1: 名無しで叶える物語 2019/05/04(土) 21:40:32.99 ID:/JFuQJu0.net

曜「どんなのがいいかな? 好きなものとか知ってる?」

梨子「みんな聖良さんのこと、詳しいわけじゃないもんね」

鞠莉「イメージで好きそうなものをチョイスするしかないんじゃない?」

果南「聖良だし、鎖とか好きそうじゃない? シルバーのやつ」

千歌「うわ、好きそう!」

善子「指ぬきグローブとかも好きよ、きっと。黒いやつね」

ダイヤ「革製ならさらに喜んでもらえそうですわね」

花丸「そっちにも銀の装飾があると聖良さんなら喜びそうずら」

ルビィ「聖良さんのセンスならそれがいいね!」



2: 名無しで叶える物語 2019/05/04(土) 21:46:07.09 ID:/JFuQJu0.net

千歌「よし! こうなったら衣装まるごと作ってみない?」

曜「腕によりをかけて作るであります!」

ルビィ「聖良さんにはお世話になったし、がんばルビィ!」

果南「今のところ決まってるのは、銀の鎖と指ぬき革製グローブだっけ」

花丸「小物から決まっちゃったずら」

ダイヤ「しかし方向性は定められそうですわね」

善子「マント! 黒マントは絶対に気に入ってくれるわ」

梨子「風でバサバサするの好きそうだもんね、聖良さん」

鞠莉「なら、チェーンはマントの襟止めにしちゃいましょうか。そういうの好きそうだし」



4: 名無しで叶える物語 2019/05/04(土) 21:51:39.89 ID:/JFuQJu0.net

曜「マントの下はどうしようか」

果南「ワイシャツとか?」

鞠莉「うーん。なんか聖良っぽくなくない?」

ルビィ「聖良さんっぽいって言ったら、どんなのだろう?」

ダイヤ「破廉恥ですわ」

千歌「なるほど!」

梨子「破廉恥……うん。しっくり来る。聖良さんのイメージあるよ」

花丸「聖良さんなら、着てる方が恥ずかしいくらいが喜びそうずら」

善子「過激なデザイン好きそうよね。あの人」



6: 名無しで叶える物語 2019/05/04(土) 21:58:39.83 ID:/JFuQJu0.net

千歌「じゃあ胸元は思いっきり開いたデザインがいいよね」

鞠莉「ヘソも丸見えな感じでガバッと行きましょうよガバッと」

ダイヤ「下腹部までモロ出しがいいと思います。喜びそうですわ」

果南「もういっそ布いらないんじゃない?」

梨子「それはダメだよ。聖良さんならたぶん、着てないと破廉恥じゃないって言うと思う」

花丸「きっと常人には理解できないこだわりがあるずら」

曜「あ。じゃあ胸のところ、幅の広いベルト巻いて隠そうよ」

善子「あなた天才ね! 聖良の気持ちが分かってるわ!」

ルビィ「それならやっぱり革がいいね! 胸元で切り離して、鎖をバックルにして繋いじゃおっと」



8: 名無しで叶える物語 2019/05/04(土) 22:05:39.93 ID:/JFuQJu0.net

曜「ボトムはどうしよう?」

ルビィ「ここまで来たら革で攻めたいような気も」

ダイヤ「股下にベルトではフンドシみたいになってしまいそうですわね」

梨子「なら短いスパッツ履こうよ。スパッツ、オン、ベルト」

鞠莉「オー、スパッツにベルトを巻いちゃうのね! 拘束衣みたいでエロティック!」

善子「その勢いで脚にも巻いちゃいましょうよ」

千歌「こうなったら胸元の鎖から放射状に全身に巻いて、と」

果南「首にもいこうよ」

花丸「西川貴教みたいずらー!」



10: 名無しで叶える物語 2019/05/04(土) 22:11:33.35 ID:/JFuQJu0.net

善子「あとはゴツい感じのブーツ履かせれば良さそうね。あ、靴に歯車つけましょう」

曜「うん、全体はこんな感じでいいね! 聖良さんのセンスに合うはずだよ!」

果南「もうちょっと小物が欲しくない?」

千歌「それならやっぱり雪だるまだよ!」

花丸「どこに飾るずら?」

梨子「胸元の鎖のバックルに吊るすとか」

ルビィ「そっか、それなら自然に胸元に視線が集まるんだね!」

ダイヤ「大きなメロンと共に揺れる雪だるまですか。聖良さんにもご満足頂けそうですわね」

鞠莉「見られれば見られるほど喜びそうだものね」



11: 名無しで叶える物語 2019/05/04(土) 22:17:51.18 ID:/JFuQJu0.net

ルビィ「頭の部分はどうしよう? 髪飾りとか」

梨子「うーん。言われてみれば何か欲しいね」

果南「リボンでも付ける?」

ダイヤ「悪くはなさそうですが……」

善子「仮面付けてみたら?」

千歌「それだぁ! 蝶々マスク!」

鞠莉「確かに聖良なら好きそうね! マスクの下でドヤ顔かますのが目に浮かぶわ!」

花丸「うん、絶対キメ顔になるずら、見えないのに!」

曜「すっごい得意そうな顔してくれるよね、きっと」



13: 名無しで叶える物語 2019/05/04(土) 22:24:24.54 ID:/JFuQJu0.net

千歌「よーし! これでデザインは完成だね!」

梨子「うん。これはもう完全に聖良さんだと思うよ」

曜「私たちのイメージした聖良さんドンピシャだよね」

善子「聖良の趣味なら絶対に喜んでくれるわ」

ルビィ「だって聖良さんだもんね!」

花丸「こんなの聖良さんにしか着れないずら」

鞠莉「このどう見ても痴女な感じ、パーフェクトに聖良よね!」

ダイヤ「ええ。しっかり聖良さんの好みに合わせられたと思いますわ」

果南「いい仕事したね、私たち」


千歌「じゃあ、さっそくこのデザインで制作に取り掛かろう!」

「「おー!!」」



15: 名無しで叶える物語 2019/05/04(土) 22:31:47.78 ID:/JFuQJu0.net

――――
――
5月4日

聖良「理亞、理亞! 見てくださいこれ、ほら! すごくカッコいいですよ、これ!」
 あたま:パピヨンマスク
 からだ:T.M.Revolution
 う で:指ぬきグローブ
 アクセ:堕天使のマント

理亞「……」

理亞(西川貴教とファイナルファンタジーがコラボしてる……)



16: 名無しで叶える物語 2019/05/04(土) 22:39:06.33 ID:/JFuQJu0.net

理亞「いや。……え?」

理亞「な、なにそれ」

聖良「何って、Aqoursのみなさんからのプレゼントですよ。今日届いたんです、サプライズですね」

聖良「私のために、私が喜ぶような衣装を作ってくれたんです。凄いですよね、見事な仕事です」

聖良「ほら。靴に歯車がついててカッコいいでしょう?」

理亞「ま、まあ。品質は良さそう。品質は……うん。品質は」

聖良「デザインもいいでしょう? さすがはAqoursのみなさんですね」

理亞「……そ、そうだね。並みのセンスじゃないと、思う。うん」



17: 名無しで叶える物語 2019/05/04(土) 22:45:30.03 ID:/JFuQJu0.net

聖良「まさかこんな良いものをプレゼントしてくれるなんて。このまま寝かせるには惜しいですね」

聖良「うん。――理亞、出かけましょう。ライブしますよ」

理亞「え。ライブ?」

聖良「サプライズプレゼントにはゲリラライブですよ。動画サイトで生配信して、みなさんにお礼を伝えましょう」

理亞「……その格好を、全国ネットで?」

聖良「はい」

理亞「……アダルトチャンネル?」

聖良「そんなチャンネルで配信するスクールアイドルがいると思います?」

理亞「……うん。いないね、いない」

理亞「そんな服を着るスクールアイドルはいねいよ、姉様」

聖良「何を言ってるんですか。さあ、行きますよ」

聖良「――きっと私たちはこの衣装で、スクールアイドルの伝説に新たな1ページを刻むんです……!」



18: 名無しで叶える物語 2019/05/04(土) 22:54:10.07 ID:/JFuQJu0.net





『スクールアイドル速報』

『実力派ユニットSaint Snowがご乱心!? 鹿角聖良、破廉恥衣装でオンステージ。学校から指導、厳重注意』

『配信アカウントは停止処分へ』

ルビィ「……」

ルビィ「まあ。喜んでもらえた、ってことで……ハッピーバースデー?」


おしまい



19: 名無しで叶える物語 2019/05/04(土) 22:55:05.14 ID:/JFuQJu0.net

これにておしまいです。ありがとうございました
今日ほど絵を描けないことを悔やむ日はありません

ともあれ聖良誕、遅ればせながらおめでとうございます!


元スレ
千歌「みんなで聖良さんに誕生日プレゼントを贈ろう!」