1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 23:12:41.35 ID:eYQSelvm0

兄「ありがとう妹! それじゃあ早速!」

妹「ま、待って、ちょっと待って!」

兄「なんだよ?」

妹「その、ね、えと、まだ心の準備が……」

兄「いいからいいから、早く服脱いで」

妹「ぬ、脱ぐのは……め、めくるだけ」

兄「それでも良いや、早く早く!」

妹「ほ、本当にちょっとだけだからね?」

兄「はむっ」

妹「んっ」ピクッ



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 23:18:44.65 ID:eYQSelvm0

兄「」チュウウ

妹「んっ……ふっ……」

兄「」チュッチュッチュウウ

妹「お、お兄ちゃん……あぅぁ……」

妹(お兄ちゃんに、おっぱい吸われちゃってる……)

妹(必死におっぱい吸っちゃって、赤ちゃんみたいでちょっと可愛い)

妹(でも……)

兄「」チュパッチュパッチュッチュッ

妹「あっ、あんっ、ひぁ……くぅんっ」

妹(でも、なんだか変な気分に……ダメ、なんかダメ……)



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 23:25:23.91 ID:eYQSelvm0

妹「もっ、もうおしまいっ! 離れてっ!」ググッ

兄「んむむ」ギュウウ

妹「やっ、ちょっ、お兄ちゃ……んんっ!」

兄「」レロレロチュッチュッ

妹「やだ……あっ、やだぁ……あふっ」

兄「」チュウウウウウウ

妹「やっ、あっ、だめっ! だめぇっ!」ギュッ

兄「むぐっ! んー!」チュウウウウウウ

妹「あーっ! やぁぁっ! ~~ッ!」ビクッビクンッ



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15(月) 23:34:33.66 ID:eYQSelvm0

妹「はー……はー……」

兄「い、妹?」

妹「ばか、おにーちゃんのばか……」

兄「もしかして乳首だけでイったのか?」

妹「っ! ばかばか!」カァァァ

兄「……妹!」ガバッ

妹「ひゃっ!」

兄「」チュッチュッチュウウ

妹「やぁっ、今はだめっ! だめだよぉっ!」ビクンッ

兄「」チュウウウウウウ

妹「あぁぁぁあああ! んんんっ、ふぁっ、あぁぁ……」ビクッ、ビクッビクッ

兄「」チュウウ…チュパッ

妹「あんっ……あう……」

兄「」チュッチュパッチュウウウウウ

妹「やぁぁぁっ! だめぇぇっ! だめなのぉぉぉっ!」ビクッビクッ



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/16(火) 00:09:24.84 ID:nuc7YVSf0

妹「はー……はー……もう、もうだめ……」

兄「妹……」ボロン

妹「ふぇっ? あ、え、ちょっ、ちか……」

兄「なあ、頼むよ」グイッ、ピトッ

妹「やめてよぉ……ほら、今なら戻れるよ? お母さんにも言わないし、ね?」

兄「」グイグイ

妹「んむ、やっ、くちやだ、そんなのやだよ……」

兄「」グイグイグイ

妹「んっ、むぐ、んぅぅ……」



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/16(火) 00:24:30.50 ID:nuc7YVSf0

妹「んぶっ……んっ……くぷっ」

兄「」ビクビク

妹「んぅ? んん……」ググッ

兄「」グイグイ

妹「んぐ……ぐぐ……あが……」グググッ

兄「」グプグプ…ビュルッ!

妹「うぐ、ぐっ、んく……」

兄「っ! っ!」ビュルルッ!ビュクッ!ビュッ!

妹「んっ……こくっ……げほっ!」

兄「」ヌルリ…ダラン

妹「うぇっ……おぇっ、げほっ……」

妹「うぅ、お兄ちゃんばか、変態……けほっ」



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/16(火) 00:27:28.48 ID:nuc7YVSf0

どうしよう兄「」がいらない気がする



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/16(火) 00:44:30.94 ID:nuc7YVSf0

妹「はぁ……もう出したし良いよね、ね?」

妹「だからさ、だから……」

グイグイ

妹「もうやめよ? ねっ? ねっ?」

妹「ほらお兄ちゃんそろそろ寝ないとさ、もう火曜日だよ、今日も学校……んっ」

ズリズリ

妹「んぷっ、くちに擦らっ……ぷぁ、ないで……んぷぅっ」

妹「んぷんぷ……はやっ、ちょっ……」

グイッ!グググ!

妹「え、鼻、うそっ」

ビュルッ!

妹「んんんっ! 鼻に、鼻にぃ……」

ガシッ

妹「やっ、離してっ、鼻に流れてくっ、やだ離してよお兄ちゃ……ああ……」

妹「うぇ、鼻と喉がドロドロして気持ち悪い……」



36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/16(火) 01:04:02.78 ID:nuc7YVSf0

妹「はぁ……さ、流石にもう出ないよね?」

妹「それじゃあもう寝ようね、ね?」

ガシッ

妹「え、し、シャワー浴びたいから離してね?」

ズルッ

妹「きゃっ!?」

ピチャッ、ピチャッ

妹「だ、だって、お兄ちゃんがあんなにするから……別にそういうつもりじゃないもん」

クチックチュッ

妹「んっ、やだやだ、そこだけは本当にだめだよぉ、お兄ちゃんお願いだから……」

クチュックチュクチュ

妹「あっあっあっ……そこはだめなの、本当にこれ以上は……」

妹「や、やめてくれるよね、兄弟だしさ、ね?」

クチュクチュグチュグチュヌチュッ

妹「あぁぁぁっ! らめっ! ほんとにだめだってばぁぁぁぁ」



40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/16(火) 01:19:11.99 ID:nuc7YVSf0

妹「お兄ちゃん、今からお説教です」

妹「そもそも妹におっぱい吸わせてって時点で変態なのに、なんで更にしちゃったの?」

妹「か、かわっ……ご、誤魔化されないもん! まだ鼻には臭いが残ってるし喉もイガイガするんだから!」

妹「お、お兄ちゃんなに想像してるの! や、やめて! さっきのは忘れてよぉっ!」

妹「大体お兄ちゃんはいつもいつも酷いことばっかりしてさ!」

妹「……やだよ、いじめないでよ、どうしていっつも……うぅ」ジワッ

妹「だってお兄ちゃんいっつも酷いことするかrんむっ!?」

チュウウ

妹「ふぁ……」ポーッ

妹「……って、お、お兄ちゃん!? 待って話はまだっというか今の! お兄ちゃーん!?」

ガチャ!バタン!

妹「……もうお兄ちゃんったら」

妹「……えへへ」


おしまい



41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/16(火) 01:22:39.17 ID:ymHrCREi0

大層乙であった


元スレ
妹「ち、ちょっとだけだからね?」