1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 20:55:58.814 ID:0y/UZXQY0.net

サターニャ家

サターニャ「今日も奴らにやられたわ...あの天使共、本当腹立つ!!」

サターニャ「はあ、大悪魔への道のりは果てしないわね」ピッ

魔界通信『...そう、ここでじっと目を見つめるのが大事だ』

サターニャ「?」



3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 20:59:03.512 ID:0y/UZXQY0.net

魔界通信『片方の手は壁にそえたまま!あとは甘い言葉の一つも囁いてやれば、もはや相手はアナタの配下同然!』

サターニャ「!」

魔界通信『悪魔的壁ドン!思い通りにならなかったあの子も、これでイチコロだ!人気の無い場所でやると尚良し』

サターニャ「ふ~ん、使えるかもしれないわね。くっくっく」

サターニャ「っと、トイレトイレ...」スッ バタンッ

魔界通信『おっと、勿論冒頭で紹介したデビルズチャームをお買い求めの上、ポケットに忍ばせるのを忘れずにな!』

魔界通信『あと知らない相手にいきなりとかだと通報されるので、まずはある程度のとこまで好感度を高めた上で......』



7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 21:03:16.375 ID:0y/UZXQY0.net

学校

サターニャ「ガヴリール!ちょっといいかしら?」

ガヴリール「はぁ…何だよ」

サターニャ「ちょっとそこに立ってもらえる?」

ガヴリール「は?なんで」

サターニャ「いいから!」

ガヴリール「はいはい」

サターニャ「…ふっ、ガヴリール敗れたり!」

ドンッ



9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 21:05:39.378 ID:0y/UZXQY0.net

ガヴリール「…」

サターニャ「…」

サターニャ(あれ、こ、これってなんか意外と恥ずいわね…てか、近いし)

サターニャ(ここからどうするんだっけ、えーとえーと、あ、甘い言葉甘い言葉…)

ガブリール「…おい、何のまね

サターニャ「クリームメロンパン」



11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 21:07:37.614 ID:0y/UZXQY0.net

ガヴリール「…」

サターニャ「…」

ガヴリール「だからどうした!」ゴンッ(頭突き)

サターニャ「うべっ!」

ガヴリール「アホか」スタスタ

サターニャ「…」ピクピク



14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 21:08:50.025 ID:0y/UZXQY0.net

放課後

サターニャ(何がまずかったのか…)

サターニャ(メロンパン?う~ん、甘い物代表って感じじゃないかも。一般的にはどういったものがポピュラーなのかしら)

サターニャ(「甘い言葉」で検索検索っと…)

サターニャ(…)

サターニャ(………)

サターニャ(………………)

サターニャ「思ってたのと違う!」

委員長「ひっ!?」ビクッ



17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 21:11:59.570 ID:0y/UZXQY0.net

サターニャ「ふ~む、なんでこういうのが甘い言葉になるのか訳分かんないわ」

ガラッ

ラフィエル「サターニャさ~ん、よろしければご一緒しませんか?」

サターニャ(!来たわね、くっくっく)

サターニャ「え~いいわよ、一緒に帰りましょうラフィエル」

ラフィエル「はい」ニコニコ

サターニャ(その余裕も今日までよ!)



20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 21:16:20.901 ID:0y/UZXQY0.net

ラフィエル「そしたらその人が突然ものすごい勢いで謝ってきて…」

サターニャ「いやそりゃそうでしょうよ、一般人にトラウマ植え付けてんじゃないわよ」

サターニャ(よし、ここら辺なら大丈夫そうね。そういえば言ってたもの)

サターニャ(人気の無い場所だと尚良し…と)

サターニャ「ラフィエル」

ラフィエル「はい?」

ドンッ



22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 21:20:22.523 ID:0y/UZXQY0.net

サターニャ「…」

ラフィエル「???」

サターニャ(相手の目をじっと見つめつつ)ジーッ

ラフィエル「あ、あの~…さ、サターニャさん?///」

サターニャ「やっと二人っきりになれたね(低音)」

ラフィエル「!///」ドキッ



27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 21:25:02.210 ID:0y/UZXQY0.net

サターニャ「ふふ、照れてる顔も可愛い(低音)」

ラフィエル「あ、ああ、あの、あの…///」プシュー

サターニャ(き、効いてる…勝てる!←?)

サターニャ「愛してる(低音)」

ラフィエル「~~~!///」クラッ バターン

サターニャ「って、ちょ!ラフィエル!?ラフィエル~!!」

それからしばらくの間、何故か今までにない勢いでラフィエルに弄ら…導かれる事となったサターニャであった。



30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 21:26:31.106 ID:0y/UZXQY0.net

一方その頃

ヴィーネ「ガヴ、こっち来て」

ガヴリール「何?」

ヴィーネ「えいっ///」

ドンッ







35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 21:34:10.839 ID:0y/UZXQY0.net

読んでくれた人ありがとうございました
まじでサタラフィ増えろ


元スレ
サターニャ「壁ドン?」