1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 11:49:32.97 ID:p2NZNnJ0O

ちなつ「全部…燃えちゃったね……」

ともこ「うん…」

ちなつ「これからどうしよう…お姉ちゃん……」

ともこ「とりあえず、死んだお婆ちゃんちの空き家に行きましょう?」

ちなつ「でも、お婆ちゃんちの鍵…家と一緒に燃えちゃったよ……」

ともこ「そ…そうねぇ……」

ともこ「お父さんとお母さんも旅行からすぐには帰って来れないし…」

ちなつ「……」

ともこ「……」

ちなつ「……」

ちなつ「…そうだ」

ちなつ「あかりちゃんち行かない?」

ともこ「…えっ?」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 11:54:50.68 ID:p2NZNnJ0O

あかり宅

あかり「いいよぉ~!」

あかね「構わないわよ」

ちなつ「ありがとう…あかりちゃん……」

ともこ「あかね…」

あかり「ちなつちゃん、大変だったでしょ?」

あかね「2人共、お風呂沸いてるから入って入って♪」

ちなつ「うん!」
ともこ「はい!」



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 12:01:57.38 ID:p2NZNnJ0O

あかり部屋

あかり「えへへ、これからしばらく一緒だね♪」

ちなつ「…うん」

あかり「……」

あかり「ちなつちゃん…」

あかり「あかりに出来る事があったら何でも言ってね?」

ちなつ「あかりちゃん…?」

あかり「すぐにいつも通りなんて言うのは無理かもしれないけど…」

あかり「あかりは、少しでも早くちなつちゃんの笑顔が見たいんだよ」

ちなつ「……」

ちなつ「…分かったよ、あかりちゃん」

ちなつ「私、あかりちゃんにして欲しい事があったら何でも言うから!」

あかり「ちなつちゃん!」パァー



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 12:07:33.83 ID:p2NZNnJ0O

ちなつ「あっ…」

ちなつ「あかりちゃん、私ちょっとトイレ行ってくるね!」スク

ーーーーー

ちなつ「ふぅ…」

クスンクスン…

ちなつ「…何、この音?」

ちなつ「あかりちゃんのお姉さんの部屋からだ…」トテトテ

クスンクスン…

ちなつ「……」

ちなつ「…ちょっと覗くくらい平気よね?」

ソー

ちなつ「……」

ちなつ「!!」



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 12:13:44.76 ID:p2NZNnJ0O

ともこ「」ポロポロ

あかね「」オロオロ

ちなつ(お姉ちゃん、泣いてるの…?)

ともこ「」ポロポロ

あかね「~~~っ!」アセアセ

ちなつ(何を言ってるか分かんないけど…)

ちなつ(あかりちゃんのお姉さんが、お姉ちゃんを励ましてるみたい…)

ともこ「」ポロポロ

あかね「」


チュッ

ちなつ(……)

ちなつ(えぇぇぇぇ!?)

ちなつ(あかりちゃんのお姉さんが、お姉ちゃんにキスしちゃった///)ドキドキ



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 12:22:09.65 ID:p2NZNnJ0O

ちなつ(どうなるの?これ、どうなるのよ?)ドキドキ

ともこ「」

あかね「」ニコ

ちなつ(あっお姉ちゃん泣き止んだ…)

ともこ「~~~っ!」

あかね「」アセアセ


ドサッ

ちなつ(お姉ちゃんが、あかりちゃんのお姉さんを押し倒した!?)

ちなつ(お姉ちゃん、いきなりキスされて怒っちゃたのかな…?)

ちなつ(喧嘩?喧嘩が始まっちゃうの!?)オロオロ

ちなつ(と、とにかく!あかりちゃんも呼ばないと!!)ダッ


………

チュッ

チュッ



22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 12:31:20.28 ID:p2NZNnJ0O

あかり「えっ!?お姉ちゃん達が喧嘩を!?」

ちなつ「そうなの!私達2人で止めましょう、あかりちゃん!!」

あかり「う、うん!」

ーーーーー

ギシギシ

あかり「うわわ…ベッドが軋む音がするよぉ……」オロオロ

ちなつ「…きっと、激しい殴り合いをしてるのよ!」

ギシギシ

あかり「は、早くお姉ちゃん達を止めないと!!」カチャッ

ちなつ「待って!あかりちゃん!!」サッ

あかり「ちなつちゃん…?」

ちなつ「とりあえず中の様子を見て、機を伺いましょ?」

あかり「…うん、それがいいね!」



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 12:41:18.22 ID:p2NZNnJ0O

ソー

ちなつ「……」

あかり「……」

2人「!!」

あかり「お、お姉ちゃん達!!」

ちなつ「しぃ~~!」

バッ

あかり(お姉ちゃん達、2人共……裸だったよぉ!?)

ちなつ(それに、お互いのお股をこすり合わせてたわ…)

あかり(ちなつちゃん…これって……?)

ちなつ(……)

ちなつ(セックスよ!)

あかり(セ、セックス!?)

ちなつ(そう、セックス…)



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 12:48:52.18 ID:p2NZNnJ0O

あかり(それって、女同士だと赤ちゃん生まれないんじゃないの!?)

ちなつ(赤ちゃんを産むのが、セックスの全てじゃないのよ!)

あかり(そ、そうなの…ちなつちゃん……?)

ちなつ(セックスって、とっても気持ちいいんだって…)

あかり(へぇ~そうなんだ…)

ジー

あかり(……)

あかり(…2人共、何だか息が苦しそうだよ?)

ちなつ(息が切れるくらい気持ちがいいのよ!…きっと)

あかり(へぇ~そうなんだ…)



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 12:56:08.71 ID:p2NZNnJ0O

ジー

あかり(……)

あかり(…2人共、急に倒れちゃったよ?)

ちなつ(2人共、イッちゃったのよ…)

あかり(えっ?ど、どこに!?)

ちなつ(楽園に…)

あかり(楽園…?)

ちなつ(そう、楽園…)

ジー

あかり(……)

あかり(…お姉ちゃんが上になって、お互いのお股に顔埋めてるよ?)

ちなつ(シックスナインよ…)

あかり(シ、シックスナイン!?)

ちなつ(そう、シックスナイン…)



35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 13:11:37.19 ID:p2NZNnJ0O

ちなつ(……)

ちなつ(…あかりちゃん)

あかり(何…ちなつちゃん……?)

ちなつ(私達もアレ……やってみない?)

あかり(えっ!?アレって…何を……?)

ちなつ(シックスナイン…)

あかり(い、嫌だよぉ~!)

ちなつ(どうして?)

あかり(だって…あんな格好…恥ずかしいし……///)モジモジ

ちなつ(あかりちゃんは私に何でもしてくれるって言ったよねぇ!?)

あかり(言ったけどぉ…)

ちなつ(あかりちゃん!)

あかり(う~~~)

あかり(…分かったよぉ)

ちなつ(あかりちゃん…)



39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 13:19:40.22 ID:p2NZNnJ0O

あかり部屋

ちなつ「まず、服を脱いで…」ヌギヌギ

あかり「……」ヌギヌギ

ちなつ「…友達の部屋で裸なんて、何だか恥ずかしい///」カァー

あかり「あかりも自分の部屋で裸なんて恥ずかしいよ~///」カァー

ちなつ「えっ」

あかり「えっ」

ちなつ「あかりちゃん、自分の部屋で裸になったりしないの?」

あかり「そんな事する訳ないでしょ~!!」

ちなつ「ふ~~ん…」

ちなつ「あかりちゃんは遅れてるね…」

あかり「えぇ!?」



41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 13:27:56.23 ID:p2NZNnJ0O

バフ

ちなつ「ほら、あかりちゃんもベッドに来て!」

あかり「う…うん……」

あかり「……」

あかり「ちなつちゃん…」

あかり「本当に…するの……?」

ちなつ「するよ!私、シックスナインに興味あるし!」

あかり「やめない?」

ちなつ「やめないよ!」

あかり「どうしても?」

ちなつ「どうしても!!」

あかり「う~~~」

ちなつ「ほら、あかりちゃんは下になって!私は上に乗るから!」

あかり「…はぁ」



44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 13:36:48.11 ID:p2NZNnJ0O

翌朝

ちなつ「…ん」パチ

ちなつ「あれ?ここは!?」ガバ

ちなつ「……」

ちなつ「そうだ…私の家、火事で燃えちゃって……」

ちなつ「あかりちゃんの家に泊まって…それで……」

ちなつ「私、あかりちゃんと…シックスナインを……」

ちなつ「……」

ちなつ「…あっ、電気つけっぱなし!」

ちなつ「あのまま疲れて、寝ちゃったんだ…」

あかり「…ちなつちゃん?」パチ

ちなつ「あかりちゃん、おはよう!」

あかり「う、うん…おはよう…ちなつちゃん……」



47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 13:42:24.98 ID:p2NZNnJ0O

ちなつ「あかりちゃん、シャワー浴びてこよ?」

あかり「でも、今日学校あるし…」

あかり「そんなに時間の余裕は無いんじゃない?」

ちなつ「昨日、あれだけ汗まみれに汁まみれになって…」

ちなつ「そのまま学校行ったら匂いで気付かれちゃうよ?」

あかり「あっ、そっか!」

あかり「それじゃあ、急いでシャワー浴びないと!」

ちなつ「2人一緒でいいよね?」

あかり「うん!制服は、あかりの予備のを貸すよ!」

ちなつ「ありがとう!」



48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 13:53:10.31 ID:p2NZNnJ0O

ピンポーン

京子「あかり~!さっさと出て来いよ~~!」

結衣「早くしないと、学校遅刻しちゃうよ?」

あかり「京子ちゃん!」ガチャ

ちなつ「結衣先輩~~!」ダキ

結衣「うぇ?ちなつちゃん!?」

結衣「…そっか、昨日火事でちなつちゃんの家が燃えちゃって」

結衣「あかりの家に泊まってるって連絡くれたっけ…」

京子「私には何の連絡も無かったんだけど!?」

あかり「あはははは…」

あかり(何とか間に合ったね、ちなつちゃん)

ちなつ(はぁ…本当はもっとゆっくり入りたかったよ……)



51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 14:03:30.86 ID:p2NZNnJ0O

結衣「ちなつちゃん…」

結衣「そんなにくっついたら歩きにくいよ…」

ちなつ「!!」

ちなつ「す、すみません!結衣先輩!!」パッ

結衣「別に離れなくてもいいけど…」

ちなつ「えっ、それって…結衣先輩……///」

京子「何だよ何だよ!朝からイチャイチャしちゃってさぁ~」

京子「ちなちゅっちゅして邪魔してやろっかなぁ~?」

京子「あかりも朝から、あんなイチャイチャ見せつけられて嫌だろ?」

あかり「あかりはちなつちゃんが笑顔なら、それで嬉しいよぉ~?」

京子「あかり…」

京子「…うん、そだね」

京子「ちなつちゃんの悲しみが紛れるなら、私も我慢しないとな!」

あかり「うん♪」ニコ



52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 14:13:50.63 ID:p2NZNnJ0O

結衣「それじゃあ、私達はここで…」

京子「放課後、また娯楽部で会おうぜ!」

タッタッタ…

あかり「今日は、結衣ちゃんと登校出来て良かったね!」

ちなつ「……」

あかり「ちなつちゃん…?」

ちなつ「そんな事より、あかりちゃん!」

あかり「そ、そんな事よりぃぃぃぃぃ!?」

ちなつ「……」

あかり「な…何?」

ちなつ「歩きながら、ずっと考えてたんだけど…」

ちなつ「今日は帰ったら、セックスしようよ!」



54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 14:19:46.95 ID:p2NZNnJ0O

あかり「えっ?」

あかり「えぇぇぇぇぇ!?」

あかり「セックス…したいの……?」

あかり「あかりと…?なんで…?」

ちなつ「シックスナインで、あんなに気持ち良かったんだもん!」

ちなつ「セックスはもっと気持ちいい筈だよ!」

あかり「あかりはセックスなんて嫌だよぉ…」

ちなつ「あかりちゃん、昨日何でもしてくれるって言ったよねぇ?」

あかり「シックスナインの分で終わりじゃないの!?」

ちなつ「……」

あかり「う~~~」

あかり「…分かったよぉ」

ちなつ「あかりちゃん…」

ちなつ「ふふふ、放課後が楽しみだね!」

あかり「…はぁ」



57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 14:30:40.33 ID:p2NZNnJ0O

部室

ちなつ「結衣先輩の膝枕気持ちいい~♪」ゴロゴロ

結衣「ちなつちゃんが喜んでくれて、私も嬉しいよ…」ナデナデ

京子「…つまらない」

あかり「京子ちゃんは、あかりと遊ぼうよ!」アセアセ

京子「生徒会室にでも行くか…」スク

あかり「スルー!?」ガーン

京子「あかりは2人が一線を越えないように見張っとけよな!」ガラ

あかり「う、うん…」

ピシャ

ちなつ「結衣先輩~♪」ゴロゴロ

結衣「よしよし…」ナデナデ

あかり「…ちなつちゃん」



58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 14:39:15.80 ID:p2NZNnJ0O

あかり宅

ちなつ「今日の部活は、まるで天国だったわ…」

あかり「良かったね、ちなつちゃん!」

ちなつ「それじゃあ、あかりちゃんの家に戻ったところで…」

ちなつ「早速、2人でお風呂入ろう?」

あかり「……」

あかり「…えっ?」

ちなつ「どうしたの、あかりちゃん?」

あかり「お風呂の時間には、まだ早くない!?」

ちなつ「だって、早くセックスしたいんだもん!」

あかり「……」

あかり「…やっぱり、あかりとセックスするの?」

ちなつ「当然でしょ!ほら、早くお風呂を沸かそうよ!」

あかり「…ちなつちゃん」



61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 14:50:08.33 ID:p2NZNnJ0O

あかり部屋

あかり「……」

あかり「…本当に、セックスするの?」

ちなつ「また、どうせ負ける口論を始める気?」

あかり「でもでも!」

あかり「ちなつちゃんは結衣ちゃんの事が好きなんだよねぇ?」

ちなつ「好きだよ?」

あかり「じゃあ何で、あかりとセックスしたいの!?」

ちなつ「セックスに興味があるからよ!」

あかり「そんな…」

ちなつ「さあ、服を脱いで!始めましょう!」ヌギヌギ

あかり「うぅ……」ヌギヌギ

ちなつ「大丈夫だよ!お姉ちゃん達みたいにやれば、気持ち良くなるから!」

あかり「…そういう問題じゃないと思うんだけどなぁ」



63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 15:03:01.30 ID:p2NZNnJ0O

深夜

あかり「ヒック…ヒック……グスン」

ちなつ「…ん」パチ

ちなつ「あかりちゃん…泣いてるの……?」

ちなつ「セックス…気持ち良く無かった……?」

あかり「ぅうん…気持ち…良かったけどぉ……」

ちなつ「気持ち良かったなら、いいじゃない?」

あかり「うぅ……グスン」

ちなつ「せっかく起きたんだし、朝忙しくならないようシャワー浴びよ?」

あかり「……」

あかり「…うん」



68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 15:30:30.93 ID:p2NZNnJ0O

翌朝

ピンポーン

京子「あか…」

あかり「……」ガチャ

ちなつ「結衣先輩~~!」ダキ

結衣「うわ!今日は2人共、早く出て来たね…」

ちなつ「はい!1秒でも長く、結衣先輩と一緒に居たくて…///」モジモジ

結衣「はははは…」

あかり「…はぁ」

京子「…あかり、何か暗くない?」

あかり「!!」

あかり「そ、そんな事ないよ~!」

あかり「あかりは今日も元気いっぱいなんだから!」

京子「……」

京子「…まあ、別にいっか」



70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 15:37:25.58 ID:p2NZNnJ0O

昼休み

ちなつ「あかりちゃん、暇なら一緒にトイレ行こうよ!」

あかり「ちなつちゃん…」

あかり「…うん、いいよ」スク

ーーーーー

ちなつ「ほら、あかりちゃんもここ入って!」ギィ

あかり「…えっ?」

あかり「何で、2人で一緒の個室に入るのぉ~!?」

ちなつ「いいから!人が来る前に早く!」グイグイ

あかり「…わ、分かったから!」

あかり「そんなに、あかりの服を引っ張らないでぇ~!」


バタン



72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 15:50:01.03 ID:p2NZNnJ0O

あかり「それで、何の為に2人で入ったの?」

ちなつ「あかりちゃん、パンツを下ろして便座に座って…」

あかり「…えっ?」

あかり「えぇぇぇぇ!?」

あかり「あかり、ちなつちゃんの前でおしっこなんて出来ないよ!!」

ちなつ「私も別にあかりちゃんのおしっこなんかに興味無いよ」

あかり「じゃあ、一体何の為にパンツ下ろして便座に座るの!?」

ちなつ「これから、私があかりちゃんにクンニするから」

あかり「…クンニって何?」

ちなつ「シックスナインの、片方だけが舐めるバージョンだよ!」

あかり「!!」

あかり「ちょっと待ってよ、ちなつちゃん!!」

ちなつ「あかりちゃん?」



74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 15:56:52.98 ID:p2NZNnJ0O

あかり「ここ、学校だよ!?」

ちなつ「…そんな事、分かってるけど」

あかり「えっちな事、学校でしちゃ駄目でしょ~!?」

ちなつ「…そうだね、しちゃ駄目だね」

あかり「じゃあ、止めようよぉ~!」

ちなつ「…やめないよ」

あかり「なんでぇ!?」

ちなつ「しちゃ駄目だから、いいんだよ!」

あかり「矛盾してない!?」

ちなつ「矛盾なんて、してないよ!」

ちなつ「あかりちゃんにクンニするまで、私トイレから出ないから」

あかり「そんなぁ…」



79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 16:08:46.56 ID:p2NZNnJ0O

部室

ちなつ「結局、あかりちゃんおしっこ出ちゃったね…」

あかり「言わないでよぉ~///」カァー

ちなつ「あかりちゃんがぐったりしてる間、ずっと顔洗ったんだよ!」

あかり「学校でクンニなんかする、ちなつちゃんが悪いんでしょ~!?」

ちなつ「だって、えっちな気分が抑え切れ無かったんだもん!」

あかり「だからって、あかりを巻き込まないでよぉ…」

ガラ

結衣「あかり、ちなつちゃん!」

京子「おっ、2人共早いじゃん!」

ちなつ「結衣先輩~~!!」ダキ

京子「ちぇっ」

あかり「……」



82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 16:20:32.14 ID:p2NZNnJ0O

あかり宅

あかり「学校、疲れたよぉ~」グテー

ちなつ「もう、だらしないわね~!」

あかり「学校であかりをイかせたの、ちなつちゃんだよね!?」

ちなつ「ほら、過ぎた事をグチグチ言ってないで!」

ちなつ「早くお風呂沸かして、入ろうよ!」

あかり「…えっ?」

あかり「まさか、これからセックスなんて…しないよね?」

ちなつ「するよ」

あかり「えっちなお願いは1日1回じゃないの!?」

ちなつ「そんな事、私言ったっけ?」

あかり「言ってないけど…」

ちなつ「ほら、早く早く!」

あかり「う~~~」



86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 16:32:25.10 ID:p2NZNnJ0O

あかり部屋

あかり「…はぁ」ヌギヌギ

ちなつ「あかりちゃん…」

あかり「…何、ちなつちゃん?」

ちなつ「ちょっと、目を閉じてじっとしてて…」

あかり「…えっ?」

ーーーーー

あかり「何で、あかりに目隠しなんてしてるの!?」

ちなつ「相手が見えないと、凄く興奮するって聞いた事あるの」

あかり「それなら、電気消してすればいいんじゃないかなぁ!?」

ちなつ「それじゃあ、私もあかりちゃんが見えないでしょ?」

あかり「あかりだけ、ちなつちゃんに見られてるなんて…」

あかり「恥ずかしいよぉ~///」カァー

ちなつ「それがいいんでしょ?もう、始めるよ!」サワサワ

あかり「あ…」ビクン



88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 16:37:05.07 ID:p2NZNnJ0O

深夜

あかり「……」

ちなつ「…あかりちゃん、起きてるよね?」

あかり「…うん」

ちなつ「それなら、シャワー浴びに行こ?」

あかり「…ちなつちゃん」

ちなつ「何、あかりちゃん…?」

あかり「こんな事、もう止めようよ!」

ちなつ「…やめないよ」

あかり「どうして!?」

ちなつ「…気持ちいいから」

あかり「そんなぁ…」

ちなつ「ほら、早くシャワー浴びに行こうよ!」

あかり「……」

あかり「…うん」



92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 16:43:56.66 ID:p2NZNnJ0O

お風呂

ちなつ「……」ジャー

あかり「…どうしたの、ちなつちゃん?」

ちなつ「シャワーの水、お股に当てる気持ちいいんだよ!」

あかり「…へぇ、そうなんだ」

ちなつ「…ねえ、あかりちゃん」

あかり「な、何?ちなつちゃん…」

ちなつ「試してみよっか?」

あかり「い、嫌だよ!」

ちなつ「…どうして?」

あかり「また、汚れちゃうよ…」

ちなつ「お風呂なら、すぐ洗えるじゃない?」

あかり「…そうだけどぉ」

ちなつ「ほら、早くお股開いて!」

あかり「うぅ……グスン」



94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 16:53:25.87 ID:p2NZNnJ0O

翌朝

ちなつ「結衣先輩~!」ダキ

結衣「うわ!ちなつちゃん、外で待ってたの?」

ちなつ「はい!こうしてると、デートの待ち合わせみたいで…///」モジモジ

結衣「はははは…」

京子「…あかりは居ないな」

京子「一応、チャイム鳴らしてみるか…」

ピンポーン

あかり「……」ガチャ

京子「お、おはよう…あかり……」

あかり「……」フラフラ

京子「…ちゃんとご飯食べてる?夜更かししないで寝てる?」

あかり「うん…平気…だよ…京子ちゃん……」フラフラ

京子「…そっか、それならいいけど」



98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 17:04:41.47 ID:p2NZNnJ0O

休み時間

ちなつ「あかりちゃん…」

あかり「…何、ちなつちゃん」

あかり「……」

あかり「…今は10分休憩だし、次の授業体育だから」

あかり「えっちは出来ないよ?」

ちなつ「…でも、ムラムラがどうしても止まらないの!」

あかり「そんな事、あかりに言われても…」

ちなつ「……」

ちなつ「あかりちゃん…」

ちなつ「授業、サボっちゃおっか?」

あかり「……」

あかり「…えっ?」



101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 17:11:45.81 ID:p2NZNnJ0O

部室

ガラ

ちなつ「授業中なら、ここでも平気よね?」

あかり「…はぁ」

あかり「授業…サボっちゃった……」

ちなつ「ほら、あかりちゃんも早く服脱いで!」ヌギヌギ

あかり「服を脱ぐって…まさか!?」

ちなつ「セックスだよ!」

あかり「そんな!クンニならいいけど、セックスは絶対駄目だよ!!」

ちなつ「ここなら校舎と離れてるし、家とそんなに変わらないよ!」

あかり「でもでも…」

ちなつ「あかりちゃん!」

あかり「う~~~」

あかり「…分かったよ」

ちなつ「あかりちゃん…」



104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 17:20:04.85 ID:p2NZNnJ0O

あかり「……」ヌギヌギ

ちなつ「あかりちゃん…」

あかり「…今度は、何?」

ちなつ「服脱ぎ終わったら、手を後ろに回してじっとしてて…」

あかり「…うん」

ーーーーー

あかり「ちなつちゃん!手を縛るなんてやりすぎだよぉ!!」

ちなつ「…ごめんね、あかりちゃん」

あかり「ちなつちゃん…?」

ちなつ「私もう、ここまでしないと興奮出来ないの…」

あかり「そんな…」

ちなつ「…あかりちゃん」

ちなつ「放課後まで、何度もセックスしようね♪」

あかり「」



106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 17:32:32.63 ID:p2NZNnJ0O

昼休み

ミラクルユルクルクルリンパ☆ポン

京子「あっ、電話だ…」

結衣「誰から?」

京子「綾乃からだ…」ピッ

京子「もしもし、綾乃?何?」

綾乃『2人共、赤座さん達知らない?』

京子「いんや、知らないけど…」

綾乃『大室さんと古谷さんから連絡があって…』

綾乃『あの2人、三時限目から行方不明なのよ!』

京子「なんとぉ!?」

綾乃『それで、生徒会の4人で学校全体を探したんだけど…』

京子「見つからないと?」

綾乃『だから、もう2人はあそこに居るとしか…』

京子「…分かった、これから結衣と娯楽部行ってみるよ!」ピッ



110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 17:45:52.11 ID:p2NZNnJ0O

結衣「あの2人が授業をサボるなんて信じられないな…」

結衣「もしかしたら、何かの事件に巻き込まれたのかも」

京子「大☆事☆件!」

ゴン

ーーーーー

ギシギシ

結衣「鍵がかかってるのに、中で音がしてる…」

結衣「確かに、2人は中に居るみたいだね」

京子「やって来ました、娯楽部室!!」

京子「実況は、わたくし歳納京子がお送りします!」

京子「解説の結衣さん、2人は中で何をしているんでしょうかね?」

結衣「…さぁ」

京子「……」

結衣「ほら、ふざけてないで早く鍵開けろよな」

京子「へいへい」



113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 18:00:32.48 ID:p2NZNnJ0O

ガチャ

京子「あかり~ちなつちゃん~授業サボって何してんだよ~~?」バッ

京子「……」

京子「…えっ?」

結衣「どうしたんだよ、京子!2人は居たんだろ?」バッ

結衣「……」

結衣「…はっ?」


ギシギシ

ちなつ「~~~っ!」

あかり「」


結衣「…ちなつちゃん?」

ちなつ「……」

ちなつ「…あっ」



118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 18:09:57.64 ID:p2NZNnJ0O

ちなつ「……」

あかり「……」

結衣「ちなつちゃん…」

結衣「いつから、あかりにこんな事してたの?」

ちなつ「…えっと、火事のあった日からです」

京子「あかりは何で嫌だって言わなかったんだよ!」

あかり「…あかりさえ、ちなつちゃんの言う事を聞いてれば」

あかり「いつか、元のちなつちゃんに戻ってくれると思って…」

結衣「ちなつちゃんはあかりの事が好きでやってたの?」

ちなつ「…いいえ!私が好きなのは、結衣先輩だけです!」

京子「…だってよ、あかり」

あかり「あかりは、ちなつちゃんが元気になってくれればそれで良いの…」

結衣「あかり…」



122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 18:18:55.73 ID:p2NZNnJ0O

結衣「…分かった」

結衣「ちなつちゃんは、私が預かるよ!」

3人「「「!!!」」」

京子「ちょっと、結衣!?」

ちなつ「結衣先輩~!」キラキラ

あかり「……」

結衣「…あかりも、それでいいよね?」

あかり「……」

あかり「…何で、あかりに聞くの?」

結衣「……」

あかり「あかりはちなつちゃんが笑ってくれれば、それでいいよ…」

京子「1人暮らしの次はちなつちゃんと同棲かよ~!?」

京子「結衣と1つ屋根の下なんて、羨ましいなぁ~!」

ちなつ「……」

結衣『ちなつちゃんもお前にだけは言われたく無いだろ』の目



133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 19:08:24.11 ID:p2NZNnJ0O

結衣「ちなつちゃん、あかりの家にちなつちゃんの物とかある?」

ちなつ「…いいえ、火事で全て焼けてしまったので」

結衣「そっか…」

ちなつ「制服も下着も、あかりちゃんの借り物なので…」

あかり「……」

ちなつ「…そっか」

ちなつ「あかりちゃんの家を出るなら、全部返した方がいいよね?」

あかり「!!」

あかり「いいよ、返さなくて!寧ろ、帰りに替えの下着を渡すから!」

ちなつ「あかりちゃん…」

京子「そんじゃ、話がまとまった所で解散!解散!」

京子「放課後は、結衣んちでちなつちゃんとの同棲祝いだ!」

結衣「…どんな祝いだよ」



137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 19:29:08.98 ID:p2NZNnJ0O

放課後

あかり「……」

ちなつ「結衣先輩~♪」ギュッ

結衣「みんな、揃ったね?」

京子「それじゃ、まずはあかりの家に向かうか!」

ちなつ「…えっ?」

ちなつ「みんなで、あかりちゃんの家に行くんですか?」

京子「うん!2人きりだとまたあかりがちなつちゃんに…むぐっ」

結衣「普通に私んちに行くのに、前を通るからだろ!?」

ちなつ「先輩方は、先に結衣先輩の家に向かってていいですよ?」

結衣「そう言われても…」

結衣「あかりは、ちなつちゃんと2人きりでも平気?」

あかり「うん…平気だよ……」

結衣「…そっか」

京子「じゃあ、私らはあかりの家で待たずに結衣んちに行くね!」



140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 19:40:08.84 ID:p2NZNnJ0O

あかり宅

あかり「じゃあ、あかりは部屋から下着を取ってくるね!」

ちなつ「待って、私もあかりちゃんの部屋に行くよ!」

あかり「ちなつちゃん…」

ーーーーー

あかり「きゃあ!?」バフ

ちなつ「もう、我慢出来ない!」ヌギヌギ

ちなつ「あかりちゃん、セックス始めよ?」

あかり「ま、待って!結衣ちゃん達が家で待ってるよ!?」

ちなつ「大丈夫だよ!すぐ、終わらせるから!」ハギハギ

あかり「ちなつちゃん…」

あかり「あかりは…あかりは……ん」ビクン



144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/06(日) 19:54:27.36 ID:p2NZNnJ0O

それから

京子「ちなつちゃんとの同棲、問題ないみたいだね?」

結衣「最初はいつ襲われるかとヒヤヒヤしながら暮らしてたけど…」

結衣「登校時や部室の時みたいに、普段の可愛いちなつちゃんだったよ」

京子「好きな人と一緒に暮らせて、心の隙間を埋まったって感じ?」

結衣「大袈裟だな…」

結衣「火事のストレスで、一時的におかしくなってただけなんだよ…きっと」

ーーーーー

あかり「ちなつちゃん!ちなつちゃん!」

ちなつ「ごめんね…あかりちゃん……」

ちなつ「家に帰る前に、あと3回はイかないと…」

ちなつ「私、結衣先輩を襲っちゃいそうだから」

あかり「…いいよ」

あかり「それで、ちなつちゃんの笑顔が戻るのなら…あかりは……あ」ビクン


お わ り !


元スレ
ちなつ「誕生日に家燃えた」