2: 訂正 2019/04/29(月) 22:13:38.45 ID:aJafBgxP.net

ー アメリカ西部、某所 ー

ブロロ...

ブロロロロロ...

ブロロロロロロロッ!!

凛「Miap!Miap!」ギュオォンッ

"ホシゾランナー(学名:リンチャン・ネコモドキ)"

にこ「待てええええぇぇぇっっ!」ギュオォンッ

"ニコヨーテ(学名:ニコニーツインテルス・アワレンシス)"

ブロロロロロロロッ!



4: 名無しで叶える物語 2019/04/29(月) 22:20:31.44 ID:aJafBgxP.net

凛「Miap!Miap!....Miap!Miap!」

にこ「待て待て待てぇ~~~~~~!」

石ころ(ガッ)

にこ「うわぁっ!?」

ズザザァーーーーーーーーーーー,ゴロゴロ

Miap,Miap............!

にこ「うぅ、痛てて・・・・・・・」

にこ「やっぱり普通に走るだけじゃ追い付けないか・・・・」

にこ「うーん・・・?」



6: 名無しで叶える物語 2019/04/29(月) 22:31:12.93 ID:aJafBgxP.net

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

にこ「これでよしっと」パンパンッ

にこ「走り回ってるなら、その道を塞いでしまえばいいのよ」

"スピリチュアル社製 鋼鉄遮蔽壁"

にこ「このレバーを引けば、道に埋め込んだこの壁が飛び出して塞ぐって訳か」

にこ「これであいつも止まらざるを得ないでしょ。奮発して買った甲斐があったわ」

ブロロロロロ.......

にこ「来たっ!」



8: 名無しで叶える物語 2019/04/29(月) 22:38:43.24 ID:aJafBgxP.net

凛「Miap!Miap!」

にこ「・・・・・」

凛「Miap!Miap!.........MiapMiap!」

にこ「今だっ!」

レバー(ガシャンッ)

凛「Miap!Miap!」ビュオオンッ

シーン.....

にこ「あれ?」

壁(・・・・・・)

にこ「作動しないじゃないのよ!どうなってんの!?」



9: 名無しで叶える物語 2019/04/29(月) 22:46:49.86 ID:aJafBgxP.net

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


にこ「まったく、とんだ不良品を掴まされたわ・・・」

にこ「やっぱり地形を変えるんじゃダメ。元々ある地形を利用するべきなんだわ」

にこ「だってほら、丁度道路の側に不安定な岩場がある」

にこ「この小さい岩に爆薬を仕掛けて発破すれば・・・・・」

にこ「上に乗った大岩が道路に落ちてきて、あいつをぺしゃんこにする」

にこ「これはもう間違い無いわね!」

ブロロロロロ.......

にこ「来たわっ!」



10: 名無しで叶える物語 2019/04/29(月) 22:49:27.85 ID:aJafBgxP.net

凛「Miap!Miap!」

にこ「・・・・・」

凛「Miap!Miap!,MiapMiap!」

にこ「今だっ!」

スイッチ(ポチッ)

パァンッ!

凛「Miap!Miap!」ビュオオンッ

・・・・・・・・。

にこ「あれ?」

大岩(・・・・・・) シーン



11: 名無しで叶える物語 2019/04/29(月) 22:54:27.48 ID:aJafBgxP.net

にこ「火薬の量が足りなかったのかしら?」ポリポリ

にこ「ちょっと見てみましょう」

スタスタスタ........

パラパラ.....

にこ「ん?」

大岩(グラグラ........ゴロッ)

にこ「!!」

ゴロゴロゴロゴロッ,ズズーン

にこ「」プチッ



12: 名無しで叶える物語 2019/04/29(月) 23:02:42.02 ID:aJafBgxP.net

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

サッサッ.....

にこ「できた・・・さすがに今回は行けるでしょう」

にこ「我ながら上手く描けたと思うわ」

にこ「この風景が実は岩壁に描いた絵で、本当は行き止まりだなんて誰も気づかないでしょうね」

にこ「あのスピードで突っ込んだりなんかしたら、一溜まりも無いわ」

にこ「さて、あいつが来る前に隠れるとしましょ」コソコソ



14: 名無しで叶える物語 2019/04/29(月) 23:06:00.86 ID:aJafBgxP.net

ブロロロロ.....

凛「Miap!Miap!」

にこ「・・・・・」

凛「Miap!Miap!」

にこ「来いっ!」

凛「Miap!Miap!」

ビュオオンッ !

..........

にこ「」



15: 名無しで叶える物語 2019/04/29(月) 23:11:44.90 ID:aJafBgxP.net

にこ「絵に描いたトンネルの中に・・・・入って行った・・・?」

にこ「何がどうなってるのよ!いや、それよりも・・・」フルフル

にこ「待ちなさぁいっ!」ダッ

Clash!

にこ「・・・・・・」ベチャッ



16: 名無しで叶える物語 2019/04/29(月) 23:16:05.22 ID:aJafBgxP.net

にこ「痛ぁい・・・・・・」

にこ「・・・・やっぱりただの絵だわ。にこが描いたんだから間違いない」

にこ「何なのよ、もう・・・・ん?」

トラック(ブッブー,ブロロロロ)

グシャッ

にこ「」チーン



17: 名無しで叶える物語 2019/04/29(月) 23:30:03.61 ID:aJafBgxP.net

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

にこ「何だかんだで色々揃ってるから便利なのよね、この会社。」

"スピリチュアル社製 百発百中 ミサイルキット"

にこ「前回の扉の件もあるから、一度も試し射ちした方が良いわね」

にこ「あのサボテンでやってみるわ」

リモコン画面『ターゲット:サボテン』

にこ「えいっ」ポチッ

ミサイル(ボシュウゥッ,シュルルルルルルルル.......)

サボテン(ドゴオォンッ!,パラパラ..........)

にこ「いよしっ!」グッ



19: 名無しで叶える物語 2019/04/29(月) 23:37:57.54 ID:aJafBgxP.net

ドドドドド........

凛「Miap!Miap!」 ゴオッ

にこ「っ!,早速来たっ!」カチカチ

リモコン『ターゲット:ホシゾランナー』

にこ「目標を捕捉、発射しますっ!」ポチッ

リモコン(ピピピピッ!ガーガーッ!)

にこ「?」

リモコン(ガーガー.......パッ)

リモコン『ターゲット:ニコヨーテ』

にこ「っ!!」ダッ

タッタッタタタタ........

ミサイル(ボシュウゥッ,シュルルルルルルルル.......ドカーァンッ!)

プウシュウゥ.......

にこ「」プスプス

凛「?」



20: 名無しで叶える物語 2019/04/29(月) 23:49:47.95 ID:aJafBgxP.net

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

ザクッ......ザクッ.......

にこ「飛び道具は危険ね、これで分かった」ザクッ

にこ「爆薬を使うなら、こうする方が安全ね」ザクッ

にこ「道路の真下に穴を掘って、そこにダイナマイトを仕掛ける」ザクッ

にこ「岩を落とすよりも直接的に仕留められるわ」ザクッ

にこ「さてと・・・」パンパン

にこ「万が一暴発しないとも限らないから、マッチで火を点けるのは危ない」

にこ「だから、線で繋いだプランジャーから電流を流して起爆するわ」



21: 名無しで叶える物語 2019/04/29(月) 23:58:49.62 ID:aJafBgxP.net

シュルシュルシュル.......

にこ「遠距離から操作するから、この間のようなヘマはしないわ」

にこ「見てなさい、今度こそ丸焼きにしてあげるんだから」ゴソゴソ

ゴソゴソ......セマイワネ.......

モットヒロク,ホッタホウガ.....ヨカッタカシラ?

プランジャー(............グラッ,グラグラ)

プランジャー(コテンッ,カチッ)

ボボォーーンッ!

にこ「」プスプス



22: 名無しで叶える物語 2019/04/30(火) 00:16:47.73 ID:792G/0iB.net

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

にこ「近代の兵器で上手く行かないのなら・・・」

投石機(ギリギリギリ...ギリリ....)

にこ「古典的な兵器に立ち返って見るのも手だわ」

にこ「ちょっと狙いを定めるのが難しいけど、できない程じゃないわ」

にこ「さあ、食らいなさいっ!」

レバー(ガシャンッ)

岩(ヒュッ,ズズーン!)

にこ「」グシャッ



23: 名無しで叶える物語 2019/04/30(火) 00:28:11.99 ID:792G/0iB.net

ー Take2 ー

にこ「今度はちゃんと軌道計算したわ・・・岩の重さも、バネの強さも」

にこ「どこに立てば潰されずに済むかも」

にこ「よし、行けっ!」ガシャッ

投石機(グルンッ,ガラガラガッシャーン!!)

パラパラ........

にこ「・・・・・・・・・」



24: 名無しで叶える物語 2019/04/30(火) 00:57:01.26 ID:792G/0iB.net

ー Take3 ー

にこ「こうなったら、岩じゃなくて自分を飛ばしてっ・・・・・」

にこ「さあ、行くわよ!」ガシャンッ

ヒュッ,ベチャッ!

にこ「・・・・・」



30: 名無しで叶える物語 2019/04/30(火) 12:27:29.13 ID:6LZMt3D/.net

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

ヤカン(コポコポ.........)

カップ麺(コトッ)

にこ「・・・・・・・」サッ

ギュオォォ.........Miap!Miap!..........

凛「Miap!Miap!」

凛「Miap!Miap!.........っ?」キキィッ

カップ麺(ホカホカ..........)

凛「!?」パアァッ

ヒョイッ,ズルズルズルッ,ハフハフ..........



31: 名無しで叶える物語 2019/04/30(火) 12:28:55.45 ID:6LZMt3D/.net

にこ(食べてるわね)ジャキッ

鋸(ギコギコギコ......)

にこ(最後の晩餐よ、堪能しなさい・・・)

にこ(



32: 名無しで叶える物語 2019/04/30(火) 12:40:22.48 ID:6LZMt3D/.net

にこ(まさか橋の裏側に潜んでるとは思わないでしょうね)ジャキッ

鋸(ギコギコギコ..........)

凛「フーッフーッ.......ズゾゾゾ」

ギコギコギコ.......

にこ(そのカップ麺を間食した途端、400メートル下の崖に真っ逆さまよ)

ギコギコ.......ベキッ

にこがいる側の橋(ガララララッ!)

にこ「」

ヒュルルルルルル..........ドシャッ



34: 名無しで叶える物語 2019/04/30(火) 19:23:43.93 ID:792G/0iB.net

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

凛「Zz..........」

ヒョオオォ.......

にこ「崖のすぐ傍で寝るなんて、不用心ね」

にこ「まさか」ビョンッ

にこ「向こう側の崖から」ビョンッ

にこ「バネ仕掛けの靴で」ビョインッ

にこ「飛び越えて来るとは」ビヨヨン

にこ「予測できないでしょっ!」ビヨヨ~~ン



35: 名無しで叶える物語 2019/04/30(火) 19:35:56.39 ID:792G/0iB.net

ヒューーーーイッ,スカッ

ヒュルルルルルル......

にこ「まあ、ダメ元なんだけどね・・・・・」

にこ「だからちゃんと、準備もしてきた」

"スピリチュアル社製 パラシュート"

にこ「用意が良いでしょ?只では落ちないわよ、只ではねっ!」キュッ

バサッ、ブチンッ

にこ「・・・・・あの会社、絶対訴えてやるわ」

ヒューーーーーーー.........ドシャッ



37: 名無しで叶える物語 2019/04/30(火) 22:52:16.52 ID:792G/0iB.net

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

にこ「峡谷は落下の危険がある。教訓ね」

にこ「色々やってて分からなくなってたけど、もっとシンプルに考えるべきなのよ」

にこ「例えば、このダミーの踏み切りとか」

にこ「線路の両脇を茂みで隠せば、遠目じゃ分からないでしょうね」

にこ「列車が通るとなれば、奴も止まらない訳にはないわ」

にこ「アメリカの列車は長いわよ・・・・」



38: 名無しで叶える物語 2019/04/30(火) 23:03:13.45 ID:792G/0iB.net

踏切(カランカラン、カランカラン、カーンカーン..........)

凛「Miap!Miap!」ビュオンッ

にこ「きゃっ!」

にこ「コラァッ、遮断機降りてんだから止まりなさいよっ!危ないでしょっ!」

シュッシュッシュッ.........

にこ「え?」

機関車(ボォーーッ、ボッボォーッ!ガッシュガッシュ.....)

にこ「」

ゴゴゴゴゴッ、ドゴォッ

...........。



39: 名無しで叶える物語 2019/04/30(火) 23:47:47.70 ID:792G/0iB.net

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

にこ「回り回って、結局この方法に戻ってきた・・・・・」

にこ「走って追いかける。但しこれを使って」

"スピリチュアル社製 脚力増強剤"

にこ「あの西木野製薬との共同開発だから、不良品の心配は無いわね」

にこ「さあ、これを脚に注射してっと」プシュッ

ビキビキビキィッ!

にこ「おおおおっ、早速力がっ!今すぐにでも走り出したい気分だわ!」

ギュオォォ.........Miap!Miap!..........

凛「Miap!Miap!」ビュオォンッ

にこ「もう茶番はこれまでよ・・・・・・・決着をつける!」バビューンッ



40: 名無しで叶える物語 2019/04/30(火) 23:53:47.49 ID:792G/0iB.net

ギュオオオオオォォォ.........

ズゴゴゴゴゴゴッ........

にこ「待あぁてえぇぇぇぇっ!」ゴウゥン

凛「Miap!Miap!」ベロベロバー

にこ(凄いっ、凄いっ!こんなに速く走れたの初めてっ!)

にこ(行ける、これなら行けるわっ!)

にこ「追いかけっこは終わりよ、大人しく捕まりなさーいっ!」

ゴオォン........



41: 名無しで叶える物語 2019/05/01(水) 00:05:42.98 ID:9080IocF.net

>>6(シーン.......)

壁(...........ガタッ)

凛「Miap!Miap!」ビュゥン

壁(ガタガタッ、ガシャンッ)

ベッシャアァッッ!

にこ「」ビヨヨヨーン

にこ「・・・・・・・・・っ!」フルフル

にこ「諦めないっ!いつの日か絶対、捕まえてやるんだからあぁ~~っ!」ウガー

凛「Miap!Miap!」

ブロロロロロロ........


ー Fin ー



42: 名無しで叶える物語 2019/05/01(水) 00:07:35.62 ID:9080IocF.net

元ネタより大分冗長になりましたが、読んでいただきありがとうございました


元スレ
にこ「待ちなさい、凛!」