1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/11(金) 22:20:38.44 ID:WJ9nKILs0

貴音「……」

貴音「……んふ」

貴音「ふふっふふふっ!」

響「あはは。どうだったどうだった?」

貴音「とても楽しそうに歌いますね。それは一体何の歌ですか?」

響「ふふふ……聞いて驚くさー! 世界の平和を歌った超有名な歌なんだぞ!」

貴音「なんと。道理で幸福感溢れるめろでぃだと思いました」

響「うん」

貴音「響は物知りですね」

響「うん」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/11(金) 22:30:37.30 ID:WJ9nKILs0

貴音「もう一回歌ってくれませんか?」

響「よしっ……」

響「うぃあーざわーwwwwww」

貴音「んふっ……面妖な……くふふ……」

響「貴音も一緒に歌おう」

貴音「なっ、わ、わたくしもですか?」

響「うん! 一緒に歌えば次のお仕事もなんくるないさー」

貴音「わかりました……う、うぃあぁざわぁ……」

響「ダメダメ! そんなんじゃ元気が逃げちゃうぞたかねぇ。も~いっかいだ」

貴音「も、申し訳ありません」

響「……」

貴音「……」

響「うぃあーざわーwwwwwww」

貴音「うぃあーざわーwwwwwwww」



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/11(金) 22:38:38.68 ID:WJ9nKILs0

響「うぃあーざわーwwwwwww」

貴音「うぃあーざわぁぁぁぁあああwwwwwwwww」

響・貴音「……」ホッコリ

響「んよしっバッチリだぞ!さっすがたかねぇ!」

貴音「なんと……これは驚きました……自然と笑顔になってしまいすね……」

響「だろー?」

貴音「まさに世界の平和をっ……うぐっ……」

響「えったかね?」

貴音「……くる……しぃ……」

響「貴音!ど、どうしたんだ」

貴音「……ぅ……」

響「う? うっって何だよ!い、今救急sy」

貴音「うぃあーざわーwwwwwwwwwwwwwwwww」

響「……っっ…ぷっあはは! も~~! 貴音のバカバカっ!」

貴音「ジョークは得意なのです」



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/11(金) 23:09:26.71 ID:WJ9nKILs0

貴音「ところで響。つかぬことを伺いますが」

響「んー?」

貴音「続きの歌詞は何なのですか」

響「え゛っ゛」

貴音「もしやこれだけで終わりのハズは無いでしょう?」

響「…………うぃあーざわーwwwwwwwwwwwwwww」

貴音「響、ごまかさないでください」

響「貴音は厳しいなぁ」

貴音「なんくるなかったですよ」

響「えっそんな今の自分なんくるなかった?」

貴音「えぇ」

響「そっか」

響「……」

貴音「……うぃあーざわーwwwwwwwwww」

響「……ぶふっw」



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/11(金) 23:18:54.26 ID:WJ9nKILs0

響「……ちょ、ちょっと不意打ちは反則さー……www」

貴音「申し訳ありません」

響「やーやーやっぱ貴音はギャグに徹すると面白いなー」

貴音「はぁ、わたくしはぎゃぐを言ったつもりは無かったのですが」

響「貴音は芸人向きさー」

貴音「ところで響、続きの歌詞は何なのですか?」

響「……」

貴音「素直に忘れたと言えばよいでしょう」

響「ごめん」

貴音「そんな頑固な響にはしっぺです」

響「えー!貴音のしっぺ痛いからやだー!」

貴音「はぁーはぁー(二本指に吐息を吹きかけるフォーム)」

響「や~め~ろ~こんなんじゃ世界平和実現しないさー」

貴音「はぁーはぁー(二本指に吐息を吹きかけるフォーム)」



34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 00:10:53.31 ID:Pb/OcOK30

貴音「……いざっ!」ずぁぁぁぁ

でゅくしっ

響「っったぁぁぁっと!」

貴音「……」ほっこり

響「った~……あーミミズ腫れできちゃうぞこれぇ……」

貴音「安易に動くからです。かすったほうが痛いのですよ」

響「あー……あー……赤くなってきた……」

貴音「面妖な」(←満足)

響「ぁ~……」

響「暇だな」

貴音「えぇ」

響「ぅぃぁ……ぅぃぁ……」

貴音「……」

貴音「……うぃあーざわーwwwwww」

響「うぃあーざわーwwwwwwwwwwwwwwww」



41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 00:18:59.34 ID:Pb/OcOK30

貴音・響「……」ホッコリ

響「なぁ、貴音これ765プロで流行らせよう」

貴音「それは名案ですね。わたくしは今、世紀の瞬間の立会人かもしれません」

響「うん」

貴音「続きの歌詞も聞けて一石二鳥ですね」

響「……うん」

貴音「では、いきましょう、ひじき」スタスタ

響「こらこらたかねぇ。そのネタはいざって時のために封印するさー」スタスタ

……

やよい「うっうー今日もいいお天気ですねぇ」トコトコ

響「……ぁ…ッッ…ざ……わ……!」ダッダッダ!

やよい「あ、響さんおはようござ……」

響「やよいやよい! うぃあーざわーwwwww」

貴音「うぃあーざわーwwwwwwwwwwwwwww」

やよい「?!」



47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 00:25:52.67 ID:Pb/OcOK30

やよい「あ、あの……」

響「うぃあーざわーwwwww」グルグルグル

貴音「うぃあーざわーwwwwwwww」グルグルグル

やよい(囲まれちゃいましたぁ……)

響・貴音「……ぅぃッ」ピタッ

やよい「……」

響「どうだった? いまの」ニヤニヤ

やよい「えっと、楽しそうかなーって……」

響「幸せな気分になった?」

やよい「……はい」

貴音「見てください、成功ですね。さすが世界平和の歌です」

響「ほらっやよいも一緒に……うぃあーざわーwwwwwww」

やよい「えっと……それってうぃあーざわーるどって歌ですかぁ?」

貴音「……来た!」



58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 00:50:09.99 ID:QSxin9PA0

響「この歌知ってるのか! いやーさすが超有名な歌だな」

やよい「……」

貴音「高槻やよい、続きの歌詞を教えてくれませんか」

響「おしえておしえて」

やよい「うぅんえーっと……たしか……」

貴音「これでもっと楽しくなれるのですね」ウズウズ

響「すごいな……世界平和の歌ってすごいな……」ウズウズ

やよい「うぃあーざ……ちる……ちるど……」

響「ぁぁー!!! そんな感じだったぞ!」

やよい「ち……ち……」

やよい「……チルド冷凍……」

貴音・響「……」

貴音「……響、これで間違いないのですか?」

響「…………あぁ、確かそうだったはずさー」



65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 00:57:02.79 ID:QSxin9PA0

響「よしっやよいもこの一大プロジェクトに参加させてあげるぞ」

やよい「はわっ……」

貴音「んふっんふふふっ」

響「せーの……」

響「うぃあーざわーwwwwww」

貴音「うぃあーざわーwwwwwwwww」

響・貴音「……」チラチラッ

やよい「……」

響「うぃあーざわーwwwwwww」

貴音「うぃあーざわーwwwwwwwwwww」

やよい「……」

やよい「うぃあーざ……チルドレイトッwwwwwwwwwwww」

響・貴音・やよい「……」ホッコリ

響「たかね……なんだこの……歴史の教科書を書いてるような高揚感は……」ワナワナワナ……

貴音「これが……ちゃりてぃ……」ワナワナワナワナ……



74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 01:08:02.16 ID:QSxin9PA0

やよい「うっ……うっ……」ワナワナワナワナ

貴音「おや? やよいの様子が……」

響「や、やよい?」

やよい「うっ……うっぉぁぁあああぅうううううううぅぅ!!!!」

響「わ゛っ゛ やよいの『うっうー』のレベルが急激に上がったぞ」

貴音「これが世界平和効果……」

やよい「……」

響「……」

貴音「……はい」

……。

やよい「ハッピー120%って感じかも~」

響「やーすごいなーそんで暇だなー」

貴音「もう一度やりますか?」

響「やろうやろう」

やよい「わーい」



77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 01:15:10.09 ID:QSxin9PA0

響「誰からいく?」

貴音「響からどうぞ」

響「うん」

響「……」

響「なんか一回静かになるとやりづらいな」

貴音「お気にせずどうぞ」

響「……」

響「……うぃあーざわーwwwwww」

貴音「うぃあざわーwwwwwwwwww」

やよい「うぃあーざ……」

やよい「……」

やよい「……チルドレィトッwwwwwwwwwwwwwww」

響「やよいが溜めた……w こやつ溜めよった……www」

やよい「……んぇへぇw」(ニヤケ声)

響「っったのしいぃぃぃ~……何だこれ……幸せ……」



79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 01:21:49.52 ID:QSxin9PA0

やよい「世界中でこうやって歌われてるんですね~」

響「うん、きっとこうやって戦争って無くなっていくんだな……」

貴音「えぇ、これはまごうことなく名曲です」

響「……」

貴音「……」

やよい「……」

響「……うぃぁーざわーwwwww」

貴音「うぃあーざ……www……」

貴音「」(真顔)

響「……んぶふっw」

貴音「」(真顔)

やよい「……たったかねしゃっ……w」

響「やっ……やめて……変化球やめて……www」

貴音「」(真顔)



81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 01:32:26.21 ID:QSxin9PA0

……。

千早「はい、今日のレコーディングは……青い鳥ですね」

P「千早、最近スランプみたいだな。あまり気を背負っちゃダメだぞ」

千早「……はい」

千早「……」

千早「……私には、歌しかないのに」

千早「……ぁー……あー……あおいぃぃとりひぃ……」

──ざ……わぁ……!

千早「あら? なにかしら?」

ズドドドドド……

響「ちはやぁ! うぃあーざわーwwwwwww」ズドドドド

貴音「うぃあーざわーwwwwwwwwwwwwwwwww」ズドドドド



86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 01:38:42.83 ID:QSxin9PA0

千早「ど、どうしたの? 四条さん、我那覇さん……」

響「千早は……うぃあーざわー?」

千早「な、なにを言っているの」

響「そっかそっか……」

貴音「なるほど……」

千早「……」

響「それじゃ貴音は……うぃあーざわー?」

貴音「えぇ……わたくしは……」

貴音「……」

貴音「うぃあーざわーwwwwww」

響「うぃあーざわーwwwwwwwwww」

千早「……」

響「ねぇねぇ、千早はうぃあーざわー? うぃあざわー?」ツンツン

貴音「なんと、如月千早もうぃあーざわーだったのですね!」(前フリ)

千早「」イラッ



90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 01:52:33.87 ID:QSxin9PA0

千早「遊びにきたのなら帰ってください」スタスタ

響「えー自分たち別に邪魔したいわけじゃないぞー」

貴音「えぇわたくしは平和の種を振りまきにきたのです」

貴音「御覧なさい、わたくし達のこのすとれすふりーな……綺麗な顔してますでしょう?」

響「……うぃあーざわーなんだぞ……これ……」

千早「……」

千早「……そんなに疲れが吹き飛ぶのかしら」

響「うん、千早もやってみよう」

千早「それじゃ一回だけ……」コホン

千早「……」

千早「We are the World...We are the Children....♪」

千早(本当に……いい歌ね……ここまで素直に心に響く歌詞は……)

貴音「……一体どこの国の言葉なのですか? 意味は?」

響「千早、日本語でいいんだぞ?」



94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 01:57:15.23 ID:QSxin9PA0

千早「……知らないで歌ってたの?」

響「……」

貴音「……」

千早「……」

響「ぅぃッ……w……」

千早「ストップ」

響「っ……!」ピタッ

千早「そうやって困ったら勢いで誤魔化すのはいかがかと……」

響「たかね……やばいやばい……負ける……」

貴音「わたくしたちの暇つぶs……ちゃりてぃが……」



99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 02:05:31.37 ID:QSxin9PA0

千早「それでは、失礼します。これからヴォーカルのレッスンがあるので」スタスタ

貴音「……」

響「どうする? なんだか自分たちの存在がヒテーされた気分だぞ」

貴音「ひじき、このような些細な諍いから戦争は生まれるのです」

響「うん」

貴音(するーされました……)

響「千早みたいな性格にこそ、この歌が必要なのになー」

貴音「……わたくしに考えがあります」

響「おぉっ! さっすがたかねぇ!」

貴音「早速行動に起しましょうっ」

響「よーし、いっくぞー! うぃあーざわーwwww」ッタッタッタ

貴音「うぃあーざわーwwwwwww」タッタッタ



102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 02:13:04.68 ID:QSxin9PA0

P「よしっそれじゃあ新曲いくぞー」

──約束──  テテテン……テテテンテテン……

千早「ねぇ、みんな見つめているよ……生まれていても……」

千早「もう涙を拭って笑って……」

千早「一人じゃないどんな時だって」

P(いいぞ……)

千早「夢見ることは生きることぉぉ」

千早「……かなしみぃを越えるちぃぃからあああ──」

千早「──っっ」


テン! テン! テン!




『うぃあーざわーwwwwwwwwwwwwwww』







105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 02:18:00.91 ID:QSxin9PA0

貴音「……あの、わたくし達は如月千早に笑ってほしく……」

響「うん……」

千早「……」

響「あ、あの……勝手に音響いじったのは確かに……」

千早「……」

響「……うん、ごめん……なさい……」

貴音「……申し訳ありません」

千早「……」スタスタ

響「あんな怒ってる千早初めて見た」

貴音「純粋な善意とは時に、多大な誤解を与えてしまうものなのですね」



108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 02:28:26.45 ID:QSxin9PA0

響「……」

貴音「……」

響「でも、大丈夫だ」

貴音「はい、こんな時こそ……」

響「……」

貴音「……」

響「うぃあーざわーwwwwwwww」

貴音「うぃあーざわぁぁぁぁwwwwwww」

響「ざわぁぁぁあああwwwww」グルグルグルグルグル

貴音「わ、わぁあああああwwwwww」でゅくしっでくしゅっ

響「よしっ……満足した。明日は仕事来るといいな、貴音」

貴音「えぇ、それでは今日はもう帰りましょう」

響「あ、ちゃんとタイムカード押しとくんだぞー」 バタンッ

P(あの二人……毎日何しに来てるんだ……)


ひびたかは世界平和のために、今日も頑張っています。



112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 02:33:49.24 ID:QSxin9PA0

終わり!!!このSS
で少しでも世界平和というものを考えていただければ幸いです!!!
ん食べたい


元スレ
響「うぃあーざわーwwwwwwwwwww」