1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 07:02:23.99 ID:kZeqBO1Ei

千早「そのようね」

P「……zzz」

春香「ふふ、寝顔撮っちゃお」


カシャ


春香「うーん、いい感じ!」

千早「私も撮ろうかしら…」

春香「このアングルがいい感じだよ!」



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 07:08:17.77 ID:kZeqBO1Ei

カシャ


千早「……ふふっ」

春香「お宝ゲット! だね」

千早「ええ……それにしても」

P「………zzz」

春香「うん、よっぽど疲れてたんだね…プロデューサーさん」

千早「こんな朝早くから居るという事は」

春香「徹夜、かなぁ」



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 07:14:00.23 ID:kZeqBO1Ei

春香「無理してるんだね」

千早「普段は絶対に疲れなんか見せないものね」

春香「うん…」

千早「……」

春香「……」


P「………」

P(言えない…実は起きてるなんて)



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 07:22:24.13 ID:kZeqBO1Ei

P(ソファで仮眠してたらいつの間にか朝で)

P(春香と千早に寝顔まで撮られてる)


春香「いつもお疲れ様です、プロデューサーさん」

千早「となり、失礼しますね」


ぽふっ


P「………!!」

春香「ふう…」

千早「寝ているとはいえ、緊張するわね…」

春香「そ、そうだね」

P(なぜ両隣に座った? 心臓に悪い…)



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 07:28:25.94 ID:kZeqBO1Ei

ぎゅっ


P「……!」ビクッ

P(両腕に抱きつかれたぁぁぁ!!)

春香「わっ…」

千早「起こさないようにしないと…」

春香「でも…起きても動けないように、両腕に抱きつくんでしょ?」

千早「今起きたら、意味がないじゃない」

春香「そっか…」

千早「あとは、私たちが寝たふりをすれば完璧よ」



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 07:35:15.85 ID:kZeqBO1Ei

P(落ち着こう…冷静に)

春香「こうしていると、ドキドキするね」

千早「ええ、プロデューサーの恋人になった気分…」

春香「えへへ…プロデューサーさんの恋人かぁ」

千早「ふふっ…」


むぎゅ



P(柔らかい感触といい香りがぁぁぁ!!)

P(これ以上はヤバい!)



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 07:42:02.68 ID:kZeqBO1Ei

千早「さ、私たちも寝たふ……り?」

千早「っ………!!」

春香「ど、どうしたの千早ちゃ……!?」

春香「ぁ……わわ…」





P(不可抗力なんだよ……)

P(可愛いアイドル二人に抱きつかれて興奮しない男がいるか!)



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 07:47:15.98 ID:kZeqBO1Ei

春香「えと…これって……」

千早「おおお落ち着くのよ春香……」

春香「ち、千早ちゃんだって」

千早「これは生理現象に違いないわ」

春香「そうだよね…プロデューサーさん眠ってるし」



P(起きてます…二つの意味で)



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 07:52:19.59 ID:kZeqBO1Ei

つんつん


P「……!?」ビクッ

春香「ひっ!?」

千早「ちょっと、春香!?」

春香「か、硬くなってる…」

千早「………」


つんつん


P「……!!」

千早「本当だ……」

P(え!? ちょ、ええ!!?)



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 07:58:06.23 ID:kZeqBO1Ei

P(マズいって! これはマズいって!)


千早「その…プロデューサーも溜まっているのかしら…」

春香「溜まっている?」

千早「せ、性欲が…」

春香「ぁ……」


P(バッチリ溜まっているよ!)

P(可愛い女の子達に囲まれてるんだもの!)



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 08:04:42.95 ID:kZeqBO1Ei

P(これ以上進むと本当にヤバい)

P(残念だが起き)



春香「じゃあ、私たちが…せ、性欲を発散させようか」

千早「そ、そうね……そうしましょう」

P「」




P(おかしいな、バッドエンドまっしぐらだ)



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 08:11:24.69 ID:kZeqBO1Ei

つんつん


P「……!」

春香「発散させるって言っても…」

千早「どうされると…その、気持ちいいものなのかしら」


さすさす


P「………!!!」ビクッ

春香「あ、それだよ千早ちゃん」

千早「擦ると、気持ちいいのね…」



P(俺は寝てる俺は寝てる俺は寝てる)

P(これは二人が自主的にしてる事だからセーフ!)



34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 08:19:18.31 ID:kZeqBO1Ei

さすさす


P(ああ布越しの感触がもどかしい!)

千早「直接触らないと……鈍いのかしら」

春香「じ、じゃあ脱がせないと…ね」

P(え?)


カチャカチャ

ジィー


P(それはアカン! やってほしいけど!)



37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 08:26:05.92 ID:kZeqBO1Ei

春香「っ………わ」

千早「おおきい……」



P「……」

P(死にたいと思う自分と何故か誇らしい自分がいる)

P(大きいんですって、マイサン)


にぎっ


P「………!!」ビクッ

春香「またビクッとした…熱い…」

P(うひゃあ!?)



39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 08:37:25.00 ID:kZeqBO1Ei

春香「……千早ちゃん、やる?」

千早「ええ、私がやるわね」


こすこす


P「……!」

春香「さっきより反応がいいよ」

千早「なにかコツでもあるのかしら」

P「……!!」



こすこす



40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 08:42:07.02 ID:kZeqBO1Ei

P(あ、やばいそろそろ……)



春香「わっ………ぷ」

千早「……ぅ…ん」

春香「たくさん出たね…」

千早「ええ……溜まっていたのね」

春香「溜まっていたら、こんなに出るのかなぁ」

千早「うーん……」

春香「うーん……」



P(死にたくなってきた)



44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 08:45:55.49 ID:kZeqBO1Ei

春香「顔にもかかっちゃったね」

千早「変なにおい…」


春香「うぇ……美味しくない」

千早「……にがいわね」

春香「でも、なんかクセになりそうだね」

千早「え、ええ…」


春香(どうしよう……私も)

千早(なんだか、体が熱い…)



45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 08:50:27.63 ID:kZeqBO1Ei

春香「と、とにかくプロデューサーさんのズボン……を?」

千早「ええ……!?」


ぎんぎん


春香「うそ…でしょ?」

千早「元に戻ってない……」


P(ごめんなさい)



50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 08:58:45.58 ID:kZeqBO1Ei

春香「ど、どうしようか」

千早「とにかく、鎮めなきゃいけないわよね」

春香「そうだよね…」

千早「ええ」


ぺろっ


P「……!」

P(えっ!?)

春香「えっ!? 千早ちゃん?」

千早「あっ……その、まずは綺麗にしてからと思って…」

春香「そっか…そうだね」


ぺろぺろ



53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 09:05:58.23 ID:kZeqBO1Ei

千早「ぷはっ……」

春香「…うん、綺麗になったね」

千早「ええ、じゃあ…」


こすこす


P「……!!」

春香「今度は私だね」

千早「ええ」


P(今誰か来たら俺死ぬな……)



55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 09:10:42.55 ID:kZeqBO1Ei

春香「っ……ふっ」


すりすり


P(あのー、春香さん?)

P(なにゆえ股間を俺の手に擦り付けているんですか?)

春香(ぁ……これ、気持ちいい…っ)

千早「……」

千早(私も……)


すりすり


千早「んっ……ぁ」

P(え、千早も!?)



61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 09:16:13.59 ID:kZeqBO1Ei

こすこす

すりすり


P(またしても…ヤバい)

春香「ひぁ……っ…もうっ…」

千早「くぅ……ぅ」

春香「ああっ………っ!」ビクン

千早「っ………あっ!」ビクン



春香「はぁ…はぁ…」

千早「はっ……はっ……ぁ」

P(流石に俺も疲れた……)




……



63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 09:19:10.78 ID:kZeqBO1Ei

……




P「かなり気だるい……」

春香「うっ…」

千早「ぎくっ…」


春香「大丈夫ですか?」

千早「お疲れ様です?」

P「あ、ああ…」


春香(どうしよう…)

千早(まともに目も合わせられない…)



67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 09:22:57.57 ID:kZeqBO1Ei

春香(まだ体が……)

千早(火照ってる…)

春香(夜まで我慢しなきゃ)

千早(家に帰ったら…ね)


P(しばらくは諸事情に困らないな)




fin



154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 19:53:18.12 ID:kZeqBO1Ei

美希「ハニー……むぐっ」


雪歩「美希ちゃん、しーっ……」

美希「む、どうしたの……って」



P「……zzz」

美希「ハニーが眠ってるの」

雪歩「うん、起こしちゃ可哀想だよ」



156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 19:56:33.29 ID:kZeqBO1Ei

雪歩「……」


カシャ


雪歩「えへへ…」

美希「あ、ミキも!」


カシャ


美希「ハニーの寝顔ゲットなの」

雪歩(待ち受けにしよっと……)



157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 19:59:44.11 ID:kZeqBO1Ei

雪歩「でも、本当によく眠ってるね」

美希「ハニーはお疲れなの」

P「……zzz」



美希「あ、そうだ」

雪歩「…?」

美希「ミキもハニーと一緒に寝るの!」



161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:03:30.03 ID:kZeqBO1Ei

ぼすっ


美希「ん~っ」スリスリ

雪歩(いいなぁ、美希ちゃん…大胆で)

美希「反対側、空いてるよ?」チョイチョイ

雪歩「…!!」

雪歩「う、うん…」


ぽふっ


雪歩「……えへへ」

美希「えへへ」



163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:07:21.33 ID:kZeqBO1Ei

P「……?」

P(あれ……いつの間に寝てた…?)


ぎゅー


P(ふぉう!?)

雪歩「~♪」

美希「~♪」



P(え、ちょ…)

P(どゆこと?)



166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:13:17.82 ID:kZeqBO1Ei

P(と、とにかくこれは良くない)

P(何か言わねば……!!)


美希「あ……!」

P「……?」

P(どうしたんだろう…)

雪歩「どうしたの? 美希ちゃ……ん!?」


ぎんぎん


P(ヤバい……これはヤバい)



169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:17:13.60 ID:kZeqBO1Ei

美希「こ、これって……その…」

雪歩「う、うん……」


P(ドン引きされてる……)

P(もう寝たふりを貫くしかない)


美希「ハニー…起きてよ…」


ゆさゆさ


雪歩「だ、駄目だよぅ…起こしたら可哀想だよ…」

美希「うぅ……」



172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:22:09.65 ID:kZeqBO1Ei

ぎゅう


P(おぅふ! お胸が!!)

雪歩「うぅ…」

美希「やだぁ……」


P(嫌なら抱きつくのをやめて!)

P(離れてくれたら収まるから!)



173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:24:49.34 ID:kZeqBO1Ei

美希「見ないように……っ」チラッ

雪歩「気にしない気にしない……っ」チラッ


美希「うぅ……」

雪歩「どうしても気になっちゃうよぉ…」

P(チラチラ見られてる…)


P(どうしよう)

美希(どうしよう)

雪歩(どうしよう)



176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:33:26.01 ID:kZeqBO1Ei

ぴとっ


P「……!!」ピクッ

美希「ひっ…!?」

雪歩「え、美希ちゃん?」

P(何してんの!? ねぇ!)


美希「だって、このままだと…やなんだもん…」

雪歩「そ、そうだよね…」



177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:36:55.03 ID:kZeqBO1Ei

雪歩「じ、じゃあ私も…」


ちょんちょん


雪歩「ひっ……か、硬いんだね」

美希「うん…」


ちょんちょん


P「……!……!!」

P(これはアカン)



179: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:44:01.64 ID:kZeqBO1Ei

美希「っ……」


さすさす


雪歩「うぅ……っ」


さすさす


P(あ、やば……)



美希「わっ…どくどくしてるの…」

雪歩「も…もしかして」

美希「うん…きっとそうなの…」



P(死にたい……)



180: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:46:59.72 ID:kZeqBO1Ei

……




P「はぁ……」

美希「ハニー…これ」

P「ん?」

雪歩「替えのパンツですぅ…」

P「」



fin


元スレ
春香「プロデューサーさんがソファで寝てる…」