1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/17(木) 21:23:25.71 ID:BkidyPdh0

P「そろそろアイドルたちにも新しい路線を切り開いてほしいと思っていて……」

P「そこで、ちょいエロ路線で売り出してみようかと思うんです」

小鳥「はぁ……」

P「さっそく>>4(765限定)から行ってみようかと思います」



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/17(木) 21:25:11.69 ID:BzjqYYkN0

やよい



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/17(木) 21:33:49.59 ID:BkidyPdh0

P「やよい、ちょっと来てくれ」

やよい「はい!なんですかプロデューサー?」

P「これは相談なんだが……これからはやよいをちょいエロ路線で売っていこうかと思うんだ」

やよい「ふえっ?え、エッチですかぁ?」

P「ま、まぁそんなに固くならなくてもいいぞ」

P「あくまでも、ちょいエロだ」

P「きわどいことはさせん」

やよい「でもでも……みんな私みたいな子供が、その……エッチなことして喜ぶんですか?」

P「あぁ、ある意味需要はマックスだ」

やよい「はわっ……そ、そうなんですか……///」

P「で、だな、次の仕事なんだけど>>10にチャレンジしてみようかと思う」



10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/17(木) 21:35:01.86 ID:vi4w0dPp0

着エロ



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/17(木) 21:39:54.57 ID:BkidyPdh0

P「ズバリ、着エロだ!」

やよい「着エロ?なんですか?」

P「まぁ、衣装を着ていることであえてエロさを掻き立てる、ってところか」

P「そうだなぁ……たとえば裸の女の人がいるとしよう」

やよい「はい」

P「そのままだとただの裸だよな」

P「今度はその上に男物の大きなワイシャツだけ着させる」

P「そして少しワイシャツに水をかけてやる」

P「すると……だぶついた服と小さな体から生まれるギャップによる背徳感」

P「見えそうで見えないギリギリの裾と谷間だけ見える胸元」

P「そして水で濡れていることで肌の色が透き通ってしまうワイシャツ」

P「見えないものを想像させて、実際に見えているよりもエロく感じさせる手法の一つって感じだな」

やよい「はうぅ……恥ずかしいですぅ……///」

P「でも実際に見えてるわけじゃないからな」

P「それに見えなければやよいの年齢でも合法だ」



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/17(木) 21:41:03.54 ID:BkidyPdh0

やよい「わ、わかりましたぁ……」

P「よしよし、えらいぞやよい」

P「それじゃ早速次のグラビアでは、>>18の恰好をしてみようか」

P「シチュエーションは>>23ってところだな」



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/17(木) 21:41:28.33 ID:vi4w0dPp0

裸にリボン



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/17(木) 21:44:28.61 ID:es621AeAi

バレンタイン



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/17(木) 21:49:09.63 ID:BkidyPdh0

P「衣装はこれだな」

やよい「リボンですか?うっうー!かわいいですぅ!」

やよい「でもリボンしかないですねー、洋服はどこですかプロデューサー?」

P「ん?これだけだぞ?」

やよい「ふえっ!?」

P「これを巻いて隠すんだ」

やよい「で、でも……」

P「大丈夫だって、長さも太さも十分だ」

P「それと、シチュエーションはバレンタインだな」

P「これからの季節にぴったりだ」

やよい「はうぅ……///」

P「撮影はちゃんと女性スタッフと俺だけでやるから安心してくれ」

やよい「分かりましたぁ……///」



37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/17(木) 21:55:34.05 ID:BkidyPdh0

----------撮影当日-----------

やよい「おはようございますプロデューサー!」

P「おう、やよいは今日も元気だな」

やよい「はいっ!恥ずかしいですけど頑張りますー!」

P「よし、じゃあ早速着替えてきてくれ」

やよい「わかりましたぁ!」

----------更衣室----------

やよい「えーっと、とりあえず全部脱いで……」スルスル

やよい「ど、どうすればいいのかな……」

やよい「足に巻いて、太もも……」

やよい「はわっ……お、おまたも隠さないと……」

やよい「あっ、あれ?うまくまけないですぅ……」

やよい「ど、どうしよう……」

やよい「恥ずかしいけど……しかたないですー……」

やよい「プロデューサー!すみませーん!手伝ってくださいー!」



51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/17(木) 22:14:34.52 ID:BkidyPdh0

P「やよいが呼んでいる……」

やよい「プロデューサー!お願いしますー!」

P「どうしよう……」

P「>>53(行く、行かない)」



53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/17(木) 22:15:01.10 ID:wD7JbyvH0

いく



55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/17(木) 22:18:00.85 ID:BkidyPdh0

P「アイドルが困ってるんだ、行かないわけにはいかん!」

P「やよい、入るぞー」

ガチャ

やよい「ふえぇ……プロデューサー……からまっちゃいましたぁ……///」

P「ぶはっ!」

P(息が乱れてほほを染めたやよい……)

P(しかも変に絡まってるから余計に肉感が絞られてやばい……)

P「と、とりあえず一旦取ろう、な?」ギンギン

やよい「はい……///」スルスル



57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/17(木) 22:19:40.44 ID:BkidyPdh0

やよい「取れましたぁ……///」

P(やよいの裸……)

P(ふくらみはじめの胸とツルツルのワレメ)

P(いや、やよいの年齢でツルツルは無いから剃ってるのかな……)

P(というか剃って来たのかな……まぁいい)

やよい「あ、あんまり見ないでください……///」

P「ご、ごめん、あまりにも綺麗で……」

P「さ、始めようか」



58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/17(木) 22:24:14.53 ID:BkidyPdh0

P「やよい、少し足の間を開いて立ってくれるか?」

やよい「こうですか……///」

P「よし、それじゃ足首……ふくらはぎ……太もも……」

やよい「あはぁ……くすぐったいですー///」

P(す、すべすべの肌……)

やよい「で、でも何でそんなところにも巻くんですか?」

やよい「しかも片足だけ……?」

P「言っただろ?着エロだって」

P「胸と股間を隠すだけじゃつまらないだろ、あくまでもやよい自身をラッピングするように……」

P「ただ、多少の着崩れ、アクセントは必要だ。両足に巻いちゃったら変にきっちりしちゃってリボンという素材が台無しになる」

P「だから、あえて片足だけ不規則に巻きつけて、アンバランスさを出すんだよ」

P「それに、片足だけ縛られて肉のはみ出し感が出てる方がそそられるだろう?」

やよい「分からないですぅ……///」



60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/17(木) 22:26:46.32 ID:BkidyPdh0

P「さて、このまま股間に……」シュッ

やよい「んっ……///」

P「い、痛かったか?」

やよい「い、痛くはないですぅ……その……おまたのところがリボンで擦れるなんか変な感じが……」

P(か、感じてるのか?やよいは敏感だなー)

P(よーし、少し前後に……)シュッシュッ

やよい「ああっ……んふっ……だ、ダメ……声が出ちゃいますぅ……」ガクガク

P(やりすぎたかっ!)

P「ご、ごめん。でもしっかり巻いておかないと撮影中に取れちゃうかもしれないからな」

やよい「んっ……は、はい……///」



64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/17(木) 22:30:30.91 ID:BkidyPdh0

P「よし……これでワレメもお尻もなんとか隠せるな……」

やよい「はうぅ……なんだか小さな水着を着てる見たいですぅ……///」

P(リボンの布が薄いからワレメのスジが食い込んじゃってるけど……まぁ読者サービスだな!)

P(それにワレメの先の包皮の小さな盛り上がり、うむ、我ながらいい仕事だ)

P「よし、それじゃおなかと胸も巻いていくぞ」

やよい「はい……でも私おっぱい小さいから恥ずかしいですぅ……///」

P「なーに、これぐらいが好きな人も多いんだよ」

P「それに肌色の控えめなふくらみの中心にあるピンクのポッチも小さくてかわいいぞ?」

やよい「きゃっ!み、見ないでくださいー///」



68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/17(木) 22:43:12.00 ID:BkidyPdh0

※相変わらずPCの調子が悪いので唐突に終わるかも

P(ふふっ……やよいの乳首、小さくてかわいいなぁ……)

P(ここは読者サービスに立たせておくか)シュッシュッ

やよい「あんっ……ぷ、プロデューサー……先っぽ擦らないでください……///」

P「ん?ここは見えちゃまずいからな、しっかりやっておかないと」シュシュシュッ

やよい「んんっ!だ、ダメですぅ……///」

やよい「そ、そんな両方同時に擦られちゃうと……あんっ……///」

P(よし、乳首も立ったしこんなもんか)

P「よーし、このまま縛り上げて……」

P「胸元でチョウチョを作ってと……」

P「よし!完成!」



70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/17(木) 22:45:43.97 ID:BkidyPdh0

P「どうだ?鏡で見てみろ」

やよい「はわっ!り、リボンがかわいいですぅ!」

P「だろう?」

やよい「で、でもちょっと恥ずかしいかなーって……///」

P「なぁに、気にするな」

P(ふふっ、ワレメ、包皮のふくらみ、胸のポッチ……こりゃ中学生どもがギンギンになるな……)

P「よし、撮影に移ろう」

P「テーマは手作りチョコケーキだ」

P「ケーキを作るメイキングを撮影するぞ」

やよい「わかりましたぁ!」



75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/17(木) 22:54:37.57 ID:BkidyPdh0

P「料理開始で1枚」

やよい「がんばりますぅ!」パシャ

P「湯せんでアッチッチを1枚」

やよい「あっ!」パシャ

P「生クリームのかきまぜ中に顔に付いちゃったのを1枚」

やよい「はわっ///」パシャ

P「スポンジケーキを持ってパティシエ気分で1枚」

やよい「えへん!」パシャ

P「つまみ食いで頬張る顔を1枚」

やよい「てへへ///」パシャ

P「完成して喜ぶ笑顔を1枚」

やよい「わぁっ!」パシャ

P「最後に愛する彼を想像して上目づかいで1枚」

やよい「ケーキと私、どっちを食べる?」パシャ



77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/17(木) 22:57:44.22 ID:BkidyPdh0

P「よし、いろんなアングルから撮りまくったからな」

P「まぁケーキを作ってる時に何でローアングルからの撮影が必要かは置いておき」

P「やよいも途中から楽しそうに撮影してて何よりだ」

やよい「プロデューサーさん!今日はありがとうございましたぁ!」

P「どうだ?着エロは?」

やよい「あの……初めは恥ずかしかったんですけど……///」

やよい「なんだか途中から楽しくなってきましたぁ!」

やよい「それに、プロデューサーも見ててくれたし……///」

やよい「今度はプロデューサーにチョコケーキ、作りますねっ!」

P「あはは、ありがとうやよい」

----------やよいがグラビアが載った雑誌の発売日----------



81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/17(木) 23:00:47.21 ID:BkidyPdh0

P「凄いぞやよい!」

P「グラビアが載った今週号、どこの店でも完売らしいぞ!」

やよい「うっうー!やりましたぁ!」

P「あぁ、それに雑誌を見た他の出版社やテレビ局とかから依頼が殺到してるぞ!」

やよい「えへへ……これもプロデューサーさんのおかげかなーって///」

P「なーに、やよいがかわいいからだよ」

やよい「照れちゃいますぅ///」

やよい「そうだ!プロデューサー!あれ、やってください!」

P「そうだな、久しぶりにやるか。それじゃ」

P&やよい「はいターッチ!」

やよいの着エロ大成功!

おわり



85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/17(木) 23:04:10.75 ID:BkidyPdh0

全部Pの指示だよ!



87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/17(木) 23:04:52.66 ID:o3dYlJpD0

…ふぅ
その雑誌どこに売ってますか?


元スレ
P「安価でアイドルをちょいエロ路線で売り出そう」