1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 12:50:27.90 ID:fas5qcL30

咲「えっ?今なんて言ったの……?」

和「私好きな人がいるんです……」

咲「それはもちろん私だよね?」

和「ごめんなさい……」

咲「えっ?だって、和ちゃんたまに私のこと熱いまなざしで見てるし、えっ?」

和「それは咲さんの麻雀に憧れてたから……」

咲「ただの憧れ……?」

和「勘違いさせてしまって咲さん本当にごめんなさい」ペコ

咲「え、あ……和ちゃん……」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 12:54:43.41 ID:fas5qcL30

咲「そんな……私の勘違いだったなんて……」

咲「私の麻雀に憧れてただけ、かあ……」

咲「私なんて顔も地味だし胸も小さいし自惚れてただけだったんだね……」ハァ

咲「ううぅ……和ちゃんの好きな人って一体誰なの」ジワッ



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 13:02:19.18 ID:fas5qcL30

咲「失礼します」

ガラッ

京太郎「」ペチャクチャ

和「」ニコニコ

咲「楽しそうだね2人共」イラッ

京太郎「よお。咲」

和「あっ、咲さん……」

咲(和ちゃん楽しそうに話してたな。何だか胸が苦しいよ……)



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 13:06:56.10 ID:fas5qcL30

京太郎「それでさ、今度2人で遊びに行こうぜ和」

和「えっ、えーと」チラッ

咲「」ゴゴゴゴ

京太郎「ひいっ!?」

ガラッ

優希「邪魔するぜ!」

和「優希……」

咲「4人揃ったし早速打とうか」ニコ



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 13:14:12.41 ID:fas5qcL30

咲「ロン8000」ニコ

京太郎「うっ」

咲「カン!ツモ。京ちゃん12000の責任払いだよ」ニコ

京太郎「くそ!」

咲「ロン!国士無双32000!」ニコ

京太郎「今度は役満かよ!今日は俺しか振り込んでないじゃねえか!」バンッ

和「え?咲さん一巡前に優希からアガってましたよね?」

咲「あれれ?気付かなかったよ~京ちゃんごめんね?」ニコニコ

京太郎「なんだそりゃ!……悪い。今日はもう帰るわ」

咲「そっか。また明日ね京ちゃん」ニヤリ

和「……」



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 13:22:57.08 ID:fas5qcL30

咲「和ちゃんいっしょに帰ろ?」

和「咲さん。あんな打ち方をするなんてガッカリしました。今日は1人で帰りますから」スッ

咲「そんな……和ちゃんに嫌われちゃった……」ウルウル

咲「嫌な女って思われちゃったよ……なんであんなことしちゃったんだろう」ジワッ



22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 13:30:55.43 ID:fas5qcL30

咲「はあ……部活終わったけど和ちゃんどこか行っちゃったしまたいっしょに帰れないのかな」トボトボ

咲「ん?あれは……」サッ

京太郎「の、和……」

和「須賀君……?」

京太郎「俺と付き合ってくれ!」

和「っ!?……はい」ニコ

京太郎「え!?いいのか!?やった!」パアァ

和「ずっと気になってたんです。須賀君のこと……」ポッ

咲「なに、これ……」カタカタ



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 13:34:28.98 ID:fas5qcL30

京太郎「須賀君じゃない。これからは京太郎って呼んでくれ」

和「分かりました。……京太郎、さん」カアァ

京太郎「おう」

和「な、なんだか照れますね」

京太郎「すぐ慣れるだろw」

咲「……帰ろ」



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 13:41:41.92 ID:fas5qcL30

咲「……」

咲「和ちゃんが好きだったのは京ちゃん。和ちゃんは私のことが好きだと思い上がってたなんて……」

咲「あはっ」

咲「あは!あっはははっあははははっああああああははははははは!」




咲「もう……いやだよぉ」ポロポロ



37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 13:50:52.95 ID:fas5qcL30

和「あれ?京太郎さんなんで今日はスリッパなんですか?」

京太郎「なんか上履き無くなっちゃってさ……何故か教科書も丸ごと無くなってた。いじめかなあ?」ポリポリ

和「なっ!?京太郎さんになんて酷いことを!その人はクズです!」ギリッ

咲「……う」

咲(和ちゃん…そんなこと言わないで……胸が苦しい……)プルプル

久「んー?」



39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 13:54:32.79 ID:fas5qcL30

咲「あ、ああああああ…………おええええええええ!」ビチャビチャ

和「咲さん!?」

咲「おえええええええええ!?」ビチャビチャ

久「具合悪いのかしら?優希、保健室連れて行ってあげて」

京太郎「おいおい大丈夫かよ咲w」

優希「わ、わかったじょ!」



43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 13:58:16.75 ID:fas5qcL30

優希「咲ちゃん大丈夫か?」

咲「ありがとう。もう落ち着いたから大丈夫だよ」

優希「咲ちゃん最近おかしいじょ。何かあったのか?」

咲「ううん。何でもないの。ありがと」ニコ

優希「ならいいんだじぇ」ニコ

咲(和ちゃん……)



44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 14:01:06.56 ID:fas5qcL30

咲「帰らないと……あっ」

京太郎「和。ちょっとこっち来てくれよ」

和「京太郎さん……?」

京太郎「いいからいいから」

咲「京ちゃん何をする気なの……?」





45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 14:03:13.00 ID:fas5qcL30

和「なんでこんな人気の無いところに?」

京太郎「俺は別に構わないんだけどさ、和が恥ずかしいだろうと思って」

和「え?」

京太郎「俺達付き合ってるんだぜ?そろそろキスくらいしてもいいだろ?」ガシッ

和「ちょっと、そんな急に!」ジタバタ

咲「や、やめて……!」ジワッ



48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 14:08:51.74 ID:fas5qcL30

京太郎「いいだろ。キスくらい」

和「キスくらいってそんな簡単に言わないでください!」

京太郎「なんだよ。和は俺のことが嫌いなのか?w」

和「そんな言い方は卑怯です……嫌いな訳ないじゃないですか」

京太郎「じゃあいいよなw」

和「京太郎さん……」カアァ

咲「いやぁっ、だめぇ!」ポロポロ

京太郎「好きだ和……んっ」チュー

和「んむっ!?」

咲「いやあああああああああああああああ!?」ダッ

京太郎「咲!?」

和「咲さん!?」




51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 14:12:48.01 ID:fas5qcL30

咲「う、うあああああああああああああああああ!?」ダダッ

咲「ぐっ!?」ズルッ バタッ

咲「痛い……もうすぐ和ちゃんの中に汚らわしいチンポが入るんだろうな……」

咲「私はどうすればいいの?見てることしかできないの?」ポロポロ

久「あら?こんなところでどうしたの咲?」



56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 14:18:20.16 ID:fas5qcL30

咲「ぶちょ、う……?」

久「ねえ、まこ知らない?久しぶりにまことヤろうと思ったんだけど」

咲「部長……?部長ぉ!」ダキッ!

久「きゃ!?何があったのよ咲?」

咲「部長……部長……」スリスリ

久「しょうがない子ねえ」



62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 14:27:12.67 ID:fas5qcL30

___________

久「そう。咲は和に告白して振られちゃったのね」

久「その後和は須賀君と付き合ったと」

咲「……もうどうしたらいいか分からなくて」

久「ふうん。ねえ良い方法を教えてあげましょうか?」

咲「え!?何か方法あるんですか?」

久「ええ。部室なら教えられるわよ」



66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 14:34:46.88 ID:fas5qcL30

___________


久「はぁ~。咲と一回ヤってみたかったのよね~」

咲「はあっはあっ……うぅ、酷い……騙したんですね部長……」ポロポロ

久「あら、騙してなんかないわよ?どうしようもないならこうやってレイプするしかないでしょ」

咲「えっ、でもそれは卑怯じゃ……」

久「あら?和を手に入れたいって気持ちはその程度なの?」

咲「そんなことないです!でも……」

久「早くしないと須賀君が和をちんぽでメロメロにしちゃうんじゃないの?いいのかしら?」ニヤ

咲「っ!?和ちゃんは……絶対に渡しません」ゴッ

久「落とすつもりなら最終的には和姦にもっていきなさいよ」ケラケラ



74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 14:46:27.71 ID:fas5qcL30

和「咲さんからメール?」ピッピッ

from:咲
今から会えないかな?
ちょっと遅いけど、どうしても会いたいの。
私の家に来てくれるかな?

和「咲さん泣いてたし……心配ですね」

京太郎「咲がどうしたって?」

和「京太郎さん用事が出来たので失礼します」

京太郎「お、おい……?」



76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 14:50:59.68 ID:fas5qcL30

ピンポーン
ガチャ

咲「待ってたよ和ちゃん。あがってよ!」

和「お邪魔します」

咲「和ちゃん……会いたかったよ」ニコ

和「咲さん……」

咲「和ちゃん私の部屋に行こ」スタスタ

和「はい」



80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 14:57:00.43 ID:fas5qcL30

和「あの、咲さん。今日は何かあったんですか?」

咲「ふふ」ニコニコ

和「あの……?」

咲「和ちゃんに会いたかったの、だって和ちゃんってお母さんに似てるから」

和「咲さんのお母さんに……?」

咲「うん。雰囲気がそっくりなの」ニコ

咲(嘘だけど)



86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 15:05:21.68 ID:fas5qcL30

咲「お母さんとお父さんは離婚しちゃったし、お母さんは東京に住んでるから寂しいの」

和「咲さん……」

咲「だから寂しくて情緒不安定になることがあるの……京ちゃんにも酷いことしちゃったよ」ウルウル

和「あ、あの国士無双ですか……それならしょうがないですね」

咲「ねえ、和ちゃん……もしよかったら甘えさせてくれないかな?」モジモジ

和「えっ?」



92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 15:10:00.55 ID:fas5qcL30

咲「ダメ、かな……?」ウワメヅカイ

和「うっ……!?」

和(咲さんかわいいです……)

咲「ねえ、和ちゃん……お願い……」ポロポロ

和「わ、わかりました。私でよければ……」

咲「ありがとう和ちゃん!」ギュムッ

和「あうっ」

咲「和ちゃんの胸って母性詰まってるみたい……」パフパフ

和「んんっ」



94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 15:15:03.25 ID:fas5qcL30

咲(確か部長はこうやってたはず……)

咲「えいっ」ムニュムニュ

和「ふあっ!?」

咲「和ちゃん……気持ち良さそうだね」ムニュムニュ

和「んふぅっ!?」

咲「ねえ。和ちゃん服脱がしていいかな?」ムニュムニュ

和「え、それはだめです……」

咲「お願い……いつもお母さんに甘える時は全裸になってもらってたの」ウルウル

和「わ、わかりました」シュルッ



96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 15:20:57.05 ID:fas5qcL30

咲「やっぱり和ちゃんの体って綺麗だね」

和「そんなに見ないでください……」

咲「和ちゃんおっぱい触るよ」プニュ

和「んっ」

咲「和ちゃん……」ムニュムニュ

和「あうぅっ!?」

咲「乳首立ってるね……」コリコリ

和「んああっ!?そこだめぇっ!!」

咲「でも凄く気持ちよさそうだよ?」コリコリ

和「ふああっ!?乳首やめてぇ!」

咲「和ちゃん!もっともっとかわいい声聞かせて!」クリクリッ

和「んんんんんっ!?」



100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 15:28:13.23 ID:fas5qcL30

咲「和ちゃん……おっぱい吸っていい?」

和「えっ?」

咲「お母さんのおっぱい吸うの好きだったの……」ウワメヅカイ

和「……どうぞ」

咲「えへへ、おっぱいいただきます」チュパチュパ

和「くうぅっ!?」

咲「すっごくおいしいよ」チュー

和「ふああっ!?」

咲「和ちゃん……もっといっぱい感じて!」チュウウウウウ

和「あああああっ!?え?感じてって……?」



101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 15:29:07.37 ID:fas5qcL30

咲「和ちゃん。もういいよね。キスさせて」ガシッ

和「え、やめて!?キスはダメです!」

咲「いいじゃない。もう京ちゃんとファーストキスしたんだし」

和「あ……」カアァ

咲「和ちゃん大好きだよ……んっ」チュー

和「ダメ咲さん!……あむっ!?」



103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 15:38:52.45 ID:fas5qcL30

咲「ふう。幸せだよぉ和ちゃん」トロン

和「咲さんなんで……?」

咲「ごめんね。無理やりキスなんかして……お詫びにあそこも触ってあげるね」チュクチュク

和「や、やめ……ふあああっ!?」

咲「もっともっと気持ちよくなってよ。私、和ちゃんのことが好きなの!」チュクチュク

和「んふうぅっ!?あぁんっ!?わ、私には京太郎さんがいるんですよ!?……ひゃうっ!?」

咲「それでも我慢出来ないの……クリも触ってあげるね」クリクリッ

和「そこはダメぇ!……うああああああっ!?」

咲「なめるね。優しくするから……んっ」ペロペロペロ

和「ひゃうぅっ!?んあああああああっ!?」

咲「んっ、はあっ、んんっ」ペロペロペロ チュウゥ

和「ふあああああああああああああああああああっ!?」

咲「気持ちよかったみたいだね。えへへ、和ちゃんが気持ち良さそうで嬉しいよ」ニコ

和「京太郎さん……」



104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 15:44:12.58 ID:fas5qcL30

咲「また京ちゃん京ちゃんかあ。まだまだ和姦には程遠いね」ガシッ

和「咲さん何を!?」

咲「和ちゃんの処女をもらおうと思って」ニコ

和「い、いやああああああああっ!?やめて!咲さん!」

咲「ダメだよ……処女はもらうって決めたの」ズプッ

和「ひっ、助けて京太郎さん!」

咲「残念だったね。初めての相手が私で!」ブチッ

和「ぐううううううううううううっ!?」



105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 15:46:40.69 ID:fas5qcL30

和「うっ、うううっ……京太郎さんごめんなさい……」ポロポロ

咲「その京太郎さんって呼び名イライラするなあ」

咲「今日はお父さんいないから一日中イカせてあげるからね」

和「い、いやああああ……」

咲「和ちゃん大好きだよ」ニコ



107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 15:51:23.82 ID:fas5qcL30

______________

京太郎「えっ?別れる?」

和「ごめんなさい須賀君……」

京太郎「えっ、須賀君?……ちょっと待てよ和!理由ぐらい教えてくれよ!」

和「咲さんの方が好きになってしまったからです……」

京太郎「咲に負けるなんて嘘だ……」

咲「ふふ、偉いよ和ちゃん。ご褒美に今日も可愛がってあげるからね」ニコ

和「ありがとうございます咲さん!」ハァハァ



カン



109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 15:52:44.23 ID:Yo8uMZq70

いつもの和ちゃんでなにより


元スレ
咲「私と付き合ってください!」和「……ごめんなさい」