110: ◆Vysj.4B9aySt 2018/10/27(土)23:32:25 ID:TP7

第八部 ストロベリータチバナの祝福



111: ◆Vysj.4B9aySt 2018/10/27(土)23:34:34 ID:TP7

ありす「文香さんの誕生日をお祝いしたいと思います」

――ある日、橘さんはそんな提案をした

――よい提案ではあったが……

ありす「いちごを使った料理でお祝いします」

――それかよ……



112: 名無しさん@おーぷん 2018/10/27(土)23:36:33 ID:TP7

ありす「とりあえず皆さんから全力で止められたので、いちごプリンといちごキャラメルを作ります」

杏(かな子ちゃん……事務所の双肩はかな子にかかってるからね)ボソッ

かな子「もぅ!」



――一時間後材料は完成。あとは冷やすだけです



113: 名無しさん@おーぷん 2018/10/27(土)23:38:43 ID:TP7

ありす「問題は冷やしている時間です。私はレッスンがありますし」

かな子「私は撮影があるから……」

杏「じゃあ、杏が……」

智絵里「あ、杏ちゃんも、私とかな子ちゃんと一緒に仕事ですよ」

杏「えー」

ありす「とりあえず名前を張っておきましょう」



114: 名無しさん@おーぷん 2018/10/27(土)23:43:22 ID:TP7

――一時間後

ガチャ

フレデリカ「ぼんぼやーじゅ!」

志希「ふふーん、そりゃ船旅の挨拶だよ」

フレデリカ「あちゃー、フレちゃんまた間違えたよ」

志希「そんなことより……いいにおいがするよね」

フレデリカ「いやーん、フレちゃんから何かフレグランスな香り?」

志希「冷蔵庫かなー?」

ガチャ

志希「いっぱいあるねー。香りはこっからかな?」ハスハス

フレデリカ「……これはありすちゃんのだね」

志希「おやおや、文字を見ただけでありすちゃんとわかるとは……ならこっちのプリンをいただこー!」

フレデリカ「おー!」



――こうしてプリンは難を逃れ、無事に文香の誕生日に提供できたそうな



115: 名無しさん@おーぷん 2018/10/27(土)23:45:51 ID:TP7

――そして本来のプリンの食べる予定だった者はというと

ガチャ

幸子「フフーン、カワイイボクがかな子さん手作りのプリンを求め登場です!」



アレ……ボクノプリンハ?



――後日、かな子が再び作ることになったのはいうまでもない



(o・▽・o)&(●・▽・●)おわりだよー



116: ◆Vysj.4B9aySt 2018/10/27(土)23:47:16 ID:TP7

なんとか文香の誕生日に間に合ったー!



……短くてすまんです。次回は青森の仲良し二人の物語予定です

では、ありがとうございました


元スレ
【モバマス】千枝「今夜の夜食は」ネネ「食べ過ぎ注意ですよ」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1536416626/