SS速報VIP:凛「美城戦線」



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 17:46:15.56 ID:yUylS5F60




――――――




未央「たまたま観たんだけど、昨夜やってたアニメすごくおもしろかったんだー」


凛「へえ、どんなの?」


未央「えーっとね、技名を叫んでから殴るマンガのアニメ化なんだって」


凛「……? よくわからないけど、アクションとか、バトルが多いのかな」


未央「うん。そんな感じ」


凛「ふぅん」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1430901965




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 17:47:23.24 ID:yUylS5F60



未央「うーん……でも、技名かー。私たちに当てはめるとしたら……特技名とかかな?」


凛「え? いや、別に当てはめなくても、私たちには関係ない―――」




卯月「―――『満点スマイル』っ!!」




凛「っ! 卯月、いつの間に――――」




卯月「えへっ♪」ニコッ




凛「グハァ」


未央「ああっ!! しぶりんが一撃でっ!? しぶりーんっ!!」




―――NG戦線 おわり―――





3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 17:48:16.34 ID:yUylS5F60



――――――



かな子「技名を叫んでから殴るマンガがあるんだって~」


智絵里「な、なぐる? もしかしてこわいマンガ……?」



杏「あーあれかー。こわいマンガってわけじゃないけど……智絵里ちゃんには刺激が強いかなー? どうだろう」



智絵里「そ、そうなの?」


かな子「杏ちゃんは知ってるんだね。読んだことあるんだ?」



杏「有名な作者さんだし~。それに実際面白いし……。あ、そうだ」



かな子「?」


智絵里「?」






4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 17:49:19.80 ID:yUylS5F60



杏「ごめん二人とも。実は、ずっと内緒にしてたことがあるんだ……」



智絵里「え……」


かな子「ど、どうしたの? 急に」



杏「ほんとは杏も……先に技名を叫ぶ派のアイドルだったんだよっ!!」



智絵里「ええっ!?」


かな子「……? え、技名? 派?」



杏「みせてあげるよ……二人にも、杏の『特技』をっ!」



智絵里「えっ!? ど、どうしよう、どうしようかな子ちゃんっ」


かな子「いや、どうって……」




杏「―――双葉流自宅警備術、五十式―――」




智絵里「―――っ!」







5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 17:50:10.47 ID:yUylS5F60





杏「―――『だらける』っ!!」




かな子「…………」


智絵里「……え?」




杏「あぁ~~~」ダラー




かな子「…………」


智絵里「……………」




杏「仕事したくな~い」ダラー




かな子(いつも通りだ)


智絵里(いつも通りだ)





―――CI戦線 おわり―――






6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 17:51:03.05 ID:yUylS5F60




――――――




きらり「~♪ ~♪」スタスタ




タッタッタッ



「「―――『きらりんぱわー』っ!!」」




きらり「えっ?」クルッ




莉嘉「いぇーいっ!!」ガシッ

みりあ「とぉーっ!!」ガシッ



きらり「にょわっ!?」



莉嘉「よーしっ、きらりちゃんゲット☆」ギュー

みりあ「えへへ~♪」ギュー






7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 17:52:10.54 ID:yUylS5F60



きらり「ふ、ふたりとも、急にどうしたのぉ?」



みりあ「『きらりんぱわー』だよっ、きらりちゃん!」



きらり「むぇ?」



莉嘉「最近、技名を叫んで殴るアニメ、やってるんだって!」



きらり「???」



莉嘉「だからアタシたちもマネしてみたんだ~。そのアニメとー、きらりちゃんのマネっ!」



きらり「? きらりの?」



みりあ「きらりちゃん、いつもみりあたちのこと、ギューってしてくれるよねっ! あれってきらりちゃんの必殺技なんだよね?」

莉嘉「きらりちゃんの『きらりんぱわー』で、アタシたちいつもハピハピだから~、今日はお返しっ! ね☆ どう? うれしいっ?」






8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 17:52:42.65 ID:yUylS5F60





きらり「…………」





みりあ「……? きらりちゃん?」

莉嘉「あ……も、もしかして、怒っちゃった―――」






9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 17:53:33.48 ID:yUylS5F60





きらり「―――『きらりんぱわー』っ!!!」ヒョイッ!




みりあ「ひゃっ!?」

莉嘉「わっ!?」



きらり「ふたりともありがとにぃっ! ふたりのおかげでぇ、きらりすんごくハピハピしちゃったよー! お返しにきらりも、たっくさんハピハピさせてあげるーっ!!」ギュー



みりあ「あはは! きらりちゃんすごーいっ! みりあたち抱っこしてるーっ!」

莉嘉「き、きらりちゃんっ、ちょっと恥ずかしいよ~」



きらり「まだまだ~! ほんとの『きらりんぱわー』を見せてあげゆぅ!」



莉嘉「もうっ///」

みりあ「すごいすごーいっ! あははっ!」



きらり「にょわー☆」ギュー




―――凸レー戦線 おわり―――





10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 17:54:13.38 ID:yUylS5F60



――――――



アーニャ「ミナミ。おねがい、あります。いいですか?」


美波「お願い? どうしたのアーニャちゃん」


アーニャ「ミナミにしてほしいこと、あります」


美波「うん」


アーニャ「ウルイープカ、してくれますか?」


美波「ん?」


アーニャ「あー、笑顔。笑顔、してほしいです」


美波「え? 笑顔?」






12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 17:55:10.12 ID:yUylS5F60



アーニャ「ダー。ダメ、ですか?」


美波「え、笑顔って……ダメじゃないけど、あらためてするのは恥ずかしいというか……」


アーニャ「ミナミの笑顔、見たい、です。おねがいします」


美波「う。そ、そこまで言うなら……じゃあ……」



ニコッ



アーニャ「…………」



美波「ど、どう?」ニコー



アーニャ「……ミナミ、すみません。そうじゃないです」


美波「え!? 私、変な顔してた!?」






13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 17:56:13.23 ID:yUylS5F60



アーニャ「ニェット、ちがいます。私が見たいのは、ミナミの、トリユーク。技、です」


美波「技?」


アーニャ「ダー。私、聞きました。日本のコトワザには、『技名を叫んでから殴る』、というものがあると」


美波「え」


アーニャ「このコトワザは、より効果的にするために、先に説明をしておく。あるいは名前を言う。という意味があるらしいです」


美波「……あ、あの、アーニャちゃんそれはコトワザじゃ―――」


アーニャ「ですからここはコトワザに習い、ミナミの特技の名前、『笑顔の魅力』。これを、叫んでから笑ってほしい、です」




美波「えっと……」






14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 17:56:55.51 ID:yUylS5F60




美波(どうしよう。アーニャちゃん、とんでもない勘違いしてる……でも)



アーニャ「おねがいします、ミナミ」キラキラ



美波(す、すごい期待されてる……うう)



美波「……っ」




アーニャ「……ミナミ?」





15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 17:57:38.92 ID:yUylS5F60




美波「―――えっ、『笑顔の魅力』っ!!」



アーニャ「!」




美波「―――っ」ニコッ




アーニャ「…………」




美波「……ど、どう?///」ニコー







16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 17:58:33.72 ID:yUylS5F60



アーニャ「……ミナミ」



美波「……?」



アーニャ「それはちがう技、です。『恥じらいの笑顔』になってますよ?」



美波「っ!? あ、アーニャちゃんっ!!///」






―――LL戦線 おわり―――






17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 17:59:19.57 ID:yUylS5F60



――――――




李衣菜「技名を叫んでから殴る、か……。ロックだね」


みく「ロックって……いや、もうつっこまないにゃ」


李衣菜「私もロックなアイドル目指してるし……よし、ためしにやってみよう!」


みく「え」



李衣菜「―――『ロックなハート』っ!」バッ!



みく「…………」



李衣菜「イェーイっ!」ブンブン



みく「…………」



李衣菜「フゥーっ!」ブンブン





18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 18:00:04.59 ID:yUylS5F60



みく「……エアギターはロックじゃないにゃ」


李衣菜「なっ!?」


みく「いい加減、本物のギターも弾けるようになったほうがいいんじゃないかにゃ?」ニヤニヤ


李衣菜「ぐぬぬ……!」


みく「殴るということはつまり、ファンの心に突き刺さるようなアピールをしなきゃならないってことにゃ。そんなアピールじゃ殴ったうちに入らないにゃ!」ビシッ


李衣菜「うう……な、ならそっちもやってみてよ! 偉そうなこと言ってないでさ!」


みく「ふっふっふ、よく言ったにゃ……みくの渾身の特技、しっかりと見ておくにゃっ!!」バッ





19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 18:00:33.23 ID:yUylS5F60





みく「―――『にゃんにゃんボイス』っ!!」




李衣菜「―――っ!」






20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 18:01:05.91 ID:yUylS5F60




みく「にゃー♪ にゃー♪ にゃー♪」



李衣菜「…………」



みく「にゃにゃーん♪」



李衣菜「…………」



みく「にゃにゃにゃー♪」



李衣菜「…………」







21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 18:01:40.67 ID:yUylS5F60




みく「……なにか言ってよ」



李衣菜「いや……ごめん。なんかこっちが恥ずかしくなって」




みく「…………///」




李衣菜「…………///」





―――**戦線 おわり―――





22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 18:02:34.44 ID:yUylS5F60



――――――




蘭子「―――『堕天使の翼』っ!!」

蘭子「はあっ!!」ビシッ



武内P「…………」



蘭子「…………」



蘭子「―――『真・地獄の業火』っ!!」

蘭子「はっ!!」ビシッ



武内P「……?」



蘭子「…………」






23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 18:03:16.25 ID:yUylS5F60



蘭子「―――『聖なる純白の翼』っ!!」

蘭子「むぅんっ!!」ビシッ



武内P「…………」ペラッ ペラッ



蘭子「『魂ノ導』っ!!」

蘭子「やあっ!!」ビシッ



武内P「……っ」ペラッ ペラッ




蘭子「…………」







24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 18:04:16.19 ID:yUylS5F60



蘭子「―――あ、『悪魔の翼』っ!!」

蘭子「いぃやっ!!」ビシッ




武内P「……っ」ペラッ ペラッ




蘭子「―――しっ、『シンデレラマジック』っ!!」

蘭子「でぃぃぃやっ!!」ビシッ



武内P「あ、あの……」




蘭子「……せ、『聖姫・再誕』……うう」グスッ


武内P「! か、神崎さん! 待ってください! 今! 今、返答しますので―――!」ペラッペラッペラッ






―――LE戦線 おわり―――





25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 18:04:54.38 ID:yUylS5F60



――――――





未央「……しぶりん、大丈夫?」



凛「うん……もう平気だよ。鼻血も止まったし。心配かけてごめん」


未央「気にしなくていいよ! むしろ謝らなきゃならないのは~」




卯月「ご、ごめんなさい……」






26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 18:05:32.85 ID:yUylS5F60



未央「もーだめだぞしまむー。しまむーのスマイルは時に凶器となるんだから」


卯月「ええっ!?」


凛「凶器って……大げさだよ。それに私も気にしてないから」


卯月「……ほんと? 凛ちゃん」


凛「うん」


卯月「あ、ありがとうございます!」ニコッ






27: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 18:06:20.64 ID:yUylS5F60



凛「ふふ。そうそう。凶器なんかじゃないよ。卯月の笑顔は」


未央「じゃあ、もうしまむーの笑顔で倒れたりしない?」


凛「当たり前でしょ。さっきのはいきなりだったからで、普通は倒れたりなんかしないよ」





卯月「…………」





28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 18:07:27.00 ID:yUylS5F60



未央「あはは、だよね~。そりゃそうか……あっ、ごめんねしまむー、凶器なんて言って。もちろん冗談だから―――」




卯月「『セレブレーションスマイル』っ!!」




未央「あ」


凛「え?」




卯月「ふふっ♪」ニコッ




凛「グハァ」



未央「しぶりんっ!? ちょっ、しまむー!!」



卯月「―――ああっ!? すみません、ついっ」



未央「ついってどういうこと!? ああっ、また鼻血でてる! しぶりんしっかりして!! しぶりーんっ!!」





―――NG戦線・マキシマム おわり―――





30: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/06(水) 18:09:00.31 ID:yUylS5F60


おわりです


以前別のとこであげた小ネタをSSにしてみました


ありがとうございました




元スレ
SS速報VIP:凛「美城戦線」