1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/04/20(日) 14:02:26 ID:FUucTo4.



オーク「ふんふふーん♪ん?あれは……」

女「う……うう……」

オーク「た、大変だ!人が倒れてる!」

オーク「大丈夫ですか!?」



2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/04/20(日) 14:07:02 ID:FUucTo4.

女「う……」

オーク「どうしたんですか!?お腹痛いんですか!?」

女「生まれ、る……」

オーク「え?あ……」(この人、お腹が大きい……)

オーク「わ、わかりました!今すぐお医者さんを……」

女「ん……う、ぁああああああ!」

オーク「!」(駄目だ……一番近くの町までどんかに急いでも半日はかかる……どうしたら……)



3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/04/20(日) 14:10:35 ID:FUucTo4.

女「……ね、がい……」

オーク「あまり喋るとお腹に障ります!ああでもどうしたら……」オロオロ

女「おね、がい……あなたが……」

オーク「!」(俺が!?)

オーク(でも……出産の手伝いなんかしたことないし……そんな)

女「ああっ!あああああ!」

オーク(っ!そんなこと言ってる場合じゃない……!)

オーク「わ、わかりました!」

女「はぁっ!あああ!」



4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/04/20(日) 14:13:37 ID:FUucTo4.

ホラ、リキンデ!

アアア!

ダイジョウブデス!ホラ、ヒッヒッフー!

ヒッヒッフー……

ヒッヒッフー!

ヒッヒッフー……



5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/04/20(日) 14:17:31 ID:FUucTo4.

オギャア オギャア オギャア

オーク「あ、ああ……生まれた……」

女「……はぁっ……はぁ……」

オーク「お母さん!生まれましたよ!元気な女の子です!」

女「ありがとう……ありがとう!」

オーク「ほら、見てください……こんなに元気に泣いて……」

赤ちゃん「オークのおちんぽ」

オーク「え?」

女「え?」

赤ちゃん「オークのおちんぽ」ガシッ



6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/04/20(日) 14:20:00 ID:FUucTo4.

エ,チョ,ナニ……ナニコノアカチャン!チカラツヨ!

オークノオチンポ

アラアラコノコッタラ

チョ、コノコッタラジャナクテ……ウワア!チョ、ヌガシチャダメダヨ

オークノオチンポ

アラアラ

アッー!

オークノオチンポ



7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/04/20(日) 14:21:08 ID:FUucTo4.

~~~~~

女騎士「以上が私が処女立った頃の話だ」


オーク「」ドンビキ





9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/04/20(日) 15:07:56 ID:mtltek2Q

女が騎士になるかと思いきや……



11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/04/20(日) 22:13:32 ID:VCr46caI

生まれて数秒で穢れようとするビッチの鑑(賛辞)。


元スレ
SS深夜VIP:女騎士「汚れなき頃の私」