1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/27(水) 22:16:17.14 ID:0SLzG8dCO

真美「え、AV!?」

亜美「そだよ→!」

やよい「えーぶいって……なぁに?」

亜美「んっふっふ~。やよいっち、AVも知らないの?」

やよい「う?」

真美「あ、亜美は知ってるの?」

亜美「そんなの、アニメヴィデオに決まってるじゃんかぁ!」

真美「えっ!?」

やよい「アニメぇ?どんなアニメなの?」

亜美「そこまでは分かんないよ。ねぇねぇ、3人で一緒に観ようよ→!」

真美「……」

亜美「ん?どしたの真美ぃ?」




2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/27(水) 22:20:50.36 ID:0SLzG8dCO

真美「えっとね……」

亜美「うん」

真美「それ、アニメじゃないと思う」

やよい「そうなの?じゃあ、なんのビデオなのかなぁ?」

真美「えっとね……」

亜美「ハッキリ言いなよ真美!」

真美「ア、アダルトビデオ……」

亜美「アダルト?」

やよい「ビデオぉ?」

亜美「どんなビデオなのさ?」

真美「…ッチな……」

亜美「聞こえないよ→!」

真美「エ、エッチなことしてるビデオだよ!」

やよい「……え?」



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/27(水) 22:27:42.46 ID:0SLzG8dCO

亜美「なななに言ってんのさ真美ぃ!」

真美「だってさ……」

やよい「そそそんなの子供は観ちゃダメなんだよ!」

真美「ま、真美が借りたワケじゃないもん!」

亜美「ど、どうしよコレ……?」

やよい「か、返してきたほうが……」

真美「真美は……ちょっと観てみたい…かな?」

亜美「えっ!?」

やよい「ま、真美!?」

真美「ふ、2人はぶっちゃけどうなのさ!」

亜美「……ちょっと」

やよい「……少しだけ」

真美「素直でよろしい!」



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/27(水) 22:32:41.10 ID:0SLzG8dCO

亜美「ど、どうしよ!テンパってきたよ!」

やよい「わ、私もだよぅ!」

真美「お、落ち着くんだ2人とも!焦りは禁物だよ!」

亜美「う、うん!」

やよい「分かった!」

真美「もう1人…お姉ちゃんがいた方が良い気がする。何となく」

亜美「そ、そうだね!亜美たちだけじゃ話が進まないもんね!」

やよい「でも……誰が?」

涼「こんにちはー。律子姉ちゃんいますか?」

真美「……確保だ」

亜美「ラジャ→」



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/27(水) 22:37:10.09 ID:0SLzG8dCO

※呼称について
このSSでは

亜美真美:涼ちん

やよい:涼さん&敬語

涼:亜美ちゃん、真美ちゃん、やよいちゃん 全員にタメ口

でいきたいと思います
あと、涼の秘密は3人にはバレていません



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/27(水) 22:42:24.82 ID:0SLzG8dCO

~亜美真美の部屋~

涼「えっと……」

亜美「ど、どしたの涼ちん?」

涼「ここは?」

真美「ま、真美と亜美の部屋だよ→!」

涼「なんで私がここに?」

やよい「お、お姉さんだからですぅ!」

涼(嫌な予感しかしないんだけど……)

真美「じゃあ、さっそく……」

亜美「そ、そだね!」

やよい「う、うぅ……」

涼「な、何が始まるの?」

真美「それは観てのお楽しみ!」

亜美「そんじゃ、再生ボタン、ポチっとな!」



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/27(水) 22:49:52.25 ID:0SLzG8dCO

『大人気シリーズ第4弾!』

やよい「は、始まりましたぁ!」

『男たちの理想郷。それは……』

亜美「そ、それは?」

『昼下がりの、団地!!』

真美「そ、そうだったんだね!」

『ザ・団地妻!!!PART4』

涼「ちょちょちょちょっ!!!」

真美「何さ、涼ちん?」

亜美「何なのさ?」

涼「こ、これって……その……」

やよい「えーぶいですぅ!」

涼「あ、明るく言わないでよね……」



34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/27(水) 22:54:53.83 ID:0SLzG8dCO

亜美「涼ちんは…観たことある?」

涼「えっ?……えっと……」

真美「その感じだと、ありそうだね」

涼「まぁ…一応……」

やよい「やっぱりお姉さんですぅ!」

涼「いやいやいや!」

真美「慌てすぎじゃない、涼ちん?」

涼(だ、だって、女の子と一緒に観たことなんて無いもん!)

亜美「あっ、女の人が出てきたよ!」

やよい「しゅ、集中ですぅ!」

涼(ヤバいよ……この状況はヤバいよぉ……)



40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/27(水) 22:59:18.46 ID:0SLzG8dCO

テロップ『こんにちは』

女『こんにちは』

真美「キレイな人だねぇ」

亜美「てゆーか、何で公園でインタビューしてんのかな?」

テロップ『お名前と年齢は?』

女『はるかです。23歳です』

やよい「は、はるかさん!?なんではるかさん!?」

涼「ぜったいワザとだよね、音無さん……」





45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/27(水) 23:04:24.04 ID:0SLzG8dCO

テロップ『何でAVに出ようと思ったんですか?』

はるか『実は…主人が私に内緒で借金を作ってしまって』

やよい「う……」

亜美「や、やよいっちのお父さんは大丈夫だよ!」

涼「そ、そうそう!」

テロップ『では、お部屋に案内してもらえますか?』

はるか『はい……』

真美「ほ、ホントに団地で撮影するんだね……」

やよい「はるかさん……」

涼「き、気にしすぎだよやよいちゃん!」



51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/27(水) 23:09:16.79 ID:0SLzG8dCO

はるか『どうぞ』

テロップ『お邪魔します』

バタン

亜美「フツーの部屋だねぇ」

やよい「声とか大丈夫なのかなぁ?」

真美「何の声だいやよいっち?」

やよい「えっ!そそそれは…うぅ……」

亜美「んっふっふ~」

真美「んっふっふ~」

涼(ものすごく気まずい……)

はるか『あっ、ちょっと止め』

やよい「えっ!?」

亜美「げ、玄関で!?」




57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/27(水) 23:15:42.23 ID:0SLzG8dCO

はるか『止め…ここじゃ……』

真美「どどどどーしよ!」

亜美「ま、まだ心の準備が……」

はるか『ダメ…隣に聞こえちゃう……』

やよい「うぅ…うぅ……」

涼(あ、ヤバい…すでに……)

はるか『ん…や……』

亜美「て、てゆーかこの男の人、カメラ持ったままだよね」

真美「りょ、涼ちん?こういうの何て言うの?」

涼「えっ?は、ハメ撮り?」

やよい「さ、さすがお姉さんですぅ!」

涼(そんなことよりポジションを…何とかポジションを修正しないと……)モジモジ



62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/27(水) 23:26:11.24 ID:0SLzG8dCO

はるか『ん…ハぁ…』

真美「こ、声出てきちゃったね」

亜美「服の上から触られてるだけなのにね」

やよい「は、恥ずかしい……」

男優『奥さん?』

はるか『は…い……ン…』

男優『どれくらいエッチしてないの?』

はるか『半年…くらい……』

男優『じゃあ今日は、いっぱい気持ちよくなろうね?』

はるか『……はい』コクリ

涼(さ、3人の方は見ちゃだめだ……)モゾモゾ



64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/27(水) 23:31:41.52 ID:0SLzG8dCO

やよい「ベ、ベッドに移動したね」

亜美「ダブルベッドだねぇ」

男優『このベッドで旦那さんと寝てるの?』

はるか『はい……』

男優『そこのベッドでこれから、今日初めて会った男に抱かれるんだよ?』

はるか『……はい』

真美「そ、そんなこと言わないであげてよ!」

涼(ちょ、ちょっと憧れるよね、こういうの)





66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/27(水) 23:35:51.47 ID:0SLzG8dCO

男優『して下さいって言ってごらん』

亜美(い、言えないよそんなの!)

はるか『して…下さい……』

やよい(い、言っちゃいましたぁ…)

男優『……』チュッ

はるか『ン……』

真美(チュー……どんな感じなのかなぁ?)

涼(キス…かぁ……)チラッ

亜美「……」モジモジ

真美「……」モジモジ

やよい「……」モジモジ

涼(み、見ちゃダメだ!)モゾモゾ




69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/27(水) 23:41:11.14 ID:0SLzG8dCO

男優『胸大きいね。何カップ?』

はるか『G…です』

亜美「じ、じーっ!?」

やよい「えっと…えーびーしーでぃーいーえふ……じーっ!?」

男優『柔らかいねぇ』モミッ

はるか『ん……』

男優『強く揉まれるのが好きなの?』

はるか『……』コクリ

男優『ドMだねぇ、はるかさん』

真美(こ、このはるるんはドMなんだね?)

涼(春香さん…って想像しちゃダメだっ!)



71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/27(水) 23:47:47.00 ID:0SLzG8dCO

男優『ブラウス脱いでごらん』

はるか『はい……』パサッ

亜美「お、おっきい!」

やよい「は、はるかさんズルいですぅ!」

真美「静かにっ!」

涼(や、柔らかいんだろうなぁ……)

男優『柔らかいねぇ』モミモミ

はるか『ハ……んん…』

亜美(はるかさんモジモジしてる)モジモジ

真美(あ、あんなので気持ち良いのかなあ?)




73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/27(水) 23:55:23.73 ID:0SLzG8dCO

男優『ブラ外すよ?』

はるか『はい……』

亜美「うわぁ!ブラ脱いであれ!?」

やよい「うぅ……私なんて……」

真美「やよいっちはお子様ブラだもんねぇ」

涼(お願いだからすぐ横でブラとか言わないで……)

男優『もう乳首固くなってるよ?』チョン

はるか『や…恥ずかしい……』

真美(実は真美も……)モジモジ

亜美(恥ずかしいよぉ……)モジモジ

やよい(む、胸が変な感じだよぉ……)モジモジ

涼(別のところが固くなってます……)ギンギン



77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/28(木) 00:00:12.92 ID:LjfEwlK2O

男優『……』ペロッ

はるか『ハ…ぁ……』

男優『……』ヂュウー

はるか『ん…ダメ……やぁ…』

亜美(い、痛くないのか?)

真美(じ、自分じゃ吸えないし……)

やよい(小鳥さんもあんなふうにされたことあるのかなぁ……?)

涼(素数を…今はとにかく素数を……)





79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/28(木) 00:06:11.40 ID:LjfEwlK2O

男優『下はどうなってるの?』スッ

亜美(つ、ついに下へ……)

はるか『触ら…ないで……』

涼(絵理「触ら…ないで…?」……ダメだ!そんなこと考えちゃダメだっ!!!)

男優『もうグチョグチョだよ?』クチュ

やよい(うぅ…なんか私も…ヌルヌルしてきちゃったよぉ……)モジモジ

はるか『やン…ハァ……ん……』

真美(い、いま触ったらどんな感じなんだろ?)モジモジ



82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/28(木) 00:11:49.03 ID:LjfEwlK2O

男優『脱いじゃおっか?』

はるか『はい…』

男優『自分で脱いでごらん?』

はるか『……はい』スッ

真美「!?」

亜美「!?」

やよい「!?」

涼「ぎゃおおおん!?」

はるか『恥ずかしい……』

真美「ま、丸見えだよ亜美ぃ!?」

亜美「あ、亜美知らないよぉ!!!」

やよい「あ、あんな形…なんだ……」

涼(初めて見た…初めてモザイク無しで見た……)



87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/28(木) 00:17:35.17 ID:LjfEwlK2O

男優『はるかさん?』

はるか『はい』

男優『これ、何だか分かる?』スッ

真美「ま、マッサージ機?」

やよい「な、何に使うのかなぁ?」

男優『使ったことある?』

はるか『無い…です』

涼「……」チラッ

亜美「……」モジモジ

涼(ど、どうしても下半身に眼が…)



91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/28(木) 00:23:55.61 ID:LjfEwlK2O

男優『……』カチッ

ヴィィィィ

やよい(う、動いた!)

男優『……』スッ

はるか『あ!ダメぇ!』

男優『ジッとして』

はるか『ダメ…ハ…ん……これスゴい…ぃ…』

亜美(お、おうちにあるヤツと一緒の形……)

真美(お父さんとお母さんも……ひょっとして……)

涼(さ、3人はやっぱり……もう生えてるんだよね?)



99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/28(木) 00:31:01.72 ID:LjfEwlK2O

男優『クリに当ててあげるね』

はるか『ダ…メェ……おかしくなっちゃうよ…ハん……』

亜美(栗?)

真美(なんで栗?)

やよい(あんなとこに栗があるの?)

男優『イきそうなんじゃない?ん?』

はるか『やン……もう止め…んん…』

涼(愛「おかしくなっちゃうよーーー!!!」……ダメだ!愛ちゃんウルサい!)





102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/28(木) 00:37:28.25 ID:LjfEwlK2O

はるか『イっちゃう……』

やよい(ど、どこに?)

はるか『イク…イクぅ……』ビクンッ

亜美(ど、どこに行っちゃったの?)

真美(え、エッチしてるときはワープできるの?)

涼(い、痛くなってきた……)ギンギン

男優『イっちゃったの?』

はるか『ハアハァ…はい……』

男優『じゃあ、今度ははるかさんが気持ち良くしてよ』





103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/28(木) 00:40:53.75 ID:LjfEwlK2O

亜美(ひょ、ひょっとして……)

真美(この展開は……)

やよい(うぅ……?)

涼(モザイク無しってことは……)

男優『……』サッ

ボロンッ

亜美「!?」

真美「!?」

やよい「!?」

涼(あれ?この人より僕の方が……)



110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/28(木) 00:48:20.67 ID:LjfEwlK2O

亜美(お、お父さん以外の初めて見た!)

真美(う、うわぁ…舐めてるし……)

やよい(ど、どんな味なのかなぁ?もやしで再現できるかなぁ?)

涼(……)チラッ

亜美「……」モジモジ

涼(あ、亜美ちゃんのあの口で……)

亜美「…へ?ど、どうしたの涼ちん?」

涼「な、何でもない!」

涼(拷問だよ…拷問だよこれ……)


※いまさらですが、亜美は涼の隣に座ってるってことで



119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/28(木) 00:55:22.82 ID:LjfEwlK2O

男優『もっと根元までくわえて』グイッ

はるか『うぐっ……がはぁ…』チュパチュパ

真美(く、苦しそう……)

やよい(うぅ…あんなのもガマンしなきゃダメなのかなぁ……?)

男優『あ~。喉に当たって気持ち良い』グイグイッ

はるか『ぐ……うぐぅ……』チュパチュパ

亜美(ノド痛めちゃいそう……)

涼(あ、ちょっと出た……)ブルッ



122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/28(木) 01:00:58.88 ID:LjfEwlK2O

男優『ほら。挿れてあげるから寝転んで』

はるか『ハアハァ…はい…』

男優『欲しいんでしょ、ねぇ?ちゃんとお願いしてごらん?』

はるか『…て下さい』

男優『聞こえないよ。止めてもいいの?』

はるか『挿れて下さい…』

男優『よし』グッ

亜美(い、言わされちゃうんだ……)

真美(真美……ちゃんと言えるかなぁ?)

やよい(ちゃんと練習しといた方がいいのかなぁ……?)

涼(い、言わせてみたい……)



127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/28(木) 01:08:23.97 ID:LjfEwlK2O

男優『ほら、入ったよ。分かる?』グッグッ

はるか『わか…る……ん…アはぁ……』

亜美(どんな感じなのかなぁ……?)

真美(どんな感じなのかなぁ……?)

やよい(どんな感じなのかなぁ……?)

涼(どんな感じなんだろ……?)

男優『スゴいよはるかさん。グッチョグチョ』グッグッ

はるか『いや…ん……ハぁ…気持ち…いい……』

亜美(今日お風呂入るときに…触ってみようかな…)モジモジ

真美(『今日お風呂で触ってみようかな』って考えてそう、亜美……)



131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/28(木) 01:14:04.05 ID:LjfEwlK2O

男優『四つん這いになってごらん』

はるか『ハァハァ…はい…』

亜美(な、何するの?)

やよい(お、お馬さんごっこ?)

真美(亜美も……真美の考えてること分かってたりするのかなぁ?)

涼(お、女の人ってお尻の毛は生えてないんだ……)

男優『あぁ…すぐ入っちゃうよ』グッ

はるか『ん…ふぅ…バック気持ちいい……』

真美(これは『バック』っていうんだね……)

やよい(なんでカバンなんだろ……?)



137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/28(木) 01:21:14.46 ID:LjfEwlK2O

男優『ハァハァ…気持ち良いよはるかさん』

亜美(はるるんも気持ち良さそうな顔してる……)

はるか『ン…あはぁ……気持ち…いい…気持ちいいよぅ……』

やよい(私もあんな顔になっちゃうのかなぁ……?)

男優『仰向けになって』

はるか『ハァハァ……はい…』

真美(真美…ちょっとだけしてみたいな……)

涼(あ、あったかいのかな…女の人の中……)



141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/28(木) 01:27:36.33 ID:LjfEwlK2O

男優『ハァハァ…中に出すよ?』

はるか『ん…アん…出して……』

真美(えっ!?)

やよい(な、中って!?)

男優『あぁ、イク…イクっ!』

亜美(えっ!?ええっ!?)

涼(ティッシュに出すのとは……違うよね、やっぱり……)

男優『ハァ…ハァ…』

はるか『ん…ハァ…』ピクピク

亜美(ケーレンしてる……)

やよい(私も……あんなふうになっちゃうのかなぁ?)



142: >>140 素で間違えた…… 2012/06/28(木) 01:31:28.00 ID:LjfEwlK2O

男優『ハァ…気持ち良かった?』

はるか『ハァ…ハァ…はい……』

真美(幸せそうな顔してる……)

亜美(初めて会った人なのに……)

やよい(好きな人とだったら…もっと幸せなのかなぁ?)

涼(早く何とかしないと…)ギンギン



146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/28(木) 01:37:23.86 ID:LjfEwlK2O

男優『またお金に困ったときはいつでも言ってね?』

はるか『ん~……はい…ふふ…』

テロップ『閉店』

真美「……」

亜美「……えっと」

やよい「う、うぅ……?」

涼「ぼ…わ、私、お手洗いに!」

真美「う、うん!階段降りてすぐ横にあるよ」」

涼「分かった!」タタッ



150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/28(木) 01:42:39.11 ID:LjfEwlK2O

~3分後~

涼「ふぅ……」

亜美「お、おかえり涼ちん!」

涼「まったく音無さんたら……」

やよい「ど、どうしたんですか涼さん?」

涼「いま日本の政治は大変なことになってるっていうのに……」

真美「なんか、涼ちんの様子が……」

涼「私、先に帰るね?」

やよい「じゃ、じゃあ、私も一緒に帰ろっかなーって!」

真美「そ、そっか!残念だよ!」

亜美「ま、またいつでも遊びに来てよね!」

マタネー ウッウー

バタンッ



155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/28(木) 01:47:03.18 ID:LjfEwlK2O

シーン……

亜美「……」

真美「……」

亜美「あ、あはは……」

真美「あはは…あははは…」

亜美「……」

真美「……」

亜美「あ、亜美、シャワー浴びてこよっかな!」

真美「そっ、そっか!」

亜美「ま、真美も一緒に浴びる?なんちって!」

真美「……」

亜美「ま、真美?どしたのさ?」

真美「……一緒に……浴びよっか?」

亜美「……………え?」


お し ま い



157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/28(木) 01:48:18.86 ID:LjfEwlK2O

終わり

初めて876組を書いた

読み返してきま→す


元スレ
亜美「ピヨちゃんからAVを借りたよ→!」