1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 14:04:05.22 ID:gfK63MRp0

ドスン

弟「ベッド痛むからもっと優しく頼むよー」

姉「へーい」ゴロン

弟「じゃ、宿題してるから静かにね」

姉「……ん」ペラ

……

弟『あのさ、お姉ちゃんパンツ見えてんだけど?』

姉『何?わざわざ覗きこんでるの?』

弟『違うって、膝立ててるからだろ!』



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 14:05:07.36 ID:gfK63MRp0

姉『わざわざ見える位置に居るからじゃん』

弟『お姉ちゃんが見える位置に寝転んでるからだろ』

姉『ふーん、このベッドと机の配置ってそういう意味だったんだ』

弟『なわけないだろ』

姉『変態』

……

弟(と、こうなるから、僕は声を掛けない)

弟(これが、ベストアンサーだ)



10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 14:07:59.63 ID:gfK63MRp0

……

姉『あんたさ?わたしのパンツ覗いてるでしょ?』

弟『は?なにそれ?』

姉『さっきからこっちチラチラ見てんじゃん』

弟『参考書見てるだけだよ、ってか汚いパンツ見せんなよ』

姉『やっぱ見てんじゃん』

弟『言われるまで気づかなかったのに自分で言い出すなんて……』

姉『何よ』

弟『変態』

……

姉(と、こうなるから、わたしは声を掛けない)

姉(当然の帰結だ)



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 14:10:52.73 ID:gfK63MRp0

姉(早く声掛けてこいよ)

弟(早く声掛けてこい)

弟「……」カリカリカリ

姉「……」ペラペラ

弟「……」カリカリカリ

姉「……」ペラペラ

弟「んー……っ……終わった~」カタ

姉「今日はここまでにしとくわ」パサ

弟「おう」

姉「じゃ」



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 14:14:00.99 ID:gfK63MRp0

ーーーーー翌日

ガチャ

姉「うっす、漫画読みに来た」

弟「悪い、エアコンで喉調子悪くなったから消してるんだわ」

姉「……今風邪引かれて文句付けられても困るし仕方ない」

ヌギヌギ

姉「エアコン用に着込んでただけだしな」

弟「そうか」

……

弟『いくら暑いからってそのタンクトップは無いだろ』

姉『タンクトップを見る目がやらしい』



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 14:17:04.45 ID:gfK63MRp0

弟『は?着こむ位ならそもそも長袖にしとけばいいじゃんって話なんだけど』

姉『上着で調整できるようにしてるだけなのに……何考えてんの?』

弟『だからってタンクトップとかいきなり薄着すぎだろ』

姉『やらしい目で見てるからそんな発想になるのね』

弟『勝手にやらしいとかいうな自意識過剰だ』

姉『変態』

……

弟(と、こうなるから、僕は声を掛けない)

弟(これが、ベストアンサーだ……ただ昨日の注意はしておく)

弟「昨日パンツ見えてたぞ、気をつけろ」



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 14:20:16.65 ID:gfK63MRp0

……

姉『パンツ見えてるからってじっと見てたなんて……』

弟『いや、見せてる方が悪いんだろ』

姉『見せてなんかないし、覗きこんだんじゃん』

弟『短いスカートで膝立てて、足もパタパタって……わざと見せてるとしか』

姉『何でわざと見せてるって思ったんだよ』

弟『変態』

……

姉(と、こうなるから、わたしは反論しない)

姉(これが合理的判断)

姉「見ないように気をつけろ、それにこれは見せパンだから」



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 14:25:18.08 ID:gfK63MRp0

姉(早く見せパンって言い訳に突っ込んでくれ、ただのパンツだからアレ!)

弟(見せパンって何だ?え、あれ普通のパンツだろ?え?)

姉「……漫画の続き読むし」

弟「あっそ」

姉(今日はうつ伏せで読んどこう)

弟「……」カリカリカリ

姉「……」ペラペラ

弟「……」カリカリカリ

姉「……」ペラペラ



32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 14:33:33.79 ID:gfK63MRp0

弟(見せパンだかなんだか判らないが今日も見えてる)

弟(タンクトップの隙間から横乳も見えてる)

姉(タンクトップの隙間空けすぎかな?)

弟「んー……っ……終わった~」カタ

姉「今日は3部の終わりまでにしとくか」パサ

弟「そうか」

姉「じゃまた」



38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 14:40:39.88 ID:gfK63MRp0

----更に翌日

姉「ちーっす、漫画の続きな」

弟「勝手にどうぞ」

ボフ

弟「ベッドには優しく飛び乗れ」

姉「勢い良く乗ったほうが気持ちいいじゃん」

……

弟『タンクトップは薄着すぎるからやめろよ』

姉『何で?……ははーん、もしや隙間覗きこんでたりする?』

弟『は?見せてるのはそっちだろ、変なこというなよ』



43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 14:44:55.39 ID:gfK63MRp0

姉『あー、覗きこんでるのは否定しないんだ』

弟『見てねーよ』

姉『パンツも見てたもんね』

弟『見てねー』

姉『変態』

……

弟(と、こうなるから、僕はタンクトップには注意を払わない)

弟(これが、ベストアンサーだ)

弟「読んでる時は静かにしとけよ」



44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 14:51:22.73 ID:gfK63MRp0

……

姉『まるでいつもうるさいみたいに言うな』

弟『うるさいし、ベッド乗ったらギシギシ揺らすくせでもあるんじゃねーか』

姉『は?』

弟『自分の部屋のベッドがギシギシうるさいの気づいてないの?』

姉『え……』

弟『オナるなとは言わねえけど、静かにオナれよ』

姉『うそ……』

弟『それとも何か?オナるだけじゃ満足できないのか?』

姉『……うん……』

弟『しかたねーな……こっちこいよ』



46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 14:58:56.62 ID:gfK63MRp0

……

姉(いやいやいや、これはない……ない……ない……ないかな?)

姉(あったら……いや、ないな……冷静になれわたし)

姉(都合のいい想像は身を滅ぼす……自重しないと)

姉「ふんっ」

バサッ

弟「……」カリカリカリ

姉「……」ペラペラ

弟「……」カリカリカリ

姉「……」ペラペラ

弟「……」チラッ



48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 15:06:55.01 ID:gfK63MRp0

弟(どうしよ、ああ、どうしよ……さすがに気づいた方がいいよな)

弟(スカートがめくれてパンツが完全に見えてる)

弟(見えてないふりは不自然)

姉(な、なんかさっきから弟の視線を感じる気がするけど)

姉(悩んでる顔っぽいし……見てるの気がついた方がいいんだろうか)

弟(しかもなんちゅう可愛い下着なんだよ……)

弟(布のたるみがあって肌との隙間があるのが好み……)

弟(って、こんなの見られてるって知ったら何言われるか)

姉(……あれ?もしかして……)

姉(何かおしりに風を感じると思ったらスカートまくれてるし)



52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 15:10:38.72 ID:gfK63MRp0

姉(これか……下手に見てたな、とか言い出したら見せてたみたいだし……)

姉(素知らぬ顔で直すのがいいな)

すぃ

弟(ほっ)

姉(あ、ほっとしてる、可愛い)

弟「……」カリカリカリ

姉「……」ペラペラ

弟「……」カリカリカリ

姉「……」ペラペラ

弟「……」カタン

姉「?」



58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 15:15:04.47 ID:gfK63MRp0

弟「ちょっと休憩するわ……」

姉「ふーん」

ガチャ

バタン

姉「……ひとりきり……」

姉(どうしよう、どれくらいで戻ってくるのかな?)

姉(……寂しいな)

……

姉(ドキドキ……パンツ脱いで待ってるけど気づくかな?)

バタン

弟『さて、続きを頑張るか』

姉(ああ、股がすーすーする……)



64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 15:19:50.76 ID:gfK63MRp0

弟『……』カリカリカリ

姉(そばに弟がいると思って……湿ってきちゃってるかもしれない)

弟『ふぅ……ん?』チラ

姉(みつかった?)

弟『……変態』

……

姉(ああ、だめだ、こんなのほんとに変態の発想だよ……)

姉(インパクトだけ求めてどうする……却下リジェクト)

ガチャ

弟「お茶いれてきたけど飲むか?」



70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 15:24:13.77 ID:gfK63MRp0

……

姉『うん、貰うね……優しいんだね、弟くん』

弟『ん、あ?ついでだし』

姉『……』コク

弟『ベッドにこぼすなよ』

姉『……ふぅ……』ニコ

弟『どうした?』

姉『おいしいな、って』

弟『そうか?普通のお茶だろ』

姉『弟くんが淹れてくれたからかな?わたしずーっとこのお茶飲みたいな?』

弟『これくらいいつでも淹れてやるよ』



73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 15:31:07.80 ID:gfK63MRp0

姉『この先、ず……っとだよ?』

……

弟(……ふひひひ)

姉「おうさんきゅ、気が効くじゃん」

弟「あ、ぁ、つ、いでだしな」

姉「っておい、熱いお茶じゃねーか、エアコン壊れてるのに」

弟「嫌なら飲むなよ」

姉「ま、しゃーねーな」

姉(ホントは熱いお茶の方が飲みたかったのにわたしのバカバカバカ)

弟(うわっ、エアコンの故障忘れてた……嫌味と思われた……かな……)



76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 15:36:14.97 ID:gfK63MRp0

姉「……」フーフー

弟(吹いて冷ますのかわいい……)

姉「……」コクコク

姉(あぁ……おいしい……)

弟「コップ置く場所気をつけろよ」

姉「うん」

弟「ん?」

姉「どうした?何かあったか?」

弟「いや……勉強の続きするわ」

弟(ベッドの上、女の子座りでコップを両手で持ってたりなんかすると……)



79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 15:41:54.29 ID:gfK63MRp0

姉「ん?」

弟「何でもない」

弟(あー、小動物的に可愛い……)

姉(何かちらちら見られてた……そんなにこぼしそうに見える?)

弟「……」カリカリカリ

姉「……」ペラペラ

弟「……」カリカリカリ

姉「……」ペラペラ

カチャン
ばしゃー



82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 15:46:38.25 ID:gfK63MRp0

姉「おぉっと、わりぃ」

弟「大丈夫か?」

姉「ん、ああ、大して熱くはない」

弟「そうか」

……

姉『気持ち悪いから脱がせてもらうな』

弟『待て、脱ぐなら脱衣所行ってぬげよ』

姉『風邪引きそうじゃん』

弟『エアコンもなくて快晴のこの暑い部屋で引くわけない』

姉『あー、もー』



84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 15:50:58.80 ID:gfK63MRp0

弟『脱ぎたいだけか……変態』

……

姉(この場で脱ぐのはしない方がいい……当たり前だな)

……

弟『おい、取り敢えずベッドはいいから服を何とかした方がいいんじゃ』

姉『わ、濡れて、上手く脱げないよ……』

もぞもぞ

弟『手伝おうか?』

姉『頼むよ、弟くん』

ずりずり

姉『ん……』

ぷにゅ



87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 15:57:35.80 ID:gfK63MRp0

弟『あ、ご、ごめん……わざとじゃな……』

姉『きゃっ、変態っ』

……

弟(危ないうっかり勢いに乗って脱がすことが可能なんじゃないかと錯誤する所だった)

弟(熱いわけでもないし緊急性は低い)

弟(既にお茶で透けたタンクトップの眼福だけで我慢だ)

弟「こっちは何とかしとくから着替えてこいよ」

姉「ありがとな」

弟(透けた乳首の形は絶対に忘れないようにしないと!)

ガチャ

バタン

弟(自分に都合のいい予測を立てる癖だけは直さなくてはなぁ……)



89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 16:03:50.49 ID:gfK63MRp0

----何事も無く翌日

ガチャ

姉「うっす……昨日は悪かったな」

弟「元々きたねー布団だし、ま、諦めるわ」

弟(オナニーが過去最高に捗ったから感謝してる位です)

姉「漫画……いいか?」

弟「ダメだって言っても読むだろ」

姉(今日はスカートをやめてキュロットにした)

姉(スカート続けると見せてるみたいだからな……まぁ見せてるんだが)

弟(お姉ちゃん……キュロット似あって可愛いなぁ)

……

姉『何か詫びたいんだけど、何かできるか?』



93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 16:07:21.03 ID:gfK63MRp0

弟『別にいいよ』

姉『膝枕とか耳かきとか肩もみでもいいぞ、最近勉強で疲れてるだろうし』

弟『じゃあ、勉強終わったら肩もみしてもらおうかな』

姉『まかせとけ』

弟『……』カリカリカリ

姉『……』ソワソワ

弟『……』カリカリカリ

姉『……』ジーソワソワ

弟『終わった……』

姉『じゃ、じゃあ、ここにうつ伏せにねて』

弟『お、そうか、肩もみしてくれるんだっけ』



94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 16:10:53.12 ID:gfK63MRp0

グイ

姉『んっ……』

弟『おぉ……なかなかいいじゃん』

ググググ

弟『ぉー……』

グイグイ

弟『腰まで押してくれるんだ……んー……』

姉『ちょっと腹回りのマッサージも入れるね』

ぐぃ

弟『え、ちょ、おい、腹に手を回すから胸が当たってるって』



96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 16:15:33.97 ID:gfK63MRp0

姉『……』スンスン

弟『おいこら、寝かせて胸を押し当てて匂いをかぐのが目的だったのか』

姉『……はぁ……弟くんの匂い……幸せ……』

弟『このド変態!』

……

姉(こ、これは押し切りたい誘惑にかられるが……)

姉(そもそも申し出を受けないだろうと言うのが一番有力な読みだ)

姉(もちろんそんなことは何も言わないのが正解  ……惜しいけど)

姉「続き読むか」

……

弟『おい、ベッド今日は汚すなよ』



100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 16:21:14.75 ID:gfK63MRp0

姉『そう毎日汚すわけないでしょ』

弟『やりかねないから心配してんじゃねーか』

姉『はぁ、しつこいな。今日汚したら、なんでもしてあげるから』

弟『なんでも?まぁ、口だけだろうな』

姉『キスでもおっぱい揉みでも夜伽でもどうぞ』

弟『本当か?』

姉『そういうこと言わせたいんだろこのド変態っ』ケッ

……

弟(そもそもそんなこと言い出すわけないじゃないか)

弟(だから余計なことは言わないのが今日の正解  ……残念だけど)

弟「始めるか……」



103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 16:27:42.46 ID:gfK63MRp0

弟「……」カリカリカリ

姉「……」ペラペラ

弟「……っ」カリカッカリ

姉「……」ペラペラ

弟(キュロットの隙間からフリフリの下着が見える)

弟(スカートから見えてた時より興奮するのは何故だ)

姉(見てる?……見てるよね?キュロットに変えて正解?)

姉(タンクトップも思い切って隙間空けてるからもっと見ればいいのにっ)

弟「なぁ……」カリカリカリ

姉「ん?」ペラペラ



104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 16:30:56.79 ID:gfK63MRp0

弟「明日だな……二人が帰ってくるの」カリカリ

姉「こんな歳になっても新婚旅行ってやっておきたいもんかね?」ペラリ

弟「さぁね、昔は忙しかったからやりたくてもできなかったわけで……」カリカリ

姉「やりたくなかったわけじゃなかったってこと……か」ペラ

弟「いずれにせよ仲良くしてくれるのは家庭の平和的に助かる」カリ

姉「それはそーだ」

弟「今日、何か映画見る?」

姉「ん、録ってあったやつでも見るか」

弟「じゃ、風呂上がった後にな」カリカリカリ

姉「おう」ペラペラペラ



106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 16:35:21.66 ID:gfK63MRp0

----食後

姉「ごちそうさま」

弟「ごちそうさん」

弟(ああ、もう時間がない……何をしてるんだ僕は)

弟(せっかく家に二人きりで生活してたのに)

弟(勉強して、漫画読んで終わりじゃねーかああぁ)

弟(せめて、せめて、欠片でも想いを伝えなきゃ……)

弟(映画を見てる途中に雰囲気作れるかな……ああ、テンパってきた)



110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 16:41:03.68 ID:gfK63MRp0

姉(時間が全然ない!)

姉(ここ数日、何してた!?漫画読んでただけじゃん)

姉(せっかく近くまで行ってベッドにいるのに)

姉(何か積極的に誘ったり、想いを伝えようとしたか?否!)

姉(ただ臆病に何もせず虚勢を張ってダラダラしてただけだ……)

姉(スカート履いてパンツ見せたくらいで気持ち伝わるわけないだろ)

姉(映画を……見る時間がラストチャンス)

姉(絶対、告白ができる雰囲気になれるようにしよう)

姉(……風呂で……綺麗にしとかないと……ね)



113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 16:46:45.43 ID:gfK63MRp0

----風呂あがり

弟「ふぅ……いい湯だった」

姉「あがったか」

弟「お茶にお菓子に、準備できてんじゃん」

姉「おせーから、待ちくたびれたわ」

姉(緊張して待ってるから時間が長かったよー、口カラカラだし)

弟(念入りに洗ってたから遅くなっちまった……)

弟「で、どれ見る?」

弟(結ばれない恋ってことで察してもらいたいから、タイタニックを押しこみたい)

姉「んーどれでもいいんだが」

姉(純愛モノってことで残してたタイタニックに誘導できないかなぁ)



116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 16:52:00.73 ID:gfK63MRp0

弟「んー、あー、これ長くて見る機会無かったから消化しとく?」

姉「しとく」

姉(ちょ、ちょっと食いつきヨすぎたか?)

弟(あっさり決まった)

姉(しかし、弟らしからぬセレクション?)

弟(へー、ダメ元だったけど、こういうの見るんだ)

弟「じゃあ始めるか」

姉「おう」

弟「エアコン入れておくな」

姉「居間は涼しくていいな」



117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 16:58:12.63 ID:gfK63MRp0

----中盤くらい

TV「……Near, far, wherever you are……」

姉「見てたらちょっと寒くなってきた」

弟「毛布が一枚ある」

姉「仕方ない一緒に入るか」

弟「そうだな」

モゾモゾ

TV「……I believe that the heart does go on……」

姉(弟くん……あったかくていい匂い)

弟(柔らかくていい匂い……)



122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 17:07:37.33 ID:gfK63MRp0

----そろそろ終わり

TV「……And you're here in my heart……」

姉「あぐ……あぐ……うぅ……うぅぅう……」ボロボロ

弟「……」ツー

TV「……And my heart will go on and on……」

TV「……END……」

姉「あぼぉ……うぇ……あ、ああ、あ、じゃ、あじゃっくがぁ」ボロボロ

ユサユサ

弟「……」ポロ

姉「どじてー、もうずごし……あああ、うあああぁあぁ」

弟「……」

なでなで



125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 17:11:53.89 ID:gfK63MRp0

姉「う、う、う、う……やだああぁ」

なでなで

弟「……うん、うん」

ぎゅぅ

弟「……涙拭いて寝ようか」

姉「うぅ……う、ぅ」コク

弟(……今日はこのまま寝かせよう)

姉(こんな終わり悲しすぎるぅ……知らなかったよぅ)



129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 17:16:41.69 ID:gfK63MRp0

----布団

弟(結局、一緒の毛布に入っただけで何もできなかった)

弟(あんなに感情移入してるお姉ちゃん初めてみたな……)

弟(命を掛けてお姉ちゃんを守らないといけない場面にあったとき)

弟(僕は躊躇せずちゃんと行動できるだろうか)

弟(行動しないための理由を探したりしないと……)

弟(言い切れるのか?)

弟(決めたことはやめたりせずに僕はもっと行動するべきなんじゃ……)

弟(ああ、寝れない……)



133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 17:20:39.19 ID:gfK63MRp0

----別の布団

姉(泣いたなぁ)

姉(変な奴って思われたかもしれない、はぁ)

姉(でも……スッキリした……)

姉(最近の胸のモヤモヤが少し晴れた感じ)

姉(……感情はもっと表に出さないと……伝わらないよね)

姉(変な奴だけど、弟くんを想う気持ちは本当だから……)

姉(うだうだ考えないで今度は短く伝えよう)

姉(この気持ち)

姉(……泣いて喉が渇いた……下に降りて何か飲もう……)



136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 17:27:56.55 ID:gfK63MRp0

----居間

ガチャ
トントントン

姉「?……居間に?」

がちゃ

弟「……お姉ちゃん……」

……

姉『私の気持ちを聞いて欲しい……シンプルに伝えたい』

……

弟『僕の話を聞いてくれ、グダグダ言わず素直に短く言う』

……



138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 17:30:50.65 ID:gfK63MRp0

※ ここから些か壊れてます。あしからず。



140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 17:32:35.40 ID:gfK63MRp0

姉「弟!」

弟「姉!」

姉「好!」

姉(うぉっ、勢い乗って何か短くしすぎてしまった)

弟「同!」

弟(え、お姉ちゃんが僕を好きだって!?そんなの僕もだよ)

姉「愛!!」

姉(何か通じた!これが愛だよねっ、めっちゃ好きぃぃ)

弟「凄!!」

弟(すげぇ、何か通じちゃったよ、判るよ、これすげええ)



146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 17:37:36.78 ID:gfK63MRp0

姉「抱っ!!!!」

姉(すっごく抱きしめて欲しい!!)

弟「諾」

弟(だ、抱いてだって、思い切りがいいけど断る理由無し!)

がばっ

ぎゅぅ

姉「きゃ」

くる

姉「ふぇ?」

ぎゅむ



149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 17:40:50.47 ID:gfK63MRp0

姉(弟くんにゆっくりと後ろから抱きかかえられてる)

弟(うわ、こんなに柔らかかったんだ……)

姉(あ、これってもしかして……)

弟(タイタニックごっこ……やってみたかったんだ……)

姉(温かい……首がすくぐったい……)

弟「如?」

姉「良……」

くらっ

ばふ

姉(弟くんが後ろから押してきてソファに倒されちゃった)

弟(お姉ちゃんが前に倒れてソファに引き倒されてしまった)



155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 17:43:50.15 ID:gfK63MRp0

弟「柔」

姉「恥……」

弟「揉?」

姉「諾///」

ふにゅ

姉「嫌……」

弟「嫌?」

姉「///」フルフル

弟「再」

ふにゅふにゅ



157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 17:46:06.37 ID:gfK63MRp0

姉「ん……」

弟(うつ伏せのせいで押しつぶされてるけどこれは……爆……だな)

姉(うぐぅ、弟くんに揉まれちゃってる……触られてる……変な声でちゃう)

姉「んぁっ」

弟(反応する声がいちいち可愛い……いつものぶっきらぼうさと全然違う)

姉「んっ」

弟(乳首こりこり触って見たら体がビクッとした)

姉(おしりの当たりに押し付けられてる塊って弟くんの……)

弟「内?」

姉「///」コク

姉(あ、寝間着の内側に手が入ってきた)



158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 17:49:15.49 ID:gfK63MRp0

ぷにぷに

姉「はぅっ……ん……んぅ……」

弟「滑……」

つん

姉「ひゃぅっ」

弟「可」

つん

姉「ぁんっ」

弟「愛」

弟(すぎる!!!)



162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 17:52:10.73 ID:gfK63MRp0

姉「止……」

弟「真?」

姉「……///」

弟「止?」

姉「続///」

姉(止めちゃだめだよー、いじわるだぁ)

ふにゃふに

姉「んにゃ~……」

弟「驚……」

姉「……///」

姉(恥ずかしい声が勝手に出ちゃう……)



165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 17:55:24.39 ID:gfK63MRp0

弟(どうしよう、このまま続けていいのかな……凄く……したい)

弟「良?」

姉「?」

姉(え?何が?)

もぞ

姉「!」

姉(やだ、パンツの中に弟くんの手が入ってきた)

姉(毛を触って更に下に進んでくる)

きゅっ

弟(足を閉じられてしまった)

弟「嫌?」



167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 17:58:29.24 ID:gfK63MRp0

姉「……///」フルフル

姉(沢山触って欲しいのに怖いから足閉じちゃった)

姉(わ、足の間に指を入れてきた)

くにゅ

姉「あ……」

弟(ぬるぬるしてる……これがあのお気に入りにフリフリパンツの中……)

弟「奮」

姉「恥!!」

姉(パンツの中に弟くんの手がぁ)

弟「嫌?」

姉「…………否!!!///」



170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 18:02:11.79 ID:gfK63MRp0

姉(こんなにぬるぬるしてえっちなのバレちゃうよぉ……)

姉(でももっと触って欲しい……)

弟(お姉ちゃんがこんなになってるってことは嫌じゃないんだよね?)

弟(今すぐにでも挿れたい、ああ、どうしよ、そんなことしたら嫌われるかな)

弟「……勃……」

姉「知」

弟「挿……?」

姉「!」

姉「……」

弟「拒?」



171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 18:05:04.16 ID:gfK63MRp0

さわ

弟「!」

弟(お姉ちゃんが背中に手を回して僕の股間を触ってる)

姉「……欲……」

姉「……之……」

姉「……凄///」

弟「脱」

姉「脱」

すっ

弟(伝わったみたいだ……何かお互いに脱がし合いっこになってる)

姉(ぅぅ……裸になるのちょとまだ恥ずかしい)



173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 18:09:41.50 ID:gfK63MRp0

ずりずり

すっ

姉(わ、寝間着の上を脱がされちゃった)

ずるっ

弟(お姉ちゃん脱がしてる間に上着を全部脱がされたっ)

ぷち

ぱさ

姉(……何でこんなにスムーズにブラジャー外せるの!弟くん!)

弟(普段のイメージトレーニング通りだぜ)

弟(お姉ちゃんの持ってる全部のブラジャーで想定プロセスを作っててよかった)



175: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 18:13:21.03 ID:gfK63MRp0

弟「……」ゴクリ

姉(あぅ……薄暗くなってるけどジロジロ見られてる)

弟(大きくてぷるんっとしてて可愛い)

弟(目に見えるトコで触るのなんだか怖い……嫌われそうで)

姉「……」

弟「……」

姉(弟くん……意外と筋肉質……)

弟(ど、どうすんだこの後……全部脱ぐのが正しいのか?)

ずっ

弟(お姉ちゃんが僕のズボンに手を掛けた)



178: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 18:16:26.17 ID:gfK63MRp0

ずりずり

ぼろんっ

弟(嘘だろパンツごと脱がされた)

すっ

姉「///」

弟(うぉ……完全勃起状態のをチラチラ見られてる)

姉(どうしよ……大きい……)

ずぃ

姉「!」

ずりずり

すっ



184: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 18:20:24.55 ID:gfK63MRp0

弟(お、お姉ちゃんのパンツまではぎ取ってやったぜ……)

姉「///」

姉(見られてる、手で隠そうとしたら手を退けられた……)

弟(服を着てないとおっぱいの大きさが際立つ)

姉(弟くん、そんなに挿れたいのかな……凄く……ぴんっとなってる)

弟「行」

姉「待」

弟「嫌」

ちゅ

姉「ん……んぐ……む……んっぁ、ぅ」



188: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 18:25:10.81 ID:gfK63MRp0

弟「んむ……く……ちゅ……んっ」

姉「……良……ぁ、ぁ……」

弟「……快っ……ん……」

姉(抱きついてキスされちゃってる)

姉(目を見ると恥ずかしいけど目が外せない)

姉(恥ずかしい、恥ずかしいのに気持ちいい)

姉(弟くんのおちんちんがお腹に当たってる……)

弟(お姉ちゃんの唇柔らかくて気持ちいい)

弟(頭が痺れる、キスだけでここまで興奮してしまうとは……)

弟(キスってこんな気持ちよかったんだ……)



190: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 18:28:04.31 ID:gfK63MRp0

ちゅ……ぱ

姉(口からえっちな糸を引いてる……あ、糸が切れた)

姉(ぁうあぅ……次どうしていいのかわかんない)

姉(全部、弟くんに任せちゃえばいいのかな?)

姉「任」

弟「……困」

姉「初?」

弟「……」

姉「初」

弟「〃」



192: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 18:32:28.25 ID:gfK63MRp0

弟「喜」

弟「〃」

弟(よかった……お姉ちゃんも初めてなんだ……)

姉(どうしよどうしよ……おちんちんをどこに入れればいいの?)

弟(二人共初めてなら気張らなくていいよな……)

姉「寝?」

弟「願」

姉「解……」

ごそごそ



193: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 18:36:59.41 ID:gfK63MRp0

弟「挿」

姉「今?」

弟「直」

姉「待」

弟「無」

姉「惑っ惑っ惑っ」

ちゅぅ

姉「ん」

弟(ごめん、もう我慢出来ない、もうすぐにでも挿れたい)

にゅぷ

姉「違!」



196: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 18:42:15.26 ID:gfK63MRp0

姉(そこはおしっこの穴です)

弟「謝」

弟(焦った)

にゅる

姉「合」

弟「……挿」

姉「……」

にゅぷぷぷ

姉「っ痛」

弟「挿」

弟(お姉ちゃんごめん気持ちいいっ)



198: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 18:47:10.29 ID:gfK63MRp0

姉「ぅっう……」

弟「了」

弟(入った)

姉「……いたいよぅ……」

姉(あれ?何か普通に喋っちゃった)

弟「あ、ご、ごめんなさい」

弟(あれ?何か違和感が??)

姉「ううん、いいんだよ……だって嬉しいもん」

弟「僕も凄く嬉しい」

弟(あ……普通に喋ってた)



200: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 18:53:07.32 ID:gfK63MRp0

姉「入っちゃったね」

弟「挿れちゃったよ」

姉「ふふふ、とうとうヤラれちゃったよ」

弟「まるで僕が悪いことしたみたいに」

姉「誘っても誘っても全然見てくれないんだもん」

弟「誘ってるのかわかんない態度だし」

姉「恥ずかしいからに決まってんじゃ……んっ」

弟「いたい?」

姉「ちがうの……えっと、気持ちいいとこに当たったから」

弟「何もしてないけど」



201: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 18:54:54.65 ID:gfK63MRp0

姉「そんなことない……よ……ずっと凄いんだから」

弟「気持ちいい?」

姉「えへ、凄く気持ちいいっ」エヘヘ

弟「なんだよそれ……そんなデレデレしたの見たことないし!」

姉「だって恥ずかしいし……」

弟「……いいけどさ」

弟(凄くいい!)

姉「ちゅぅして」

弟「え?」

姉「ちゅーして」

弟「……ぉ……おう」



205: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 18:58:25.34 ID:gfK63MRp0

姉「ちゅーするの」

ちゅぅ

姉「んん、ん……んんん……」

弟「……んぐ……むぐ……んんんん」

……

姉『ほら、もっと激しく動いて貪欲にわたしを食べ尽くして』

弟『解った、ほら、今から超高速前後運動を開始するぜ』

姉『きゃんっ』

スパンスパンスパン

姉『あんあんあんあんあんあん、もうだめぇ』

……

姉(って、痛そうだから勘弁してもらおう……それに何かキモいなこれは)



208: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 19:02:42.79 ID:gfK63MRp0

……

弟『さあ、これからお姉ちゃんの体を味わい尽くさせてもらおうかな』

姉『……きて……』

弟『蜜壺がうねうねと動いてほんとにお姉ちゃんは変態だな』

姉『はい……お姉ちゃんは変態です』

弟『自分で動いて僕を楽しませてくれないか?』

姉『……』コク

にゅる

……

弟(や、やっぱエロ小説だけだよな、こんなの……)

弟(よく分からないしリードして欲しいんだけどなぁ)



210: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 19:08:13.23 ID:gfK63MRp0

姉「……ねぇ……お願い……もっと」

弟「え……っと……」

弟(うは、先手打たれちゃった)

姉「だめ?」

にゅる

弟「こう?」

姉「うっ……ん」

にゅぷぷ

姉「ひゃぅっ……ぁ……あぁ……んくっ」

弟(ああ、気持よくて頭ふっとびそうだー)

姉(凄いのが入ってきてる、力入んないよ……)

弟「んっ」

姉「ん……」



215: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 19:16:21.87 ID:gfK63MRp0

弟(きゅって……もしかして)

姉「……っちゃった……」

弟「気持よかったの?」

姉「///」

弟(真っ赤な顔してかわいーーーー!!)

にゅにゅにゅにゅ

姉「はぅんっ」

弟「んぉっ」

どくん

姉「にゃ」

ブルブルッ



217: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 19:20:22.60 ID:gfK63MRp0

姉「はぁはぁ……はぁ……気持ちよかった?」

弟「……うん」

姉「お姉ちゃんもだよー」

弟「やっぱ分かっちゃうもんなんだね……」

姉「ぐぅんってね、おっきくなったよ」

弟「……出しちゃったけど……いいんだ?」

姉「……いいんだよ……出しちゃって……ずっと欲しかったんだ」

弟「童貞じゃなくなったんだなぁ」

姉「処女じゃなくなっちゃったよ」



218: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 19:24:16.02 ID:gfK63MRp0

にゅる

姉「ん……」

弟「あのさ……」

姉「もう一回?」

弟「一回以上」

姉「この後も全部中でなら許すし」

弟「できちゃうよ?」

姉「だって……これを抜くなんて……勿体なすぎるもん」

チュゥ

弟「ん……」



220: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 19:31:02.42 ID:gfK63MRp0

じゅぷ

姉「んんっ……むぅ……っぐ……ぅ」

じゅぷぷぷ

姉「あっ……」

にゅる

姉「ぁん」

にゅぶぶぶ

姉「ぁふ……ふぁっ……ら……ゃ……ぁああああっ」

弟(出し入れするたびに凄い締め付けがっ)

弟「うそ……だろ……もう、うっ」

ドクッ



221: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 19:35:39.21 ID:gfK63MRp0

ュッ

姉「ひゃんっ」

弟「うぐっ」

姉「……またでた?」

弟「うん」

姉「へへへ、嬉しっ」

弟「どうして?」

姉「弟くんが気持ちいいってことでしょ?」

弟「気持ちいい……一人じゃあり得ないくらい」

姉「それがね……嬉しい」エヘヘ



223: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 19:41:54.90 ID:gfK63MRp0

弟「あの……さ……えーっと」

姉「諾」

弟「……はは……言いたいこと伝わったか……嬉」

姉「明日、お母さんとお父さん帰ってくるけど秘密だからね」

弟「うん、内緒にしとく」

姉「急に仲良くしたらバレちゃうかな?」

弟「じゃ、外でいーっぱい仲良くしよ」

姉「そーしよー」

弟「りょーかい」

ガチャ



225: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 19:47:09.19 ID:gfK63MRp0

母「ただいまー」

父「今帰ったぞー」

姉「ひっ」

弟「ぎゃ」

……

母『あらあら、急に仲良くなっちゃってー』

父『おいおい俺達が留守だからって居間で大胆な』

弟『あ、あの、ぼ、僕達愛しあってるんだ』

姉『弟くんのことを愛してるんです』



228: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 19:55:03.76 ID:gfK63MRp0

母『じゃあ、結婚でもするつもりだっていうの?』

姉『はい……したいです』

弟『はい、もしも許されるなら』

父『それはめでたいな……二人とも結婚しても仲良くな』

姉『え』

弟『は?』

父『まぁ、言うまでもないと思って言ってなかったが』

母『二人はね、お父さんとお母さんが再婚したた時の連れ子同士なの』

父『結婚したいというなら応援するぞ』

母『孫が早く欲しいわねぇ』



229: ◆Sis.W.vuC6 2013/02/15(金) 19:58:16.58 ID:gfK63MRp0

……

母(って、教えて驚かすのも楽しそうだけど)

父(もう少し、二人のテンパり具合を愉しんでからにしようかな)

母「ちょっと二人共、これはどういうこと」

父「どういうことか説明しなさい」

姉「あうあうあうあう」

弟「ご、ご、ご、めんなさいいいい」

母「言い訳は」ニヤニヤ

父「そいつを抜いてから聞こうじゃないか」ニヤニヤ

おしまい


元スレ
姉「……うぃーっす、漫画読ませろ」弟「勝手にどーぞ」