SS速報VIP:P「響は可愛いなあ」 響「自分、沖縄育ちだからな」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/13(土) 17:09:19.32 ID:aqksUEm30

響「プロでキューさー自分、お仕事頑張ったぞー」

P「おう、お疲れさん」

響「プロデューサー、自分どうだった?」

P「良かったぞ、最高だった」

響「ねーねー、どこが一番良かったんだ?」

P「そうだなー、元気一杯のところかな」

響「へへっ、自分、沖縄育ちだからな、当然さー」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1373702959




2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/13(土) 17:12:47.22 ID:aqksUEm30

P「あっ、けど一点問題があったな」

響「えっ、なんだ?」

P「ゲストとのトークが少しダメだったな」

響「あー、あれか……自分、ちょっとあの人苦手なんだよな……」

P「天ヶ瀬冬馬がか?」

響「うん……」

P「まぁ、確かにナルシストだけどゲストだしさ、ナルシストだけど」

響「……けど、なんかチラチラ見られてる気がしてさー、少しだけ嫌だったんだ」

P「あー、彼はあきらかな童貞だからしょうがないなー」

響「ど、どて……?」

P「いや、なんでもない」

P「でも奴も人気アイドルだからな、これからも競演増えそうだし頑張ってくれ」

響「……うん」



3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/13(土) 17:14:32.45 ID:aqksUEm30

P「よし、じゃあ早速事務所戻るか」

響「うん」

P「予算ないし、電車で帰るぞ」

響「ヴェ!?」

P「ん? なんだ?」

響「で、電車に乗るのか?」

P「そうだ」

響「そ、そっか……」



4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/13(土) 17:17:08.12 ID:aqksUEm30

響「え、駅に着いちゃったか……」

P「何言ってんだ? 早く行くぞ」サッ

改札「……ピッ」

響「!?」

響(……手、手をかざせばいいのか?)サッ

改札「……ビャアアアアアアアアアアアアアアアアアア」

響「ウギャー!? プ、プロデューサー!!」

P「な、何やってんだ響!?」

響「じ、自分何もやってないぞ」



5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/13(土) 17:18:43.52 ID:aqksUEm30

P「は? suicaは?」

響「えっ、好きだけど」

P「好き嫌いなんて聞いてない」

P「suica持って来てないのか?」

響「ははは、何言ってるんだぞプロデューサー。自分がスイカなんか持ってるわけないだろー」

P「まじか!?」

響「そんなの見て分かるだろ?」

P(suicaも買えないほど貧乏なのか……)

響(プロデューサー、スイカ食べたいのかな?)



6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/13(土) 17:19:45.26 ID:aqksUEm30

P「動物飼ってるから……食費かかるもんな……」

響「へ?」

P「suica買えなくてもしょうがないよな……」

響「何言ってるんだプロデューサー? 自分、スイカならよく買うぞ」

P「ああん? だってさっき持ってないっていっただろ」

響「今、持って無いだけだぞ」

P「なんだ忘れたのか。それなら、そう言ってくれ」

響「え? ご、ごめん?」

P「じゃあ、買ってくるからここで待っててくれ」

響「うん」



7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/13(土) 17:20:44.04 ID:aqksUEm30

響「……」ジー

男「……」サッ

改札「……ピッ」

OL「……」サッ

改札「……ピッ」

幼女「わーい」サッ

改札「……ピッ」

響「……」

響「……」サッ

改札「……ビャアアアアアアアアアアアアアアアアアア」

響「うわあああああああ」

P「何やってんだ!?」



8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/13(土) 17:22:14.02 ID:aqksUEm30

P「ほら、切符」

響「ん? あ、ありがと?」

P「さっさと事務所に戻ろう」

響「う、うん」

P「……」サッ

改札「……ピッ」

響「……」サッ

改札「……ビャアアアアアアアアアアアアアアアアアア」

響「もー!!」

P「なんで切符をかざしたんだよ!?」



9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/13(土) 17:24:00.26 ID:aqksUEm30

P「はぁ……」

響「うおっ! プロデューサー! 電車!! 電車来たぞ!!」

P「分かったから、そんなにはしゃがないでくれ」

プシュー

響「お、おお!」

P「……」

響「すごい! エアコン付いてるぞ! 涼しい!!」

P「響ってさあ……」

響「ん?」

P「電車乗った事ないの?」

響「な、なんでバレたんだ!?」



10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/13(土) 17:25:58.53 ID:aqksUEm30

P「やっぱり……」

響「すごいなプロデューサー! プロデューサーは自分の事良く分かってるな、へへっ///」

P「なんで乗ったこと無いんだよ……」

響「沖縄に電車なかったからなー」

P「沖縄って電車ないのか!?」

響「うん」

P「だから乗ったことなかったのか」

響「うん、自分沖縄育ちだからな! 電車は今日が初めてさー」



11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/13(土) 17:27:50.38 ID:aqksUEm30

P「あれ? けど電車に乗ったことないなら、現場とかどうやって来てたんだ?」

響「走って」

P「ん?」

響「タクシーは勿体無いからな! 全部走ってたぞ」

P「……えぇ!? た、確かに遠方に行く時は迎えに行ってたけど……」

P「それでも、徒歩だけじゃあ大変だっただろ!?」

響「自分沖縄育ちだからな! 全然へっちゃらだぞ」

P「沖縄っ子おそろしあ」



12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/13(土) 17:29:06.24 ID:aqksUEm30

響「いやー電車楽しかったなー」

P「今度使い方教えるから、今度からはそれで移動してくれ」

響「うん。けど電車って早いんだな。もう事務所に着いちゃったぞ」

P「ほら、さっさと事務所に入るぞ」

ガチャ

小鳥「あっ、お疲れ様ですプロデューサーさん響ちゃん」

響「はいさいピヨ子」

P「お疲れ様です」



13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/13(土) 17:30:24.60 ID:aqksUEm30

P「ん? なんですか、それ?」

小鳥「これですか? ふっふーん、クッキーです」

P「そうですか」

小鳥「手作りですよ、手作り!! へっへー、どうです? 惚れちゃいました?」

P「……いえ」

小鳥「どうですかー? ほしいですかー?」

P「……いえ、いらn──」

小鳥「もー分かりました。ほら、あーんして食べさせてあげます♪」

P「……」



14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/13(土) 17:31:23.44 ID:aqksUEm30

響「ピヨ子、自分も食べてみたいぞー」

小鳥「ふふっ、じゃあ響ちゃんも食べてね」

小鳥「ほら、あーんですよ、あーん! あーん!! あーん!!!」

P「……わかりました」パクッ

響「いただきまーす」パクッ

P・響「!?」

P「ニッガ!?」   響「おいしー!」

P・響「!?」

小鳥「えっ、美味しいの!? 美味しくないの!?」



15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/13(土) 17:33:09.55 ID:aqksUEm30

響「お、美味しくないか?」

P「これはゴミだよ」

小鳥「酷い」

P「苦いし、しっとりしてないし、苦いし、苦いし!!」

小鳥「そんなに苦いんですか……」

P「よくこんな苦い物を美味しいなんて言えるなあ」

響「じ、自分沖縄育ちだからな」

響「よくゴーヤ食べてたから、そのせいかも」

小鳥「なるほど、私はクッキーを作ってると思ったけど、実はゴーヤを作ってたのね!」



16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/13(土) 17:34:39.32 ID:aqksUEm30

P「そうなのか」

響「だぞだぞ」

小鳥「へー、響ちゃんは苦いの大丈夫なのね……」

小鳥「そういえば男の人のあれって苦いって聞きますよね……」

P「は?」

響「?」

小鳥「……閃いた!」

P「通報しました」

小鳥「わぁー!!」



18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/13(土) 17:37:42.81 ID:aqksUEm30

小鳥「ブー、冗談じゃないですかー、酷いですよー、プンプン」

P「自業自得……」

小鳥「もー、あっ! もしかして、あれですか? 男子特有の好きな女子に意地悪しちゃう、みたいな?」

P「違いますね、確実に! えぇ、絶対」

小鳥「……またまたー、本当は大好きなくせにー」

P「冗談じゃないです、マジです」

小鳥「……」

P「ぶっちゃけありえない」

小鳥「……じつ」

P「はい?」



19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/13(土) 17:39:25.65 ID:aqksUEm30

小鳥「既成事実!!」バッ

P「うわっ」

小鳥「げへへ、動かないで下さいプロデューサーさん」

P「ちょ、ちょ……ちょ!!」

響「お、おお……」

P「本当に止めてください」

小鳥「優しく、優しくしますから、ぐえっへへ」

P「くそっ、なんて力だ……さすがはアラサーだ」

小鳥「ちょっとだけ、さきっぽだけでいいですから」

P「やめてくださ、やめてください」

小鳥「大人しくしてください! パンツを脱がせられないじゃないですか」

P「や”め”て”く”れ”よ”お”お”お”お”」



20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/13(土) 17:41:01.41 ID:aqksUEm30

P「ひ、響ー、助けてくれー」

響「わ、分かったぞ」

小鳥「ふふっ、響ちゃんに私を止められるかしらね」

響「行くぞー」

ドゴォ!!

小鳥「」ドサッ

P「えっ……」

響「だ、大丈夫かプロデューサー?」

P「は、はい」



21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/13(土) 17:42:42.30 ID:aqksUEm30

小鳥「」

P「お、音無さん生きてるか……」

響「ち、力一杯やったからわからない……」

P「……俺、音無さんと結婚するのが夢なんだ」

小鳥「」ビクッ ビクビク

P「あぁ、大丈夫だ。明日になれば多分大丈夫だろ」

響「そっか良かったー」

P「しかし響、意外と強いな。びっくりしたわ」

響「自分、琉球空手やってたからなあ」

P「……そ、そう」

響「自分、沖縄育ちだからな、当然だぞ」



22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/13(土) 17:44:13.64 ID:aqksUEm30

P「助けてくれてありがとうな響! 本当に響は完璧だな」

響「へへ///」

P「あっ、そういえば今日遅刻したじゃん。やっぱり完璧じゃねーや」

響「えぇー」

P「俺が1時間早く時刻を言ってたから良かった物の、普通だったらアウトだからな」

響「うぅ……で、でも自分沖縄育ちだから」

P「沖縄の人が時間にルーズだとしても、ここは東京だから」

響「……ぐぬぅ」



P「ふむ……」

P「響はそろそろ沖縄っ子を卒業しよう」

響「へ?」




23: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/13(土) 17:46:35.86 ID:aqksUEm30

P「響は元気が良くて、可愛いアイドルだ」

P「俺は響が沖縄っ子だから元気で可愛いんじゃなくて、我那覇響だから元気で可愛いのだと思ってる」

響「プ、プロデューサー……」

P「確かに、響が沖縄っ子だから可愛かったり俺の貞操が守られたかもしれん」

響「うん」

P「電車に乗ったことが無いのも時間にルーズなのも沖縄っ子だったせいかもしれん」

響「……うん」

P「でも、そんなの関係ない」

響「え?」

P「それは我那覇響の長所であり短所である。それでいいんだ」

P「だから今日で響は沖縄っ子卒業だ! 沖縄っ子アイドルの我那覇響じゃなく、人気アイドルの我那覇響として頑張っていこう」

響「そっか……うん、わかったぞプロデューサー!」

P「うむ、いつも通り元気でよろしい」

響「えへへ///」



24: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/13(土) 17:49:57.36 ID:aqksUEm30

P「っと言うわけで、そんな元気で可愛い響に新しい番組の出演が来てます」

響「ほ、本当か、プロデューサー!?」

P「しかも、MCだ」

響「おお!!」

P「けど、この番組にMCは二人いるんだ」

響「えっ、誰?」

P「天ヶ瀬冬馬だ」

響「えっ……」

P「ダブルMCだけど頑張れよ響」

響「えっ……ちょっと考えさせて欲しいぞ……」

P「大丈夫。もうOK出しといた」

響「えぇ!? な、なんで勝手に出しちゃうんだプロデューサー!?」

P「響なら絶対に大丈夫だ! 天ヶ瀬冬馬とも上手くやれる!!」

響「うぅ……自身ないけど、プロデューサーがいうなら……やるぞ」

P「そうか、よかった」

響「で、でもなんで自分なら上手くいくって思ったんだ? も、もしかして自分の事そんなに信頼してくれてるのか?///」





P「えっ、だって……響はダンスやってるからな!!」

おわり



25: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/13(土) 17:50:25.75 ID:aqksUEm30

以上です
ありがとうございました


元スレ
SS速報VIP:P「響は可愛いなあ」 響「自分、沖縄育ちだからな」