SS速報VIP:響「亜美の髪ってなんかぽよぽよしてるよなー」



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/06(土) 22:00:14.43 ID:3FRF22Uz0

亜美「そうかな?」

響「うん。ぽよぽよしがいがある」ポヨポヨ

亜美「ぽよぽよしがいがあるってなんなのさ…」

響「いや、亜美の髪って外側に跳ねてるからさ、手で抑えて離すとぽよって」ポヨッ

亜美「イミわかんないよー…そんなに楽しいの?」

響「結構癖になるぞ」ポヨン

亜美「ふーん…」

響「…」ポヨポヨ

亜美(ひびきん、楽しそうだなぁ)

響「えへっ…♪」ポヨポヨ

亜美「……」

亜美(何かイライラしてきた)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1433595604




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/06(土) 22:07:16.40 ID:3FRF22Uz0

亜美(いやぁ、別にぽよぽよされてるのが嫌ってわけじゃないんだけど…)

亜美(なーんか、ムカムカするってゆーか…)プクー

響「…どうしたの亜美?膨れっ面で」

亜美「何でもないよーぅ…」

響「そお…?」ナデナデ

亜美「あ、えへへっ…」ニヘラ

響「あ、戻った」

亜美(何かきもちいー……じ、じゃなくて!)

亜美「な、何かさー、亜美ぽよぽよされるの飽きちゃったから、今度は逆にひびきんをぽよぽよしてあげるよ」



4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/06(土) 22:13:55.92 ID:3FRF22Uz0

響「なんだそれ…まあいいけど」

亜美「いーじゃん!ささ、座って座って」

響「ていうか自分、ぽよぽよするとこある?」

亜美「んー、あるよー?こことかっ」ポヨッ

響「ひえっ!?」ビクッ

亜美「こことかー」ポヨン

響「亜美ぃっ!く、くすぐったいからぁ!」

亜美「ここもだよ。ていっていっ」ポヨッポヨッポヨン

響「や、だめぇ、んっ!」



6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/06(土) 22:24:03.80 ID:3FRF22Uz0

亜美「ん~、まあこんくらいでゆるちてあげようかな」

響「うう…ひ、酷い目にあったぞ…」

亜美「途中からひびきんえっちぃ声出してたよね」

響「そ、それは、亜美が変なとこつっつくから!///」

亜美「えー、亜美しらなーい」

響「もう、酷いぞ!お返しだー!」ポヨッ

亜美「ひゃんっ///ひ、ひびきん、こしょばいよ///」ビクッ

響「ふぇっ…」ドキッ

亜美「もう、ひびきんのえっちー!くらえ亜美の逆襲を!」ポヨッ

響「やんっ!やめてってばー!」



7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/06(土) 22:31:24.56 ID:3FRF22Uz0

亜美「はあ、はあ…」

響「ぜえ、ぜえ…」

亜美「疲れたねー…」

響「まだ体がムズムズするぞ…」

亜美「亜美も…」

響「何でこんなにはしゃいでたんだろ…」

亜美「……あ、あのね…?」

響「ん?何?」

亜美「…ひびきんにつっつかれた時にね?」

響「うん」

亜美「引かないでね?」

響「へ、うん…?」

亜美「あ、亜美、もっとしてほしいって思ったんだ…///」

響「えっ…」

亜美「亜美、変態…なのかな……?」



9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/06(土) 22:39:04.67 ID:3FRF22Uz0

響「亜美…」

亜美「やっぱり、亜美えっちな子なの?」ウルウル

響「いや…あの、あのね?」

亜美「うん…」グスッ

響「実を言うと、じ、自分も、そう思ってたんだ///」

亜美「えっ…///」

響「だ、だから、普通の事なんだよ、多分…」

亜美「そうなの?亜美、えっちな子じゃないの?」

響「うん、誰にでも当てはまる事だと思うぞ」

響(根拠はないけど…多分、普通の事ではないけど)

亜美「よかった…」ホッ

響(亜美が悲しまないで良かった…)

亜美「じゃあ、じゃあさ…」

響「うん」

亜美「えっちな事じゃないなら、さっきの続き、しよ…?」

響「………えっ」



10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/06(土) 22:56:42.23 ID:3FRF22Uz0

亜美「だって、変な事じゃないんでしょ…?」

響「でも…」

亜美「それとも本当はおかしい事なの?亜美に嘘、ついたの?」ウルッ

響「い、いや…」

亜美「正直に言うとね、亜美、さっきの何だか気持ちよかったから、続きしたくて堪んないんだ…///」ギュッ

響「へっ、えっと、あ、亜美っ…///」ドキドキ






小鳥「なんて事をやっていたので撮っていたらいつの間にか貧血になっていましてね、倒れちゃったんですよ」

律子「そうですか」

小鳥「ですから、許してもらえませんかね律子さん?」

律子「とりあえずこの鼻血まみれの書類とパソコンをどうにかしてからですね」

小鳥「ピヨオォ…」シクシク

おわり

アニメで響が亜美の髪ぽよぽよしてるの観て思い浮かんだ



11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/06(土) 23:15:22.74 ID:H1d5j0SEo

俺もぽよぽよしたい人生だった…



元スレ
SS速報VIP:響「亜美の髪ってなんかぽよぽよしてるよなー」