【モバマス】小梅「プロデューサーはあの子が見える」

泰葉「お出かけの日に」

【モバマス】泰葉「楽しく,美味しく」

二宮飛鳥「らしさ」

【モバマス】泰葉「仲良し大作戦」

【モバマス】泰葉「災い転じてなんとやら」

岡崎泰葉のもぐもぐやすは第8回・最終回

【モバマスSS】比奈センセ、耳かきをする



岡崎泰葉「大雨の日に」


泰葉「Pさんの家が燃えた!?」

泰葉「13歳会議?」

やすはとほたる



1: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)01:07:52 ID:ey2

※白菊ほたる一人称視点です。

前作

泰葉「13歳会議?」

泰葉「Pさんの家が燃えた!?」

やすはとほたる

はじめます



2: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)01:09:11 ID:ey2



 ...皆さん、年の瀬にいかがお過ごしでしょうか。白菊ほたるです。

クリスマスが終わり、世間の空気が年末へと変わっていっています。

この感覚は毎年恒例とは言え毎度忙しなく、また、わけもなく高揚します。

私としてはこの一年はアイドルとしてのお仕事に...大事な友人達と遊ぶ機会も増えて。

とても...楽しかったと自分では思います。

しかし、不幸というものは突然遭遇するものです。

......私は今。GBNSの皆と一緒に...




3: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)01:10:54 ID:ey2



【事務所~GBNS部屋】

泰葉「......」カリカリ

裕美「......」カリカリ

千鶴「......」カリカリ

ほたる「......」

.........無言で宿題をしていたのでした。

クリスマスにGBNSのみんなで裕美ちゃんの部屋でクリスマス会を行いました。

可愛らしいお部屋で居心地がよく、匠も絶賛のお部屋です。...別に拓海さんではありません。

来年は千鶴ちゃんの部屋がいいねってすごい平和な空気でした。殺伐とするわけはないんですけれど。

...そんなときでした。クリスマス会の佳境に入ったあたりでプロデューサーから仕事が増えたと連絡がありました。

それを聞き皆で奮起し、それはそれはクリスマス会が盛り上がったわけですが...

その後送られてきた年末年始のお仕事が予想より大分多かったのです。

いや、とてもありがたいことなんですけどね。これからもがんばりますよっ!





4: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)01:11:07 ID:ey2



 .........ですが私達は終わり際に気づいてしまったのです。

宿題をどこかで思いっきり進めないと休み明けまずいのでは?......と。

そのことを奇しくも皆が同時に思い当たってしまったのです。

決して裕美ちゃんの机の上のやりかけ宿題ノートが見えてしまったからではありません。

.........ええ、ありませんとも。




5: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)01:12:53 ID:ey2




 学生の本分は...まあ色々ありますが...一番は勉強と言っていいでしょう。

学生として過ごす以上勉強はしなければなりません。当たり前ですね。

私は義務教育中の身なので最悪学校に行かなくても進級はできます。

...が、当然そんなことはよくないのです。

アイドルをやっているんだし~面倒くさいし~宿題をやらなくていーやー...などというのもよくありません。

イメージダウンです。それが許されるのはおそらく杏さんくらいです。

そもそもPさんが許してくれないでしょう。いや、杏さんがやらないわけじゃないですけどね?......多分

でも仕事の合間に宿題をちゃんとやるのは大変で思ったより進みが悪いんですよね...そもそも私達は授業に出れない分課題が多めですし。

まあ私は人より足止めされる機会が多いので進みは他の皆より速いかもしれませんが。

バスが突然の渋滞で止まった時も最近は焦らず宿題してたり台本を読んでいたり色々できることができました。

これが宿題したいからゆっくり...とか思い出すと全く止まらなかったりするのも不思議なものですよね...



6: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)01:14:19 ID:ey2



クリスマス会がお開きになるときに皆の空気を察知した泰葉ちゃんがどうせなら一緒にやろうかと言い出しまして。

空き時間に皆でやろうという話になったのがつい一昨日のこと。

そして今日、宿題を各自全て持ち寄りました。今日は時間もわりとあるので捗るだろうと見込んだのですが...



今、この状況を簡単に説明しますと。

泰葉「......」カリカリ

裕美「......」カリカリ

千鶴「......」カリカリ

ほたる「......」

............捗りすぎて私だけ全部終わってしまいました。...すごいなあ。何も起こらなかった...

普段だったら消しゴムがどっかにいく。シャープペンシルの芯が芯入れごとまとめて折れるくらいはあるのに...

なにも...起こらなかったとは、これは以外ですよ。

そして他の皆真面目にやっているのです。



7: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)01:15:17 ID:ey2



......おかしい...茄子さんや朋さんは

「ああいうのは皆で遊んじゃって進まないんですよね~」

「わかる!私いっつも友達の答え教えてもらってたわ!」

って言ってたし...むつみちゃんや悠貴ちゃんは...

「もう終わっています!冒険のためには下準備も大事なんですよ!」

「え......あー.........泰葉さんが開いてる日とか...他にありませんかっ!?」

など、言われていて。乃々ちゃんに至っては...

「......終わらないと凛さんやまゆさんにつきっきりされるので......」

でした。......素晴らしい連携でした。

......うーん...どうしましょう?......皆がペンを走らせています。

つまり...私以外終わっていないんですよね。重ね重ね言いますが。



8: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)01:15:58 ID:ey2


 ...おそらくですが、私達は年齢も学校も違うので課題の量に差があると見ました。

私13歳。裕美ちゃん14歳。千鶴ちゃん15歳。泰葉ちゃん16歳。

おそらく年齢ごとに少しずつ課題の量が増えていると見るべきでしょう。

...次に終わるのは裕美ちゃんかもしれませんね。まあわかりませんけど。

そして今完全に疎外感を味わっています。ある意味不幸の可能性がありますね。

いや、違うかな?どうなんでしょうね。

ここで私の行動をどうするべきか考えてみましょう。......暇なので!



9: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)01:16:33 ID:ey2



まず、こういうのはどうでしょう?


~~パターン1~~終わったから遊ぼう!と言ってみる~~

泰葉「ほたるちゃん終わったの?ごめん、私終わってないんだ」

千鶴「ごめん、私もなんだ」

裕美「私もまだ...」

ほたる「そ、そうなんだ」

泰葉「うん、ごめんね」カリカリ

裕美「あ、私達のことは気にしないでいいから」カリカリ

千鶴「ごめんね」カリカリ

泰葉「...遊びに行っても...いいよ?」カリカリ


~~想像終了~~




10: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)01:16:51 ID:ey2


......これは、ない。

完全に空気読めてない人だもん。多分嫌な気持ちになるだけだもん。



11: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)01:17:56 ID:ey2


えっと...じゃあ逆に...話題を作って...

~~パターン2~~何か教えてもらう~~

ほたる「泰葉ちゃん。ここちょっと教えてほしいんだけど...」

泰葉「うん、いいよ?どれ...?」

ほたる「芸能界を長く生きる秘訣とか...?」

泰葉「.........それは今聞かなくても良いんじゃないかな?」


~~想像終了~~



うん...これも無理...乃々ちゃん風にいうとむーりぃ...

だって、今聞くことじゃないもん。そしてどうでも良い質問をしているのもどうかと思う。

どう見ても邪魔だもん。

......これが周子さんやフレデリカさんなら終わったー!構えー!って泰葉ちゃんに突撃できるのかな?

ああ、真面目な自分が恨めしい......こうなったら...




12: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)01:18:44 ID:ey2



...いろいろ考えてみよう

~~パターン3~~いっその事終わったので一人で遊びに行く~~

寂しいからだめ。なにか起こる気しかしないし。



~~パターン4~~泰葉ちゃんに抱きつく~~

暖かいけどだめ。......いや、だめ。



~~パターン5~~裕美ちゃんの髪の毛を勝手にいじる~~

流石に勉強中はだめ。多分怒られる。そのかわり後でいっぱいやる。



~~パターン6~~千鶴ちゃんにえっちな話を振ってみる~~

無理。そもそもできる気がしない



~~パターン7~~こたつに置いてあるみかんで遊ぶ

...宿題が終わったことを悟られる可能性あり、終わってると言ったらパターン1になりそう。



~~パターン8~~とりあえず踊る~~

世界レベルじゃない。無理





13: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)01:20:12 ID:ey2


...これ、万策尽きてるのでは?...このまま時が流れるままに任せる?

...何事もなかったかのように勉強するフリする?...でも...それは...嫌だなあ...

そういえば...皆はなにやってるんだろう。裕美ちゃんは...?

熱心にノートに何か書いてる...?あれ...?

裕美「......やっぱこうしたほうが...」カリカリ

アクセサリーのデザイン思いついちゃってる!?

裕美「......これなら...いけるかも...?」カリカリ

...あ、雪の結晶ぽくてかわいい。...もしかして泰葉ちゃんも......

泰葉「......うーん......」ペラ

台本になってた!あ、蜜柑の皮が綺麗な星型に剥いてある、時間持て余したのか筋までとってある...

泰葉「ここあの役者さんだったらアドリブ入るかも...いくつかパターン用意しとこう」

真面目だなあ......千鶴ちゃんは...?

千鶴「......ついでだから休み明けに小テストあるだろうし要点でもまとめておこうかな...」

よかったちゃんと勉強してた...でも宿題終わってる......ん?

ノートに吹き出しで<ここ大事>って書いてあるのすっごい可愛い......




14: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)01:21:42 ID:ey2



ほたる「......うーん」

千鶴「...ほたるちゃん?...どうしたの?」

ほたる「え、あ...その...」

泰葉「わからないことがあったら聞いていいんだよ?」

ああ、善意が刺さる!違う...違うの...

裕美「泰葉ちゃんに聞くと楽だよ...?」

違うの?...そうじゃない......そうじゃない。

泰葉「......ほたるちゃんも終わってる?」

ほたる「うん...終わってる」

裕美「あ、ほんとだ。終わってるんだね」

千鶴「すごいうんうん唸ってるんだから終わってないのかと思った...」

裕美「考えてるみたいだし邪魔しちゃ悪いと思ってたよ」

泰葉「聞いてくれないのかな...ってすっごい気になってたよ...あはは」

ほたる「......ああ」



ああ、なんということでしょう。

私が勝手に思い悩んでいただけで、話しかければすぐ解決していたのですね。

皆に気を使わせていたのですね...ごめんね。

...まあそれはそれとして。




15: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)01:23:50 ID:ey2



終わったのです!宿題が!つまり...

ほたる「...私達の宿題が終わったんだよ!」

千鶴「......そうだね?」

泰葉「あはは...案外皆真面目にやってたんだね」

裕美「こういうのって脱線するって柚ちゃんが言ってたんだけど...」

泰葉「まあ、私達結構真面目だからね...」

千鶴「ということは私達フリー?」

ほたる「宿題が終わった今私達に怖いものなんて...ないね」

泰葉「後顧の憂いを絶ったと言えるね」

千鶴「...で、どうしよっか?」

裕美「宿題してるけどもうすぐ仕事もあるし遊びにいけるわけじゃないよ?」

泰葉「うーむ...普通のおしゃべりというのはだめ?」

ほたる「今外に出ると植木鉢が振ってきそうだし...それでいいかな?」

裕美「危険察知能力高いねほたるちゃん」

ほたる「えへへ」

泰葉「......まあいいや。なにか話題ある?」

千鶴「私ない...ほたるちゃんは?」

ほたる「えっえーっと...」

裕美「無理しないでも......」

ほたる「あ、この前電車の最前列に乗ってて人身事故で止まったときに...」

泰葉「やめて」

ほたる「...?」

千鶴「もうホラー話の予感しかしないもん」



16: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)01:24:40 ID:ey2



ほたる「だって今怖いものないって」

裕美「それとこれとは別でしょ...」

ほたる「じゃ、じゃあ皆と解散した後に卵買って帰ろうってスーパーに寄ったんだけど」

裕美「うんうん」

ほたる「妙にセールしてるなーって思ったら閉店セールだった...」

千鶴「悲しい!」

裕美「スーパーって潰れるんだ...:

ほたる「私はこれからどこで卵を買えば良いんだろう...」

泰葉「多分新しいスーパーが近くにできるからそこで買うか、コンビニとか...?」

ほたる「聞きました裕美さん?」

裕美「ええ、卵をコンビニで買うってブルジョワの発想ですわよ千鶴ちゃん」

泰葉「え?そうなの...?」

千鶴「まあ、他の食材を買うときついでに買うからスーパーでは買うかな...」

泰葉「......料理は...あまり...得意じゃないから」

ほたる「しょうがない」

裕美「そういえば私ね...」

ほたる「すべらない?」

裕美「...どうかなあ」





~~2時間後~~




17: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)01:28:06 ID:ey2




P「.........おーい君たち準備はいいか?そろそろ出るぞ~?」


泰葉「......あ」

ほたる「あ、はい!すぐ準備します」

千鶴「急がないと」

裕美「ちょっと待っててね!」

P「急ぎすぎなくていいからなー」

四人「はーい」パタパタ





18: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)01:29:32 ID:ey2



ちひろ「ねえ、Pさんや」

P「なんですかちひろさんや」

ちひろ「初めてじゃないですか?この事務所で一回も脱線せずに宿題ちゃんとやってたユニット」

P「......かも、しれないですね」

ちひろ「......真面目って素晴らしいですね」

P「ですね!」

ちひろ「......ところでプロデューサー」

P「......なんでしょうか?」

ちひろ「今日までにあげる予定だった企画書終わってます?」

P「............あ」

ちひろ「...明日までの宿題ってことにしておきましょうか」

P「...はい。行ってきます」

ちひろ「...はい。いってらっしゃい」

P「ねえちひろさんや」

ちひろ「なんだいPさんや」

P「......大人になったら宿題ってなくなるもんだと思ってましたよ俺」

ちひろ「奇遇ですね私もです」










19: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)01:30:34 ID:ey2



泰葉「四人とも準備できました」

P「よし。皆向かおうか」

四人「はい!」

裕美「ねえ、Pさん」

P「うん?」

千鶴「宿題はちゃんとね」

ほたる「やらなきゃだめですよ?」

P「......はい」


おわり



20: 名無しさん@おーぷん 2018/12/26(水)01:32:01 ID:ey2

以上です。ありがとうございました

GBNSの四人で宿題やってるのにほたるだけ先に終わってしまい、
邪魔するわけにもいかず。かと言って遊びに行くのも気が引けてしまい、手持ち無沙汰になるちょっとした不幸のほたほたがみたい

というツイートをうっかりしてしまったのでつい作ってしまいました。

もう年の瀬ですね。年々一年の感覚が短くなりますね。

皆さん良いお年をお迎えできるよう願っております。


元スレ
ほたる「事務所で宿題を皆と」