1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:33:06.61 ID:e6HWQFNp0

京子「……」

京子「…結衣に監禁されて、もう2日…」

京子「もう、私、耐えられない…」

京子「結衣がトイレに行ってる、今なら…!」

京子「……」タッ



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:34:52.43 ID:e6HWQFNp0

京子「玄関の鍵は、内側からなら簡単に開くはず…」

京子「は、はやく…はやく…!」カチャカチャ


チーン


京子(あ、開いた!こ、これで外に逃げられる…!)


ガチャーン


京子「え、な、なに…あ、チェーンか…!」

京子「こ、これを早く外さないと…早くしないと、結衣が…!」



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:35:42.54 ID:e6HWQFNp0

結衣「私がどうしたって?京子」

京子「……!」ビクッ

結衣「そんな所で、何をやってるのかな、京子は…」

京子「あ、あはは、べ、別に、なんでもないよ…」

結衣「……」


バーン!


京子「ひっ」



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:39:40.72 ID:e6HWQFNp0

結衣「京子、約束したよね…」

結衣「…外に出ないって、約束したよね?」

京子「……」

結衣「返事」

京子「は、はい…!」




8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:41:27.29 ID:e6HWQFNp0

結衣「じゃあ、どうして、玄関の鍵開けてるの?」グイッ

京子「あ、ゆ、結衣、乱暴は、もう…」ビクッ

結衣「応えて、京子、どうして玄関の鍵開けて、チェーンに手を添えてるの?」

京子「そ、それは…」

結衣「……」



10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:42:43.59 ID:e6HWQFNp0

結衣「京子には、まだお仕置きが足りないみたいだね…」

京子「……!」

結衣「……さあ、部屋に戻って?」

京子「ゆ、結衣、お願い、謝るから、ね?お仕置きだけは…」

京子「お仕置きだけは許してよぉ」ウルッ



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:45:16.81 ID:e6HWQFNp0

結衣「…京子、私だって」

結衣「私だって、別にやりたくてやってる訳じゃないんだよ」

結衣「京子の為を想って、やってるの」

京子「う、うん、判ってる、判ってるよ、ゆ、結衣、何時も、何時もありがとう…」グスン

結衣「……ん、いい態度だ、さ、部屋に戻って…」



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:46:36.26 ID:e6HWQFNp0

結衣「さあ、そろそろ食事の時間にしようか、京子…」

京子「……」

結衣「……京子?」

京子「あ、ご、ごめんなさい、あ、あはは、わーい、嬉しいなあ」

結衣「ふふ、京子が喜んでくれて、私も嬉しいよ…」



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:48:04.37 ID:e6HWQFNp0

結衣「さあ、今日の京子のご飯は、これだよ」コトン

京子「……」

結衣「今の京子には、お似合いの食べ物だよね」

結衣「さあ、何時もみたいに」

結衣「ぺろぺろ啜って?」



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:49:22.37 ID:e6HWQFNp0

京子「うう、こ、こんなのって、ないよ…、こんな、犬みたいな…」

結衣「京子」

京子「た、食べよ、食べるから…」

結衣「当然だよ、京子、残したら…判ってるよね?」

京子「うう、ヒック…」カチャン

京子「……」ペロッペロッ



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:51:03.98 ID:e6HWQFNp0

結衣「よし、いい子だ、京子…」ナデナデ

京子「……」グスン

結衣「ちゃんと全部食べられて、えらいね…」

結衣「さあ、次は、何時ものこれ…」コトン

京子「……!」ビクッ



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:51:57.44 ID:e6HWQFNp0

京子「い、いや、それ飲みたくないよ…」

京子「それ飲んだ後、私、何時も…意識がちゃんと保てなくなるもん…」

結衣「……京子、我侭言わないで」

結衣「大丈夫、恐くないから…それとも」

結衣「無理やり、飲まされたいのかな?」



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:56:39.88 ID:e6HWQFNp0

京子「ひっ、わ、わかったよ、わかったから、もう、酷くしないで…」

京子「……」アムッ

結衣「さ、京子、水で流し込んで?」スッ

京子「……」ゴクンゴクン

結衣「ん、いい子だ…あれ?」



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:56:59.55 ID:e6HWQFNp0

京子「な、なに、結衣、私、ちゃんと飲んだよ…」

結衣「……京子、今、手に何か隠したでしょ」

京子「……!」

京子「な、なにも隠してないよ、結衣!」

結衣「じゃあ、手を出してみて、京子」

京子「……」

結衣「早く!」



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:58:51.20 ID:e6HWQFNp0

京子「……!」ビクッ

京子「う、うう…」スッ


コロン


結衣「……京子、さっき、飲んでくれたのは、演技だったんだね」

京子「ご、ごめん、結衣、ゆ、許して…」



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 01:59:51.93 ID:e6HWQFNp0

結衣「これは、お仕置きしないといけないね…京子…」

結衣「さっき、逃げ出そうとしてた分も合わせて、二倍…」

京子「え、そ、そんな…!私、さっきは逃げ出そうとなんてしてないよ!信じて結衣!」

結衣「……そうやって、嘘をついてるから…三倍かな」

京子「そんな!や、やめて、私、た、耐えられないよお!」



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:01:42.53 ID:e6HWQFNp0

結衣「京子が悪いんだよ、私だって、私だって、こんな事はしたくないんだ…」

結衣「……」プルンッ

京子「い、いや、そ、それ、嫌だよ」ガクガク

結衣「……さ、京子、これを口に含んで」

京子「む、無理だよ、そんな太いの、無理だよぉ」グスン




26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:03:04.03 ID:e6HWQFNp0

結衣「自分から口に含むのが嫌なら…無理にでも押し込むけど…」

京子「む、むー!」

結衣「さ、早くお口を開けないと…口の周り、ぬるぬるになっちゃうよ…」ペチペチ

京子(う、うう、ぬるぬるして、気持ち悪い…)

京子「ん、あ…」

結衣「……」グイッ



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:05:27.27 ID:e6HWQFNp0

京子(し、しまった、く、口の中に…)

結衣「ふふ、京子、口に含んじゃってるよ…」

結衣「たっぷり、味わってね…」

京子「む、むぐ…ん、んん…!」チュプ

結衣「噛んでもいいんだよ、京子…噛めたらだけど」

京子(うう、気持ち悪いよお、く、口の中、いっぱいに味が広がって…)



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:07:01.51 ID:e6HWQFNp0

京子(は、吐き出したい…)

結衣「おっと、吐き出そうとしても無理だからね…」グイッ

京子「んぐっ!」

京子(お、押し込まれて…吐き出せない…!)

結衣「ふふふ、たっぷり、たっぷり味わうんだ、京子…」



30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:09:24.67 ID:e6HWQFNp0

京子「はぁ…はぁ…はぁ…」

結衣「京子、良くがんばったね、偉い偉い…」

京子「う、うう、結衣、もう、もうこんな事やめてよぉ…」

京子「もう私を、解放してよぉ…」

結衣「京子…」



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:11:34.88 ID:e6HWQFNp0

結衣「まだ判ってくれてないの、京子…」

京子「……」

結衣「これは、京子の為にやってるんだよ」

結衣「私がしててあげないと、京子はだめになっちゃうから」

結衣「それを、今から、判らせてあげる…」



33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:12:22.75 ID:e6HWQFNp0

結衣「さあ、京子、こっちに来て」

京子「え、ま、まさか、まさか今日も…」

結衣「当たり前じゃないか、京子…毎日、毎日、してあげるよ…」

結衣「さあ、早く服を脱ぐんだ、京子…」

京子「や、やだ、もうやだっ」タッ

結衣「京子!」ガシッ



35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:13:00.94 ID:e6HWQFNp0

京子「あ、ああっ」コロン

結衣「京子、京子が悪いんだよ、逃げ出そうとするから、京子」

京子「や、だめ!服脱がさないで!ゆ、ゆるして!」

結衣「だ、だめだよ、京子、大丈夫、今日は優しくするから、ね?」

京子「も、もう、や、もうやだよお」ウルウル



37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:14:24.43 ID:e6HWQFNp0

結衣「うん、京子、綺麗だよ、綺麗な肌…」スッ

京子「う、ううう…」ガクガク

結衣「大丈夫、ね?優しく触ってるでしょ?」サワサワ

京子「ふ、ふあんっ」

結衣「もう、京子ったら、さっそく変な声出して…」サワサワ



38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:14:47.39 ID:e6HWQFNp0

京子「へ、変な声なんて出してないもん…」

結衣「本当…かな?」グイッ

京子「や、だ、だめ、そ、そこは///」

結衣「大丈夫、ちゃんと綺麗にしてあげるよ…」チュプ

京子「やぁ、だ、だめ、だめぇぇぇっ!」



39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:15:24.39 ID:e6HWQFNp0

京子「……」グッタリ

結衣「京子?大丈夫?」

結衣「……寝ちゃったか」

結衣「まったく、風邪引いてるのに無理するから…」

結衣「ちゃんと布団に寝せて、と…」ゴソゴソ

結衣「あ、結局、風邪薬飲ませられなかったなあ」



40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:15:50.95 ID:e6HWQFNp0

結衣「まあ、京子も大分、風邪良くなってるみたいだし、明日でいいか」

結衣「…さて、京子の身体を拭いてあげた濡れタオルを洗濯して…」

結衣「京子が食べたお粥と大根の煮物のお皿を洗って…」

結衣「あーあ、京子が大根嫌がるからテーブルもベチャベチャだよ」フキフキ

結衣「私もそろそろ寝るかな」

結衣「……」ゴソゴソ



41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:16:33.87 ID:e6HWQFNp0

結衣「京子、ごめんね、私が風邪をうつしちゃって」

結衣「ちゃんと私が責任を持って看病してあげるから…」

結衣「早く元気になってね…」チュッ

京子「う、うう、大根、きらいだよお…」zzzz

結衣「……」クスッ



42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:17:50.55 ID:e6HWQFNp0

~翌朝~

結衣「ん…もう朝か…」

京子「……」ソーッ

結衣「京子、また外に出ようとしてるの?」

京子「ひっ」ビクッ

京子「だ、だって、ラムレーズン、買いに行きたいんだもん…」




44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:18:35.64 ID:e6HWQFNp0

結衣「風邪治ってないのに、外出なんてさせるわけにはいかないだろ…」

結衣「……冷凍庫の中に、1個だけ買って来てあるからさ、食べていいよ」

京子「ほ、本当!?結衣、大好き!」タッタッタッ

結衣「調子がいいんだから、京子は…」クスッ

結衣(もう、殆ど完治したみたいだな、京子)

結衣(旅行に出てた京子の両親も今日には帰ってくるし…)




45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:19:23.22 ID:e6HWQFNp0

結衣(これで、京子のお世話も、終わりかな…)

結衣(なにか、寂しい…)

京子「結衣、何たそがれてるの~?」

結衣「ん、何でもないよ、京子」

結衣「さ、朝ごはんにしよう?」



46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:20:30.90 ID:e6HWQFNp0

京子「結衣~、今日のおかゆは、ちゃんと冷めたヤツにしてね?」

京子「私、熱いおかゆはもう嫌だよお…」

結衣「仕方ないだろ、体温上げるには熱いお粥がいいんだから」

結衣「猫舌の京子には申し訳なかったけどね」

京子「う、うう…ペロペロとしか食べられなかった…」



47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:21:26.20 ID:e6HWQFNp0

結衣「まあ、もう京子は完治してるみたいだし…」

結衣「仕方ないから、好きなもの、作ってあげる」

京子「おおお!流石、結衣!結婚して!」

結衣「うん、いいよ、京子」

京子「軽く返された!?」



49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:22:06.77 ID:e6HWQFNp0

結衣「じゃあ、重く言うよ」

結衣「京子」ガシッ

京子「え、え?」

結衣「私、京子と結ばれたい。……結婚したい」

京子「ちょ、結衣///演技うますぎ///」

結衣「演技じゃないよ…」



51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:27:11.66 ID:e6HWQFNp0

結衣「京子の風邪は治ったけど、私、これからも京子のお世話をして暮らしたい」

結衣「一緒に、ずっと過ごしたいの」

結衣「だから、京子、もう、もう家には帰らないで」

結衣「ずっとここにいて」

結衣「でないと、私…私…」ショボン



52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:27:36.18 ID:e6HWQFNp0

京子「ゆ、結衣…」

京子「ありがとう…結衣、私も、私も結衣の事を///」

京子「す、好き///」

結衣「……」プッ

結衣「あはははははははははは!」ププッ



53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:27:57.60 ID:e6HWQFNp0

京子「……結衣?」

結衣「もう、京子、何処まで続けるの、このコント!」

結衣「まったく、ノリがいいんだから」クスクス

京子「……」

結衣「さ、京子、朝御飯にしよ?何が食べたい?」

京子「結衣」



54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:30:52.99 ID:e6HWQFNp0

結衣「ん?」

京子「結衣を食べたい」

結衣「もう、京子、冗談は…」

京子「……」ガバッ

結衣「え、きょ、京子?」

京子「私は、結衣を食べたいの」

結衣(え、京子の顔が近付いて…)



56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:31:24.22 ID:e6HWQFNp0

京子「結衣、私、冗談じゃないの、本気で、結衣の事が好き」

結衣「きょ、京子…」

京子「結衣が嫌なら、諦める…」

京子「けど、もし、いいなら…抵抗しないで」

京子「私に、結衣を食べさせて…」

結衣(あ、きょ、京子の唇が…私の唇に…)



チュッ






58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:32:59.10 ID:e6HWQFNp0

結衣「きょ、京子///」

京子「抵抗しなかったって事は…」

京子「嫌じゃないんだって、考えていいよね…?」

結衣「い、いやじゃない…けど…わ、わた、んぐっ!?」

京子「……」チュッチュパッ

結衣「ん、んぐっ、きょ、きょうこぉ///」

京子「ぷはっ、ゆい…可愛いよ、ゆい…」



60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:34:06.06 ID:e6HWQFNp0

京子「私、私、嬉しかったの…んっ」チュッチュッ

結衣「ん、んふぅ、あっ///」

京子「結衣に…ずっと一緒にいたいって言われて…んぐっ、嬉しかったの…」チュパチュッ

結衣「ん…ぷはっ…はぁ…はぁ///」

京子「……だから、だからさ、結衣…さっきの言葉、取り消して…」ジッ

結衣「え、さっきのことばって…」ポー



61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:34:39.72 ID:e6HWQFNp0

京子「冗談だって、言ったでしょ…私、あれ、凄く傷ついたの…」

京子「だから、お願い…結衣…」

結衣「……うん」

結衣「取り消す、取り消すよ、京子…」

結衣「傷つけて、ごめん…私、私、京子の事が、大好きだから…」

京子「結衣……ありがとう…ありがとう…」ギュッ

結衣「京子ぉ…」ダキッ



62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:35:39.42 ID:e6HWQFNp0

~翌日~

京子「はぁ…はぁ…はぁ…」

結衣「はぁ…はぁ…はぁ…」

京子「ゆ、ゆい、生きてる…?」ズビー

結衣「はぁ…な、なんとか…」ズビー

京子「こ、これ、私達、やばいんじゃない…」ズビー

結衣「う、うん、二人とも、また風邪ひいちゃって、動けないし」ズビー

京子「き、昨日頑張り過ぎた///」ズビー

結衣「う、うう…このまま死にたくないよお」ズビー



63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:37:31.09 ID:e6HWQFNp0


≪次の日、お見舞いに訪れたあかりとちなつに発見された二人は≫

≪無事、病院に担ぎ込まれた≫

≪めでたし、めでたし≫








64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/22(火) 02:38:55.95 ID:e6HWQFNp0

参考資料
大根コラ画像(ゆるゆり・大根で Google検索)


元スレ
京子「結衣に監禁された」