1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 19:29:41.95 ID:XPGuFZ3oi

海未「は?」

絵里「なんでもないのよなんでも」

穂乃果「穂乃果のおしっこでるところn」

絵里「ハッルルァショオオオオオオオオ!!!!!!!!!!」

ことり「絵里ちゃん」

穂乃果「あとまた舐めさせてよ!絵里ちゃんのおしっこでr」

絵里「ペリメニッ?!」ガッ

海未「話があります絢瀬生徒会長」ギリギリ

という流れでお願いします



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 19:46:04.44 ID:J2H9Yt9p0

海未「絵里?」ギロッ

絵里「ハラショー・・・」

ことり「・・・・・」

穂乃果「あれぇ?」

海未「では行きましょうか」



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 19:51:45.13 ID:J2H9Yt9p0

生徒会室

海未「絵里、正直に話してくださいね。その分あなたの罪は軽くなりますから」

絵里「・・・・・・」

ことり「早速だけどさっき穂乃果ちゃんが言ってたのはどういうことかな?」

絵里「穂乃果が保健のテスト範囲で分からないところがあるって言うから・・」

海未「言うから?」ドドドドドド

絵里「かしこいかわいいわたs・・」

ことり「そういうのいいから」

絵里「チカァ」



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 19:57:14.83 ID:J2H9Yt9p0

絵里「生徒会長直々の個人レッスンといいますか・・」

海未「ほほう」

ことり「・・・・」

絵里「いや、穂乃果がよく分からないって言うから!」

ことり「言うから?」

絵里「その、実際にね穂乃果にね・・」アハ

海未「極刑です」



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 20:05:42.36 ID:J2H9Yt9p0

絵里「だって穂乃果よ!?あのかわいい穂乃果から『絵里ちゃんよくわかんないよ~もっと分かりやすく教えてよぉ』って言われてごらんなさいよ!!」

絵里「あなたたちだったら理性保てるの!?」

海未「無理です」

ことり「うん、無理だね」

絵里「でしょう!なら、、」パァッ



海未「それとこれとは話は別です」



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 20:12:38.30 ID:J2H9Yt9p0

絵里「なんでよ!」

海未「当たり前です!私なんて穂乃果が入浴中にこっそり覗き見たり、ほのパンをくんかくんかするくらいなんですよ!」

絵里「園田ァ!!」

海未「実際自分からだと穂乃果と手を繋ぐくらいで精一杯なんです!」

ことり「私も穂乃果ちゃんにキスするくらいしかまだしてないもん!」

絵里「え?」

海未「え?」

ことり「あっ・・」



26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 20:23:40.48 ID:J2H9Yt9p0

海未「ことり?」ジロッ

ことり「ひいっ・・・」

海未「どういうことですか?穂乃果にキス?何かおかしなワードが聞こえてきましたねぇ」

ことり「ナンデモナイノヨナンデモ」

海未「詳しく聞かせてもらいましょうか」

ことり「ピーッ!ピーッ!ピッピッ!」

海未「はやく」

ことり「穂乃果ちゃんがね」

海未「はい」

ことり「ドラマを見てこんなロマンチックなキスしてみたいなっていうから・・・・しちゃった♪」



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 20:30:43.46 ID:J2H9Yt9p0

海未「は?」

絵里「それは私も思わずしてしまうわ」

海未「絵里は黙っててください」

ことり「だって穂乃果ちゃんかわいいんだもん!ガマンできないよ!」

海未「私だって・・私だって穂乃果と交わりたいんです!!穂乃果のほんのり穂乃果色な花園にBEAT IN 園田したいんです!」

絵里「・・・・・」

ことり「・・・・・」



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 20:40:29.14 ID:J2H9Yt9p0

ことり「海未ちゃん・・・」

絵里「ハラショー・・」

海未「何なんですかあなたたちは!哀れみの目を向けないでください!」



コンコン

穂乃果「絵里ちゃーん?」

絵里「穂乃果?入ってきていいわよ」

穂乃果「もぉー遅いよー」ダキッ

絵里「ごめんなさい、私がいなくて寂しかったの?」ヨシヨシ

穂乃果「そうだよーもっと撫でて?もっと撫でて!」

絵里「ふふっ」

海未「・・・・」

ことり「・・・・」



32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 20:48:22.49 ID:J2H9Yt9p0

海未「穂乃果、絵里が困っていますよ、早く私のところに来なさい?」ヒザポンポン

穂乃果「絵里ちゃん、迷惑だった?」

絵里「そんなことないわ」ニコッ

穂乃果「絵里ちゃん好きー♪」スリスリ

海未「ぐぬぬぬ・・・・」


ことり「穂乃果ちゃん、今日クッキー作ってきたんだけど食べない?」

穂乃果「!?」

絵里「練習前に食べたら途中でおなか痛くなっちゃうわよ」

穂乃果「がまんします・・・」

絵里「練習終わったらおいしいクレープの店に行きましょ?」

穂乃果「うん!」キラキラ



34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 20:54:33.71 ID:J2H9Yt9p0

穂乃果「でも、クッキーも・・・」

絵里「せっかくだしメンバーのみんなで食べましょ?みんなで食べた方が美味しいでしょ?」

穂乃果「そうだね、さすが絵里ちゃんだ!」

絵里「それでいいわよね、ことり?」

ことり「えっ、えっと・・・はい」

絵里「ことりもOKだって♪」

ことり「ぐぬぬぬ・・・・」



50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 21:25:43.25 ID:J2H9Yt9p0

練習終了後


絵里「じゃあみんなお疲れ様!」

真姫「お疲れ」

海未「穂乃果!」

穂乃果「ん?なぁに海未ちゃん」

海未「えっと・・・その」

ことり「わたしたちもクレープ食べたいなぁって」

海未「そうです!たまには甘いものも摂取しないといけません!」

絵里「あら、じゃあ早く電話で予約したほうがいいわ」

絵里「はい、お店の電話番号」 

海未「ありがとうございます・・?」



51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 21:32:54.67 ID:J2H9Yt9p0

海未「」calling

海未「あのっ、私園田海未と申します。お店の予約?をしたいのですが・・・」

店員「ご予約承ります。カップル席の予約でよろしいでしょうか?」

海未「えっと・・予約はそれしか・・?」

店員「当店に電話で予約される方は大体そうですね」

海未「はい、ではそれで・・」

店員「お名前をいただいてもよろしいでしょうか」

海未「はい・・・」



52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 21:38:52.98 ID:J2H9Yt9p0

穂乃果「海未ちゃんまだー?」

絵里「大丈夫よ穂乃果、クレープは逃げないわ」フフッ

ことり(何か失敗した気がするちゅん・・)

海未「すいません、終わりました。では行きましょうか」

穂乃果「おー♪」



56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 21:48:39.67 ID:J2H9Yt9p0

お店

絵里「予約をしていた絢瀬です」

店員「絢瀬様ですね、こちらへ」

絵里「穂乃果、おいで}

穂乃果「わーい」


海未「?」

ことり「・・・・・」

海未「あのう、先ほど予約をしました園田です」

店員「園田様ですね、こちらへ。お友達と近くの席がいいですよね?」

海未「あっ、はい」



59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 21:57:58.98 ID:J2H9Yt9p0

穂乃果「おおーっ、、どれも美味しそう」ジュルリ

絵里「もう穂乃果ったら」

穂乃果「絵里ちゃんはどれ食べるの?」

絵里「そうねえ・・・」


海未「ことり?」

ことり「なぁに、海未ちゃん?」

海未「おかしいですね」

ことり「おかしいね」



64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 22:07:48.40 ID:J2H9Yt9p0

ぴんぽーん

店員「お決まりでしょうか」

穂乃果「私はこれ!1番大きいプリンセスなんとかってやつ!」

絵里「私はこっちのショコラ系にアーモンドチップを」

店員「かしこまりました」

穂乃果「何それ、美味しそう!!」

絵里「はいはい、あとで一口あげるわ」

穂乃果「わーい、絵里ちゃん最高!大好き♪」

絵里「来るまで大人しくしてね」

穂乃果「はーい」



66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 22:16:51.57 ID:J2H9Yt9p0

穂乃果「海未ちゃんたちは何食べるのー?」

海未「穂乃果!」キラキラ

ことり「ことりはチーズケーキを食べるよ、クレープじゃないけど」エヘヘ

海未「私は抹茶アイスのものを選びました!食べますか?私のクレープ食べますか!?」

ことり「海未ちゃん、メッ!」

穂乃果「どっちも美味しそう!」

絵里「穂乃果?あんまり騒がしくしちゃダメよ?」

穂乃果「はーい」



68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 22:25:02.67 ID:J2H9Yt9p0

数分後

店員「おまたせしました」

穂乃果「すっごーい!美味しそう!!」

絵里「ふふっ」

海未「確かにこれは美味しそうですね」

ことり「うん!」

穂乃果「絵里ちゃん、食べていい?いい??」

絵里「じゃあ食べましょうか」



71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 22:32:52.47 ID:J2H9Yt9p0

穂乃果「何コレ!すっご~~~~く美味しいよ!!!」パクパク

絵里「喜んでくれて何よりよ」

穂乃果「」mgmg

海未「頬張る穂乃果もかわいいです」

ことり「そうだね」

絵里「ん?」

穂乃果「絵里ちゃんのも食べたい・・」

海未(絵里を食べたい!?どういうことですか穂乃果!)


絵里「はい、あーん」

穂乃果「あーん♪」

海未「私もしたい・・」

ことり「・・・・」



73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 22:40:52.03 ID:J2H9Yt9p0

海未「ことり?口元にクリームがついていますよ?」

ことり「えっ、こっち?」

海未「いえ、そっちではなくて・・・じっとしててください」

ことり「う、うん・・///」

海未「・・・・・」フキフキ

ことり「・・・・・・///」ドキドキ



85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 23:22:00.53 ID:J2H9Yt9p0

ことり「海未ちゃん、ありがとう///」

海未「いえ・・なんだか少し顔が赤いですよことり?」

ことり「えっ?気のせいだよ!」

海未「大丈夫ですか?」

ことり「もぉ~大丈夫だよ~!」




87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 23:29:20.50 ID:J2H9Yt9p0

穂乃果「絵里ちゃん、穂乃果のクレープも美味しいよ?」

絵里「あーんしてくれないの?」

穂乃果「あーん♪」

絵里「あーん」

絵里「うん、美味しいわ」


ことり「・・・・」



88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 23:33:50.81 ID:J2H9Yt9p0

ことり「ねぇ、海未ちゃん、あーん」

海未「えっ、、ことり・・・どうしたんですか急に?」

ことり「あーん?」

海未「あーん・・///」mgmg

ことり「美味しい?」

海未「えっ、はい・・・///」

ことり(あれっ?どうして海未ちゃんに・・・?)



91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 23:41:59.58 ID:J2H9Yt9p0

穂乃果「他にも食べたいのあるけどもう入らないよぉ」

絵里「そんなに無防備だとかしこいかわいいパンサーに襲われちゃうわよ?」

穂乃果「かしこいかわいい金色のパンサー?」

絵里「ふふっ、本当に捕まえちゃうわよ?」

穂乃果「きゃー」キャッキャ



99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 23:56:16.02 ID:J2H9Yt9p0

海未「そこまでです!!」

穂乃果「わわっ、海未ちゃん!」

海未「ことりの様子がおかしいので今日は送って帰ります」

穂乃果「え?大丈夫なの、ことりちゃん?」

ことり「うん、ごめんね心配させて。大丈夫なんだけど・・」

海未「いいえ、以前穂乃果が無理をして倒れたこともありましたし念には念をです」

絵里「私たちも一緒に送りましょうか?」

海未「いえ、あんまり大勢で押しかけるのも悪いですし」

絵里「じゃあ、お願いね」



100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/09(月) 23:59:12.12 ID:J2H9Yt9p0

海未「穂乃果、今日はまっすぐ帰るんですよ?」

穂乃果「?」

海未「とにかくです!」





ことり「じゃあ、また明日」

穂乃果「またね」

絵里「お大事にね、ことり」

海未「それではまた明日学校で」



102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 00:05:31.67 ID:dpBo1oEc0

ことり「えへへ・・海未ちゃんに送ってもらえるなんて嬉しいな」

海未「どうしたんですか急に?」

ことり「私にもよくわかんない」エヘヘ

海未「変なことりですね」

ことり「ねえ、海未ちゃん・・手繋ごう?」

海未「?」

ことり「ダメかなぁ?」ウルウル

海未「うっ・・仕方ありませんね」

ことり「♪」



107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 00:19:38.40 ID:dpBo1oEc0

穂乃果「ことりちゃん大丈夫かなぁ」

絵里「大丈夫よ、寒くなってきたし私たちも帰りましょうか」

穂乃果「うん」





穂乃果「ねぇ絵里ちゃん・・・」

絵里「何?」

穂乃果「今から絵里ちゃんのお家遊びに行っていい?」



110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 00:20:47.39 ID:dpBo1oEc0

そして翌日


スレタイに戻る


おわり



111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 00:21:33.97 ID:dpBo1oEc0

正直すまんと思っている



113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10(火) 00:27:27.39 ID:j/I6Po080

乙乙


元スレ
穂乃果「絵里ちゃんまたあの気持ちいいやつしてよ!」絵里「しー!」