1: 名無しで叶える物語 2018/12/05(水) 00:44:26.71 ID:zbQXycmj.net

千歌「ようちかが話題に上らなくなってるの、なんでだか分かる?」

曜「ええと…分かりません」

千歌「はあ…もういいよ」

千歌「とにかくさ、取り敢えず千歌のこと抱いてみ?」

曜「ソロ!?」



2: 名無しで叶える物語 2018/12/05(水) 00:49:26.16 ID:zbQXycmj.net

曜「だ、抱くってその…///」

千歌「うん、レズセ「わあああ///ダメダメダメ!!」

曜「千歌ちゃん意味わかって言ってるの!?」

千歌「千歌も高二だよ?流石にレズ「うわあああ///」

千歌「はあ…」



3: 名無しで叶える物語 2018/12/05(水) 00:55:51.61 ID:zbQXycmj.net

千歌「今更そんな態度取られてもさ…」

曜「だって///」

千歌「だってもヘチマもないよ、もう何年の付き合いだと思ってんのさ」

曜「だって…その…千歌ちゃんはいいの?///」

千歌「駄目だったらこんな話してないよ」

曜「な///」



5: 名無しで叶える物語 2018/12/05(水) 00:58:57.03 ID:zbQXycmj.net

千歌「そーやって優柔不断な態度取ってるからいつまでも童貞のおち◯ぽフリー素材にされるんだよ?」

曜「童貞おち◯ぽフリー素材!?」

千歌「そーだよ、だからよーちゃんは千歌を抱いて一度その風潮を払拭しなければいけないのだ」



7: 名無しで叶える物語 2018/12/05(水) 01:04:18.60 ID:zbQXycmj.net

千歌「いいの?童貞おち◯ぽフリー素材のままで」

曜「それは困るけど」

千歌「けど?」

曜「心の準備とかさ、もっとムードとかに拘りたいと言うか」

千歌「あー…はいはい、コスプレえっちね?」

曜「そうじゃないよ!?///」



8: 名無しで叶える物語 2018/12/05(水) 01:11:14.22 ID:zbQXycmj.net

千歌「違うの?よーちゃんの事だからそう言う事だと」

曜「ち、違///確かに魅力的だけどさ///」

曜「私が言いたいのはもっとさ…告白してそこからデートとか重ねて」

千歌「でもさ、よーちゃん」

千歌「今までの流れででそういう関係にならないならもうタイミングの問題じゃないよね?」

曜「え?」

千歌「なんどもなんどもいい雰囲気になったよね?その度にはぐらされてきたこっちの身にもなって?」

曜「ごめん…」

千歌「うん、それじゃあ抱こう?」

曜「それは話が飛躍しすぎだよね」



11: 名無しで叶える物語 2018/12/05(水) 01:16:35.95 ID:zbQXycmj.net

千歌「正直、千歌も胡座かいてたと思う」

千歌「だけど梨子ちゃんとの大好き発言?」

千歌「それに加えて最近だと何かと曜ちゃん他の子組む事多くなってるじゃん?」

曜「それはそのー…」

千歌「千歌もさ、本妻の余裕って言うの?もう限界なんだよね」

千歌「だからさ、抱いてよ」

曜「でもまだお付き合いもしてないし」

千歌「はあ!?」



12: 名無しで叶える物語 2018/12/05(水) 01:20:54.93 ID:zbQXycmj.net

千歌「もう付き合うってレベルじゃないの、分かる?」

千歌「普通なら周り公認で夫婦漫才してるような年数なの!」

曜「そういうものなの?」

千歌「うん、だからねレズ「それなし///」

千歌「あーもう分かった!」



13: 名無しで叶える物語 2018/12/05(水) 01:26:16.95 ID:zbQXycmj.net

千歌「曜ちゃん千歌の事抱きたくないんだ!?」

曜「それは!」

千歌「よう◯この方が良いんだ!ル◯ッチちゃんの方がいいんだ!よう◯のの方が良いんだ!」

曜「そんな事ないよ!千歌ちゃんが一番好きだよ!」

千歌「それじゃあ決まりね!」

曜「え…」

千歌「返事は?」

曜「はい」



14: 名無しで叶える物語 2018/12/05(水) 01:29:41.66 ID:zbQXycmj.net

千歌「それじゃあ、千歌はお風呂浴びてきます♪」

曜「ちょっと!」

ドタドタ

曜「行っちゃった…」

曜(まあ、でも千歌ちゃんがそれがいいなら…)

曜(それに少し楽しみだし///)



16: 名無しで叶える物語 2018/12/05(水) 01:30:38.39 ID:zbQXycmj.net

「あっ!お母さーん?今から曜ちゃんとえっちするから赤飯炊いといてー」

曜「千歌ちゃん!?」


終わり


元スレ
千歌「ねえ?分かってる?異常事態なの」曜「ヨーソロー…」