1: 名無しで叶える物語 2019/03/10(日) 16:48:17.54 ID:KqtgmBAi.net

ルビィ「怒ったとしても…」

|c||^.-^||「ルビィ!私のプリンを食べましたわね!」

ルビィ「ご、ごめんなさい…」

|c||^.-^||「おほほーっ!可愛いので許しますわーっ!!」

ルビィ(結局こうなルビィ)



2: 名無しで叶える物語 2019/03/10(日) 16:49:33.77 ID:KqtgmBAi.net

ルビィ(それはみんなにもそう。)

|c||^.-^||「千歌さん!今回のテストの点数悪かったですわよね!」

千歌「ご、ごめんなのだ……」ウルウル

|c||^.-^||「可愛いので許しますわ!」

千歌「ほんとうに!」

|c||^.-^||「可愛い妹のためですわ!」



3: 名無しで叶える物語 2019/03/10(日) 16:51:41.35 ID:KqtgmBAi.net

|c||^.-^||「花丸さん!のっぽパン食べ過ぎですわ!」

花丸「つ、つい…///」

|c||^.-^||「可愛いので許しますわ!」

花丸「ほんとずらか!」

|c||^.-^||「うふふふ♡」



4: 名無しで叶える物語 2019/03/10(日) 16:52:07.65 ID:KqtgmBAi.net

|c||^.-^||「梨子さん!また同人誌を持ってきたんですか!」

梨子「ダイルビ本あげるので許してください!」

|c||^.-^||「仕方ないですわね…」

メノ^ノ。^リ「うふっ♡」

|c||^.-^||「ですわ!」



5: 名無しで叶える物語 2019/03/10(日) 16:52:28.83 ID:KqtgmBAi.net

|c||^.-^||「鞠莉さん!また私のカバンに曜さんを入れましたわね!」

鞠莉「テヘペロ♡」

|c||^.-^||「可愛いので許しますわ!」

鞠莉「Thank you☆」

|c||^.-^||「おほほーっ!」

曜「ちょっと。」



6: 名無しで叶える物語 2019/03/10(日) 16:53:17.77 ID:KqtgmBAi.net

|c||^.-^||「善子さん!今日も遅刻しましたわね!」

善子「き、昨日の配信が…」

|c||^.-^||「今日という今日は許しませんわ!」

善子「ごめんなさい!お姉様!」ウルウル

|c||^.-^||「可愛いので許しますわ!」

善子「ほんとうに!!」

|c||^.-^||「可愛いサファイアのためですわ!」

善子(ちょろいちょろい☆)



7: 名無しで叶える物語 2019/03/10(日) 16:53:44.44 ID:KqtgmBAi.net

|c||^.-^||「曜さん!また千歌さんのことを盗撮してましたわね!」

曜「だって千歌ちゃんが可愛すぎるもん…」

|c||^.-^||「それもそうですわね…」

曜「わかってくれるの!」

|c||^.-^||「妹の気持ちを理解するのは当然ですわ!」



9: 名無しで叶える物語 2019/03/10(日) 16:54:53.86 ID:KqtgmBAi.net

|c||^.-^||「果南さん!また留年ですか!」

果南「いや~勉強が苦手でさ…」

|c||^.-^||「仕方ないですわね…」

果南「ダイヤも一緒に留年しよ!」

|c||^.-^||「えぇもちろん!」

|c||^.-^||「堕ちる時は3人一緒ですわ!」

鞠莉「ちょっと。巻き込まないで。」

ルビィ(結局こうなルビィ)



10: 名無しで叶える物語 2019/03/10(日) 16:56:54.29 ID:KqtgmBAi.net

ルビィ(お姉ちゃんはダメダメだビィ…)

ルビィ(きっとこのまま大人になったら…)


|c||^.-^||『え、幸せになれるツボですか!買いますわ!』

|c||^.-^||『むきーっ!騙しましたわね!』

|c||^.-^||『え、こんな理由があったんですか…』

|c||^.-^||『なら仕方ないですわね…』


ルビィ(絶対こうなルビィ…)

ルビィ(だからルビィがしっかりしないと!)

|c||^.-^||「ルビィ、少しお姉ちゃんとお出かけしませんか?」

ルビィ「あ、うん!」



11: 名無しで叶える物語 2019/03/10(日) 16:57:28.98 ID:KqtgmBAi.net

………

……



|c||^.-^||「お目当てのものは買えましたか?」

ルビィ「うん!」

|c||^.-^||「私も久々にルビィとお出かけできて嬉しかったですわ!」

ルビィ「そろそろ帰ろっか!」

|c||^.-^||「そうですわね!」



12: 名無しで叶える物語 2019/03/10(日) 16:57:57.92 ID:KqtgmBAi.net

|c||^.-^||「ルビィはいい匂いがしますわ!」クンカクンカ

ルビィ(顔面押し付けるなビィ…)

|c||^.-^||「おほほーっ!」

ルビィ「あはは…」

|c||^.-^||「むむっ?あれは……」

ルビィ「ん?」



13: 名無しで叶える物語 2019/03/10(日) 16:58:52.26 ID:KqtgmBAi.net

善子「ね、ねぇずら丸…///」

花丸「なんずら?」

善子「今日はもう遅いから…私の家に泊まりなさいよ…///」プイッ

花丸「よ、善子ちゃんそれって…///」

善子「…///」



15: 名無しで叶える物語 2019/03/10(日) 16:59:20.39 ID:KqtgmBAi.net

ルビィ「善子ちゃんと花丸ちゃんだね!」

|c||^.-^||「否!あれはよしまる!」

ルビィ「へ?」

|c||^.-^||「お姉ちゃんとしてこれは見過ごせない!」

|c||^.-^||「ちょっと!見てきますわ!」

ルビィ「お、お姉ちゃん!?」

|c||^.-^||「ルビィはそこで待っててください!」

ルビィ「えぇ…」

ルビィ(絶対入んないほうがいいと思うけどなぁ…)

ルビィ「…はぁ」



16: 名無しで叶える物語 2019/03/10(日) 17:00:05.70 ID:KqtgmBAi.net

10分後…

ルビィ「遅いなぁ…」

チャラ男1「ねぇ!君!」

ルビィ「うゆ?」

チャラ男2「うわっ可愛いね!」

チャラ男1「ねぇ暇?俺たちといい事しようぜ!」

ルビィ「え、えっと……」

ルビィ(どうしよう……ナンパだ!)



17: 名無しで叶える物語 2019/03/10(日) 17:00:29.43 ID:KqtgmBAi.net

チャラ男1「絶対楽しいから!な!」

ルビィ「あ、あの……」

ルビィ「い、いやです!」

チャラ男2「いいじゃんちょっと付き合うだけだからさ!」グイッ

ルビィ「た、助けてぇ!」



18: 名無しで叶える物語 2019/03/10(日) 17:01:03.22 ID:KqtgmBAi.net

|c||^.-^||「はぁ…さすがよしまる……」テクテク

|c||^.-^||「尊かったですわ!」

|c||^.-^||「む?あれは…」

ルビィ「離してください!」

チャラ男1「へへっ!やだね!」

チャラ男2「素直に着いてこいよ!」

|c||^.-^||「……」



19: 名無しで叶える物語 2019/03/10(日) 17:02:37.36 ID:KqtgmBAi.net

ルビィ「怖いよぉ!」

チャラ男1「じゃあまずはラブホに……」

チャラ男2「うわwやっばww」

ダイヤ「おい。」

チャラ男1.2「あ?」

ダイヤ「なにしてんだよ…」

チャラ男1「え、あぁこの子迷子なので交番に……」

チャラ男2「そうそう!」

ルビィ「お姉ちゃん助けて!」

チャラ男1「黙ってろ!」

チャラ男2「…え?お姉ちゃん?」

ダイヤ「えぇ…私の妹です。」



20: 名無しで叶える物語 2019/03/10(日) 17:03:04.75 ID:KqtgmBAi.net

チャラ男1「え、じゃあちょうどいいじゃん!」

チャラ男2「お姉ちゃんも一緒に遊ぼうぜ!」

ダイヤ「…はぁ?」

チャラ男1.2「ひっ!」

ダイヤ「ふざけんなよ…!」

ダイヤ「妹を強引に引っ張って雑に扱うとかよ!」

ダイヤ「それにうちの妹に手を出してその態度かよ…」

ダイヤ「覚悟は出来てんだろうな!あぁ!」

ルビィ「お、お姉ちゃん…?」

ルビィ(あんなお姉ちゃん初めて見た…)



21: 名無しで叶える物語 2019/03/10(日) 17:03:48.57 ID:KqtgmBAi.net

チャラ男1「う、うっせーぞ!女のくせによ!」

チャラ男2「とっとと失せろ!」

ダイヤ「うっざ…」

ダイヤ「消えろ!」ダンッ!

チャラ男2「ぐはっ!」

チャラ男2「…ガクッ」

チャラ男1「おい!しっかりしろ!」

ダイヤ「次はてめぇだ!覚悟はあんのか!」ガシッ



22: 名無しで叶える物語 2019/03/10(日) 17:04:22.15 ID:KqtgmBAi.net

チャラ男1「ご、ごめんなさい!!もうしません!」

ダイヤ「そう言って逃げるのかよ…」

チャラ男1「くっ!」ダッ!

ダイヤ「……」ガシッ

チャラ男1「は、はなせ!!」

ダイヤ「ルビィを触ったのはこの手ですか?」

チャラ男1「だ、だからなんだ!」

ダイヤ「へぇ……」

ダイヤ「じゃあ壊しますね。」ギュッ

チャラ男1「え、ちょっ!」



23: 名無しで叶える物語 2019/03/10(日) 17:04:57.85 ID:KqtgmBAi.net

チャラ男1「痛い痛い!!ストップ!!」

ダイヤ「手を緩める気はないですよ。」

ダイヤ「ルビィの痛みを知れ!!」ボキッ

チャラ男1「ぎゃあぁぁあ!!」

チャラ男1「」

ダイヤ「気絶とは…とんだ腰抜けですね…」

ルビィ「お、お姉ちゃん…」

ダイヤ「ルビィ…!」

ルビィ「怖かったよぉ!お姉ちゃん!!」ギュー

ダイヤ「よしよし…♡もう大丈夫ですよ…♡」ギュッ

ルビィ「…グスッ……」ウルウル

ルビィ「うわぁぁぁん!!」ボロボロ

ダイヤ「よく頑張りましたわね…ルビィ!」ナデナデ

ルビィ「お姉ちゃぁぁん!!!」ボロボロ



24: 名無しで叶える物語 2019/03/10(日) 17:05:32.59 ID:KqtgmBAi.net

………

……



ダイヤ「落ち着きましたか?」

ルビィ「…グスッ……うん。」

|c||^.-^||「では!帰りましょう!」

ルビィ「…うん!」



25: 名無しで叶える物語 2019/03/10(日) 17:07:32.37 ID:KqtgmBAi.net

ルビィ(お姉ちゃんはめったに怒らない)

ルビィ(怒ったとしてもすぐに許してくれる。)

ルビィ(その理由はみんな大好きだから。)

ルビィ(だからめったに怒らない。)

|c||^.-^||「ルビィ!また私のプリン食べましたわね!」

ルビィ「ごめんなさい!お姉ちゃん!」

|c||^.-^||「可愛いので許しますわ!」

ルビィ「えへへ…///」

|c||^.-^||「どうしましたの?ルビィ?」

ルビィ「お姉ちゃん大好き!!」ギュー

|c||^.-^||「…!」

|c||^.-^||「んまー!私もルビィのこと大好きですわーっ!!」ギュー

ルビィ(ルビィはそんなお姉ちゃんが大好きです!)


|c||^.-^||「おわりですわ!」


元スレ
ルビィ「お姉ちゃんはめったに怒らない」