1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 09:34:14.51 ID:autSJGtQ0

弟「何言ってんの姉ちゃん」

姉「女は見られて美しくなるって言われたから・・」

弟「人一倍恥ずかしがりやなうちの姉が、そんなことできるのだろうか」

姉「弟君の前でしか、こういうことできないんだから」

姉「だから・・しっかり見ててよね?」



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 10:06:12.65 ID:autSJGtQ0

姉「というわけで、ぬっ、脱ぎますっ!」

弟「無理しなくていいのよ」

姉「美容への第一歩だもん!」ぬぎぬぎ

姉「よし、ジャケットは脱いだぞぉ・・」

姉「・・・」

弟「・・・」

姉「・・やっぱり、自分の部屋で着替えてくる!」ダッ

弟「やれやれ」



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 10:19:41.32 ID:autSJGtQ0

弟「どうしたんだろ急に・・・」

弟「姉ちゃん、今のままでもきれいだし、それに・・」

弟「」ハァハァ

弟「恥ずかしがりのくせに、エロには無頓着だからなぁ」

弟「思春期の中学生を舐めないでほしいなぁ」ハァハァ



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 10:30:48.76 ID:autSJGtQ0

弟「姉ちゃん遅いな」

弟「ここまでして、することなんだろうか」とことこ

弟「ねえちゃーん、大丈夫ー?」コンコン

姉「あーん!もう少しで決心つくから待っててー!」

弟「もうやめとけよ・・」

姉「もう全部脱いだから!あとは、見てもらうだけだから・・」

弟「期待」

姉「えっ?」

弟「いや、なんでもない、風邪引かないでよ?」



22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 10:36:58.04 ID:autSJGtQ0

姉「そろ~り」

姉「少し肌寒いな・・いつもより、敏感な気がする」ペタペタ

姉「はっ、窓!」

姉「・・・」

姉「ちょっとバルコニーに出てみたりして」

ぴゅーっ

姉「寒っ!・・でも、あ、なんかイイ感じ」

姉「私は自由だーっ! なんて、えへへ」

姉「って!!何やってんの私!」



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 10:46:31.10 ID:autSJGtQ0

自室

姉「あわわわ、気が大きくなってたのかな」

姉「誰かに見られたら、恥ずかしいじゃ済まないんだから!」

姉「・・・でも、良かったな・・」

姉「はっ!だめだめ!これじゃあ、あれだよ・・」

姉「ろしゅつまさんだよ!」

姉「これはね、美容のためなんだから!」

姉「いざ、弟君の元へ!」



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 10:52:33.97 ID:autSJGtQ0

姉「弟く~ん、お昼ごはんどうする?」トタトタ

弟「ぅぉおわっ!」

姉「? どうしたの?」

弟「・・いや、なんでもないよ」

姉「ま、自然に行こうよ。日常生活の中で、視線を意識することが大事らしいから」

弟「ん・・わかったよ・・・」

姉「~♪」

弟(気でも触れたか)



26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 10:58:11.49 ID:autSJGtQ0

姉「じゃあ、オムライス作ります!」

弟「はい」

姉「ふんふ~ん♪」

弟(後ろ姿、キレイだな・・)

弟(お尻、柔らかそう・・)

姉「しゃかしゃかー」

弟(おっぱい揺れてるよ姉ちゃん!)

弟(寒いからかな、乳首立ってる・・)

姉「ご飯は冷やご飯かな」

弟(案外、下の毛濃いんだな・・)

弟(当たり前だけど、おまんこ丸見えじゃんか)

弟「・・・出来たら呼んで」

姉「はいはーい♪」



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 11:10:27.43 ID:autSJGtQ0

弟「ねえちゃんねえちゃんねえちゃんねえちゃん」

弟「はっ!ダメだダメだ。身内で抜くとかマジありえないわ」

弟「ここはお気に入りの二次エロフォルダで・・」カチカチッ

弟「・・・」

弟「削除ッ!!!」Shift+Delete



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 11:13:36.12 ID:autSJGtQ0

姉「見てた・・弟君、私のこと、すごい見てたよ・・」

姉「なんだろう、この感じ・・・」

姉「・・・はっ!」

姉「え、え、え・・」ゴソゴソ

姉「濡れてる・・・!」



32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 11:21:25.81 ID:autSJGtQ0

姉「おかしいな。なんだろう、これ」

姉「ご飯出来たよー♪」

弟「はーい」ドタドタ

弟「おいしそー」

姉「はい、召し上がれ」

姉弟「いただきまーす」

姉「おいしい♪」

弟(食事に集中できねぇよ!!)チラチラ



35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 11:24:54.28 ID:autSJGtQ0

姉弟「ごちそうさまー」

弟「後片付けやっとくよ」

姉「あ、ホント?ありがとう!」

姉「じゃあ一休みしたら、エクササイズでもしますかな!」

弟「あー、いいんじゃない?」

弟(エクササイズ、だと・・・?)



39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 11:29:35.48 ID:autSJGtQ0

外人「さー!セクシーなダンスで、脂肪を燃焼!」

外人「美しいプロポーションを手にしよう!」

姉「おーっ!!」

弟(おーっぉおおお!!?)

弟(こ、こいつは・・・!!)

弟(いつものトレーニングウェアでも刺激が強いのに!)

弟(もう、人には戻れなくなるかもしれない・・・!)



41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 11:35:30.87 ID:autSJGtQ0

外人「さあまずは、軽い運動からー!」

外人「腰に手を当てて、ゆっくりとshake!!」

姉「しぇいく!!」ゆるゆる

弟(尻が、揺れとる・・)

外人「もっと早く!Shake!!」

姉「しぇいく!!」ふるふる

弟(すげぇ!エロい!!)



44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 11:39:32.32 ID:autSJGtQ0

外人「お尻を突き出して!S H A K E !!」

姉「はぁ、はぁ、しぇいく!!」バッ

弟(菊門が、全開だよ姉ちゃん!)

弟(あっ今まんこ見えた・・!!)




50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 11:48:39.16 ID:autSJGtQ0

外人「さぁ、お尻を引き締めよう!clap your hip!」

姉「ひっぷ!!」パァン

姉「痛い!生だと痛いなぁ」ヒリヒリ

弟(おぉう、最大の揺れを観測しました・・)

弟(叩いた瞬間に、尻の穴がキュッと締まったのも、ばっちり目撃しました)



52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 11:51:44.58 ID:autSJGtQ0

外人「次に、全身運動のアップだ!ジャンプで体をほぐそう!」

姉「はい!」ブルンブルン

弟(揺れ乳キターーーーーー!!!)

弟(ビタンビタンしとる!!)

外人(手足を開いて、閉じながら!jump!」

姉「じゃんぷ!!」ばっ



89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 13:59:59.01 ID:autSJGtQ0

20分後
外人「そろそろ、うっすら汗をかいてきたかな」

外人「でもまだまだ!マットの登場だ!!」

姉「いえー」ズルズル

姉「わあ、汗びっしょり」だらだら

弟(濡れた肌、蒸れた腋、立ち込める臭い)

弟(最高のエッセンスじゃないっすか!!)



91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 14:03:34.69 ID:autSJGtQ0

外人「準備はいいかな?まずは仰向けに寝転がろう」

姉「よいしょっと」コロン

外人「ここでまた、下半身のエクササイズだ!」

弟(下半身とか言うなよ興奮してんだから)

外人「寝転がったまま、大きく脚を開いてー!」

姉「ほいっ」

弟「Oh My God...」



92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 14:08:36.96 ID:autSJGtQ0

弟「日差しがイイ感じだし、僕、ここでお勉強しようかなあ」

弟「あ、お姉ちゃんは、気にしなくていいからね?」

姉「えっ?う、うん・・・」

弟(そして特等席をキープ)

弟「社会科で使ったビデオを確認しようかなあ」

弟(●REC)

姉「・・・」

弟「? 気にしないでいいんだよ?」



98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 14:12:21.82 ID:autSJGtQ0

外人「そのままの状態で、腰を少し浮かせてみよう!ほら、負荷を感じるだろう?」

姉「ん・・・!キツイよお」プルプル

弟(本格的に、マンコが丸見えです)

弟(綺麗な色だなあ。まったく未使用なんだろうな)

姉「ねぇ弟君・・今、どこ見てる・・?」

弟「ん?お姉ちゃんの、マンコを見てるんだよ」

弟「ほら、見られて美しく。でしょ?」

姉「ん・・はずかしぃ・・」フルフル





100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 14:18:47.04 ID:autSJGtQ0

外人「さぁ、最後、もっともハードなレベルだ!」

外人「首倒立からの、開脚!もはやエクササイズとは何も関係ない!」

外人「MANGURIGAESHI【まんぐりがえし】だ!」

姉「とぉっ!」グルン

姉「ぅゎぁー、息がー」ジタバタ

弟(なんなんだこの外人は)

弟(AV男優か)



102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 14:24:26.42 ID:autSJGtQ0

外人「さあ、そのまま耐えるんだ!」

外人「これにより、筋肉が鍛えられて最高のスタイルになるわけねーだろ」

姉「んんん!」プルプル

弟「あれ、姉ちゃん濡れてない?」

姉「んっ、そうなの、さっきから、おまたに汗かいちゃってて・・」

姉「わあっ!顔に垂れてきたぁ!!」

弟「ははぁ」ニヤリ



107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 14:32:50.92 ID:autSJGtQ0

弟「姉ちゃん、おまたの汗、すごいよ」

弟「どこからこんなに出てくるんだろうね?」ノソノソ

姉「わかんない、ご飯作ってるときからなの・・」

弟「ちょっと見てあげるよ、動かないでね」

姉「えっ、これ結構つらいんだよ??」



外人「さぁ、パートナーに弄ってもらうんだ!」



111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 14:38:02.32 ID:autSJGtQ0

弟「姉ちゃんのおまんこ、ぴったり閉じてて綺麗だね」

弟「汗は、割れ目の奥から滲み出てきてる」

姉「えっ、内部?」

姉「風邪引いちゃったのかな・・」

弟(これだからカワイイぜうちの姉は!!)



114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 14:46:53.74 ID:autSJGtQ0

弟「内部までで見るから、もう少し脚開いて?」

姉「うん、がんばる・・」ググ・・・

くちくち・・・

くぱぁ・・

弟(くっ!!くぱぁなどという陳腐な表現はしたくなかった)

弟(だがこれは確かに・・・くぱぁだッ!!)



115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 14:51:17.51 ID:autSJGtQ0

姉「ねぇ、もういい・・?」ウルウル

弟「あ、ごめん、もう戻っていいよ」

姉「よいしょっと・・」コテン

姉「うわぁ、さっきより濡れてる!!」

姉「大洪水だ・・」

弟「ちょっと、拭いてあげるよ、そこに座って?」

姉「え、いいよ、恥ずかしいもん・・・」

弟「 何 を 今 更 」



119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 14:56:02.17 ID:autSJGtQ0

姉「んしょ、冷たい!」ぺた

弟「さ、脚を開いて・・」

姉「ん・・・」

弟「んっ」じゅるるるるるるるる

姉「わあああぁぁぁぁ!!!汚いよ!!??」

姉「おしっこの穴吸わないでよ!!」

姉「ていうか、人の汗を飲むな!!」

弟「純粋すぎんだろ姉ちゃん・・」



121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 14:58:36.83 ID:autSJGtQ0

弟「じゃ、今度は、もっと体にイイ物を飲んでもらおうか」

姉「聞いちゃいねえ」

弟「もちろん美容に最適!」

姉「えっ」

姉「なになに~」キラキラ

弟「俺特製のミルクです!!」



127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 15:05:19.39 ID:autSJGtQ0

弟「はい、召し上がれ」 ブルン

姉「いやっ、ちょっと!!しまってよ!!」

弟「しかしね、美容ミルクは、ここからしか出ないんだよ」

姉「どういうことなの?」

弟「すくなくとも飲尿プレイはさせないよ」

姉「ああ、そう。わかんないけど」



128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 15:07:21.30 ID:autSJGtQ0

弟「それに、ほら、なんかツルツルしてて、おいしそうじゃない?」

弟「吸ってみない?先っぽだけ」

姉「ん、これも美容のため・・・」

姉「はむっ」パクリ

弟「っしゃぁあああ!!」



131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 15:10:49.25 ID:autSJGtQ0

姉「もごもご(ほら、早く出してよ)」

弟「刺激を与えないと出ないんだな。母乳と同じで」

姉「ちゅぅぅぅ(吸えばいいのかな)」

弟「うッ!!それもいいけど、上下に動いてみてよ」

外人「顎を鍛える。小顔エクササイズだ!」

姉「んんんん」ジュッポジュッポ



136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 15:13:46.80 ID:autSJGtQ0

姉(なんだろう、変な気分になってくる)

姉(おまんこ、すごい濡れてる・・)グチャァ

姉(んっ・・気持ちいい!!)

姉「んぁんんんぃぃ・・」グッポグッポ

弟「始まったな」



141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 15:17:39.38 ID:autSJGtQ0

弟「姉ちゃん、むすぐミルクだすよ、しっかり飲んでね」

姉「んんっ(わかった・・)」

弟「ぅっ!」ビュルル

姉「んっ!!?(いきなり!?)」グググッ

姉「がはぁっ!!」

弟「ふう」

姉「なにこれっ、べとべとしてる・・けほっ」

弟「あちゃー、吐き出しちゃったか」



145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 15:20:37.40 ID:autSJGtQ0

姉「なんか苦いし、まずいよ・・」

弟「良薬は口に苦し」

姉「あれ、賢くなってる」

弟「きっと出し方が悪かったんだ」

弟「次は・・・それで」

姉「え?」たゆんたゆん

弟「その大きな2つのクッションで挟んでもらおうか」

姉「えっ!おっぱい!?」

外人「上半身のトレーニングも、美しいスタイルには欠かせないぞ!」



147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 15:23:12.86 ID:autSJGtQ0

姉「よいしょっと」

弟「先ほどと同様に、上下運動を繰り返してくれ」

姉「うん」ユッサユッサ

弟「最高だぜ・・!」

姉「んしょ、んしょ」ユッサユッサ

姉「んぁっ!」ピクリ



150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 15:26:24.00 ID:autSJGtQ0

姉(なんか、おっぱいの先っぽがじんじんする・・)

姉(乳首に触れると、すごい・・・)

姉「あん!」ビクン

姉(きもちいい!)

弟「げへへ」

姉「んっ、んっ、んっ」ユッサユッサ

外人「もっと早く!もうすぐフィニッシュだ!」

弟「っ!!」



153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 15:30:17.73 ID:autSJGtQ0

ビュルルルルル

姉「わぁっ!」

姉「出すって言ってよ!」

弟「言ったじゃん!俺じゃないけど」

姉「んもー、顔にかかっちゃったよ・・」

弟「まぁ、乳液だと思えば・・」

姉「え、塗っても効くの!?」キラキラ

弟「ん、やめとこうか。はい、タオル」

姉「あんがと」ふきふき



156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 15:37:34.67 ID:autSJGtQ0

姉「さて、結局、美容ミルクは摂取できなかったわけだけど」

姉「そろそろエクササイズ終わろうかな」

弟「おい、え?」

姉(正直言うと、今すぐにでもおまんこ擦りたい!)

姉(ぐちゃぐちゃにしたいの!!)

弟「このままじゃ、お互い満足いかないと思うんだ」

弟「ほら、エクササイズのメニューもまだ残ってるし」

姉「えっ?」

TV「Last:本番」



158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 15:41:25.84 ID:autSJGtQ0

姉「本番・・?」

弟「もっとも効率よく、ミルクを摂取する方法だよ、姉ちゃん」

姉「え、まだ可能性があるの?」

弟「もっともリスクが高い方法だけどね」

姉「がんばる!」

弟(かわいい!今すぐめちゃくちゃにしてやりたい!!)



159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 15:45:01.51 ID:autSJGtQ0

姉「で、どうやってやるの?」

弟「姉ちゃんのおまんこに、俺のこいつをいれて、直接注ぎ込むんだ」

姉「え、それはつまり」ドキン

弟「姉ちゃんのまんこ、俺のでぐちゃぐちゃにされちゃうけど、いいかな」

姉(願ってもみないチャンス!!)

姉「もちろん!」

弟「じゃ、正常位でいくよ」

姉「せいじょうい?」

弟「合体モード名だよ」

姉「なんかかっこいい!」



162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 15:49:37.41 ID:autSJGtQ0

弟「ちょっと痛いかもしれないけど、すぐ気持ち良くなるから」クチュ

姉「んっ!・・(既に気持ちいい!)」

姉「大丈夫、来て・・(はやく!はやくいれてよぉ!)」

弟「くっ」ズププ・・

姉「んぁああぁぁっ!!」

弟「! 姉ちゃん!大丈夫か!」

姉「・・・きもちいい・・」トロン

姉「ねぇ、さっきみたいに、動かすんでしょ?」

姉「ほら、えいっ、えいっ」ジュプッ ジュプッ

弟「うわぁっ!激しすぎるよ!」



163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 15:52:56.93 ID:autSJGtQ0

姉「ねぇ、おっぱい触って・・もっと気持ち良くして!」ジュプジュプ

姉「ねぇ、こんなの初めてなの。こんなに気持ちいいの、初めてなの・・・!」

弟「っ!姉ちゃん!ああああぁねえちゃん!」パンパンパン

姉「ぁふん!いぃ!おまんこ気持ちいいいぃぃ!!」



164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 15:58:54.55 ID:autSJGtQ0

弟「ねえちゃん!出すよっ!」

姉「出してぇっ!熱いのいっぱい、注ぎ込んで!!」

弟「っ!」

弟「あああああああぁぁああ!!」

ビュルルルルルルルルッ

姉「んああん!来てる!お腹のなかに、ミルク来てるうぅぅ!!!」

外人「オゥフッ!」



170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 16:07:40.26 ID:autSJGtQ0

姉弟「はあ•••はあ•••」

姉弟「ごちそうさまでした•••」

姉「んん•••」グプッ

姉「あぁ••」トロ-

弟「おぉ、溢れ精液••」

姉「あ、せっかくのミルクが••」

弟「大丈夫。十分とれたはずだよ」

弟「最後に、体内の毒素を排出しようか」

姉「え?」



175: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 16:13:30.06 ID:autSJGtQ0

弟「失礼。」グチュッ!!

姉「ぁぁあんん!!」

弟「何か出そうだったら、構わず出してね」ヂュポヂュポヂュポ

姉「いやっ、今はっ、だめぇええ!」

外人「ダウンで最終調整だ!」

弟「どうだっ」ヂュポッ

姉「っっ!」ピュッ

姉「ぇああああああ!!」ぷっしゃああああ




176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 16:19:09.45 ID:autSJGtQ0

外人「みんな、よく頑張った!」

外人「これで、全てのメニューが終了した!」

外人「いままで頑張ってくれたみんな!」

外人「本当にありがとう!」

外人「そして、これからも、ンッ!よろしくな!」

男「アッ-!」

おわり
本当にすいませんでした



190: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 17:01:11.81 ID:autSJGtQ0

>>1だけど、日常の小さな行動に、エロスを見いだすのが本来の目的だった。
だが料理のシーンで、そのネタも尽きた。
単純に、俺の文章力の未熟さのせいだろうな。あと、シチュエーションの知識も乏しかった。



180: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/02(日) 16:20:22.62 ID:wGgF/3eC0

なんのエクササイズだったんだwwww


元スレ
姉「今日から、家では裸で過ごそうと思うの」弟「えっ」