1: 名無しで叶える物語 2019/03/08(金) 00:57:22.32 ID:C9O/RIqf.net

部室

にこ(普段ライブに一緒に行ったり、アイドルについて語り合ったり……)

にこ(アイツと過ごす時間は楽しいんだけどね……何かが足りないわ)

にこ「よし、先輩として後輩を可愛がってみるか」グッ



3: 名無しで叶える物語 2019/03/08(金) 00:59:10.32 ID:C9O/RIqf.net

トントン、ガラガラ

花陽「あ、にこちゃん早いね」

にこ「あ、ああ……花陽、花陽ねお疲れ様」

花陽「にこちゃん?具合でも悪いの?」

にこ「いや、今日もバッチリよ!」ニッコニッコニー

花陽「そっか、良かったあ……」パァ

にこ(可愛すぎる)



5: 名無しで叶える物語 2019/03/08(金) 01:02:14.95 ID:C9O/RIqf.net

にこ(明らかに挙動不審な先輩にまず体調を心配する優しさ……天性の天使ね)

にこ(って……いけないいけない。出鼻を挫かれたけどとにかく可愛がってみるわ)

にこ「……ねえ、花陽」

花陽「ん?」

にこ「ここ、きなさい」ポンポン

花陽「へ……?」



7: 名無しで叶える物語 2019/03/08(金) 01:06:11.05 ID:C9O/RIqf.net

にこ「隣、いつも座ってるじゃない?」

花陽「うん。良いよお」トテトテ ストン

にこ「ん、んん……!」

花陽「にこちゃん?」

にこ(可愛いー!!目の前に天使ー!)

にこ「んふっ……」

花陽「だ、大丈夫?」ナデナデ

にこ「ぬわっ!?」

花陽「ひゃっ!」



8: 名無しで叶える物語 2019/03/08(金) 01:08:26.87 ID:C9O/RIqf.net

にこ(あ、頭を撫でられたわ……!先手を取られた……!)

にこ(負けたわ……私が花陽の頭を撫でたかったのに……)ガクッ

花陽「にこちゃん……今日変だよ」

にこ「そ、それはー……」

にこ「カワイクテ……」

花陽「へ?」

にこ「あんたが可愛いからよー!」

花陽「ええー!?!?」



11: 名無しで叶える物語 2019/03/08(金) 01:13:34.31 ID:C9O/RIqf.net

花陽「可愛いって……にこちゃんの方が可愛いよ」

にこ「何言ってるの!あんたの方がこーんなに可愛いじゃない!」ナデナデ

花陽「ひやあ……///」

にこ「その小動物みたいな容姿もそうだけど、純粋に懐いてくれるあんたが!」

にこ「可愛くてしょうがないのよー!!」ギュギュギュー

花陽「に、にこちゃん……///そんな風に思ってくれたんだ……///」

にこ「アンタと出会えて良かったわ!最高の後輩よ!」



13: 名無しで叶える物語 2019/03/08(金) 01:18:30.00 ID:C9O/RIqf.net

花陽「う、うう……」ポロポロ

にこ「花陽……!」

花陽「嬉しいの、こんな花陽の事を褒めてくれるにこちゃんが……!」

にこ「何言ってるの、アンタの事は皆好きなんだから」

にこ「勿論私が一番だけどね!」ナデナデ

花陽「うん……にこちゃんの手、優しいね」

にこ「ふふん。皆が来るまで可愛がってあげるんだから!」

花陽「にこちゃん……ありがとう」ニコッ


おわり


元スレ
にこ「たまには花陽を可愛がってみようかしら……」