1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/02(日) 15:12:25.58 ID:2JiaC1+50

穂乃果母「今月も赤字…」

穂乃果母「いくら老舗だからっていっても不景気には勝てないのよね…」

穂乃果母「テコ入れが必要なのよ」

穂乃果母「新しい…ほむまんに代わる名物となるようなものが…」

海未「こんにちは」

穂乃果母「あら海未ちゃん、いらっしゃい」

海未「今月分のいただきたいんですけど…」



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/02(日) 15:15:06.87 ID:2JiaC1+50

穂乃果母「ああ、ちょっと待ってね」ゴソゴソ

穂乃果母「はい、穂乃果の使用済みナプキン」

海未「ありがとうございます!!!お代はいつも通り三万円で大丈夫ですか?」ピラ

穂乃果母「ありがとうね、海未ちゃん」

海未「いえ、私が無理いってとっておいてもらってるんです!三万円でも安いくらいです!」



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/02(日) 15:18:25.14 ID:2JiaC1+50

穂乃果母「…ねぇ海未ちゃん」

海未「はい?」ペロペロ

穂乃果母「もし、の話よ。もし、穂乃果におさわりし放題なら、一時間でいくら払う?」

海未「ブハッ!は、鼻血が…」ダラダラ

穂乃果母「だ、大丈夫?」

海未「平気です、ちょうどナプキンで拭けば……クンクンクンクン」



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/02(日) 15:24:08.08 ID:2JiaC1+50

海未「ンハッ…堪能してしまいました…」

穂乃果母「本当に大丈夫?」

海未「はい。それで、おさわりとは、具体的にどこまでOKなんですか?」

穂乃果母「体の表面をさわる程度かしらね?」

海未「指を穴に突っ込むのは」穂乃果母「さすがにアウト」

海未「下でなめるのは」穂乃果母「ギリギリセーフかな」

海未「そうですね…二万円くらいでしょうか」

穂乃果母「そう…ありがとうね海未ちゃん」

海未「では早速、一時間お願いしても」

穂乃果母「まだ試作段階だからまた今度ね」

海未「チッ」



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/02(日) 15:26:04.52 ID:2JiaC1+50

海未「では試食ということで、開発(意味深)に協力を」

穂乃果母「ごめんなさいね海未ちゃん。まだ許可もとってないから」

海未「むしろ興奮します!」

ことり「こんにちはー!って海未ちゃん、来てたの?」

穂乃果母「ことりちゃんいらっしゃい」



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/02(日) 15:29:47.59 ID:2JiaC1+50

海未「ことりも何か和菓子を?」

ことり「そうだよ!海未ちゃんも?」

海未「ええ、とびっきり特製のをいただきました」

ことり「お義母さん、いつもの」

穂乃果母「はいはい、ちょっと待ってて」ゴソゴソ

穂乃果母「はい、先月分の穂乃果の歯ブラシ」

ことり「ありがとうございます!!!」



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/02(日) 15:32:59.35 ID:2JiaC1+50

ことり「お代は5000円で平気ですか」ピラ

穂乃果母「毎月思うけどあの子、歯ブラシが新品になっても気づかないのはどうかと思うのよね…」チーン

ことり「それがホノカチャンのいいところです!」

海未「そうですね、『私』がきちんと守ってあげなくては」

穂乃果母「あ、ことりちゃんにも聞いておこうかしら」



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/02(日) 15:37:48.93 ID:2JiaC1+50

穂乃果母「実は今度、新商品を出そうと思うんだけど」

ことり「本当でしゅか!ことり楽しゅみです!」シャカシャカ

穂乃果母「ただ値段設定が難しいところなの」

海未「確かに高級な和菓子は判断しがたいですからね」

穂乃果母「ことりちゃんは、穂乃果におさわりし放題なら ことり「買った!」シャコシャコ

穂乃果母「いやあの ことり「臓器売ってでも支払いましゅ!」シャコシャコ



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/02(日) 15:42:27.02 ID:2JiaC1+50

ことり「ことりのレバーさん、さようなら…」シャコシャコ

海未「人の話は最後まで聞きましょう、ことり…それと歯磨きしながら話さないでください」

穂乃果母「あ、あのね?穂乃果をまるまる売るって訳じゃなくて」

穂乃果母「一時間だけなら、いくらの値段なら買い上げるかな、って」

ことり「はいはい!質問があります!」

穂乃果母「どうぞ」

ことり「指を穴に突っ込ませるのはありですか!」



33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/02(日) 15:45:35.31 ID:2JiaC1+50

海未「なるほど」フム

穂乃果母「え、ええ…穂乃果の穴に突っ込むのはNGだけど…」

ことり「ンハッ!それだけ聞ければ十分です!一時間おさわりし放題で三万円!これでFAです!」

穂乃果母「あら、海未ちゃんよりも高くつけるのね」

ことり「愛、がちがいますから!愛、が!」

海未「」イラッ



34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/02(日) 15:49:25.54 ID:2JiaC1+50

穂乃果母「参考になったわ、ありがとうねことりちゃん」

ことり「いえいえお義母さんが困ってるんですから当然です!」シャコシャコ

海未「歯磨きやめろ」

穂乃果母「ちかいうちに発売出来るよう努力するわ」

ことり「楽しみにしてます!」シャコシャコ

海未「試食ならいつでもお手伝いいたします!」

穂乃果母「気を付けてかえってね~」



35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/02(日) 15:53:01.72 ID:2JiaC1+50

穂乃果母「さてと」

穂乃果母「穂乃果、聞いてた?」

居間にいた穂乃果「 」

穂乃果母「来週から発売するからよろしくね」

7日後、穂乃果がルールを破ったほのキチ共に穴と言う穴を犯されたのは別のお話

fin


元スレ
海未「新商品?」ことり「穂むら名物ほのまん」