6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18(土) 22:37:34.33 ID:t2vhLHPV0

絵里「認められないわぁ」

海未「そこをなんとか義姉さん」

絵里「あなたに義姉さんと呼ばれる筋合いはない」

海未「わかりました。では私が亜里沙とキスするのと引き換えに、絵里はことりとキスしていいですよ」

絵里「あんたことりのなんなのさ」



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18(土) 22:40:17.98 ID:t2vhLHPV0

海未「幼馴染みですから」

絵里「幼馴染みなら知らない所で売ってもいいのかしら」

海未「亜里沙とキスするなら悪魔に幼馴染みだって売ります」

絵里「私は悪魔か」



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18(土) 22:41:39.12 ID:t2vhLHPV0

絵里「ま、まぁことりじゃなくてほ、穂乃果とキス出来るっていうなら考えなくも」

海未「それはダメです」

絵里「」

海未「私の穂乃果に何しようとしてるのですか訴えますよ」



10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18(土) 22:43:49.84 ID:t2vhLHPV0

絵里「ことりがかわいそう…」

海未「それで、取引に応じますか?」

絵里「なんで穂乃果とはさせてくれないの?」

海未「しつこいですね、私が穂乃果を好きだからに決まってるじゃないですか」



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18(土) 22:47:14.76 ID:t2vhLHPV0

絵里「亜里沙とキスしたいんじゃないの?」

海未「それはそれ、これはこれ。諺でいうなら『甘いものは別腹』ですよ」

絵里「それ諺なの?」

海未「逆に絵里、あなただって穂乃果とキスしたいクセに家では亜里沙とチュッチュしてるんじゃないですか?」



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18(土) 22:50:05.89 ID:t2vhLHPV0

絵里「そそそそんなことないわ」ギクリ

海未「どうでしょうか、怪しいです」

絵里「亜里沙とのキスはお汁粉の味がするなんてエリチカ知らないわ」

海未「尻尾を出しましたねシスコン」



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18(土) 22:54:08.25 ID:t2vhLHPV0

絵里「いまはそんなこと関係ないでしょ!私にも利益ある取引を提案しなさい!」

海未「確かにその事実は重要なことではありません」

絵里「私の大事な妹の唇を差し出すのだからあなたの大事なものを差し出しなさい」

海未「私の大事なものですか…」

海未「ことりでは不満ですか」

絵里「穂乃果ラインでなくては認められないわ」



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18(土) 22:56:28.67 ID:t2vhLHPV0

海未「あんまり駄々をこねないでください」

絵里「…」

海未「私だって穂乃果とキスしたいです。気持ちはわかります」

絵里「…」

海未「いい加減現実を見ませんか、絵里」

絵里「…エリチカおうちかえる」

海未「絵里っ!」パチン



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18(土) 22:59:04.21 ID:t2vhLHPV0

海未「あなたは最低です」

絵里「…ぶたなくてもいいじゃない」

海未「私達がいくら望んでも、穂乃果が望まなければキスはできないんです」

絵里(ことりが不憫ね)

海未「いいですか、穂乃果は」

海未「ノンケなんです!」



22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18(土) 23:00:47.33 ID:t2vhLHPV0

絵里「いやっ!聞きたくない!」

海未「何度でも言います!穂乃果はノンケでμ's唯一のヘテロ!」

海未「そんな穂乃果にキスを迫る?強姦そのものじゃないですか!それをあなたは要求してる自覚はあるのですか?」



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18(土) 23:04:57.89 ID:t2vhLHPV0

海未「穂乃果がノンケであることを受け止めてください。それができないあなたではないでしょう?」

絵里「…わかったわ」

海未「いいでしょう。それでは亜里沙と私がキス、絵里はことりとキスでいいですね」

絵里「…わかったわ」

海未「ことりのくちばしも、悪くないものですよ?」

絵里「このあと四人で無茶苦茶セックスした」

fin


元スレ
海未「絵里、亜里沙とキスがしたいです!」