1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/04/12(金) 01:30:00.42 ID:ertMFNfk0

『1.ストロー』

司令官「如月ー、ちょっとこれ咥えてくれ」

如月「?」クワエ

司令官「そのまま普通に呼吸をしていると」

如月「スーー スーー」

司令官「ちょっと苦しい感じがするだろう」

如月「スーー! スーー!」コクコク

司令官「大丈夫だ。ゆっくり大きく吸って、吐く」

如月「スゥーーー! フゥーーー!」

司令官「ストローの長さを調節してあるからそのまま続けられるはずだ」

如月「スゥーーー フゥーーー スゥーーー フゥーーー ・・・・・・」

司令官「こうして心肺機能を鍛えるのだ」

司令官「如月には期待しているからな」



>>10レスで終わります
※健全板でも良かったかも。念のためこっちの板で



2: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/04/12(金) 01:33:04.71 ID:ertMFNfk0

『2.くすぐり』

司令官「こちょこちょ」

如月「ぃやん// どうしたの?急に」

司令官「如月って微笑んでる所は良く見るけど」

司令官「あんまり大笑いしてる所は見た事ないなと思って」

如月「あんまり大きな口を開けて笑うなんてはしたな・・・はぅ//」

司令官「こちょこちょこちょこちょこちょこちょ」

如月「ちょっ// やめ// ぁ・・・// あん//」

司令官(本当は如月の敏感な所を探してるだけなんだがな)



3: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/04/12(金) 01:35:03.59 ID:ertMFNfk0

『3.バナナ』

司令官「おやつを用意したぞ」

如月「あら大きなバナナ」

司令官「ただ、普通に食べてもつまらないから」

如月「?」

司令官「今日はこれを噛まずに食べてくれ」

如月「噛まずに・・・?」

司令官「舌で潰したり、唾でふやかしたりして頑張ってくれ。よーい、スタート」

如月「パク」

如月「モゴモゴ・・・・・・モゴ・・・」

――――――――

如月「これ思ったより熟してなくて潰すのに舌が疲れt」

司令官「そこ!止めない!咥えて咥えて!」

如月「ムグ」

司令官「潰す作戦はやめて、じっくりバナナを舐め回してみたらどうだ」

如月「モゴモゴ・・・・・・レロレロ・・・ジュル」

如月(どうしてこんな事するのかしら・・・舌も疲れるし、あごも疲れるし・・・)



4: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/04/12(金) 01:36:00.68 ID:ertMFNfk0

『4.ラップ』

如月「~~♥」

司令官「如月、くっつき過ぎだ。執務中だぞ」

如月「良いじゃないこれくらい」

司令官「放れなさい」

如月「え~」

司令官「言って分からないなら」スッ

如月「?」

司令官「ラップで全身グルグル巻きにして」グルグル

如月「ちょっと、何して」

如月(えっ これ全然ほどけない!ただのラップなのに・・・!)

如月「ねぇ、手も足も動かせないと困っちゃうわ。お願い・・・」

司令官「動けなくなった如月を、ソファに安置。これで仕事が出来る」



5: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/04/12(金) 01:37:00.57 ID:ertMFNfk0

『5.口止め』

如月「ねぇ、そろそろほどいて欲しいの・・・」

司令官「・・・・・・」カタカタ

如月「あの、何か言ってくれないと、どうしたら良いか・・・」

司令官「・・・・・・」カタカタ ッターン!

司令官「うるさい口だな。少しは静かに出来ないのか」

如月「で、でも」

司令官「でもじゃない」グッ

如月「!」

如月(手も足も動かせないのに・・・口を塞がれて)

如月(司令官の手、大きいから、鼻まで・・・息が・・・・・・)

如月「・・・・・・!・・・・・・!」モゾモゾ

如月(司令官…!司令官・・・!お願い・・・!苦しい・・・!)

如月「・・・・・・!・・・・・・!」

如月(心臓が激しく・・・!いや・・・!止まっちゃう・・・!死んじゃう・・・!)

如月(司令官に・・・殺されちゃう・・・司令官に・・・全部握られてる・・・・・・♥)

司令官(良い顔だ。良いぞ!如月!)



6: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/04/12(金) 01:38:00.55 ID:ertMFNfk0

『6.縄跳び』

如月「♥♥♥」

司令官「手足を固定してたからちょっと体動かすか」

如月「」コク

司令官「二人で縄跳びするぞ」

如月「」コク

司令官「向かい合って、一つの縄で、俺が回すからな」

如月「」コク

司令官「大丈夫だ。二人の息が合えばちゃんと飛べる」

司令官「せーの 1!」ピシッ

如月「――♥」

司令官「こらこら。タイミングよく飛ばないとふくらはぎに当たっちゃうぞ」

司令官「もう一回 1!」ピシッ

如月「――♥♥」

司令官「仕方ない子だなぁ。ちょっと速くしてみるか それ、1!」ビシィッ!

如月「あんっ♥♥♥」

司令官「大丈夫かぁ?打った所さすってやるから見せてみろ」サスサス



7: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/04/12(金) 01:39:00.78 ID:ertMFNfk0

『7.スパゲッティ』

司令官「運動の後は飯の用意だ」

如月「はーい」

司令官「乾燥スパゲッティ100gを計りたいんだが」

司令官「如月が片手の親指と人差し指で輪っかを作れば」

司令官「その太さの束がだいたい100gになるはずだ」

如月「こんな感じかしら」ok

司令官「そうそう。その輪っかをキープして、」

司令官「そこに俺の人差し指を入れる」

司令官「抜く」

司令官「入れる・・・抜く・・・挿入れる・・・抜く・・・」スコスコ

如月(何だか分からないけど、ずっと見ていたい衝動に駆られる・・・♥♥)ハァハァ

司令官(そろそろスパゲッティ計るか)



8: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/04/12(金) 01:40:00.25 ID:ertMFNfk0

『8.ドレッシング』

司令官「如月ー、ドレッシング取ってくれ」

如月(分離しちゃってるし振ってから渡しましょう)シャカシャカ

司令官「待て」

如月「?」

司令官「手首のスナップで左右に振る・・・それは邪道だ」

如月「でも、こっちの方が良く混ざるって間宮さんが」

司令官「艦娘たるもの、日常動作を鍛錬に活かすべきだ」

司令官「ボトルはしっかり握り、脇は開き、縦に振る」

司令官「すると上腕が疲れて来ないか・・・?トレーニングになる明かしだ」

如月「こう?」シャカシャカ

司令官「そうだ。折角だから1分くらい振り続けてみろ」

如月「」シャカシャカシャカシコシャカシコシコシコ



9: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/04/12(金) 01:41:00.55 ID:ertMFNfk0

『9.落ちたペン』

司令官「うーん」ゴソゴソ

如月「大丈夫?」

司令官「思ったより深くまで転がったみたいだ」

如月「私の腕なら奥まで入るかも。取ってあげましょうか」

司令官「すまん。頼む」

如月「んーー」ゴソゴソ

司令官「如月」

如月「どうしたの?」ゴソゴソ

司令官「そのままペン探しに集中してもらって構わないが、アドバイスだ」

司令官「足は曲げてるよりヒザをついて腰を高く上げた方が」

司令官「胸から床に着けられて奥まで腕が伸ばせるようになるぞ」

如月(確かにこっちの方が頭も床に近付いて見える範囲も広がるわね)ゴソゴソ

司令官「それから少し足を開いて。もう少し腰を上げて」

司令官(そしてヒザ立ちになった俺が後ろから迫りつつ)

司令官「どうだ?見つかりそうか?」グィ

如月「んーー・・・・・・あっ、あったわ!」



10: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/04/12(金) 01:42:00.37 ID:ertMFNfk0

『10.ベッド』

司令官「ベッドって意外と高さあるから」

司令官「段差として上り下りすると結構足の筋肉を使う事に気付いた」

司令官「部屋の中にいながら良いトレーニングになる気がする」

司令官「という事で如月。一緒にベッドを上り下りするぞ」

如月(また始まった)

――――――――

司令官「ハァ・・・ハァ・・・」ギシギシ

如月「ハァ・・・ハァ・・・」ギシギシ

司令官「もも上げみたいな感じで、結構、疲れるな」ギシギシ

如月「ベッドも、想像以上に、音が、鳴るのね」ギシギシ

『ハァ・・・ハァ・・・』『ギシ・・・ギシ・・・』『ハァ・・・ハァ・・・』『ギシ・・・ギシ・・・』

睦月(扉の向こうでイケナイ事が起こってる音がするにゃしぃ!!!)



【艦これ】司令官「如月のレベリングでもするか」【短編】 (完)



11: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/04/12(金) 01:42:30.23 ID:ertMFNfk0

たぶんこれで如月ちゃんのレベルも20くらいになったと思うので改造してきます
あとHTML化依頼してきます



12: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/04/12(金) 01:45:30.83 ID:ertMFNfk0
元スレ
SS速報R:【艦これ】司令官「如月のレベリングでもするか」【短編】