんだろうが!」

摩耶「ああ!? てめーが捨てろ捨てろってうるせえからだろうが!
    黙って付き合ってりゃいいんだよ!このゴミ虫!」



610: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/28(日) 11:50:02.44 ID:ungfw026o


☆コミケ寒そうだね☆


初雪「年末だね」

響「うん」

初雪「こたつ温かいね」

響「抜け出せないね」

初雪「眠くなる」

響「うん」



616: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/28(日) 20:32:10.47 ID:ungfw026o


☆よくいる奴☆


愛宕「提督もたまには年末の仕事全部任せてないでやったら?」

提督「でもあいつがやりたいって言うから」

愛宕「それを鵜呑みにしちゃだめよ~」

提督「だめよ~だめだめ?」

愛宕「駄目って単語に反応してやたら言って来られるとムカつくからやめて」



619: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/29(月) 20:56:16.05 ID:7H8jxhPyo


☆2日目、雨の中お疲れ様☆


那珂「提督じゃん!」

提督「やはりここに並ばないと気が済まない身体になってしまってな」

那珂「はい、この那珂ちゃんが色んなうがい薬でひたすらうがいをしている音が入ったCD」

提督「何それ!いくら!?」

那珂「5,000。ボーナストラックはうがいしたまま歌った2-4-11だから」

提督「何それ!早く聞きたい!」



630: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/30(火) 01:00:58.04 ID:cWi+afb9o


☆私待つわ☆


赤城「年末だから言いますけど、前にどこかで鈴熊コンビの
    ラジオ風のSSを書いたことがあるでしょう?」

提督「お前それ年末関係あるのか?」

赤城「下手に触れただけあってその後そういうSSが生まれないのを
    気にしている節があるのよね……」

提督「実を言うと本格的にコーナーまで考えたことがある」

赤城「試しに1つ言ってみてください」

提督「”ぷちせれぶ自慢”っていうちょっとした自慢話を
    熊野が5段階くらいで評価するっていうコーナー」

赤城「艦これ要素は鈴谷さん熊野さんだけなんですね」



634: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/30(火) 15:31:31.57 ID:cWi+afb9o


☆三日間お疲れ様☆


提督「三日間……非常に疲れたぞ」

加賀「あの人混みは慣れません」

提督「実はエロ本よりも全年齢向けのギャグ物の方が好きなんだ」

加賀「初耳です」

提督「ほら、エロは結局やって終わるからな」

長門「呼ばれた気がした」

加賀「お引き取りください」



635: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/30(火) 16:36:34.55 ID:cWi+afb9o


☆※長門は資材譲渡の交渉に来てます☆


提督「ふむ、君もイケる口なのかね」

長門「口でイケるのかね?」

提督「技量による」

長門「私の吸引力を舐めるなよ? フェ●チオだけに」

加賀「いい加減にしなさい」



641: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/30(火) 19:52:05.09 ID:cWi+afb9o


☆死んだ赤鬼☆


長門「ところで、赤鬼はどこへ行ったんだ?
    ここに来れば久しぶりに会えると思ったのだが」

加賀「あの人なら死んだわ」

長門「……は?」

提督「先の深海棲艦との大戦において戦死した最初で最後の艦娘だ」

長門「言っていい冗談と悪い冗談があるぞ提督!」



シリアスな口調ながらも先の素行から「お前がそれを言うか?」と思う2人だった。



645: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/30(火) 20:41:24.79 ID:cWi+afb9o


☆憑いた赤鬼☆


長門「青鬼とおもあろう貴様がいて何て体たらくだ!」

加賀「そうね。言い返すことも出来ないわ」

赤城「そうだそうだ!謝ったらどうなのよ」

加賀「あなたがそんなんだから謝る気もなくなってくるのよ」

長門「何てことを言うんだ! 貴様等はそれでも……ん?」

赤城「……?」

長門「うわあああ! おばけだああああああ!」



648: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/30(火) 21:03:31.94 ID:cWi+afb9o


☆ノリと勢いで生きてる奴☆


卯月「うーちゃんも遊びにきたぴょーん」

長門「うわああああ! 幼女だああああ!」

卯月「ぴょん!?おっきい人がいるぴょーん?」

長門「た、助けてくれぇ~お化けがスゥー私をハァー襲スゥーうハァー」

提督「背中に隠れる振りをして卯月の髪の毛の匂いを嗅ぐとは!
    ……こいつ、デキる!」

長門「確かに私の子宮は元気だからデキるぞ!」

加賀「情緒不安定なんですかあなたは」



652: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/30(火) 23:08:37.94 ID:cWi+afb9o


☆お化けは怖い☆


長門「なるほど。そういう経緯でこうなったのか。うん、全然分からん」

加賀「まあそうでしょうね」

提督「俺達にも分からんからな」

赤城「私が一番分かりません。というか、
    距離遠くないですか?もっとこっち来ればいいのに」

長門「うむ、お化けは近寄りがたいものがあ……なるべくこちらには来ないでもらえるか?」




655: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/31(水) 10:22:46.73 ID:DOD2Yq/Eo


☆危険度MAX☆


提督「というか資材はうちは少ないから分けられる物はないんだ」

赤城「そうです。全部私のです」

加賀「違います。……ですが、我々の所持している資材が少ないのは事実です」

長門「ふむ、困ったな」

提督「お前にいい所を紹介するよ。広島の方にある鎮守府でな……」

長門「おお!さっそく行ってみる!よいしょっと」

加賀「腋に抱えた卯月と電は置いていきなさい」



659: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/31(水) 11:03:09.99 ID:DOD2Yq/Eo


☆可愛い子には旅させよ☆


電「今年もお世話になったのです。短い間ですが、
   お姉ちゃん達も実家に帰るみたいなのでそこで年越しを過ごすことになったのです」

提督「行かないでくれ」

加賀「私はどこにも行きませんよ」

愛宕「気をつけてね。途中で野生のルンバ見かけても無視するのよ?」

提督「永遠の別れのようだ!最後にギュッと抱きしめさせてくれ~~!」

電「それじゃあ行ってくるのです」



674: ◆BAS9sRqc3g 2014/12/31(水) 20:44:57.83 ID:ESCktlRVo


☆空気読める娘☆


提督「電……寂しいぞぉ~」

卯月「司令官にはうーちゃんが」

加賀「……」

卯月「うーちゃんと加賀お姉ちゃんがいるぴょん!」

提督「卯月ー!」

愛宕(加賀さんの無言の圧力にうーちゃんが折れた……)



677: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/01(木) 00:01:28.30 ID:H9qEDf4vO


☆今年もよろしくお願いいたします☆


提督「今年もお世話になりました」

加賀「いえいえ」

卯月「来年もみんな一緒だぴょん」

愛宕「あけおめ~」



686: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/01(木) 10:12:57.33 ID:H9qEDf4vO


☆幸せな一時☆


電「愛宕お姉ちゃんに教わったお雑煮なのです」

雷「美味しい!これ私にも教えて!佐世保にも食べさせたい!」

響「ハラショー……暁も泣いてないで食べたら?」

暁「私もうお仕事行きたくない!!」



693: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/01(木) 18:36:44.78 ID:CjkF+TAmo


☆正月早々☆


鈴谷「摩耶は何お願いしたの?」

摩耶「そんなん教えたら効果がなくなんじゃねーの?」

鈴谷「馬鹿が治りますように?」

摩耶「そんなお願いしねーよ」

鈴谷「もう手遅れだもんね」

摩耶「てめえ待てコラ!」



694: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/01(木) 18:40:53.55 ID:CjkF+TAmo


☆元日ラブ☆


佐世保「1人いなくなると静かなものですね」

天龍「ん? あー、そうだな」

佐世保「熊野はどうして出かけて行ってしまったんでしょうか」

天龍「さあ?まあ俺はその方が静かになるしありがたいけどな」


…………
……



熊野「あのイチャイチャ空間にいるなんて3秒が限界ですわ!」



700: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/02(金) 15:37:47.38 ID:Z9bzUB4Oo


☆初詣に行っても晴れ着美人に会えない現実☆


山城「ああ、やっぱり姉様の晴れ着は誰よりも美しいです」

扶桑「そう?ありがとう」

那珂「那珂ちゃんの晴れ着はー?」

龍驤「うちのはー?」

山城「可愛いと思うけど、姉様と比べたら申し訳ないけど有象無象」

那珂「ひどーい! ぷんぷん!」

龍驤「まあ山城やからしゃーないわな」



713: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/03(土) 18:21:00.97 ID:9LLzWNQoo


☆兎VS熊☆


卯月「羽根つきするぴょーん」

熊野「ふふふ、レディの底力をお見せしてあげますわ~」


提督「鈴谷。あいつなんでいるんだ?」

鈴谷「何か私は空気の読める女性ですからとか言いながら遊びに来たんだよ」

提督「なんだ。さてはあいつ鈴谷以外友達いないんじゃねーの?」

鈴谷「あー、うん」

提督「ちょっとそのリアルな感じやめてよ」



716: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/03(土) 19:11:47.73 ID:9LLzWNQoo


☆今更ながらガラムマサラ☆


熊野「ふぅ、無邪気な子供と戯れるのも疲れましたわ」

卯月「次は一緒にお餅食べるぴょーん」

鈴谷「カレーとお餅のコラボは素晴らしいことを証明してあげるよ!」

摩耶「たまに来る客人に大はしゃぎだな」

愛宕「あ、今提督私の胸見て、お餅みたいな胸って思ったでしょ~?」

提督「どストレートな変化球を投げるのはやめるんだ」

加賀「落ち着いてください。意味わかりませんから」



719: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/03(土) 20:40:11.51 ID:9LLzWNQoo


☆栗きんとんばっかり食う奴☆


天龍「おせち料理とか作らないのか?」

佐世保「栄養のバランスのことを考えると出せないです」

佐世保「ん? この足音……雷が帰ってきたみたいですね」

雷「たっだいま~! 佐世保が寂しがるといけないからって早めに帰って来ちゃった♪」

佐世保「この足音からして体重が……kg増えたとして実家で食べたものは蕎麦
     蕎麦、お雑煮、磯辺焼き、おしるこ、おせち料理各種(栗きんとん多め)……」

雷「ぜ、全部あたってる……」

天龍「凄いんだか、キモいんだか分かんねーよ」



721: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/03(土) 20:50:50.08 ID:9LLzWNQoo


☆ナンバーワン☆


佐世保「向こうに帰ってからお掃除洗濯等はしていたみたいですが、
     基本的にはほぼ食べるだけの生活をしていた様ですね」

雷「うぅ~ごめんなさい」

天龍「確かにちょっとムチっとしすぎだよなぁ~」

雷「ガーン!大人になったらそりゃあもうボン・キュッ・ボンなんだからね!」

佐世保「え? 軍人に余分な脂肪分がないように食事から調整してたんですが……」

雷「嘘……私このまま佐世保の作るご飯食べてたらおっぱい大きくならないの?
  今年で一番ショックなんだけど……」

天龍「はえーよ。始まったばかりだっつーの」



729: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/04(日) 12:14:13.90 ID:GWyWsSAwo


☆大きなお友達襲来☆


金剛「て、敵襲ーーー!Emergency!」

那珂「すっごい大っきい人が山城さんを一撃で地面に埋めたんだけど!」

呉「第一戦闘体制。……で、敵は?」

龍驤「まだ正門や!」

呉「全艦、艤装展開。那珂、金剛は挟み込んで侵攻を阻止。
   龍驤は引き続き索敵、爆撃機の準備急いで。扶桑はハウス!」

扶桑「……くぅ~ん」



732: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/04(日) 12:28:09.84 ID:GWyWsSAwo


☆止められない☆


長門「待て、私はちょっと資材を分けてもらいに」

金剛「山城をこんなにしといてよく言うネ!」

那珂「うわあ、逆さまに地面に刺さってるけど
    ギャグ漫画っぽく刺さってるから大丈夫なんじゃない?」

金剛「Hey!You!身分を明かすネ!」

長門「分かった分かった。もう危害は咥えんよ。武器も何も持ってないし、ほら」

那珂「あらやだなんか脱ぎだしたんだけど」



738: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/04(日) 14:00:06.43 ID:GWyWsSAwo


☆歩く事案☆


金剛「ゆっくり両手を上に挙げるネ」

長門「武器は持っていないぞ。あ、ボディチェックしてもらってもいいかな?」

那珂「えっ!? 那珂ちゃんがやるの!? っていうかそういうのって自ら頼むものなの?」

那珂「なんかやだなぁ~」

長門「もっとちゃんと触らないと隠してるかもしれないぞ!」

那珂「さっき持ってないって言ったじゃん!!」

長門「んっ……んぁっ、いいぞ。もっとだ」

那珂「ちょっと待って本当に何なのこの人」



743: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/04(日) 15:00:54.60 ID:GWyWsSAwo


☆上には上がいる☆


呉「誰が変質者を確保しろと言ったのよ」

長門「もうちょっとキツく縛ってくげぼらァッ!」

龍驤「手ぇ出すの早すぎるやろ」

呉「なんか喋るのもイラッとしたから……つい」

長門「こらこら、酷いじゃないか。人が話してる時に」

呉「 !? 」


金剛「ホーリーシット……! ノーダメージ……?」

那珂「呉に殴られて無傷って人じゃない!」



746: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/04(日) 15:11:15.50 ID:GWyWsSAwo


☆霊長類最強決定戦☆


長門「なんだみんなして威勢がいいな。お姉さんが遊んであげよう」

呉「待てコラ。貴様何者なんだ」

長門「む、よーしお嬢ちゃんからか?……お嬢ちゃんというには少々年齢が行き過ぎてないか?」

呉「どこぞの合法ロリと一緒にするな!」

長門「はっはっは、元気だなぁ~」


那珂「涼しい顔して呉のパンチ止めたよ!?」

金剛「普通の人間なら手で受け止めると手首ごと持ってかれるネ」

龍驤「いやどんなパンチやねん」



749: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/04(日) 16:22:31.32 ID:GWyWsSAwo


☆地味に失礼な会話☆


那珂「相手はきっと頭悪そうだからこっちは頭を使って戦えばいいんだよ!」

金剛「Oh!グッドアイデア!」

呉「わ、分かった! でやぁぁあッ!!」ゴッ

龍驤「頭突き!? 使えとは言うたけども!」

那珂「あんなに動揺してる呉初めて見たよ」





754: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/04(日) 20:23:47.19 ID:GWyWsSAwo


☆知ってしまった☆


長門「どうした?もう終わりか?」

呉「ハァハァ……糞が。あんた一体何なのよ」

長門「強いて言うならば、愛と正義のセーラー服美少女戦士だ」

呉「……嫌な予感がするから聞くけれど、あんた横須賀から来てない?」

長門「ああ、確かに横須賀から(経由して)来た」

呉「……」



765: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/04(日) 22:40:55.67 ID:GWyWsSAwo


☆超危険人物☆


長門「帰ったぞ!いやー、気のいい人を紹介してもらってたくさん資材を貰ってしまった」

大湊「気のいい?横須賀から貰ってきたんじゃ?」

長門「いや、呉鎮守府からだ」

大湊「呉!? ば、馬鹿野郎!今すぐ返してこい!」

長門「何故だ?一緒に遊んでくれてすごく良い人だったぞ?」

大湊「あそこは舞鶴さんの所とは訳が違うんだぞ!
    っていうかよく無事に生きて出てきたな……」



767: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/04(日) 22:48:21.94 ID:GWyWsSAwo


☆分かりやすい殺害予告☆


長門「そうだ。”お前の所の司令官に渡せ”と言って
    ラブレターを寄越してきた程奥ゆかしい人物でもあったぞ」

大湊「手紙……?」


『呉鎮守府は貴殿とその部下の実力を見込んだ上で
 奇襲を想定した演習作戦を実行することをここに宣言する。
 拒否権は無い。覚悟しておくように。  呉より』


(※呉は提督宛の文章を書いてます)


大湊「こ、殺される……!」



789: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/05(月) 22:30:30.11 ID:/T3CwX7Qo


☆丁重な護送☆


響「お届け物です」

大湊「君は……? ってまさかのその箱……」

響「不出来な姉ですみませんが、よろしくお願いします」

大湊「とにかく開けてみよう」

暁「……」

響「死んだ振りしても無駄だよ」



791: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/05(月) 22:40:11.13 ID:/T3CwX7Qo


☆周囲10km以内ならセクハラできる☆


長門「私も君みたいな可愛い娘に送って行ってもらいたいものだ」

響「可愛いだなんて……恥ずかしいな」

長門「何も照れることなんて無いさ。最初は抵抗があるかもしれんが」

響「恥ずかしいだけで可愛いと言われることに抵抗は別にない」

長門「本当か! 良かった。ならば私を今すぐにでも快楽の果てへと連れて行ってくれ」

大湊「くそっ、殴っても効かないのが本当に腹立つ!」



793: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/05(月) 22:45:29.28 ID:/T3CwX7Qo


☆働きたくないでござる☆


暁「何よ!クリスマスパーティもしてくれないし、歓迎会もしてくれない!」

暁「私を何だと思ってるのよ!こんなの社畜と変わらないじゃない!」

暁「だったらいいわよ!もう私のことを家畜だと思って働かせればいいじゃない!」

暁「好きなように働かせればいいじゃない!馬鹿ぁ!」

大湊「働きたいんだか働きたくないんだかハッキリしろ。
    だが、上官に馬鹿と言ったことは許さん」

暁「好きなように働かせればいいじゃない!眼鏡ぇ!」

大湊「言い直しても無駄だ。長門、こいつを半日、懲罰房に入れておけ。
    それからお前も隣の房に入っとけ」



816: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/06(火) 22:20:05.20 ID:/4zoskZvo


☆最初のキッスは15の春☆


電「ただいま帰ったのです」

提督「おかえり電。さあ、ただいまのキスはどうしたんだい?」

電「ええっ!?したことないですよ!?」

加賀「……ッ!」ダッ

提督「何処行くの?」

加賀「ちょっとそこのコンビニまで。すぐ戻りますんで。大丈夫です」

提督「あ、じゃあ俺も行くからちょっと待って」

加賀「……何で一緒に来るんですか」



820: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/06(火) 23:32:23.98 ID:/4zoskZvo


☆逆に心配になる☆


加賀「では行ってきますのキスをしてください」

提督「俺も行くって言ってるじゃん」

加賀「では提督が行くことに対しての行ってきますのキスは私が提督にするので
    私の行ってきますには提督が私にキスしてください」

提督「どこにして欲しいの?」

加賀「そんなこと女に言わせるものじゃないわ。
    思うようにして。滅茶苦茶にして」

提督「おい大丈夫かよ何か疲れてんじゃねーの?」



821: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/06(火) 23:39:51.07 ID:/4zoskZvo


☆濃縮ミリオン地雷原☆


比叡「お姉様~~!年末の代休がようやく取れて遊びに来ましたーー!」

呉「うるさい。帰れ」

比叡「ヒェェー!まだ来たばっかりですよ!?」

呉「そんなに口を開きたいならその唇、削ぎ落としてやろうか?」

比叡「ひ、ヒェェーー!」



金剛「ちょっとネ、とある事件以来、スーパー機嫌悪くてネ。
    今は誰も近づいちゃ駄目デス」

比叡「先に言ってください!本当に死ぬかと思いました!」




826: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/07(水) 21:49:34.76 ID:6DVOK3Evo


☆お客さん~ちょっといい店寄ってかない~☆


青葉「お願いします!インタビューに応じてください!」

大井「胡散臭いから嫌です」

北上「受けたらお客さん増えるの?」

青葉「増えます増えます!」

大井「でも増えて提督が来た時混んでて入って来れなかったら……」

北上「あー。そういう訳だから。じゃ」

青葉「ちょ、ま、待ってくださいよぉ~~!」



830: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/07(水) 23:48:45.49 ID:6DVOK3Evo


☆本日深夜1時から☆


提督「今日からついに始まるんだな……」

加賀「ええ。楽しみですね」

提督「正直なことを言うと明日も仕事だから寝るんだけどね!」

加賀「失望しました」

提督「だ、大丈夫大丈夫。朝torneからスマフォに移して移動中に見るから」

加賀「公共の場で見ると……それは大丈夫なんですか?」

提督「電車の中でスマフォ片手にニヤニヤしてると思うぜ!」




836: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/08(木) 07:44:04.16 ID:TvvQ56xZO


☆アニメ見たけど好きだよ☆


提督「よお、伝説の艦娘(笑)」

加賀「馬鹿にしてるんですか。影しか出ない癖に 」

提督「ちげーよ。あれ全部編集でカットされてんの」

加賀「セリフ0」

提督「さ、最終回とかで出てくるし!……たぶん」



852: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/08(木) 20:11:55.93 ID:kRs71sYso


☆アニメじゃない☆


提督「やばい」

赤城「どうしたんですか?」

提督「アニメみたせいでそれにかなり引きずられて
    未視聴組のことを考えるとネタが全く出てこないです」

赤城「ついついアニメネタ入れたくなりますからね」

提督「うちはうち!アニメはアニメ!」



853: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/08(木) 22:44:56.70 ID:kRs71sYso


☆じゃん?☆


舞鶴「せっかくコタツがあってうちも4人なんだからさ、
    新しいことを覚えようか」

響「こたつで……」

初雪「新しいこと……?」

隼鷹「麻雀だね!?」

舞鶴「あ、正解~」

初雪「2人でやりなよ」

舞鶴「できないんだもん」



855: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/08(木) 22:49:44.92 ID:kRs71sYso


☆そういえば宝くじ外れてた悲しみの極み☆


提督「卯月にはこれをあげちゃう」

卯月「わーい! ……これなぁに?」

提督「宝くじだ!しかもあたってるんだぞ!」

愛宕「300円のでしょ? 換金するのも
    面倒だからって押し付けるのやめなさいよ」

卯月「ぴょーーん!? お菓子が3つも買えるぴょん!?」

提督「喜んでるからいいんじゃない?」



856: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/08(木) 22:59:12.58 ID:kRs71sYso


☆もはや別人と言える長門が生活する世界☆


大湊「暁。給料日という訳でもないんだが前職を辞めてからの期間
    給料無しというのも酷なんで少し渡しておく」

暁「い、いいの?」

大湊「いいか。よく考えて使うんだぞ。頭の悪い奴は嫌いなんだ」

暁「うん……ありがと。あ、あれ?グスンおかしいなぁ」

大湊「な、何で泣くんだよ」

長門「私が夜にいい声で鳴いてはいかんのか?」

大湊「黙れ」



870: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/09(金) 20:35:07.63 ID:5QlQhjNRO


☆恋するカレー☆

鈴谷「きゃあああ!2週間ぶりのカレー!」

鈴谷「私のカレー始め!」

鈴谷「あーもうカレー大好き!カレーカレー!」

提督「俺のことは?」

鈴谷「別に普通?」

提督「ですよねー」



876: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/10(土) 00:59:36.17 ID:JrZvzDoSo


☆デレマス最高だった☆


提督「開始1分。俺は泣いた」

提督「最高だった」

加賀「……」

提督「完全に派遣だった」

加賀「2日前にもおんなじようなこと言ってませんでした?」

提督「これから半年間最高に熱い金曜日が送れるんだな」



883: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/10(土) 12:36:51.54 ID:JrZvzDoSo


☆3連休中には次に行きたい☆


提督「摩耶ー」

摩耶「ああ?んだよ」

提督「キスの練習をぬいぐるみでしている所悪いけど遠征の報告書出して」

摩耶「してねーよ。してなかったろ今」

提督「報告書出すか今そこでパンツ脱いでそれ提出しろ」

摩耶「パンツ渡しても報告書の変わりにはならねーだろ」



884: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/10(土) 13:38:31.44 ID:JrZvzDoSo


☆強襲☆


愛宕「やだここにぬいぐるみ放置してるの誰~?」

鈴谷「そんなの摩耶しかいないじゃーん」

卯月「うーちゃんが摩耶ちゃんにもらった奴だぴょーん」

提督「ったく……ちょっと仕事はしたらどうなんだうちの人間は」

加賀「あなたに言われたくはないですよ」

提督「いやいや俺だって……ん?」


提督「………………全員第一戦闘配備!」



887: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/10(土) 13:52:24.55 ID:JrZvzDoSo


☆広島の荒くれ共☆


那珂「どーーーーーーん!!!」

摩耶「ぐぇぇっ!!」

龍驤「覚悟ー!」

鈴谷「ちょっ!何々!?」

金剛「ファイヤーーーーーーー!!」

加賀「これは何のつもりですか」



888: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/10(土) 13:58:09.44 ID:JrZvzDoSo


☆遊んであげる☆


愛宕「ちょっと~何のつもりなの?」

山城「本当は天龍さんがいれば……あの人を合法的にボコボコにできたのに」

扶桑「2人の相手は……私」

卯月「遊んでくれるぴょーーーん!何するぴょん!?何するぴょん!?」

電「う、うーちゃん……扶桑さん困ってるよぅ」

提督「おいおい執務室が半壊したじゃねーか」

呉「そう、外の空気がたくさん吸えて良かったじゃない」



889: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/10(土) 14:04:51.37 ID:JrZvzDoSo


☆デスマッチ☆


加賀「そう……演習」

金剛「そうネ」

加賀「合法的に闘ってもいいのね」

金剛「そうデス。前々から鬱陶しいと思ってたネ」

加賀「邪魔なハエを叩き潰す絶好の好機」

金剛「最後に提督の隣にいるのは私デス」

加賀「ここは絶対に譲りません」



893: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/10(土) 15:52:09.07 ID:JrZvzDoSo


☆さよなら扶桑☆


扶桑「……ごめんなさい。許しくてください」

卯月「ぷっぷくぷぅー! おねーちゃんが遊んでくれるって言ったのに」

電「だ、大丈夫ですか?」

扶桑「お、おんぶは無理……死んじゃうから」

卯月「くふふ、隙ありっぴょーん!」ガバッ

扶桑「はうぅぅ」ドサッ グキィッ

電「扶桑さん!? 扶桑さーん!」



894: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/10(土) 15:54:45.71 ID:JrZvzDoSo


☆演習:龍驤VS鈴谷☆


龍驤「おらおらー!貸したキートン返せやー!」

鈴谷「危なっ! ちょ、まじやめてってばー!
    キートンなら熊野が持ってるよ!」

龍驤「又貸しすんなや!アホ!」

鈴谷「痛っっーー! やったなぁ~!
    カレー爆撃喰らえええええ!」

龍驤「臭っ!ぎゃああ!こっち寄んな!」



895: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/10(土) 16:02:30.42 ID:JrZvzDoSo


☆演習:那珂VS摩耶☆


摩耶「さっきはよくもやってくれたなぁオイ」

那珂「じゃーん、水雷戦隊センターのみんなのアイドル那珂ちゃんゲフンッ!」

那珂「ちょっっと!!顔はやめて! 痛いっっ!」

摩耶「グーじゃないだけいいと思え」パァンッ

那珂「また顔叩いた!? やめてって言ってるでしょ!?」

那珂「痛い痛い痛い! 髪の毛引っ張らないでー!」

那珂「あぶしッ、また顔!? 那珂ちゃんだって怒るんだからね!?」



897: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/10(土) 16:09:01.46 ID:JrZvzDoSo


☆演習:山城VS愛宕☆


愛宕「あなたみたいな陰険な人が来ると空気が濁るのよね」

山城「ふっ、あの馬鹿の下で暮らしてて馬鹿が伝染ってるのかしら。
    今のはひょっとして自己紹介のつもり?」

愛宕「脳まで筋肉になったのかしら? それとも日本語の理解力が足りないだけ?」

山城「脳みそに必要なものが全部乳に吸い取られたようね」

愛宕「痴呆老人の介護で痴呆症も伝染したんじゃない」

山城「痴呆老人……?ああ、アナタの所の提督のことかしら下品乳牛さん」



900: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/10(土) 16:15:07.52 ID:JrZvzDoSo


☆要求は長門☆


呉「出せ」

提督「金品の要求だな!?今おさいふに2000円くらいしかないけど」

呉「いいから出せ」

提督「チン●ンの要求だな!?分かった分かったボロンと出してや」

呉「死ね。あの戦艦を出せ」

提督「●ンチンの要求だな!?まあ俺のは戦艦級と言っても」

呉「死ね!!」

提督「ぎゃああああああああああ!」



907: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/10(土) 21:56:04.69 ID:JrZvzDoSo


☆たまたま暇になってうろちょろしてた☆


提督「うわーん、卯月ぃ~あのターミネーターが怖いよぉ~」

卯月「わっ、司令官どうしたぴょん。ふふん、うーちゃんに任せるぴょーん」

呉「……退きなさい」

卯月「司令官をいじめちゃ~~……めっ!」

呉「……チッ」

ガッ

提督「おい待てこら。お前今卯月に手をあげようとしたな」

呉「実践で敵の前にのこのこ出てきて殺されないと思ってるの?」




909: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/10(土) 22:01:48.91 ID:JrZvzDoSo


☆提督のキレるポイントがおかしいby加賀☆


呉「私がこの娘の年頃には殺しの術を習っていたわ」

提督「だからどうした。卯月はお前じゃない。一緒にするな」

呉「もういい。腰に下げた飾りの軍刀を抜け。殺してでも分からせる」

提督「先に言っておくが、お前じゃ俺は殺せない」



舞鶴「コラアアアアアアアアアアア!!やめんかああああああああああ!!」



910: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/10(土) 22:09:19.28 ID:JrZvzDoSo


☆喧嘩両成敗☆


ゴンッッ! ゴンッッ!

提督「痛っっっってええええええ!!げ、げんこつ……頭凹んだらどうすんだババア!」

呉「こ、こんな所で邪魔を……! またあなたですか!」

舞鶴「はあ~? 私が止めなかったらどうなってのか分かってんの?」

提督「知るかババア!俺はババアみたいな奴よりも
    世界で2番目に大事なうちの連中を傷つけようとしたぎゃんっっ!痛っっっ~~~」

呉「そこを退いてください。こいつに戦争とは何かを教えオォェエェ!ギブ!ギブギブ!」

舞鶴「お前らそこに正座!!」



912: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/10(土) 22:14:25.69 ID:JrZvzDoSo


☆所で一番は誰のことなんですかねby加賀☆


舞鶴「……要するにそれで喧嘩してたのね」

呉「はあ? じゃああの戦艦はここにはいない……あんた早くそれを言いなさいよ」

提督「言ったわ! 言った!」

呉「言ってない」

提督「言いました~。絶対に言った!」

呉「言ってない!」

舞鶴「喧嘩すんな!」

提督・呉「「痛っっっっっ!!」」



914: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/10(土) 22:19:17.87 ID:JrZvzDoSo


☆ロリババアisジャスティス☆


呉「結局あの戦艦級は横須賀に寄ってから来たのね」

金剛「そう見たいデース」

山城「……とんだ無駄足ね」

龍驤「まあせやけど……って金剛と那珂は偉いボロクソにされとんな」

那珂「そういうRJこそなんかカレー臭するよ」

龍驤「いやほんまにあいつとは二度と戦わんわ。カレーの具にされる所やったわ」



916: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/10(土) 22:23:32.52 ID:JrZvzDoSo


☆今回の元凶さん☆


大湊「……近頃、何かすごい嫌な予感がするんだ」

長門「大湊はもしかしたらニュータイプなのかもしれないぞ」

大湊「いやなんだそれ。知らんし、そんなもんじゃない」

長門「え?今もじゃもじゃじゃないって言った?剃ってるのか?」

大湊「お前とまともに会話しようと思った私が馬鹿だったよ」

長門「ちなみに私は剃って

大湊「聞いてない」



920: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/10(土) 23:14:26.72 ID:JrZvzDoSo


☆終結後☆


北上「へぇ~大変だったね」

加賀「ええ、訳の分からない言いがかりで押され」

大井「そうだったんだ……大変ね。はい、特盛り」

加賀「おかげでストレスで特盛り頼んでしまいました」

北上「まあまあ、うちのラーメンでいいならたくさん食べて嫌なことも忘れちゃってよ」

加賀「ありがとうございます。美味しいです」



921: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/10(土) 23:17:38.46 ID:JrZvzDoSo


☆心配される☆


天龍「なんかさっきからすげえそわそわしてたけど大丈夫か?」

佐世保「いえ、何か先輩の身に何か起きていそうで」

天龍「はあ? 気のせいだよ気のせい」

佐世保「そうでしょうか」

天龍「だいたいあいつなら何かあっても死なないから平気だって」



938: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/11(日) 10:49:27.69 ID:vRVVF2Rko


☆反省会☆


呉「まあ扶桑は置いといてもあんた達2人は駄目でしょ」

那珂「なんでよー! 那珂ちゃん頑張ったんだよ!?」

龍驤「せやでー、うちも中破したけど向こうも中破くらいはしとったわ」

呉「改二にさえ自由になれればこんなことは……」

龍驤「うちも自由に変身できるんやったらやっとるわ~」

那珂「あー、うん。那珂ちゃんもー」

山城改二「あ、あの乳牛……姉様を侮辱して……絶対に許さない」ブツブツ


呉「!?」



939: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/11(日) 11:07:36.17 ID:vRVVF2Rko


☆衝撃の黒さ☆


那珂「や、山城さー……ん?」

龍驤「圧倒的黒いオーラ」

呉「二人共!ボサッとしてないで計測器倉庫から出して来て体力を調べるわよ」

那珂・龍驤「「ラジャー!」」

呉「山城、その怒りの感じ、絶対に忘れちゃ駄目よ!」

山城改二「忘れたくても忘れられないわよ……」



948: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/11(日) 19:53:10.38 ID:vRVVF2Rko


☆改二の力☆


呉「やるじゃない山城。金剛改二とほぼ同じ筋力になってる」

龍驤「スピードも体力も金剛と同レベルにまでなっとるやん」

那珂「山城さんすごーい!」

呉「よくやったわ山城」

山城「えっと……その……」

呉「何よ」

山城「今まで呉にあんまり褒められたことなかったら……
    どうしていいか分からないのよ」



950: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/11(日) 20:46:37.86 ID:vRVVF2Rko


☆遠征?に行って来た☆


電「私はいなづまっくす。司令官の健康を守るのです」

提督「どうした電。頭でも打ったか」

電「えへへ、今日摩耶お姉ちゃんとうーちゃんと見に行ってきたのです」

提督「へえ、そうなんだ!良かったなぁ~。じゃあ摩耶呼んできてね」

提督「っていうかいなづまっくすって何でそんな
    そこはかとないアズマックス感があるんだ」



951: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/11(日) 20:51:50.01 ID:vRVVF2Rko


☆あなたの健康を守ります☆


摩耶「ほらよ、報告書だろ?」

提督「ん。……ん?……おい」

摩耶「なんだよ」

提督「てめー何ベイマックスの感想詳細に書いてんだよ!!」

摩耶「んだよ別にいいだろ!たまたま近くを寄ったらポスター見た卯月が見たそうにしてたから
    見るか?って聞いたらすげー嬉しそうに頷いたからしょうがねーだろ!」

提督「そりゃしょうがねーわ!」



969: ○10レス×10スレ 2015/01/12(月) 12:43:05.29 ID:oCp1AvqLo


☆成人の日☆


響「街で晴れ着着てる人すごく綺麗だった」

初雪「うんいつかああいう風になりたいね」

隼鷹「ほぇ~今日は成人式か~。ねえねえ、何年前?何年前にやったの?」

舞鶴「私まで17歳だから成人式はまだだよ?」

隼鷹「たはー!10年近く前だと記憶が混同するかー」

舞鶴「こらー!七五三と間違われた私に謝れ!」



971: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/12(月) 13:34:23.04 ID:oCp1AvqLo


☆お仕事大好き☆


暁「はい、これ書類全部片付けておいたから」

大湊「ん?ああ、すまん。助かるよ」

暁「他には~……あっ、これもやっておいてあげる」

大湊「ああ、じゃあそれが終わったら暫く何もないから休憩しといてくれ」

暁「何よ、私じゃ不満なの!?私が仕事してちゃ駄目なの!?
   もっと私を頼ってもいいんだからね!?」

大湊「そろそろその社畜体質から抜けだしたらどうなんだ……」



972: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/12(月) 13:37:10.21 ID:oCp1AvqLo


☆自然と懲罰房にいる☆


暁「別に社畜体質なんかじゃないもん。好きでやってるだけだもん」

大湊「……ふむ。じゃあ休憩したくないなら
    懲罰房にいる長門に飯を運んでやってくれ」

暁「……」

大湊「……」

暁「私休憩することにするわ」

大湊(結構悩むんだな)



974: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/12(月) 13:56:07.47 ID:oCp1AvqLo


☆闇を抱える少女☆


隼鷹「振り袖ねぇ」

隼鷹「成人式の時かぁ~。まさにホームレスど真ん中だったからなぁ」

隼鷹「私が住んでた公園を同級生が通ってさ。必死に隠れたもんね」

隼鷹「んでもやっぱり知ってる奴っていてさ。
    しつこく探しまわるのよ。笑いもんにしようとして」

隼鷹「あん時ぁ辛かったねぇ~半泣きでずっと隠れてたもんね~」

舞鶴「あんたのその時代の話でそれが一番辛いわ」



977: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/12(月) 17:50:45.85 ID:oCp1AvqLo


☆アイカツ最高☆


提督「摩耶!」

摩耶「あ?」

提督「ふっふっふ、俺も卯月と映画に行って来たもんね!」

摩耶「だからなんだよ」

提督「アイカツ見てきちゃったもんね!どうだ!」

摩耶「いや別に羨ましくねーよ」





979: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/12(月) 18:30:47.07 ID:oCp1AvqLo


☆兎系アイドル☆


卯月「アイ!カツ!アイ!カツ!」

那珂「違うよー。ダンスのステップはこう!」

卯月「おぉ~!」

加賀「卯月に何を教えてるんですか」

愛宕「まあまあすぐに飽きると思うから放っておきましょう」



980: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/12(月) 19:13:27.45 ID:oCp1AvqLo


☆埋めていくよ☆


山城「あ、あの……この前はその」

愛宕「あら?どうしたの?」

山城「ごめんなさい……つい言い過ぎました」

愛宕「えっと、私こそごめんね。本当は別にあんなこと思ってないのよ?」

愛宕「あなたのお姉さんもあなたもとっても綺麗だもの」

山城「そ、……そうよね。姉様ってとっても素敵よね!」


愛宕(あ、私やばいかも)






981: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/12(月) 19:16:17.83 ID:oCp1AvqLo


☆解釈☆


山城「あなたとの演習のおかげで私呉にとても褒められたの」

愛宕「そ、そうなの?」

山城「一見ただの言い争いに見えるかもしれなかったけれど」

山城「本当は私をわざと怒らせて眠っていた力を引き出させてくれたのね」

愛宕「えーっと、うん。まあ結果的にそうなったのかしら?」



984: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/12(月) 20:28:15.81 ID:oCp1AvqLo


☆体験してみた☆


愛宕(あーやばい。なんで天龍がいないのよもう!)

山城「それから姉様が昨日寒そうにしていたから
    ひざ掛けを持っていったの。そしたらすごく喜んでくれて」

愛宕(どーーーでもいいーーーー!)

愛宕「そうなんだ。冷え性なのかしら?」

山城「そう冷え性と言えばね」

愛宕(天龍の気持ちが初めてわかったわ……天龍ごめんなさい。お願いカムバック!)



987: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/12(月) 21:30:27.71 ID:oCp1AvqLo


☆伝統芸☆


提督「ん? 愛宕が山城に絡まれて困っている……」

提督「今目があったが、すごい頼りない顔してたな」

提督「ん? あ、あれは……我が横須賀鎮守府伝統芸のウインクモールス信号!」

提督「何々……そ・こ・で・脱・げ?」

提督「仕方ないなぁ……ぐへへ」



988: ◆BAS9sRqc3g 2015/01/12(月) 22:04:14.71 ID:oCp1AvqLo


☆あとは埋めてもいいのよ☆


山城「……何してるんですか」

提督「え?いや、あのねえこれには深い訳が」

山城「死んでください。非常に不愉快です」

愛宕「もう!提督ったら~ご、ごめんね。この人ちょっとお馬鹿だから
    長めのお説教が必要なみたいなの」

山城「そうですか。しっかりと叱っておいてください。では私はこれで」



愛宕「私こんなに提督に感謝をしたのって二回目かも」

提督「少なっっ!」









元スレ
SS速報VIP:【艦これ】提督「今日も平和だ」その11
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1416921766/