1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 00:34:08.289 ID:ZWvqZpTsp.net

春香「…スー」

P「無防備すぎだろ…スカートも捲れてるし…まったくアイドルなのに春香ときたら…」

P「>>3でもしようかな」

1.春香のパンツを覗こうとする
2.春香の寝顔を見る
3.その他



3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 00:34:40.131 ID:5RM8OKHa0.net

1



6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 00:37:20.991 ID:ZWvqZpTsp.net

P「事務所で無防備に寝ていたらそれはパンツを見てくださいと言ってるようなもの」

P「さてと…見せてもらいますか」

春香「…スー」

P「くっ…いい感じにスカートは捲れてるのに肝心のパンツが見えないぞ…見えそうで見えないこのもやもや…ちくしょう!」

>>7

1.ちょっとスカートずらしてパンツみよう
2.仕方ない、諦めよう
3.その他



7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 00:37:46.773 ID:xqFE0Sp/r.net

2



10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 00:43:10.904 ID:ZWvqZpTsp.net

P「仕方ない、諦めるか…そもそも担当アイドルのパンツ見ようとしてることが間違ってたんだ」

春香「…スー」

P「しかし春香は寝顔も可愛いな、これならトップアイドルも時間の問題か」

P「春香をみてるとなんかイタズラしたくなってくる…」

>>12

1.頭をなでる
2おっぱいなでる
3その他



12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 00:43:41.612 ID:/2SQAkB3a.net

顔に濡れタオルをかける



14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 00:50:35.980 ID:ZWvqZpTsp.net

P「よし…いいイタズラを思いついたぞ…」

P「用意したのは濡れタオル!…これを春香の顔に~…」

ファサ

春香「ヒャァ!!!」

ドテン

春香「い、いててて…」

P「あっはっは!驚いてソファーから転がり落ちるなんて春香はリアクションも芸人向きだなぁ」



15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 00:50:45.039 ID:ZWvqZpTsp.net

春香「ひ、ひどいですプロデューサーさん!疲れて寝てたのに…」

P「すまんすまん」

春香「ゆ、許しませんからね!」プンスカ

P「悪かったよ…春香」

春香「…つーん」プイッ

P(自分でつーんとか言う春香可愛い)

P「なんでもするからさ…許してくれよ」

春香「今なんでもっていいました!?…そ、それじゃ…>>18

1.私とデートしてください!デート!
2.美希を一週間無視して
3.その他



19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 00:53:09.755 ID:zjLaWcTX0.net

土下座してください



21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 00:58:33.379 ID:ZWvqZpTsp.net

春香「土下座してください」

P「ど、土下座?…お、女の子にそこまでするのは男として嫌なんだが…」

春香「そうですか…だったら私、プロデューサーさんのこと一生許しませんからね?」

P「うっ…それは困る…分かったよ…土下座すればいいんだろ…」

ドゲザー

P「すまんかった」

春香「」ゾクゾクゾクッ

春香(な、なにこれ…なんか新しい気持ちというか…爽快というか…ようし)

春香「春香閣下、許してくださいませ…と言ってくれなきゃ許しません!」

P「な、なんだよそれ……春香閣下…許してくださいませ……これでいいのか?」

春香「!!」ゾクゾクゾクッ

春香「じゃじゃあ次は!>>24

1.私の足を舐めなさい!
2.服脱いでください
3.その他



24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 01:00:29.883 ID:RNuNchZH0.net

もっと啼いてみせて!



25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 01:05:51.544 ID:ZWvqZpTsp.net

春香「も、もっと啼いてみてください!!」ハァハァ

P「は、春香?…大丈夫か?」

ダンッ

P「!?」ビクッ

春香「早くお願いします」ニコッ

P「は、はい…春香様、私が悪うございました…これからはもう二度と春香様には逆らいません」ドゲザー

春香「…ハァハァ」ゾクゾクゾクッ

P(は、春香のやつどうしたんだ…この状況を打開するには…>>28)

1.ええいままよ、春香様に身を任せる
2.形勢逆転、やられたらやり返す
3.その他



28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 01:08:12.353 ID:dTsFnQcra.net

3 マンモロを見てしまう



29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 01:13:42.302 ID:ZWvqZpTsp.net

P(と、とりあえずこの土下座の姿勢だけは…ってあれ)

春香「ハァハァ…」

P(この姿勢だと春香が立っているからスカートの中を覗けそうな…幸いにも春香は興奮してこっちに注意を向いていない…)

P(少しづつ少しづつ…春香のスカートの中を覗き込む…ばれないように…あと少し…)

春香「じゃあじゃあ今度は…どうしよっかなぁ…えへへ」

P(よし…ついに見える…!……ってあれ……)

P(春香パンツはいてないじゃん!…これじゃマンモロだよ!ハァハァもうだめだ…>>31)

1.春香を押し倒す
2.トイレでしこる
3.その他



31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 01:15:08.115 ID:dJWDJznP0.net

3
あずささんの写真集でシコる



33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 01:21:37.362 ID:ZWvqZpTsp.net

P「ハァハァ…も、もうだめだ!!」ガバッ

春香「はっ!ぷ、プロデューサーさん!?」

P「た、たしかこの机の引き出しに…あった!」

春香「そ、それはあずささんの写真集じゃありませんか、それがどうかしたんですか?」

P「すまん春香、少しあっちむいててくれ」ヌギヌギ

春香「キャッ!?ぷ、プロデューサーさん!?!?」

P「あぁあずささんのおっきなおっぱい、グラマーな身体…興奮するぞぉぉ!!」シココシコシコシコ

春香(プロデューサーさんがズボンを脱いでお、男の人の…あれ///を触ってる…うぅぅ////)

春香(で、でも…目の前に私がいるのに…あずささんなんだ…私ってそんなに魅力ないのかな…>>36)

1.……私ってそんなに魅力ありませんか?
2.ビンタ 貴方は最低です!
3.その他



36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 01:27:22.121 ID:+kCkxqmr0.net

3.私が襲っちゃう



39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 01:34:50.494 ID:ZWvqZpTsp.net

春香(…積極的にならないとダメだよね…は、恥ずかしいけど…)

春香「プロデューサーさん!」

P「ハァハァあずささん…って春香?どうした?」

春香「女の子の前でお、おなにー///するなんて変態ですね、ほんっとうに気持ち悪いです」

P「うぐ…で、でも元はといえば春香が」

春香「関係ありません、プロデューサーさんは変態プロデューサーです」

P「そ、そんなことは」

春香「ないですか?…これでも?」ピラッ

P(は、春香がスカートを捲ってマンモロを…)

Pp「ビクンビクン」

春香「…私の見て興奮してるんですよね?やっばり変態です」


P「うぅ」

春香(プロデューサーさんが私をみて興奮してくれてる…嬉しい…よぅし)



40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 01:38:16.625 ID:ZWvqZpTsp.net

ツカミッ

P「ひゃ…は、春香?」

春香「こんな汚らしいものを私に見せて…どう責任とってくれるんですか…警察沙汰ですよ?」

春香(プロデューサーさんの…熱くて…大きい…///)

春香「どうして欲しいんですか…これ…」サワッサワッ

P「……です」

春香「聞こえません、もっとはっきり言ってください」

P「擦って欲しいです」

春香「はぁ…仕方ありませんね」

コスッコスッ

春香(わぁ…わぁ…/// な、なんだか変な気分)



42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 01:43:06.265 ID:ZWvqZpTsp.net

春香「ハァハァ…ぷ、プロデューサーさん…どうですか?」

P「すごく気持ちいい…」

春香「え、えへへ…当たり前ですよ、私が触ってるんですからね」

春香(こすりやすくするためプロデューサーさんの前にしゃがんで前に立ってるけど…この位置だと…プロデューサーさんのおちんちんが近い…///)

春香(すっごくえっちな匂いがして…でも嫌いじゃない…いや…むしろ好きかも…プロデューサーさんの匂い…)

コスッコスッ

P「ハァハァ…春香…気持ちいいよ…」

春香(…なんだか私…とっても変な気持ちになってきちゃった…熱くて…フラフラするかも…)

春香(プロデューサーさんのおちんちん…ごくり)

春香「…はむっ」



43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 01:47:08.633 ID:ZWvqZpTsp.net

P「は、春香!?!?」

春香「ちゅぱ……変態プロデューサーさんにはお仕置きです、私が食べちゃいます」

春香「…はむっ…ちゅぱ…じゅる」

春香(すっごく…匂いがきつくて…鼻までつーんとくる…でも大好きな匂い…えっちなお汁がいっばいでてきて…わ、私の身体どうにかなっちゃいそう…)

春香「…ちゅぷ…じゅるるる」

P「はぁはぁ…春香…俺もう…ダメかも…うっ!!」

1.美希「おはようございますなの」ガラッ
2.P「はっ!?な、なんだ…夢かよ…夢精してしまったぜ」
3.その他

>>44



44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 01:48:03.484 ID:dJWDJznP0.net

2



47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 01:50:53.007 ID:ZWvqZpTsp.net

チュンチュン

P「はっ!?な、なんだ…夢か…夢精してしまったぜ…」

P「ったくひどい妄想の入った夢だったな…俺が春香にフェラされるなんて…ははは…」

春香「…スー」

P「…」

P「春香が俺のベットで無防備に寝ている…」



くぅ疲


元スレ
P「春香が無防備に寝ている…」