SS速報VIP:P「なに!? 美穂のはパンツがくまさんじゃないだって!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1418656429/



1: ◆TJvIWD.URQ 2014/12/16(火) 00:13:59.59 ID:uLqocZOn0

書き溜めあり

ひどいキャラ崩壊ですので苦手な方は避けてください

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418656429




2: ◆TJvIWD.URQ 2014/12/16(火) 00:16:19.79 ID:uLqocZOn0

P「それは確かな情報なのか、凛?」

凛「うん、確かな情報だよ。何せ一緒に銭湯に行ってきたまゆからの証言だからね」

P「まゆと美穂の二人でか、ちょっと意外だな」

凛「え、私とまゆの二人でだけど?」

P「いや、それだとお前たち、美穂のパンツを見る機会がないじゃん……」






3: ◆TJvIWD.URQ 2014/12/16(火) 00:18:20.15 ID:uLqocZOn0

凛「いやいや、勘違いしないでよプロデューサー。赤羽根プロデューサー」

P「俺はあんな爽やかなイケメンじゃない」

凛「そんな自分を卑下しなくても……プロデューサーも見ようによっては愛嬌あるよ。小さな熊みたい」

P「悪かったな、小柄なくせに骨太体型で」

凛「まあそれはいいじゃん。話を戻そうよ」

P「ああ、そうだな。それで、何が勘違いなんだ?」

凛「私とまゆ、二人の想像で美穂はくまさんパンツではないと決まったんだ」

P「これもうわかんねえな」




4: ◆TJvIWD.URQ 2014/12/16(火) 00:19:32.91 ID:uLqocZOn0

P「え、なに? まゆの証言どころか気が付いたら妄想になってたんだけど。俺の理解力が足りない?」

凛「私とまゆのシュミレートだよ? 趣味レート。これはもう全盛期のイチロー選手のOPSぐらいの確率で当たるよ」

P「当然のようにOPSとか言うな。俺、別に野球詳しくないからな」

凛「私はオリックスが好きかな。蒼いし。あと、横浜DeNAベイスターズ。蒼いし」

P「蒼かったらなんでもいいのか……」

凛「まあね」

P「……いいけどさ」




5: ◆TJvIWD.URQ 2014/12/16(火) 00:21:05.96 ID:uLqocZOn0

凛「そんなことよりパンツだよ。美穂のパンツ」

P「食いついた俺が言うのもなんだけど、女子としてそれはどうなんだしぶりんや」

凛「だって美穂のパンツだよ?」

P「くそっ、納得しそうな俺がいる。ならばそのシュミレートの内容とやらを聞かせてもらおうか!」

凛「何がならばなのかはわからないし、シュミレートじゃなくて趣味レートだけど、いいよ」

P「(大して上手くないけど、気にいったのだろうか)」




6: ◆TJvIWD.URQ 2014/12/16(火) 00:22:10.12 ID:uLqocZOn0

凛「あれはそう……このあいだの第二百五十二回、美穂ちえりエンジェル談義飲み会をした和◯の帰り……」

P「(こいつら二百回以上そんなことしてたの……いやまて、そもそも未成年だろ)」



7: ◆TJvIWD.URQ 2014/12/16(火) 00:23:36.26 ID:uLqocZOn0

============

凛『わー、まゆちゃんの胸大きい~♪』

まゆ『ええー! 凛ちゃんの性器のほうがすっごくかわいいよ~♪』

============





P「ち ょ っ と ま て」




8: ◆TJvIWD.URQ 2014/12/16(火) 00:24:59.08 ID:uLqocZOn0

P「なんだその謎のキャラクター。見たことないんだけど。え、素ってそんななの?」

P「つーかなに、特にまゆだよ。え、これなに言ってんの?」

P「俺ちょっとわからない」

凛「君は実にバカだなプロデューサー」

P「めっちゃ煽られてる……」




11: ◆TJvIWD.URQ 2014/12/16(火) 00:30:02.35 ID:uLqocZOn0

凛「女の子同士、二人でいるときなんかみんなこんなものだよ。お互いを可愛い可愛いと褒めながら内心では私のほうが可愛いんだけどなと見下してたり」

P「やめろ生々しい!」

凛「事務所のアイドルだいたいこんなもんだよ。大天使美穂とエンジェルちえりんぐらいじゃないかな、普段から何も変わらない天使のような可愛さを維持してるの」

凛「チエリエルとミホエルの二大天使ぐらいだよ」

P「なぜ二回言った……」

凛「大事なことは強調しないとね」

凛「あ、ちなみにさっきの回想での私とまゆはさすがに冗談だからね?」

P「心底ホッとしたと同時にくだらない冗談はやめろ」

凛「まあまあ、続き行くよ?」




12: saga 2014/12/16(火) 00:31:45.38 ID:uLqocZOn0

============

凛『まゆのおっぱい綺麗だよね、しゃぶりたいな』

まゆ『うふふ、まゆは母乳出ませんよぉ?』

凛『出る身体にしてあげたいよ』

まゆ『凛ちゃんはいつもギリギリを攻めますねぇ。まゆ、ちょっと興奮します』

凛『興奮するんだ……』

凛『(冗談のつもりだったんだけど)』




13: ◆TJvIWD.URQ 2014/12/16(火) 00:32:38.11 ID:uLqocZOn0

まゆ『おっぱいといえば凛ちゃん、美穂ちゃんのパンツがくまさんパンツじゃなかったんですよ』

凛『え』

まゆ『いえ、ふとちえりんと美穂ちゃんの似合う下着はなんだろうと考えていたんですよ。Pさんのたくましいアレがこすりつけられるのが似合いそうな下着』

凛『ふふ、まゆはいつもプロデューサーを中心に考えているんだね』

まゆ『もちろんですよぉ』




14: ◆TJvIWD.URQ 2014/12/16(火) 00:33:40.74 ID:uLqocZOn0

凛『でもまゆ。それならなおさら美穂はくまさんパンツじゃないの?』

凛『あと、ちえりのパンツは?』

まゆ『ちえりちゃんはピンクのフリル付きと見せかけて通販で真っ赤になりながら冒険してみようかなと買ってみたちょっと派手なヒモパンツです』

凛『なるほど』



15: ◆TJvIWD.URQ 2014/12/16(火) 00:34:53.01 ID:uLqocZOn0

まゆ『決め手は小さなクローバーが水玉模様風になっているところでしたねぇ』

凛『紐なのにドット柄に近い、これはちえりの幼さと年齢相応に背伸びしたい感情が見事にマッチしたものだね。さすがまゆ。やっぱりすごい。MYSだよ』

まゆ『YYS(やっぱり山田はすごい)みたいに言うのはやめてほしいんですけど。あ、今度プロ野球編貸してくださいねぇ?』

凛『いいよ。今度事務所に持っていく』

凛『それでまゆ、美穂のパンツがくまさんパンツじゃないの真意はなんなの? なんなのなの?』

『それMIKIのなの!』

『や、やめようよMIKIちゃん……変態さんに関わったらだめだよぉ。それよりも真ちゃんがボクサー派かトランクス派かを語ろうよぉ』

『YUKIHOもたいがいだと思うなーって……』




16: ◆TJvIWD.URQ 2014/12/16(火) 00:36:32.94 ID:uLqocZOn0

まゆ『まゆもですね、美穂ちゃんはやはりくまさんかと思ったんですよ。あのしろくまさんで擬似プレイするのにもちょうど良いですし』

凛『?』

まゆ『ぱんつのくまさんがメスとして、プロデューサーくんはもちろんオスです。オスがメスを襲うのは当然のことですから』

まゆ『さもくまさんに襲われているような背徳感、しかもプロデューサーくんと呼ぶ相手ですから』

まゆ『美穂ちゃんも興奮間違いなし』

まゆ『途中からPさんに襲われているシチュエーションになっているでしょう』

まゆ『Pさんを想い無理矢理されているけど感じちゃう、むしろもっとめちゃくちゃにしてほしいと思いながら自分を慰める美穂ちゃん可愛いです』

まゆ『まゆが思うに美穂ちゃんはM願望強いと思います』

凛『なるほど』



17: ◆TJvIWD.URQ 2014/12/16(火) 00:37:49.55 ID:uLqocZOn0

凛『でもそれだとやっぱり美穂のパンツはくまさんということになると思うんだけど』

まゆ『はい。ここまでならそうですね。実際まゆもまだ捨てきれてはいないです』

まゆ『けれど凛ちゃん』

まゆ『まゆ、見ちゃいました。このあいだ行われたアニバーサリーイベントでの美穂ちゃんの背中を……!』

凛『ああ、あれ。珍しく大人って感じだったよね。背伸びして着られている感が大天使だったよ』

まゆ『そう。先ほどちえりちゃんの時にも言っていましたが、やはり背伸びしている感はすごくキュートだと思うんですよ。キュート属性だけに』

凛『まゆもキュートだよ。小さいし』

まゆ『り、凛ちゃんが大きいだけですぅ!』

まゆ『……こほん、つまりですね?』

凛『ふんふむ』

まゆ『美穂ちゃんのパンツは、黒のレースです!』

凛『なるほど』

============




18: ◆TJvIWD.URQ 2014/12/16(火) 00:40:47.20 ID:uLqocZOn0

凛「こういうことなんだ」

P「……いや、これただの美穂とちえりの似合う下着談義じゃね? 推測どころかただの妄想だよな」

凛「うん。ちなみに私は、蒼のパンツがいいな」

P「なにその報告」

凛「今度美穂に買ってあげなよ」

P「やだよ」



19: ◆TJvIWD.URQ 2014/12/16(火) 00:42:25.50 ID:uLqocZOn0

凛「ちなみにこれ、大人といえば赤か黒っていう風に思い込んでるまゆが一番可愛いってオチなんだけど」

P「それは思った」

凛「あれはやっぱりまゆもキュートなんだなあって感じたよ。ついつい持ち帰っちゃった」

P「何やってんの!?」



20: ◆TJvIWD.URQ 2014/12/16(火) 00:43:27.29 ID:uLqocZOn0

~数日後~

美穂「凛ちゃんからもらった誕生日プレゼント、すごく蒼くてテカテカしてる……ぱんつ」

美穂「まゆちゃんがくれたのもぱんつ……」

美穂「しかも、すごく大人な黒だ……」

美穂「……どうしよう」

美穂「これが都会の流行りなのかな……?」

美穂「……とりあえずこの黒いレースのぱんつは今夜プロデューサーさんと食事に行くときにはいていこう」



このあと二人はめちゃくちゃセックスしておわり




21: ◆TJvIWD.URQ 2014/12/16(火) 00:47:17.75 ID:uLqocZOn0

これだけ。いつもの凛まゆの人と間違われたので慎んで謝罪させていただきます。ただあの人俺ほど文章下品じゃない。
つーか小日向ちゃんの誕生日SSとしてどうなのさこれ

では依頼出してきます


元スレ
SS速報VIP:P「なに!? 美穂のはパンツがくまさんじゃないだって!?」