SS速報VIP:亜美「どれだけがんばりゃい~♪」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:43:13.40 ID:f6am3t4T0

亜美「だ~れかのぉためなの~♪」カチカチ

亜美「わかっているのに~♪」カチカチ

亜美「お~ぬんぬんふんふんぬぬぬぬ~ん♪」カチカチ

亜美「あやばっ、ミスった」ポチポチ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1363794193




2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:45:51.43 ID:f6am3t4T0

亜美「もーこれ絶対十字キー壊れてるよー」

亜美「新しいのほしーなー」

亜美「・・・・・・・・・・・・。」

亜美「・・・・・・けつまつばかりにきおとられ~♪」

亜美「ぷぷっ、ケツ松だってよ、どんな名前だよ~」



3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:52:34.57 ID:f6am3t4T0

亜美「このときをたのしめ、めない!めない!」

亜美「あ、ここホントはめないメマイなんだよね」

亜美「っゆぅめぇぃじゃない あれもこれも~♪」

亜美「そのてぇ~でぇ~どあをあけましょ~お~♪」

亜美「しゅぅぅくぅぅふっくが ほしいのならぁ~♪」

亜美「かなしぃ~みぃ~お しり~♪」

亜美「・・・・・・かなしぃ~みぃ~ おしり・・・」



4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:55:07.21 ID:f6am3t4T0

亜美「さっきからお尻のことばっかだよーこの曲」

亜美「ウルトラソウルはお尻の曲だー!」

亜美「ひとぉりぃでなぁ~きましょ~♪」

亜美「そしてぇか~がや~く♪」

亜美「ウルトラソゥッ!!」

亜美「ハァイッ!!!」バッ



5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:59:29.53 ID:f6am3t4T0

亜美「んっふっふ~♪」

亜美「おのれのげんかいに~♪」

亜美「きぃ~ずいた~つもりかぃ、いぃ~のかぁい♪」

亜美「・・・・・・。」

亜美「にゃにゃにゃにゃらららら~」

亜美「らーらららーぬぬぬぬーん♪」



6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 01:02:44.84 ID:f6am3t4T0

亜美「やった、レベルアップー」

亜美「・・・・・・。」

亜美「い・ち・ば・ん・だ・い・じ・な・ひ・と・が・ほ・らぁ~♪」

亜美「い・つ・で・も・あ・な・た・を」

亜美「見てる! 見てる!」

亜美「・・・・・・あれ?」



7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 01:06:39.63 ID:f6am3t4T0

亜美「えーと・・・、い・つ・で・も・あ・な・た・を 見てる! ミテル!」

亜美「あれ? ここなんだっけ?」

亜美「見てる! にゃんにゃん!」

亜美「んー・・・・・・」

亜美「・・・・・・。」

亜美「・・・。」

亜美「・・・ゆぅっ!めぃっ!じゃない~あれもこれも~♪」



8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 01:09:38.15 ID:f6am3t4T0

亜美「そのて~でぇ~どあを あけましょぉ~お~♪」

亜美「しゅ~く~ふっくが ほしいのなら~・・・」

亜美「あ、これ1番じゃん」

亜美「えーっと・・・・・・、ゆぅめぇぃじゃない~あれもこれも~♪」

亜美「いまこ~そむねを~はりましょ~お~くっ!」



9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 01:14:01.69 ID:f6am3t4T0

亜美「しゅ~く~ふっくが ほしいのっなら~♪」

亜美「そういえばここ同じだー」

亜美「もー中途半端に同じだとわかんなくなるよ」

亜美「そこな~しのぺいんっ! むかぁ~え~てあ~げましょ~♪」

亜美「そして~か~がや~く ウルトラソゥッ!あーい!」




10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 01:21:14.38 ID:f6am3t4T0

亜美「ウルトラソゥル・・・ウルトラソゥル・・・ウルトラソゥル・・・ウルトラソゥル・・・ギターソロっかも~ん!!」

亜美「ぎゅ~にゅにゅにゅにゅにゅぬぬぬぬ~♪」クネクネ

亜美「ぎゅぎゅぎゅぎゅぎゅぎゅにゃにゃにゃにゃ~♪」クネクネ

亜美「んっふっふ~♪」

亜美「き~ぼっとし~つぼっにあそばれて~ き~たえぬかれる♪」

亜美「ドゥイッ!」バッ

亜美「ドゥイッ!」バッ

亜美「ドゥイッ!」バッ

亜美「ドゥイッ!!」ガバッ



11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 01:25:17.75 ID:f6am3t4T0

亜美「ゆぅうめぇいじゃーない~あれもこれも~♪」

亜美「いまこ~そ~ む・ね・を はりましょ~お~♪」

亜美「しゅぅくぅふっくが~ほしいのなら~♪」

亜美「よろこぉ~びぃ~おしり~♪」

亜美「ぱあーっと ばっらっまっけっ!」



12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 01:28:18.49 ID:f6am3t4T0

亜美「ほぉんと~だ~らけ~ あれもこれも~♪」

亜美「そのまぁあただなっかっ♪」

亜美「あばぁ~れぇ~て~やぁ~りましょぉ~♪」

亜美「そしてぇ~は~ばた~く♪」

亜美「ウルトラソゥッ!!! ハァイッ!!!」



14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 01:32:46.86 ID:f6am3t4T0

亜美「て~れ~てーてて~ ててれててれ~♪」

亜美「そのてぇ~でどあを あけましょぉ~お~♪」

亜美「て~れ~てーれれ~ ててれててれ~♪」

亜美「てれて~れ~てれ~ てて~れ~てれてれ♪」

亜美「ウルトラソゥッ!!!!」

P「ハァイッッ!!!!」ガタンッ

亜美「うああああっ!?」



15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 01:35:56.38 ID:f6am3t4T0

亜美「にっにににににいちゃん!? な、なんで!?」

P「なんでって・・・、さっき帰って来たんだよ」

亜美「さっき!? もっもしかして・・・?」

P「あぁ。随分楽しそうにウルトラソウル歌ってたな」

亜美「~~~~!!!」カァーッ



16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 01:38:41.25 ID:f6am3t4T0

亜美「もー!!! 兄ちゃんのばかぁぁぁっ!!!」

P「おいおい、そんなに怒んなくてもって痛い痛い! 蹴るなって!」

亜美「兄ちゃんのばか! あほ! どじ! まぬけ!」ゲシゲシ

P「別に良いだろ! ウルトラソウル歌ってるの聞かれるぐらい!」

亜美「よくないよ!! もー! サイアクだよー!!」



17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 01:44:03.38 ID:f6am3t4T0

P「いやぁ、でも結構うまかったと思うぞ? ゆぅうめぇいじゃない~♪のとことか」

亜美「~~~!!! そういうこと言わなくていいよ!! ばかぁ!」

P「本当だって! 上手かったってマジで!」

亜美「ううぅぅ・・・サイアクだよぅ・・・兄ちゃんにウルトラソウル熱唱してるとこ見られるなんて・・・」

P「別にそれぐらい良いじゃないか。俺もお袋に聞かれた事あるぞ」



18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 01:50:29.04 ID:f6am3t4T0

亜美「それとこれとはちがうの! もーなんで何も言わないで聞いてたのさー!」

P「だって最初っから最後まで楽しそうに歌ってて、入ってく隙がなかったから」

亜美「全部聞かれてるし・・・。うぅぅ、もう事務所にいられないよ・・・」

P「そう落ち込むなって。ところでなんで一人で事務所にいるんだ?」

亜美「どうせ亜美は事務所でウルトラソウル歌ってる痛いコだよ・・・」

P「そんな卑下するなよ。あれだ、カラオケでもいくか?」



19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 01:57:32.68 ID:f6am3t4T0

亜美「え?」

P「その様子だと真美とか待ってるんだろ? まだしばらく帰ってこないぞ」

亜美「いいの?」

P「真美には内緒な。それに、まだ歌い足りないだろ?」

亜美「もー! それはもういいよ!」

P「じゃあ行かないのか?」

亜美「行く! 愛のバクダン歌う!」


おわり



20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 01:58:33.86 ID:f6am3t4T0

熱唱中に親帰って来た時、とりあえず寝たフリだよね


元スレ
SS速報VIP:亜美「どれだけがんばりゃい~♪」