1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 20:30:19.48 ID:wiZs3Npa0

亜美「765プロ恒例!」

真美「新春もちつき大会~!」



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 20:35:59.67 ID:wiZs3Npa0

ぺったん ぺったん


P「よっ!」

小鳥「ほっ!」

亜美「おお、息ピッタリ!」

真美「まるで夫婦のようですなぁ」

小鳥「ふ、夫婦だなんてそんな……」


ゴスッ


P「」

P「ぎゃぁぁぁぁぁ手がぁぁぁ!!」



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 20:42:49.68 ID:wiZs3Npa0

小鳥「ごごご、ごめんなさいぃ!!」

春香「大丈夫ですか!?」

P「いやぁ、はは…………気にするな」

千早「一応手を冷やした方がいいのでは?」

律子「私が代わりますから、ほら」

P「すまんな……」



貴音「……」ソワソワ

真「もう少しで食べられるから」



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 20:54:15.01 ID:wiZs3Npa0

美希「ねぇ、できた~?」

雪歩「ううん、あとちょっとだよ」

美希「じゃあまだ寝てるね」

雪歩「起きてようよぉ……」



伊織「もちつき……ねぇ」

響「つきたてのお餅は美味しいんだぞ」

やよい「楽しみだね」

あずさ「そうね~」



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 21:03:54.22 ID:wiZs3Npa0

P「よし、おおかた回復したぞ!」

亜美「兄ちゃん復活ッ!」

真美「兄ちゃん復活ッ!」

律子「そろそろいい感じよー」

小鳥「ふぃ~、なかなかいい運動になるわね」

あずさ「お疲れさまです」



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 21:08:08.47 ID:wiZs3Npa0

春香「最初は何味で食べようかなぁ」

千早「……」

春香「千早ちゃんはどうする?」

千早「きなこ……に、しようかしら」

春香「じゃあ、私もきなこにしよっと!」



美希「あんことイチゴでイチゴ大福なの!」

亜美「おお!」

真美「真美もやる!」



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 21:16:39.72 ID:wiZs3Npa0

響「砂糖醤油につけて、と」

響「……うん、つきたては美味しいね」

やよい「うにゅー、て伸びますね」


雪歩「はい、みんなにお茶淹れました~」

P「おお、ありがとう」

貴音「お茶にお餅……至福の瞬間ですね」

あずさ「そうね~」



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 21:22:24.12 ID:wiZs3Npa0

真「あれ、あずささんそのまま食べてるんですか?」

あずさ「……あら?」

律子「気付いてなかったんですか……」

あずさ「でも、何もつけなくても美味しいですね」



千早(……次はうぐいすもちにしようかしら)



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 21:29:54.19 ID:wiZs3Npa0

春香「うーん、そろそろいい頃かな」

真美「はるるん何を待ってるの?」

春香「中にチョコを入れたんだ」

真美「わ! それ美味しそう!」



ヤイヤイ


P「はぁ~、美味しいですね」

小鳥「そうですねぇ」



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 21:33:12.00 ID:wiZs3Npa0

真美「兄ちゃーん!」

亜美「お餅がなくなった!」

貴音「もう無いのですか」

P「食べるの早っ!」

小鳥「もう一度つきましょうか」

P「うし! やりましょうか!」

真「やたっ!」

美希「できたら教えてねー……zzz」



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 21:40:02.65 ID:wiZs3Npa0

高木「おお、やってるねぇ」

小鳥「あ、社長!」

黒井「いかにも庶民の考えそうな事だな」

P「……と、黒井社長か」


ぺったん


黒井「む、やり方がなってない!」

黒井「代われ!」

P「あ、はい」



26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 21:43:03.83 ID:wiZs3Npa0

黒井「こう! やるものだ!」

P「はぁ……」

小鳥「社長! チェンジ!」

高木「なァ!?」


黒井「フハハハハ! ついて来れるかな?」

高木「負けんよ!」


ぺったん ぺったん


P(なんだかんだで楽しそうだなこの二人)



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 21:49:24.77 ID:wiZs3Npa0

黒井「さあ! 食すがいい!」

律子「ど、どうも……」


美希「もちだね」

雪歩「うん、おもちだね」

響「もちだな」

貴音「紛うことなき、もちですね」

やよい「もちもちしてますね」

千早「も、もちもちしてるわね」


黒井「納得がいかんぞ!」

P「まあまあ」



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 21:57:15.51 ID:wiZs3Npa0

黒井「もう一度だ!」

高木「残念、もち米がなくなった」

黒井「ぐっ……覚えてろ!」

やよい「あ、そうだ!」

黒井「ん?」


やよい「はい、あんこ入りですけど」

黒井「ふん」



P(やよいマジ天使)



32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 22:05:35.26 ID:wiZs3Npa0

……




P「ふぃ~、食った食った」

小鳥「お腹いっぱい」

やよい「美味しかったですね」

伊織「そうね」



千早「……でも」

春香「どうしたの、千早ちゃん」



34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 22:10:29.21 ID:wiZs3Npa0

千早「こんなに食べて……体重計に乗るのが怖いわね」

一同「「……!!」」

やよい(長介たちの分、ちょっと持って帰ろうっと)




おしまい


元スレ
亜美「もち!」真美「もちもち!」