SS速報VIP:【艦これ】睦月「忠犬ぽいぬ」【短編】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539704278/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:37:58.85 ID:J1G05eUn0

ぽいぬ「ぽい!ぽい!」

吹雪「...ん?犬?」

吹雪「あ、捨てぽいぬだ。こんな所にどうして...」

吹雪「司令官に言ったら飼わせてくれるかな」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1539704278




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:38:29.41 ID:J1G05eUn0

吹雪「という訳なんですが」

司令官「捨て犬か。...ふむ。しばらく世話してやれ」

吹雪「本当ですか!?ありがとうございます!」

司令官「周りに迷惑をかけるなよ」



3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:38:58.82 ID:J1G05eUn0

吹雪「適当に夕食の残りを貰って来たけど...」

ぽいぬ「ムシャムシャ!」

吹雪「結構雑食なんだね。」ヨシヨシ

ぽいぬ「ぽい!」



4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:39:58.59 ID:J1G05eUn0

吹雪「ぽいぬ元気になってきたけど今度は運動不足かな?」

ぽいぬ「ぽい!」

吹雪「ほら、ドーナツ投げるから取っておいで」ポーイ

ぽいぬ「ぽい!」ドタドタ



5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:40:28.62 ID:J1G05eUn0

吹雪「zzz...ん。朝」

吹雪「おはようぽいn...うぇーー!何咥えてるの!」

ぽいぬ「ぽい!」ネズミ

吹雪「どっか持って行ってそれ!」



6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:40:58.59 ID:J1G05eUn0

司令官「深海棲艦の勢力が拡大しつつある」

司令官「近々大規模な掃討作戦を行うつもりだ」

司令官「追って艦隊配置も連絡する」

司令官「大型艦を中心に各自で可能な整備を進めるように」



7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:41:28.54 ID:J1G05eUn0

吹雪「ぽいぬを、実験に...」

司令官「改二兵装の開発は終盤に入った。臨床試験の前に試したい」

吹雪「安全なんですよね...?」

司令官「理論上は問題ないはずだ」



8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:41:58.57 ID:J1G05eUn0

司令官「素晴らしい結果じゃないか」

明石「稼働に関しては問題無しですね」

司令官「たかが犬1匹でもこれだけの戦果だ」

明石「ただ一つ問題が」



9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:42:28.92 ID:J1G05eUn0

吹雪「お疲れ様。ぽいぬ」

ぽいぬ「......」

吹雪「ぽいぬ?」ナデナデ

ぽいぬ「......?」



10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:42:59.25 ID:J1G05eUn0

吹雪「司令官、ぽいぬは...?」

司令官「明石によると、五感が損なわれているらしい」

吹雪「え」

司令官「艤装を接続した状態なら嗅覚が使える。味も少し分かる」



11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:43:28.46 ID:J1G05eUn0

吹雪「ごめんね...ごめんねぽいぬ...」

ぽいぬ「......」スンスン

吹雪「ぽいぬ、ここだよ」ナデナデ

ぽいぬ「......」ペロペロ



12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:43:58.91 ID:J1G05eUn0

司令官「あの犬は処分する事にした」

吹雪「え、処分って」

司令官「もう使えない。飼ってやる意味もない」

司令官「毒餌を用意した。最期はお前が看取ってやれ」



13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:44:28.51 ID:J1G05eUn0

吹雪「ぽいぬ。ご飯だよ」

ぽいぬ「!」トテトテ

吹雪「ドーナツ大好きだったもんね。匂いで気付いたのかな?」

吹雪「こらこら、まだ食べないの」



14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:45:39.93 ID:J1G05eUn0

ぽいぬ「ぽい!ぽい!」

吹雪「......」

ぽいぬ「ぽい...?」

吹雪「やっぱり駄目」



15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:46:28.51 ID:J1G05eUn0

吹雪「どうしよう」

吹雪「飼えない以上外に逃がすしかないのかな」

吹雪「でも今のぽいぬを野生に返しても生きていけるわけない」

吹雪「せめて艤装を付けてあげて...」



16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:46:58.53 ID:J1G05eUn0

吹雪「ぽいぬ、一人で大丈夫かな」

吹雪「お腹空いてないかな......」

吹雪「やっぱり連れ戻そう。司令官に謝って、もう一度頼んでみよう」

警報『鎮守府近海に敵の出現を確認!』



17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:47:28.59 ID:J1G05eUn0

司令官「今、主力は大規模作戦行動中」

司令官「隙を突かれたか」

司令官「敵は戦艦棲姫を擁する艦隊だ」

司令官「被害は免れないだろうが、やるしかない」



18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:47:58.80 ID:J1G05eUn0

吹雪「改二艤装、改良が進んでるんですよね」

司令官「まだ安全が確認されていない」

吹雪「私が使います」

司令官「良いのか」



19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:48:28.48 ID:J1G05eUn0

吹雪「体が軽い...」

吹雪「こんな余裕のある気持ちで戦うなんて初めて」

吹雪「敵の動きが見える。狙いが読める」

吹雪「ぽいぬ。ぽいぬの実験のおかげだよ」



20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:48:58.44 ID:J1G05eUn0

戦艦棲姫「グッ...」

吹雪「やった!?」

戦艦棲姫「...ワタシハ...モウ...ニドト...!」ゴゴゴ

吹雪「!?」



21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:49:28.57 ID:J1G05eUn0

戦艦棲姫改「シズミナサイ!」ゴッ

吹雪「そんなっ」

ドクン

吹雪「っぐぅ!」



22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:49:58.71 ID:J1G05eUn0

吹雪「何これ...苦しい...」

吹雪「視界が狭い...」

戦艦棲姫改「...!......!」

吹雪「耳が...」



23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:50:28.45 ID:J1G05eUn0

吹雪(これが改二兵装の代償なの...?)

吹雪(もう少しで勝てそうだったのに)

戦艦棲姫改『シズメ!』

吹雪「しまっ..」



24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:50:58.54 ID:J1G05eUn0

??「ワンワン!グルルルルル!!!!」ドン

戦艦棲姫改「!?」グラッ

吹雪「ぽいぬ!」

吹雪(そんな鳴き方できたんだ)



25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:51:28.46 ID:J1G05eUn0

吹雪「そうだ。ぽいぬは私よりもっと辛い」

吹雪「なのに来てくれた。私がやらなきゃ」

ぽいぬ「ぽい!」

吹雪「二人で倒そう!皆の帰る場所を守るために!」



26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:51:58.62 ID:J1G05eUn0

吹雪「やった...今度こそ!」

ぽいぬ「ぽい...」バシャン

吹雪「ぽいぬ!」ユラァ

吹雪「あれ、わたしも」バシャン



27: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:52:28.88 ID:J1G05eUn0

大淀「吹雪さん!吹雪さん!」

吹雪(誰かの声がするような...)

大淀「気を確かに!すぐに連れて帰りますからね!」

大淀(貴重な臨床試験が出来ましたから。それも実戦で)



28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:52:58.49 ID:J1G05eUn0

大淀「改良は順調です。艦娘への負荷はほぼクリアできました」

司令官「1隻ダメになったが、まぁ良い。所詮は型落ち」

司令官「改二艤装を残りの艦娘に装備させれば余りある」

司令官「奴らには飛び切りの餌を用意してやれ。最期の晩餐だ」



29: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:53:28.56 ID:J1G05eUn0

吹雪「ぽいぬ。ドーナツ美味しいね」モグモグ

ぽいぬ「ぽい!」モグモグ

吹雪「食べ終わったら一緒にお昼寝しよう...ね」

吹雪「おや..すみ....ぽいぬ......」



30: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:53:58.70 ID:J1G05eUn0

睦月「っていうSSを書いてみたんだけどどうかな?」

吹雪「ねぇこれ、ぽいぬって犬なの?」

夕立「おい」

睦月「HTML化依頼してくるね!」



【艦これ】睦月「忠犬ぽいぬ」【短編】 (完) 



31: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/10/17(水) 00:54:58.53 ID:J1G05eUn0

以上です
HTML化依頼してきます


元スレ
SS速報VIP:【艦これ】睦月「忠犬ぽいぬ」【短編】