1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 19:14:54.48 ID:uUHCOKug0

京綾メインです



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 19:15:57.64 ID:uUHCOKug0

千歳「え?」

綾乃「歳納京子のこと好きじゃなくなったの」

千歳「ええ!?綾乃ちゃんすっごく好きやったちゃうの!?」

綾乃「そうだったけど…」

千歳「だけど?」

綾乃「急に冷めたというか…なんというか」

千歳「船見さんに勝てないと思ったん?」

綾乃「いや、そういうわけじゃ…ないような…」




4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 19:17:20.13 ID:uUHCOKug0

千歳「ほかに好きな人ができたとか?」

綾乃「それはないわ」

千歳「せやなー、いくらなんでもな」

綾乃「やっぱり冷めたんだと思う

   よくいうじゃない、大好きなゲームが急に飽きること」

綾乃「それと同じだと思うの」

千歳「えぇ…そうなのかな…」

千歳「綾乃ちゃんが決めたことならええけど…」

千歳「後悔せえへん?」

綾乃「…わからない」



千歳「うーん…」




6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 19:19:48.84 ID:uUHCOKug0

~翌日~


千歳「綾乃ちゃん、おはよう」

綾乃「千歳、おはよう」

千歳「昨日のことなんやけど…」

ガラッ

結衣「おはよう」

京子「おっはよー!」

千歳「二人ともおはようさん」

京子「綾乃もおっはよー!」ガバッ

綾乃「ええ、おはよう」

千歳「!?」




7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 19:22:22.57 ID:uUHCOKug0

千歳(話してるだけじゃわからなかったけど、これって本当に)

京子「お、おお…」

結衣「…!びっくりした。今日はわたわたしないんだな」

綾乃「これが普通なのよ。いつもが変なだけで」

結衣「まぁそうだけどな」

京子「むー…」

京子「…いつものほうがわたしはいいけど」



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 19:25:24.97 ID:uUHCOKug0

キーンコーンカーンコーン


京子「お昼だー!」

結衣「うっせえ」

京子「綾乃ーたまには弁当いっしょに食べようぜー」

綾乃「千歳どうする?」

千歳「どうするって…ええけど」

千歳(いつも顔真っ赤にして返事するのに)

京子「決まりだなー」

結衣「じゃあこっちの席にきてよ」



10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 19:28:19.99 ID:uUHCOKug0

結衣「もぐもぐ」

京子「綾乃、ハンバーグ半分あげるー」

綾乃「えっ?」

京子「ほら口あけて、あーん」

  (これでいつもの綾乃にもどるだろ)ニヤニヤ

綾乃「いらないわ、あと恥ずかしいし」

京子「え?あ、うん…」(真顔で…)

結衣「ハンバーグいらないならわたしにくれよ」

京子「あげない!自分で食べる!!」パクッ

結衣「なに怒ってんだよ」

京子(いつもは食べるのに…なんだよ)



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 19:32:21.04 ID:uUHCOKug0

~部室~


あかり「…でね、あかりはこういったんだよぉ」

ちなつ「そこにもあかり(明り)がないってね」

あかり「もーちなつちゃん、オチいわないでよ」プンスカ

結衣「ははは」

京子「…」ソワソワ

結衣「京子?」

京子「え、ああ、あかりは本当に影薄いなー」

あかり「そんな話してないよぉ~」ガーン

京子(今日はわざとプリント忘れたぞ。綾乃はとりにくるよな)

京子(そのときプリントわたすふりして、抱きついて照れてもらうんだから!)

ガラッ

京子(きたっ!)



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 19:37:09.52 ID:uUHCOKug0

綾乃「ちょっと用あるからきたわよ」

ちなつ「京子先輩またですかー?」

結衣「いい加減プリントだせよ…」

綾乃「歳納京子、プリントを」

京子「ごめんごめん」ピラ

京子「あーっと、手がすべってしまったー(棒)」ダキッ

ちなつ(演技ヘタだな…)

綾乃「あの…暑いんだけど」

京子「え、ごめん…」バッ



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 19:40:57.07 ID:uUHCOKug0

ちなつ「というか杉浦先輩、京子先輩への態度変わりました?

    もっとそわそわしてたような」

あかり「そういえば変かなぁ」

結衣「今日からこの調子なんだ」

綾乃「で、プリントを」

京子「あ、はい…」ピラ

綾乃「次忘れたら罰金バッキンガムだから」

結衣「ぶっ!」

京子「わかりました…」



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 19:45:16.84 ID:uUHCOKug0

綾乃「じゃあこれで…」

京子「もう帰るの!?もっとゆっくりしていってよ!」

綾乃「生徒会の仕事あるし、帰るわ」

結衣「それなら仕方ないか」

京子「ちょっと!ちょっとだけでも!」

結衣「仕事なんだから邪魔しちゃダメだろ」

ちなつ「そうですよ!」

京子「むー…」

京子(綾乃がいつもより冷たく接してるだけなのに…)

京子(なんでこんなに胸が痛いんだろう)ズキズキ

京子(私のことどうでもよくなったのかな)



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 19:48:50.47 ID:uUHCOKug0







京子「…最近綾乃のこと考えると胸がもやもやするんだ…苦しいというか…」

ちなつ「それって」

あかり「恋じゃないかな!」キラキラ

京子「恋?」

あかり「あかり、少女マンガで聞いたことあるよぉ

    相手のこと考えると胸が苦しくなるって」

結衣「それが妥当だろうな」

あかり「おねえちゃんも同じこといってたよ、京子ちゃん大人だねぇ」

ちなつ「それはちょっと危ないような…」

京子「恋なのかな…」



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 19:53:12.22 ID:uUHCOKug0

結衣「それでどうするんだ?」

京子「え?」

結衣「告白とか…」

あかり「あかりは気持ち伝えたほうがいいと思うなぁ」

ちなつ「私もそれには賛成ですけど…」

   (最近の杉浦先輩みると何か嫌な予感がする)

結衣「京子はどうなんだ?」

京子「告白したいんだけど…こわいんだ」

結衣「怖い?」

京子「綾乃はわたしのことなんとも思ってないんじゃないかなって」

結衣「最近の綾乃は変わったような」

ちなつ「確かに」

あかり「前まで仲よかったのにどうしてだろう」



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 19:57:33.06 ID:uUHCOKug0

結衣「京子が決めたことなら私は応援するよ」

ちなつ「私もです!」あかり「あかりもだよ!」

京子「結衣、ちなつちゃん、あかり…」

京子「わたし告白する!」

結衣「おう、頑張れよ」

あかり「頑張ってね!京子ちゃん」

ちなつ「京子先輩なんだかんだいっていいとこいっぱいありますし」

京子「ちなっちゃんーいや、ちなちゅー!」バッ

結衣「調子にのるな」ベシッ



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 20:02:07.64 ID:uUHCOKug0

~生徒会室前~


千歳「綾乃ちゃん以外は帰ってもらったから大丈夫やで」

京子「うう…緊張する」

結衣「しっかりしろ」

ちなつ「ヘタレか…」

あかり「頑張って!京子ちゃん!」

京子「じゃあいってくる」ガチャ

千歳「…」

  (いつもなら心配せえへんのに…なんでこんなに…)



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 20:06:17.88 ID:uUHCOKug0

ガチャ


京子「しつれいします」ドキドキ

綾乃「あら歳納京子。プリントならもうでてるわよ」

京子「その用事じゃなくて…」

綾乃「?」

京子「すぅー…はぁ…」

京子「綾乃!」

京子「好きです!付き合ってください!」

綾乃「…」

京子「返事…きかせて」



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 20:10:53.00 ID:uUHCOKug0

綾乃「…ごめんなさい」

京子「…!」

綾乃「今はそういう目でみれないの」

京子「…」ボロボロ

綾乃「だから…その…」

京子「ごめん!綾乃困らせちゃったね!」バッ

京子「このことは忘れて」ニコッ ポロポロ

綾乃「…!?」ズキッ

京子「それじゃ!」ガタ



30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 20:14:36.87 ID:uUHCOKug0

ガチャ!


京子「…」タッタッタ

結衣「京子!!」

結衣「あかり、ちなつちゃん!今日はもう解散だ!」

結衣「おい!まてよ京子ー!」タッタッタ

あかり「京子ちゃん…」

ちなつ「先輩…」



千歳「綾乃ちゃん…」




綾乃「好きじゃないと思ってたのに…なんでこんなに胸が痛いの…」ズキッズキッ



33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 20:18:51.62 ID:uUHCOKug0


・・
・・・

結衣「結局京子はみつからなかったし…」

結衣「大丈夫なのか?」

ガチャ

結衣「ふう…ただいま」

京子「おかえりーん」ヒョイ

結衣「うわっ!どっから入ってきた!?」

京子「隠してあった合鍵つかっちゃった☆」

結衣「はぁ…ま、いっか」

京子「とりあえず飯くわせろー」

結衣「はいはい、今つくる」



35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 20:24:06.14 ID:uUHCOKug0






京子「うめー!」モグモグ

結衣「そりゃどうも」

京子「…」モグモグ

結衣「…」モグモグ

結衣「…メール返してやれよ。あかりとちなつちゃんも心配してる」

京子「ごめん…」

結衣「…」

結衣「…綾乃のことなんだけど」



37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 20:29:20.12 ID:uUHCOKug0

京子「…!」

京子「その名前ききたくない!」

京子「つらいんだ…名前きくだけで…!」

結衣「京子…」

京子「結衣…わたしとつきあってよ」

京子「もう忘れたいよ……綾乃のことは…!」

結衣「………」

結衣「私は別にかまわない。京子のことは親友として好きだし…」



結衣「でも本当にそれでいいのか?」

京子「…」

京子「…私は…!」



・・
・・・



38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 20:34:24.73 ID:uUHCOKug0

~翌日~


あかり「昨日は心配したよぉ…急にとびだしていくんだから」

京子「めんごめんご」ニヘラー

ちなつ「…でなんで京子先輩と結衣先輩がつきあってるんですか?」

京子「気づいたのだよ…大切なものは近くにあることに」

京子「なー結衣ー!」ガバッ

結衣「おいこら」ベシッ

ちなつ「…ころころ好きな人かえられるんですね…」ボソ

京子「え?」

ちなつ「…なんでもないです」プイ

あかり(あんなに杉浦先輩のこと好きだったのに…

    結衣ちゃんとは仲良しさんだけど、本当にこれでいいのかな?)



41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 20:39:55.29 ID:uUHCOKug0






千歳「船見さんと歳納さんつきあってんやって」

綾乃「そう…」

千歳「綾乃ちゃんこれでええの?」

綾乃「私には関係のないことだわ」

千歳「関係ないって…」

千歳「…ホントにそう思ってるん?」

綾乃「…そうよ」

千歳「説得力ないで…そんなに辛そうな顔して……」

綾乃「…」



44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 20:44:29.14 ID:uUHCOKug0

数日たち…

~部室~


京子「じゃあこのへんで部活動おわりにしますかー」

結衣「そうだな」

あかり「じゃあ帰ろっかぁ」

ちなつ「そうですね」

京子「帰り際にちなちゅー!」ガバッ

ちなつ「触らないでください」パシッ

京子「ガーン!」

結衣「馬鹿なことやってないで帰るぞ」



45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 20:48:03.46 ID:uUHCOKug0

~帰り道~


京子「最近ちなつちゃんが冷たいような」テクテク

結衣「そうか?いつも通りだろ」テクテク

京子「いつもは愛のある嫌がりかたしてたような」

結衣「そうか?よくわからんな」

京子「うーん、気にしすぎかー」テクテク




千歳・綾乃「……」ボソボソ

結衣・京子「あっ」 千歳・綾乃「あっ」



46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 20:52:16.77 ID:uUHCOKug0

京子「綾乃…」

綾乃「歳納…京子」ズキッ

京子「…」ジワ

京子「!」バッ

京子「結衣!いこう!」タッタッタ

結衣「え!?お、おい引っぱるなよ!」グイー

タッタッタ

綾乃「ねえ千歳…」

綾乃「歳納京子と会うだけで胸が痛いの…」

綾乃「これってなんなの…?」

千歳「綾乃ちゃん…」



56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 21:24:21.26 ID:uUHCOKug0

ガチャ!バン!


京子「はぁ…はぁ…」

結衣「はぁ…お前…はぁ…やっぱりまだ…」

京子「…結衣今日泊まるから」

結衣「はぁ?まぁいいけどさ」

京子「…」



57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 21:28:49.40 ID:uUHCOKug0


・・
・・・

結衣「ふう、京子風呂あがったぞー」

京子「……ぐすっ…うっ…」

結衣「…京子?泣いてるのか…」

京子「結衣ぃ……ぐすっ…ぐす」

結衣(…)

京子「寂しいよ…切ないよ……」

京子「結衣…キスして?」

京子「結衣が忘れさせてよ…綾乃のことを」

結衣「………」

京子「ゆい…んー」

結衣「京子…」スッ



61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 21:33:09.44 ID:uUHCOKug0

結衣「甘えるな」

京子「」ビクッ

結衣「私は京子の都合のいい女じゃないし、綾乃の代わりでもない」

結衣「また昔の泣き虫な京子に戻るのか?」

京子「そんなこといったって…」

結衣「それに私のこと本当に好きじゃない人とはキスしたくない」

結衣「…私はもう寝るからあとは自分で考えるんだな」

結衣「おやすみ」

京子「…」



66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 21:37:49.09 ID:uUHCOKug0

~翌日~






京子「…なんだよ結衣のやつ」

京子「休み時間は千歳とずっと話してるし…」

京子「部活には用事あるってどっかいっちゃうし…」

京子(わかってるよ…どうにかしなければいけないことは…)

京子(でも…)



67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 21:39:00.74 ID:uUHCOKug0

ガラッ

京子「ちなっちゃーん、あっかりーん!」

京子「おお、まだちなちゅだけかー」

ちなつ「…なんだ京子先輩ですか」

京子「なんだって冷たいなーちなちゅー!」バッ

ちなつ「うざいです」

京子「私の嫌いになったのか?なんてねー」

ちなつ「…そうですね、今の京子先輩は嫌いです」

京子「え?」



69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 21:43:15.59 ID:uUHCOKug0

ちなつ「おかしいですよ…結衣先輩と付き合うなんて」

ちなつ「結衣先輩の優しさに甘えてるだけでしょ」

ちなつ「簡単に杉浦先輩諦めて、今度は結衣先輩で妥協ですか…」

京子「…」

ちなつ「笑っちゃいますね…泣き虫だったころに戻るんですか」

京子「ちなつちゃんに…」

京子「ちなつちゃんにわたしのなにがわかるのさ!」ガタ



73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 21:48:03.89 ID:uUHCOKug0

ちなつ「わからないですよ!」

京子「」ビクッ

ちなつ「前までは好意寄せられてたくせに!」

ちなつ「わたしなんてみてもらえない!こんなにも結衣先輩好きなのに…!」

京子「ちなつちゃん…」

ちなつ「それに本当に好きなら一回失敗したくらいで諦めないはずです!」

京子「…!」

ちなつ「わかってるはずですよ…京子先輩は」

京子「ちなつちゃん…わたし…わたしは!」



74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 21:51:01.19 ID:uUHCOKug0

ちなつ「…京子先輩でてってください…」

ちなつ「いくところがあるでしょ…」

京子「…うん」

京子「ありがとうちなつちゃん…いってくるよ!」

ガラッ!



77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 21:55:12.25 ID:uUHCOKug0

  同時刻

~生徒会室前~


千歳「船見さんホントにやるん?」

結衣「…ああ」

千歳「損な役回りええの?」

結衣「親友のためだからな」

結衣「それに私と京子が恋人っておかしいし」

結衣「そばで支えあっている感じなんだ」

千歳「船見さん…」

千歳「綾乃ちゃんの気持ち…引き出してな」

結衣「うん…」



78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 21:58:27.04 ID:uUHCOKug0

結衣「すぅ…はぁ…」

結衣「…よし!」

ガチャ

結衣「よー綾乃」

綾乃「…船見さん、どうしたの?」

結衣「一応報告しようと思ってね」

結衣「私、京子と付き合うことになったんだよねー」

綾乃「…知ってるわ」

結衣「知ってたんだーそれは知らなかったなぁ」ニヤニヤ

綾乃「…」イラッ



81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 22:02:49.20 ID:uUHCOKug0

結衣「綾乃はどう思ってるかなって」

綾乃「別に…おめでとう…」

結衣「ふーん…」

結衣「てっきりまだ京子のこと好きなのかと」

綾乃「!」ピクッ

綾乃「そんなこと…ないわ…」

結衣「…」

結衣「じゃあ聞いてくれよ」



83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 22:05:03.93 ID:uUHCOKug0

結衣「京子ったら私がいないと何にもできなくてさー」

結衣「ゆいー、ゆいーていっつも私に甘えてくるんだ」

結衣「で気づいたんだよねー、一緒にお風呂入ったとき左胸にほくろあること」

綾乃「やめて…」

結衣「それを指摘したら顔真っ赤にしちゃってさ」ハハッ

綾乃「やめてっていってるの!」ギリッ

結衣「まぁそういうところが可愛いんだけどさー」

結衣「でも、最近重いんだよねー私への愛が」

結衣「束縛されてるみたいな」

結衣「正直めんどくさいよ」



綾乃「…!」プルプル



85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 22:10:14.68 ID:uUHCOKug0

バシッ!


綾乃「私の…!大好きな人の悪口は言わないで!」ボロボロ

結衣「…やっと本音きけた」

綾乃「なんで…こんなに胸がぎゅーてなるの?」ボロボロ

綾乃「おしえてよ船見さん…」

結衣「とっくに気づいてるはずだよ、綾乃には」

綾乃「うぅ…ぐすっ…」

結衣「…」



結衣「ここまでしかしない、あとは綾乃自身」

ガチャ




88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 22:11:40.46 ID:uUHCOKug0


・・
・・・


タッタッタ

結衣「あっ京子」

京子「結衣、探したよ」

京子「わたしいいたいことがあるんだ」

京子「結衣…わたしと…」

結衣「別れてくれ」

京子「別れ…ってあれ?」

結衣「そう言うと思ってね」クスッ

京子「むー」

結衣「それにお前にふられるのはしゃくにさわる」

京子「おいこら」



89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 22:14:23.55 ID:uUHCOKug0

結衣「で、答えはでたか?」

京子「結衣、ちなつちゃんに気づかされたよ…」

京子「勇気がなかっただけで」

京子「答えなんて最初から決まってたのに」

結衣「…そうか」

京子「わたしは綾乃のことが好きだ!」

結衣「…綾乃は生徒会室にいる」

結衣「いってこい京子!」

京子「おう!」



91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 22:17:51.05 ID:uUHCOKug0

~部室~


ガラッ


結衣「ちなつちゃん」

ちなつ「あ、結衣せんぱい…」グデ

ちなつ「京子先輩にひどいこといいました…わたし最低です!」

結衣「いや、ちなつちゃんは悪くないよ」

結衣「それに京子にはいい薬になったし」

ちなつ「ならいいですけど…ってせんぱい!ほっぺ腫れてますよ!大丈夫ですか!?」

結衣「ああ、いろいろあってね」

ちなつ「今、すぐにハンカチ冷やしますから!」

ちなつ「コールドスプレーとハンカチっと」ガサガサ

ちなつ「あったあった」

結衣(!?あのハンカチは)



93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 22:21:26.22 ID:uUHCOKug0

結衣「それは…」

ちなつ「え、ああ前に結衣先輩に貰ったものです」

ちなつ「大事に使ってますよ」ニコッ

ちなつ「待っててください、すぐにハンカチ冷やしますから」シュー

結衣(なんで気づかなかったんだろう…)

結衣(私のことこんなにも好きになってくれる人いたなんて)

結衣(…私も人のこといえず鈍感だな)



95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 22:24:18.15 ID:uUHCOKug0

ちなつ「結衣せんぱい、ほっぺひやしますよ」スッ

結衣(そう…私は本当に好きな人としかキスしない…)

結衣「…ちなつちゃん」パシッ

結衣「好きだよ」

ちなつ「えっ?」

結衣「好きだ、ちなつちゃん」

ちなつ「うそっ…ゆいせんぱい…」ポロポロ

結衣「ちなつちゃんの気持ち届いたよ」

ちなつ「わたしも…ぐす…ゆいせんぱいが…」ポロポロ

結衣「ちなつちゃん…」


チュッ



98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 22:27:52.49 ID:uUHCOKug0

~生徒会室~

ガチャ


京子「綾乃ー!」

綾乃「歳納京子…」

京子「はぁ…はぁ…結衣とは別れた」



京子「わたしとつきあってほしい」

綾乃「…」

京子「綾乃?」

綾乃「…私ね、自分の気持ち押さえ込んでたの…」

綾乃「あなたの隣にはいつも船見さんがいて、ごらく部のみんながいて」

綾乃「私のはいる隙がなかった…」



99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 22:29:29.75 ID:uUHCOKug0

綾乃「だから自分には好きじゃないと言い聞かせて…」

綾乃「でも突然あなたに告白されて…」

綾乃「断ったら忘れられると思ったわ…」

綾乃「けどあなたの泣いた顔をみて、心が苦しくなって」

綾乃「日にちがたつにつれ、歳納京子のこと考えると胸が苦しくなった…」ポロポロ

京子「…」

綾乃「このままだと今までことなかったような感じがして…」

綾乃「こんな気持ちもういやなの!!」



101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 22:34:43.11 ID:uUHCOKug0

京子「…」

京子「わたしも同じだよ…」

京子「綾乃にふられたときすごくつらくて結衣に甘えてた」

京子「忘れようとして」

京子「綾乃への想いをなかったことにして」

京子「いつのまにか弱かった自分に戻ってた」

京子「でも今は違う」

京子「これだけははっきりとわかる」

京子「なかったことにしちゃいけないこの気持ちを…」

京子「綾乃に伝える…」

京子「わたしは綾乃のことが好きだ」



103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 22:38:18.46 ID:uUHCOKug0

綾乃「…!」

綾乃「わたしも…ぐすっ…京子のことが……好き…!」

京子「綾乃…」

京子「わたしもっと強くなるよ」

京子「綾乃のこと泣かせないように…」

京子「いっしょに進んでいこう」

綾乃「これからは…京子といっしょに…」

京子「綾乃…」グイ

綾乃「京子……大好き…!」



チュッ



108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 22:42:12.60 ID:uUHCOKug0

~翌日~


千歳「よかったなぁ綾乃ちゃん」

綾乃「船見さんやみんなのおかげよ」

あかり「あかりがいない間にこんなことがあったんだぁ」

ちなつ「ゆいせんぱいかっこよすぎますよぉ!」スリスリ

結衣「はは、ありがとう」ナデナデ

京子「それでさー結衣は綾乃に何を言ったの?」

京子「あのあと、綾乃んち泊まったんだけどさー

   風呂のときすっげえ左のおっぱい見てくんだよね」

京子「さすがにわたしも恥ずかしいというか」

綾乃「ちょ、ちょっと京子!////」カアア

千歳「おうふ!」ブシャー

結衣「…綾乃、あれ全部うそだから…」

綾乃「ええー!ま、まあそんなことくらいわたし気づいてたし!」

ちなつ「わかりやすっ」



110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 22:47:04.50 ID:uUHCOKug0

京子「…」ソワソワ 綾乃「…」チラチラ

京子「綾乃ー大好きー!」ギュ

綾乃「わ、わわわわわたしも!!///」ギュ

ちなつ「…人前でいちゃつくなんて恥ずかしい人たちですね」

結衣「私もしたい…」ウズウズ

結衣「…ちなつちゃん///」ギュ

ちなつ「ゆ、ゆゆゆいせんぱいもですか~///」ギュ



千歳「ここが…天国か!!」ブッハー ダバダバ

あかり「って池田せんぱーい!カムバーック!!」




終わり



112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/04(金) 22:48:41.00 ID:uUHCOKug0

綾乃が好きじゃない理由が弱かったり
あかりがリアル空気だったこと
正直すまんかった


元スレ
綾乃「好きじゃなくなった…」