SS速報VIP:後輩「ん?」 先輩「あ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1554734581/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/04/08(月) 23:43:01.60 ID:aiuujJ+1O



後輩「いらっしゃいです先輩」

先輩「うわ…お前なんでこんなとこに」

後輩「え、だってここわたしのお店ですし」

先輩「お前の店? アルバイトではなく?」

後輩「カフェ兼自宅なのでわたしのお店も同然です」

先輩「喫茶店やってたのか」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1554734581




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/04/08(月) 23:45:21.74 ID:aiuujJ+1O



後輩「来るの何気に初めてですよね」

先輩「結構前から気になってはいたんだけどな」

後輩「コーヒーでいいですか?」

先輩「砂糖3杯ミルク多めで頼む」

後輩「渋い顔して甘党な先輩もステキです」コポポ

先輩「素敵の基準がまるで分からん」

後輩「せっかく来てくれましたし、ちょっとサービスしますね」

先輩「そんな気使わなくてもいいぞ。……っておいなにしてやがる」

後輩「単にコーヒーを抽出するだけじゃあれですし、たーっぷりわたしの愛情もいっしょに」

先輩「抽出すんなコーヒーだけ淹れろ」

後輩「冷たいですねー……そんなんじゃ飲み物も冷めちゃいますよ?」

先輩「適温になるからいいんだよ」






3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/04/08(月) 23:46:14.10 ID:aiuujJ+1O



後輩「とりあえずできたので、どうぞ」コト

先輩「なんだ普通にうまそうじゃねぇか」

後輩「ニヤリ」

先輩「ぬるいなこれおい。 ……ん、つーかなんか変な………っ……!?」ガタッ

後輩「眠ってください、先輩」ニコ

先輩「の、飲み物に薬盛るとか……ベタな真似……」

後輩「……」

先輩「……」


後輩「早く効きましたねー思ったより」

先輩「……」





4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/04/08(月) 23:48:04.73 ID:aiuujJ+1O



後輩「卑劣な手段ですよね」

後輩「ふふっ。 でも先輩がいけないんですからね?」

後輩「変なんです。 最近ずっと先輩のことばっかり考えちゃって。 考えて考えて……そしたら…」

後輩「ほら、わたしのここ……こんなになっちゃうんですよ」

先輩「……」

後輩「まぁ、起きてたらこんなこと言えませんけどね」

後輩「見てください先輩。 ふふ、こんな感じです…」

後輩「むっつりなの知ってますからね? いっつもわたしのことやらしい目で見てますよね?」

後輩「目線でわかっちゃうんです本当。 気をつけてくださいね」

後輩「もう手遅れですけど。 ふふふっ」カチャカチャ

先輩「……」

後輩「やっとこっちも効果が出てきましたね。 …すご、こんなに大きくなってる」







5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/04/08(月) 23:50:03.53 ID:aiuujJ+1O



先輩「……」

後輩「……」パサ

後輩「許してくださいね、先輩」

後輩「よい子のままじゃダメなんです。 先輩を手に入れるにはこうするしかなかったんです」

後輩「来月にはいなくなっちゃうし。 もう時間がないんです」

後輩「理解なんてしてくれないかもしれませんけど…」

後輩「ルール違反だろうがなんだろうが、わたしはいいんです。 それで先輩が手に入るのなら」

後輩「……」

先輩「……」

後輩「恋愛感情がなくても、作りましょう」

後輩「ロマンのカケラがなくても…宿しましょう」


後輩「わたしと先輩…2人の命を……」ズプ…








6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/04/08(月) 23:51:00.92 ID:aiuujJ+1O



をわり




元スレ
SS速報VIP:後輩「ん?」 先輩「あ?」